不幸

 
721 :名無しさん@おーぷん 2015/07/25(土) 11:46:12 ID:JEI
友人の話。フェイクあり。

Aは去年結婚した。事情があって結婚式を挙げていない。
有志でAとA嫁にサプライズ式をセッティングしてやることにした。
場所は海の近く。
Aは計画を知っていてA嫁に対するサプライズだった。
友人Bが「Aが事故った、すぐ来てくれ!」とA嫁を車に乗せ、
サプライズ会場まで連れてくる→車おろすと無事なAの姿→サプラーイズ☆
という計画だった。

海で皆が待っていると、車から蒼白のA嫁がおりてきた。
A嫁、無事なAを見て気絶→海岸の石段落下→出血
実はA嫁は妊娠していて流産した。

Bはサプライズを盛り上げようと、海に向かう車内で
「Aがタヒにそう」「怪我がひどい」「重体だ」とさんざん脅していた。
A嫁は蒼白で震えていたが、Bはたくさん脅してからの方が
落差が激しくより喜ぶだろうと思ってやった。

A嫁は現在実家へ帰りAと別居中。
B「悪気はなかった。サプライズを盛り上げようとしてやった」
友人一同「Bは悪くない。運が悪かった」
A嫁「AにもBたちにも会いたくない」
A「……」←今ココ
続きを読む

 
978: 愛と死の名無しさん 2014/06/15(日) 08:09:38.11
元同僚Aの結婚式でのこと。 
Aは地元に帰り再就職。そこで出会った人と結婚することになったとのことで、同僚3人と飛行機と電車を乗り継ぎ結婚式に行った。 
Aが用意してくれたホテルに前泊し、いざ結婚式へ。 
受付を済ませ、挙式待ちをしていると同僚の1人が「席次表もらった?」と聞いてきた。 
そういえば、みんな席次表もらっていない。受付の方に、その旨を伝えると気まずそうに「席次表はないんです…あれが席次表です。」と待合スペースの端っこに掲示してあったA3の紙を指差した。 
能天気な私たちは、ここの地域はこういう文化なんだね。と何も疑ずにその紙を見た。が、覚えられないので写メして記録。 
そろそろ挙式の時間だね。とチャペルに向かおうとしたら、式場の人に「御友人の方の挙式の参列はお断りしています」と言われる。 
え?!と思いつつ、やっぱり能天気な私たちはここの地域はこういう文化なんだねー。と素直に受け入れた。
続きを読む

  888: 愛と死の名無しさん 2010/10/11 09:40:39
朝から長文ですが。 
昨日、急きょ結婚式に参加した 

招待された?のはおとといの夜 
新婦は義母のいとこの娘。 

私たち夫婦(夫・子供2歳)はすぐ近所で別に住んでいて 
土曜日はたまたま晩御飯を一緒に食べましょうと義実家に家族で訪問中。 
7:00頃に電話が鳴ってそれから修羅場の始まり(カーーーン!) 

電話をとった義母が困惑したような声で 
「えっ?」「そんなこと…」「でも…」「言えないわ」 
時々、ちらっと私を見てまた困ったように「無理だと思うわ」 
いつもはきはきしてあっさりものをいう義母には珍しいな、と思いながら 
夕食(焼肉でしたwww)の用意をしていると 
「じゃ、自分で来て言って」と言って電話を切りました。 
さすがに無視もできずに「どうしたんですか?」と聞くと 
(主人や義父も興味深々でこっちを見ていた) 
「私のいとこのAさん、知ってるわよね」と。 
義母が一番仲のいい従姉妹だそうで、何度か会ったことがある。 
「Aさんの娘が明日結婚式なのよ」 
それはおめでとうございます 
義母は式には呼ばれていないので、Aさんにお祝だけ渡したと以前にちらっと聞いている 
「友達に招待状を出し忘れていたらしくて誰も来てくれないんですって」 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・? 
なんでそんな事態になるんですか? 
続きを読む

145:愛とタヒの名無しさん04/04/19 03:23
>>140読んで思い出したんで書いてみる。

当時私は某ホテルで配膳人をしていたのだが、その日の披露宴は
最初から最後まで新郎側の親族席の様子が変だった。
めでたい席のはずなのに新郎の両親は浮かない顔で席に座った
ままだし、他の親族達もしらーっとした雰囲気であきれたような顔で
披露宴を眺めている。
新婦側はそれなりに盛り上がっていたが、新郎側がそんな感じだったので
全体としてはイマイチ盛り上がりに欠ける披露宴だったが、
宴自体は特に問題もなく、無事に終了した。

しかしその後、新郎親族控え室付きだった同僚の口から驚くべき事実が
告げられた。
続きを読む

72:愛とタヒの名無しさん2010/03/27(土) 10:54:18
社長令嬢の花嫁がペーぺー旦那の親戚に
「長男泥棒ーーー!」
と言って花嫁を泣かせてた事件。

