マンション

 
186 :名無しの心子知らず 2010/10/02(土) 14:47:29 ID:nwCMMPdb
以前の話だけど、夜近所のマンション付近にパトカーや救急車が止まって人だかりができてたから
何かあったのかと思ったら、トレンチコート一枚で、以前から香ばしい噂の絶えない近所のAママがきーきーふじこりながら警官にひきずられて出てきたよ。

どうやらそのマンションに住むBさん一家のB息子(高校3年の受験生)をロックオン。
Bママさんに近づき仲良くなり、Bママさんに
「息子さんの勉強のために、息子さんをひとりにさせてあげては??」と
温泉宿泊券のチケットかなんかをあげて、家に息子さんひとりにさせてその後は(ry☆ミ

をやらかそうとしたんだけど、結局B一家の都合で行けなくてまた今度ってことになり、
合鍵作って侵入したら、Bさんとこのおじいさんと鉢合わせ。
続きを読む

 
390 :名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火) 16:13:19 ID:9ig
マンションの下の階の人のことで相談です、私と旦那と幼稚園児の娘で都心部のマンションに引っ越しました。
下の階にはカップルか兄妹かわかりませんが大学生くらいの男の子と女の子が住んでいます。
娘はプリンセスや王子さまなどが大好きで多分どこかの白人ハーフで美人さんな下の階の男の子に王子さまだ!となついていたし男の子も構ってくれていました。
楽しくやれそうで安心していたら数週間してからの朝、ゴミ捨てに行ったら女の子(整形美人な感じで印象は悪い)に深夜と早朝にとびはねる音と走り回る音がして困っていると言われました。
続きを読む

 
853 :名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木) 10:58:55 ID:oSo
長くて分かりづらい上に何が言いたいかも分からないかもしれませんが、分譲マンションを購入した時の出来事です。
私は主人と二人暮らしの専業主婦です。

引っ越して数日してから下の階からゴンゴンと金槌で床を叩かれる様な音が度々聞こえることがありました。
壁ドンみたいな感じで、我が家の音がウルサイのかな…と思って、絨毯を厚手のものにしたり、スリッパを底がフカフカのものにしたり、掃除機をなるべく使わずにモップ掃除したりとかなり気を使って生活するようにしました。
しかし、それでもその音は止まず、ただ本を読んでいるタイミングでドンドンとされたりもあったので、主人にマンションの管理会社に相談してもらう事にしました。
下の階に住んでいるのは60代くらいの女性.で私たちが引っ越して来た際にご挨拶に行ったのですが、感じの良い方だったイメージしかありませんでした。

管理会社に相談後、その管理会社から連絡が来たのですが、下の階の方は全くその音の事を知らなかったようで、下斜め隣にも確認したが分からなかった。との事でした。
でも、確実に音はしてるし、1日に15分くらい鳴り続ける日もあったりして、無視できるほど小さな音でもなく、突如として鳴る音にビクッとしてしまうし、精神的に参ってしまう感じでした。
平日の午前中から夕方くらいの間で不定期に鳴るので、主人はその音を一度も聞いたことがなかったので、携帯で録音する様に言われ、録音をして管理会社に相談もしたのですが、管理会社としても、どう手を打って良いのか分からないと言われてしまい、ほとほと困ってしまっていました。

打つ手もなく、主人が見るに見かねて引っ越しの提案もしてくれたのですが、購入したばかりのマンションでしたし、私だけの時間しか鳴らなかったので、日中はなるべく家にいない様にして一年以上我慢して生活していました。

