メシマズ

 
281 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/17(木) 20:55:29
なぞなぞです

じゃがいも さつまいも さといも しゅんぎく
かぼちゃ にんじん はくさい にら だいこん
いとこんにゃく とうふ ゆでたまご はんぺん
かきあげてんぷら えびてんぷら ぎゅうすじくし
ぶたにくばら ふらんくふると とりかわ ぶたればー
ながねぎ なまうどん なす にんにく しょうが
さば いわし いか たこ まぐろ ほっきがい
えりんぎ しいたけ えのき やまいも

なにができるかな?



こたえ
嫁特製寸胴鍋煮込みのカレーうどん

冷蔵庫の掃除するのに外に出したら溶けてしまったと
とりあえず冷蔵庫の中で少量ずつ保存されていた何かを全部寸胴鍋へ
ニンニクやショウガも擦ったものじゃなく刻んだだけ
それだけじゃ微妙かなとあれこれ突っ込んでみて
20リットル鍋に半分以上になってしまったので煮れば減るの経験則から煮込む
おかずにするのも量が多いと思いうどん投入
灰汁だけはがんばってお玉ですくっていたら量が減ってきたが
やたら臭いのでカレーの王子様を入れてごまかす
小一時間も煮込んでいると俺が帰ってきたので
「今日はカレーうどんだよ☆すっごい手間かかったんだから彡☆」とにこやかに言い放つ

説教と言うわけじゃ無いが
食事後にどうしてこうなったのかを問い質す
経緯はわかったがまだ半分以上残ってるわけで

今から近所の嫁実家にお裾分けに行く修羅場始まります
続きを読む

 
454 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/10/01(火) 14:59:18
嫁からメール
「今日のごはんホットケーキでいい?」
「別に何でもいいけどどうした?」
「お好み焼きにミロ入れたら甘くなっちゃった」

返信する言葉が鞄の中にも机の中にもみつからない
続きを読む

 
194: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/08/23(日) 14:39:36
飯がまずいって言ったら「じゃああんたが作りなさいよ!」って言われた。
続きを読む

 
432 :名無しさん@HOME 2009/03/23(月) 19:22:42 0
自称料理自慢のアレンジャーメシマズトメ。
連休中にラーメンを食わせられた。
このラーメン、トメが鳥ガラを買ってきて煮込んで作った力作。
もちろんコショウなどの薬味なんて作った人に失礼!そのまま食べなさい!おいしいのよ!って感じ。
なぜこれを、と言うと超料理上手の兄嫁が訪ねて来ていたから。
「息子ちゃんたちはこのラーメンじゃないと嫌って言ってたのよね!」と鼻息荒く…
味は、まあご想像通りです。
私は3度目なのでウェ~となりつつも、まあ適当に食うしかないか…と我慢して食べていた。
相変わらず味が無い上にスープに得体のしれない何かが浮いてて臭い。
夫と義兄は理由をつけて逃げた。後で〆ようと思いつつ、水を飲みながらかきこむ。
トメが席を外した時の会話。

兄嫁「なあ弟嫁ちゃん。これって何?新手の嫁いびりなん?」
私「え?」
兄嫁「いやだってこれめっちゃまずいやんか。お前らはこれでも食ってろって事?
しかも味なんかなんもないのに塩も醤油もコショウも入れたらあかんってなんて拷問やねん。
つーか生姜クサっ!!」
私「ぶっwwいや、これ素ですよ、素w」
兄嫁「えええっ!!ホンマに!?」
私「そう、こんなおいしい上に息子たちが大好きな物作れるのは私よ!って感じです」
兄嫁「ええええええっ!だってあいつら逃げたやんか!」
私「そりゃ~おいしくないですしねぇ。私たちも逃げます?w」
兄嫁「は~~…まずいまずいと思ってたけど…
(兄嫁は結婚1年目でまだメシマズの毒牙に2回しかかかっていない)」
続きを読む

  【②はこちら】
705: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/26(水) 08:25:37.70 ID:lLrspc5i

今朝起きた衝撃 
まだ頭ん中パニックなので文章おかしかったらすまん 

朝起きたら家にもたいまさこみたいなババアがいた 
ちなみに結婚2年目で30歳の嫁と2人暮らし 

思えば交際中から嫁はいつも化粧をしてた 
旅行に行っても俺より早く起きて化粧済み 
寝る前は俺が寝るまで化粧は落とさない 
だから温泉旅館に行っても大浴場以外に部屋風呂がないところは泊まらない
ギャル系とまではいかないが、結構しっかり化粧してた
しかし今朝起きてダイニングに行ったらババアがいた
「寝坊したからノーメイクでごめん」とババアは言う

俺の妻ではない
本当に別人だと思って固まったが、ババアから発せられる声は妻の声

パッチリした二重まぶたではなく、ナグられたボクサーみたいな顔
ちょっと離れて確認したら、ハニワみたいな目だし
あれは俺の妻じゃない
出会った頃から黒いコンタクト入れてたけど
あれ外すとあんなに別人になるのか?

正直、今まで通り愛せる自信がない
続きを読む

このページのトップヘ