花嫁号泣でその後うつ病発症。十年経った現在うつ病悪化で入院中…

籍入れなきゃよかったのに…と思う。

続きを読む

472:愛とタヒの名無しさん2010/10/04(月) 17:11:25
ホテルの結婚式場でバイトしてた頃に見た、ほんの少し不幸な出来事を書き連ね。
(言うまでも無いと思うけど、それぞれ全部別の結婚式で起きた事件ね)

1.新郎か新婦か、どっちかの妹さんがホテルの階段を転げ落ちて足首を骨折、救急車を呼ぶ騒ぎに。
 フルートか何かでお祝いの曲を演奏する予定があったらしいが、おじゃん。気の毒だった。

2.新郎の兄の乗ってきたアメ車(だったと思う)が、突如駐車場でボンネットから黒煙を上げはじめた。
 炎上に至る前に火は消し止められたが、よほど大事な車だったのか、新郎の兄は地面にうずくまって号泣してた。

3.新婦側親族の誰かが持ってきた、ホテルの専属カメラマンの持ってるやつより高級そうな凄いカメラを、
 新郎側親族の誰かが勝手にいじくりまわして壊し、挙句謝るどころか開き直ったらしく、
 あわや大乱闘寸前に。(スタッフ・バイト総出で両家を引き剥がして阻止しました)

4.盲導犬以外お断りの式場内に、犬を持ち込もうとしたババアにお茶をかけられました。
 お茶をかけられたのは1回きりですが、犬猫を連れ込もうとするバカ自体は……10回位あったかな。

5.ブライダルホールの前を通りかかったら、式真っ最中のそのホールのドアが突然開き、
 口から泡を吹いた子供が運び出されていた。その子の後ろでは、母親らしき人が
 同じく祖父らしき人を「何でお酒なんか飲ませたの!」と泣き喚きながら殴り続けていた。

6.新婦のおじ? だったかな、200kgくらいありそうなスーパーピザが酔っ払って庭にある池に落っこちた。
 冬場にスタッフ総出で膝まで池につかりながら、足腰立たない△△デブを池から引きずり上げ、なんとか救助。
 後日、ものすごく恐縮した面持ちで直接謝罪に来たとかそうですが、私はシフト外だったので知りません。

7.2001年9月12日に行われた披露宴。
 親族、招待客、誰も彼も貿易センタービルの話に夢中で、誰も結婚式の話をしていなかった。
 後年、どんな式だったのか思い出せるんだろうか……

大学時代はずっと式場で働いてたけど、ここに投下されてるような凄まじい事件は
お目にかかってないなぁ……ホールスタッフやってりゃ見れたのかもしれないけど。
自分が見たのはこんなしょぼい事件ばっかりだわ。
続きを読む

506:愛とタヒの名無しさん2013/12/16(月) 00:16:50.41
弟の結婚式でブーケプルズがあった
私は食事してたんだけど「姉もでろ」と出席者のおじさんに言われ参加

続きを読む

 
202: 愛とタヒの名無しさん 2014/02/14(金) 13:44:30.76 .net
どっかのまとめサイト見て思い出した身内の胸糞話。


父親に忘れ物を届けに来た娘さんに一目惚れし、
会社や家族を巻き込んで無理矢理結婚に持ち込んだ新郎。
娘さんには同い年の婚約者がいたが、
婚約破棄の慰謝料は新郎持ち。
無理矢理別れさせて、娘さんの父親の会社の為に
政略結婚したようなもんだった。
力関係は会社や実家ふくめて
新郎>>>>>娘さん

続きを読む

 
31: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)23:32:48 ID:14rYIFvm2

新郎友人として出席した式での話なんだけど、まず驚いたのが、新郎母が式に出席しなかった事。
お酌に回ってきた新郎親戚によると体調不良って事だった。
あと、新婦(披露宴が初対面。美人)の友人席がスカスカだった。
それになんだか新婦の親戚がどうもヒソヒソしている。
そのうちヒソヒソが新郎親戚にも広がって、なんとなく不穏な雰囲気だった。

続きを読む

27: 1/2 2011/05/21(土) 19:24:14.95
私の式の話。複雑な上に長文になると思う。

私は極度の子供嫌い。知人・友人の子供も、親戚の子供もダメ。
就学前の女児が一番苦手。
先に結婚した弟に子供が産まれると聞いたときも、トイレで何時間も吐いたくらいダメ。
このままじゃいけないと思い、カウンセリングに通ったりもしたけど、どうにもならなかった。