続きます
続きを読む

 
413 :おさかなくわえた名無しさん 2011/11/10(木) 14:37:18 ID:esiaEPHZ
私は30代後半。
自分で買ったマンションに、モルモット(動物)とハムスターを飼っています。
ハムスターはケージで飼っているけど、モルモットは部屋に放し飼い。
モルモットある程度しかトイレを覚えない動物なので、決まったトイレの位置以外にも粗相をしてしまう事もしばしば。
こう言うと世間的には引かれる事は分かっていますが、私としては気にしておらず、可愛いげっ歯類たちと暮らしていました。
ある日、同じ部署の年下の男の子から突然告白され、とても嬉しく感じましたが、
すぐに我に返って、
・あなたはどうか分からないけど、私はこの年齢からの恋愛は結婚を視野にいれて…という事なのだと思ってしまう。
・後でトラブルになるのは嫌だから先に言うが、モルモットを部屋で放し飼いにしている。
・結婚してもマンションも手放さないし、ハムスターもモルモットも飼い続ける(今の子がタヒんでしまっても新たに飼う)
・モルモットのトイレはあまり正確ではない。
という事を伝えました。
それで引かれて話が御破談になっても、残念だけど仕方ないな…という思いで。
すると彼は「構わない」と言ったので、お付き合いスタート。
しかしいざ部屋に呼ぶ段階になると、
「臭い、汚い、せめてケージに隔離するとか、部屋を分けるとか出来ないのか」
掃除は毎日しているし、ペット臭に強いという空気清浄機もフル稼働。(慣れた鼻には分からないだけかも)
部屋を分けると言う程ではないけど、一応寝室がモルモットの入れない部屋にしている。
また、ハムスターもモルモットも慣れない人に触られるのはとても嫌がるのに、
無理矢理撫でようとしてハムスターには噛まれ、モルモットには蹴られていた。
そんな日々が続いて、「動物と俺どっちを取るんだよ」と言われたから、
動物を取った。
別れ際に「だったらマンション俺にくれよ」とかなんだか意味のわからない事を言っていたが、無視した。
会社には「あいつの部屋はとんでもない汚部屋」とか噂を流されたが、
これでもう恋愛をしなくて済むのかと思うと逆にホッとした。
続きを読む

 
284 :名無しさん@HOME 2012/03/07(水) 13:15:32 0
プチですが投下してみます。

とある新築マンションに、とてもご近所に評判のいい旦那さんがいた。
新築ということで、管理組合の仕事とかの役員をみんな譲り合う中、手をあげてくれて活躍してくれたり
仕事は、職人さんで、暇な日には、マンションの子らをまとめて遊んでくれたりと、本当にいい人だった。
そこの家族は奥さんと小学校高学年と中学生の男の子2人だが、子どもたちも面倒見のいいお兄さんだった。
ところが、入居2年目の夏休み前になって、突然旦那さんの姿が見えなくなり、夏休みに入って奥さんもお子さんも姿を消した。
長期の旅行? いや、ローンが始まったばっかりで、そんな余裕はないよね?
急な転勤? いや、でも職人さんだしなー?
喧嘩でもして離婚? それなら両方出て行かなくていいんじゃない?

ちょっと噂になった頃、奥さんがいろいろオプションつけて高額になったけど、自分の思う通りにできて満足とご自慢の部屋が売りに出され、荷物も本格的に運びだされた。
みんな急なことで、びっくりしたが、やがて真相が新聞に載ってわかった。
……旦那さん、わいせつ事件起こして逮捕されてたよ!

慰謝料とか裁判費用とかで、とにかくお金がいるということで早々に自宅を売りだすはめに。
一家は、元いた奥さんの実家に再び同居となったらしい。
旦那さんも一応そこへということになっているが、本当にそこにいるのかは不明。
奥さんご自慢のお部屋は、売り急いだということと中古物件ということで購入価格から800万ほどダウンで売られた。

ということが、中古マンションの購入して契約を済ませた晩に、売主の名前をぐぐって逮捕の記事を見つけて
そんなケチがついた物件は止めろと私の実両親が言ってきて修羅場w
もう契約済んでいるし、手付けも100万単位で払っているのに。
気にしない性.質の私ら夫婦は、結局入居を強行。
入ってみると、やはりいい部屋で、こんなに格安で手に入れて申し訳ないくらい。

