メシマズ

 
650: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/12(土) 11:24:44.24
母が友達からなんか花の球根もらってきて、玄関先にビニールに入れたまま放置したらしい。 
嫁がそれを無断で、なぜか、醤油で煮込んだ。 
前に出された生ゴーヤサラダより消し炭カキフライより苦かった。 
一口かじって吐き出しただけなのに、残り味や舌の痺れが酷くてかなり吐いた。 
コロされると思って家出した。 
離婚しようと思う。 

続きを読む

 
682: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/19(火) 16:51:18
結婚して50日。嫁の飯がまずいと結婚してようやく気付いた。 
袋入りでソースが粉の焼きそばを、フライパンのふちいっぱいにたぷたぷに水を入れてこね回し 
なんだかよく分からないぶよぶよで焦げ臭い塊に、
パセリ(炭化)と白菜(生)セロリ(生)と鶏肉の切れ端(生)が混ざったものにしたのを出されて
ようやく、「駄目だ」と本格的に気付いた。 

食欲がないと言って残したら、
次の日の弁当に無理矢理割ったそれが入っていて、会社の同僚に見つかった。 
泣きついた。 


その夜は同僚の家にお邪魔した。同僚の奥さんはかなりのメシウマ。 
同僚も奥さん本人も「上手くない。凝った料理は作れない」と言うが、
基本の料理をきちんと作れて 家庭のお惣菜はなんでもこいの、昔のおかんという感じの人。 
超うまいチキン南蛮と、自家製青じそドレッシングのかかった京菜と新玉ねぎのサラダと、
新じゃがいものきんぴらと豆腐とあぶらげの味噌汁と、
真っ白いごはんを食っていたら、泣けてきた。
本当にどんどん泣けてきて、ついに号泣。
29の男がおんおんと声をあげて泣いた。同僚と奥さん唖然。俺も正直唖然。
どんどん食べな、とごはんを追加で炊いてもらって、ごはんを鍋で炊いているのに更に泣いた。
本当に、どれだけうまい飯が嬉しくて、まずい飯がどれだけ堪えるか知った。

ごはんを2合食って、泣きながら「嫁の飯がまずくて、
どれだけ言って聞かせても逆ギレするだけ」と話した。


弁当箱の中に残していたやきそば的なものを見せて、泣いて話した。
奥さんは「私も他人のこと言えないよ?」と同情的だったが、それを見て絶句。
やきそばだと言うと、「うーん…」と困り顔。
奥さんも仕事を持って忙しいが、「本当に基本のことなら、私で良ければ…」と料理を嫁に教えてくれると言ってくれた。
帰って嫁に「同僚のAの奥さんが料理を教えてくれるって。よかったら、教わってみないか?」と言ったら
嫁ガン切れ。「結婚したときのパーティのあと、Aさん送っていったときに見たわよあの人!!

あ ん な ブ ス に 教 わ れ る は ず な い じ ゃ な い ! !」



いろいろあって、今離婚協議中。
あーあ…。 
続きを読む

 
155: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/29(土) 23:19:53.37
うちの嫁は料理は好きなんだが下手でいくら習っても上手くならない。恐らくセンスの問題。 
下手にアレンジしたりはしないんだけど、絶対何かしら致命的な弱点を犯してゲロマズに仕上げる 
分量だってむしろきっちり計りすぎるくらいなんだ 
新婚だし料理は好きみたいだからやらせてあげたいんだけど、結婚して10キロ落ちた身としてはそろそろ限界が近い
続きを読む

 
165: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/04/02(木) 20:48:41

兄嫁が嫌い。 
兄嫁は激しく料理音痴。
兄夫婦は結婚二年で兄の入院回数が三回。
原因は兄嫁さんの料理による食中毒。 

続きを読む

 
768: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/09(日) 16:10:48.90
「トリ肉が超安かったのー」
と嫁が嬉々として鍋をオープン 

と同時にリビングの中に立ち込める
強烈な生臭さ 
恐る恐る鍋の中を覗き込んで絶句した 
中では血のような色のものが
原型をあまり留めない形で煮込まれていた 
そういやキッチンからも異臭がしていたけど
日常茶飯事と思って気にしてなかった

一応「これ何?」と尋ねると
「うん、トリ肉☆(ミャハ」とニコニコ 
ひとかけら口に入れたが
雑味とマズさと変な味で飲み込めない 

トリ肉がここまで血腥いカオスを
発してくれるだろうか 
必タヒに止める嫁を振り切って
キッチンのゴミ箱を探すと怪しいパックを発見した 
「鶏レバー」「100g48円」しかも「半額」シール付き 
なるほどそういうことか、異臭はこれが原因か 

お前は肉と称して
下処理してないレバーを食わそうとするのか?
とりあえず食ってみろ 
と嫁に食わそうとするが断固拒否される 

「そんなの食べてお腹壊したらどうするの!?」
って絶叫されたけど
それを俺に食わすことは出来るんだな… 
今、嫁が泣きながら実家に電話中
 
続きを読む

このページのトップヘ