入居して、ちらちら前の住人の旦那さんの話を聞くと本当にいい人だったぽいし、
回りの住人さんたちも人間関係が良好で、本当にいい人たちばかりだし、
なんでわいせつ事件なんか起こしたのか不思議でしょうがない。
続きを読む

 
608 :名無しさん@HOME 2014/11/11(火) 15:04:31 0.net
胸糞注意かも。

どうもまとめるのが下手で無駄に長文になってしまったので簡潔に。
前提として、私はシフト勤務なので休みが不定期。基本平日休み。
住んでいたマンションはワンフロア3世帯、単身者のみのマンション。

階下で悲鳴と物音がした。
突然の病でタヒなれても寝覚めが悪いので様子を見に行ったら、
その部屋の下に住む女性.がいて、やはり悲鳴と物音を聞いたと言う。
しかも男の罵声と女の金切り声と悲鳴との事。
その人に通報するように言い、無謀にも自分の部屋から下の部屋の
ベランダに飛び降りて窓を蹴破って部屋に乱入。
中ではオッサンに服をひん剥かれ、腕をおさえつけられた女学生。
オッサンの急所を蹴り飛ばして、部屋にいてタバコ吸ってたケバいオバハンの脛全力蹴り。
そうこうしているうちに警察登場。奴ら逮捕。
女学生はパチ〇コ狂・ブランド大好きの母親の借金のカタとして
オッサンに差し出されたらしい。行為は未遂との事。

小汚いオッサンに押さえつけられた女の子見た時は本当に修羅場だった。
続きを読む

 
891 :名無しさん@HOME 2010/03/05(金) 21:54:41 0
コトメ(義理妹)がひどかった。
私たち夫婦の結婚直後から仮住まいの賃貸マンションにきては
旦那にあれ買ってこれ買ってとおねだりして夜まで帰らない。
コトメのペットのハムスター連れてきて「狭かったねー」とゲージから開放したことも。
小さいからつかまらないし、踏んだら大変だし、寝室のドア開けられててそこも入って大変だった。
勝手に友達連れてきたりもしたし、毎回何かしらやらかして
旦那が〆ても「ごめーんw」で繰り返す。

このコトメ、見た目マツコデラックス。
昔はもっと痩せてて(といってもぽっちゃり系)ですごくかわいかったのに
今や妊娠してないのに腕・腹・太ももに妊娠線がある極デブ。
なのに大事にしてたウェディングドレス着てみたいとか言って勝手に部屋入って
勝手に着て破りやがった!!!!!
「やっぱり入らなかったーw」じゃねーよ!!!
すっげーむかついた!!!そして激しく凹んだ。

続く
続きを読む

 
593 :名無しさん@おーぷん 2016/03/16(水) 17:12:40 ID:kAE
以前住んでいたマンションでのこと。
妊娠何ヶ月か知らんけどお腹が大きな奥さんがいた。
マンションのすぐ横に入居者の駐車場があるんだけど、
私が借りてたスペースは入口に一番近い所だった。
で、その奥さんは200mぐらい離れた第2駐車場を借りていた。
ある日、出勤の為に車に乗り込もうとしたところで男性.に声を掛けられた。
傍らにはお腹の大きな奥さん。
「悪いけど、しばらくうちのスペースと代わってくれない?」って言われて
「え?なんで?」と言ったら
「見て分かるでしょ?うちの奥さん妊娠してんの」って言われて
「いや、見りゃ分かるけどだからなんで?」って言ったら
イライラしたふうに
「わかんない?妊婦さんを労わろうって気持ちにならない?」って。
「大事にしてねとは思うけど、ここは私が契約してるスペースですから」
って断ったら「嫌な世の中になったもんだ。君、結婚できないよ」って捨て台詞。
で、断ったのに翌日帰ってきたらうちのスペースに止めてあった。
大家さんに電話しても留守らしくて通じないし、
その妊婦さんが何号室か知らないし、どうしようって思ってたら
その日一緒にいた彼氏が近くにあるコンビニに走ってマッキー極太買ってきて
車の後部に絵を描いた。
昔タモさんがよく描いてた安産祈願の絵のリアル版。
「俺、今日は帰るからwお前は知らぬ存ぜぬの方向でw」って。
彼氏が帰ったあと、妊婦だろうがなんだろうが出て来るまで
狂ったようにクラクション鳴らしまくって
「○○-○○のナンバーの方ーーー!!!
 車どけてくださいーーーーーー!!!!」と繰り返し喚き散らし
マンションの他の住人には迷惑かけたけど
やっと出て来させて移動させた。
その後、しばらく報復があるかもと思って彼に車預けてたけど
妊婦の方は気付かずにしばらくお守りつけたまま走ってた。
続きを読む

 
494 :名無しさん@HOME 2018/01/23(火) 11:19:53 0.net
はじまりは、10年ほど前の話
当時私たち夫婦が住んでたマンションは私が独身時代に親に買ってもらった2LDK
最寄り駅と接続していて雨でも濡れずに駅ビルに行けるアクセスが人気の物件で気に入っていたけど双子が生まれてだんだん手狭になってきた
3人目を妊娠して上と性.別が違うのがわかったので、いい値段がつくうちに手放して実家の土地に戸建てを建てることになった
夫は三兄弟の末息子
次兄夫婦が以前からうちの物件を気に入っていたので買いたいと申し入れがあった
相場の買い取り金額+α(書類作成代)くらいで話がまとまって、次兄家の貯金と義両親が遺産の前払いの形で次兄にお金を貸して一括払い
引っ越した後から次兄嫁にウォークインクロゼットにいちゃもんつけられたので疎遠になった(なんで中身をおいていくと思ったか不明)

そして現在義父が亡くなって遺産相続、メインはもちろん義母と同居の義兄家が受け継ぐ、うちの旦那と次兄は形見分け程の相続だと聞いていた
ふたを開けたら、次兄家は借金を相杀殳したので相続はなし、うち旦那に現金で1千万と指定してあった
理由は上二人には自宅資金を援助したからと、旦那だけ幼稚園から大学まで公立で学資がかかってないからだって
遺言には孫3人の学費の足しになれば満足ってかいてあったそうで、義兄と義母の了承済み

長兄嫁(同居)と次兄嫁が怒り狂って、何でか私に「旦那君を説得して」て電話してくる
長兄嫁「同居じゃないのに1千万もずるい、放棄するか無理なら半額にして」は、わからないこともない
しかし「一人しか産めなかった私への当てつけであんな遺言残された」てのは違うと思うよ・・・

それよりもぶっ飛んでわけわからんのは長く疎遠だった次兄嫁の言い分
「今更売れないような古い物件を押しつけたくせにずるい!リフォーム代を援助して!リフォームの間住まわせて」
疎遠のまま永久に続行決定と夫婦で合意
続きを読む

 
357 :本当にあった怖い名無し 2010/04/09(金) 14:04:15 ID:60Mvph3yO
学生時代の話。
大学入学したてで、一人暮らしをしてる友達が初めてできた嬉しさでその学生マンションに住んでる友達の家に毎日泊まりに行ってた。
サークルに入ったんだけど地方から来たサークルの奴らも一人暮らしをしていて、当時の俺は毎夜誰かしらの家に泊まりに行って全く自分の家に帰らない日々を送っていた。
入学から3ヶ月、夏休み前の定期試験あたりだったと思う。その日はサークルのみんなで学校から少し離れた安い飲み屋に行ってその後は、いつも通り誰かの家にお邪魔して飲み直そうかって流れで店を出た。
なのにその頃の俺はお酒が無茶苦茶弱かった為に頭は痛いは吐き気はするわってグロッキーな状態になっていて早く自分の家に帰りたかった。
っと、ここまであたりの記憶しかなく目が覚めて気づくとそこは電気がついた同じサークルの友達Aの家だった。
続きを読む

このページのトップヘ