自分は両親(故)とは絶縁状態で、弟の結婚式にも出席していない状態。
義理妹には会ったことも話したこともない。顔も知らない。
せめてご祝儀だけはと郵送した際、手紙を書いたことならある。
その中で、自分が極度に子供が嫌いなことを伝えてあった。
姪や甥を可愛がれないかもしれません、こんな姉で申し訳ありませんと、謝っておいた。
弟からはご祝儀のお礼があったが、義理妹からはアクション無し。
特に関わりたくなかったし、弟も何も言わなかったのでこちらも放置していた。

去年の自分の式に、弟と祖母を呼んだ。
控え室に入ってきた弟の後ろに、見知らぬ女がいる…腕に赤ん坊を抱いて。
その赤ん坊は、弟の子供で、抱いているのは義理妹と察しがついた。ということは、赤ん坊は甥か姪。
私が呼んだのは弟と祖母のみ。子供を預けられる環境にないと知っていたので、義理妹はあえて呼ばなかった。
招待されてもないのにやってきた義理妹と赤ん坊は、私を見て「ほら~花嫁さんだよ~」なんて
やっている。弟は無表情。祖母は「おめでとう」と泣いていた。私は気を失った。

幸い、気絶していたのは数分のようで、別場所にいた新郎と新郎の妹が来てくれて、
抱き起こされて気がついた。ドレスが嘔吐物にまみれていた…
義理妹と赤ん坊はまだ部屋にいて、赤ん坊ギャン泣き。
祖母も大泣き。弟オロオロ。新郎大慌て。義理妹は蔑むような目線で見下ろしていた。

32: 27 2011/05/21(土) 19:52:27.46
>>29
弟しか招待していないんだ。
義理妹も子供も招待していない。
子供がまだ赤ん坊だから、義理妹を呼ぶわけにはいかないし…
まさか、連れてくるとは思わなかった。

祖母をどうしても呼びたくて。
私にとって、祖母が母親のようなもので、ずっと育ててもらっていたから。
祖母はパスポートなんてないから、海外っていう選択肢は最初からなかった。

30: 2/2 2011/05/21(土) 19:48:53.19
こんな時でも姉としてのプライドがあって、弟以外に退出してもらい、説教。
私がカウンセリングに通うほど子供がダメで、それでもどうにも治らなかったと彼は知っているはず。
なのに、どうして自分の嫁や子供を連れてきたのか。
招待してもいないのに、非常識だと思わないのか。ほとんど叫んでいたかも。
弟が言うには、「嫁が行きたいと言い出した」、「嫁は初めて会うお姉さんを楽しみにしていた」、
「子供を連れてきたのは、預ける場所がなかったから」とのこと。
小さい頃から、毒両親から私が必死に守ってきた弟だと思っていたので、
裏切られたような気がして、悲しくて私大泣き。そしてまた嘔吐。ここで義理妹乱入。
「こんなに可愛い神様からの贈り物を可愛がれないなんて云々」、
「抱っこしてみれば、女なら分かるはず」と抱かせようとする。
まさか嘔吐物まみれの胸や腕で抱くわけにもいかず、突き飛ばすこともできず、
しばらく弟を間に挟んで逃げ回る。
そうこうしているうちに、赤ん坊の頬が私に当たって、私はまた気絶。

気がついたら夜でした。
結局式は中止に。救急車で運ばれたる姿を目撃されていたので、招待客の中に不審に思う人はいなかったようだ。
新郎も新郎家族も、私の過去や実家との関係、子供を産まないこと、嫌いなことを
了承して嫁に迎えてくれているので、そのあたりは責められなかったのが救いでした。
翌日退院し、医師の診断書を元に、弟夫婦に諸々の費用を請求。先日やっと、振り込まれました。
子供がばかりで、まだ若いしお金もないのに可哀想かな…とも思ったのですが、
弟の非常識さ、嘔吐する場面を目の当たりにしても、自分の価値観を押し付けてくる女を選んだバカさ加減、
もうイヤになってしまい、絶縁の道を選びました。

50: 27 2011/05/21(土) 21:27:46.36
見苦しいけど、ごめん。もうちょっとだけいさせてください。

>>33
弟は、優柔不断というか、流されやすいタイプなんだ、昔から。
私にはなかった親の愛情を一身に受け、嫌々ながらも、従っていた。
浮き沈みが激しい両親だったから、普段愛している分、時々急に弟に酷い仕打ちをしていた。
事前に察知できるときは、私がわざと機嫌を損ねて、こちらに向かうように計算していた。
私が嫌な目にあっていると、弟は助けようと努力してくれた。
私が家に入れてもらえなかった日には、窓からお菓子を落としてくれたりしたし。
弟が親を突き放すことはなく、ストレスで円形脱毛症になっても、黙って従っていた。
姉弟仲はさほど悪いわけじゃなかったよ。

だけど、>>37の言うように、そんな気持ちがあったのかもしれないね。
事情があったとはいえ、祖母や親戚が数人しかいない式で、恥ずかしかったのかもしれない。
事前に「呼ばないほうがいい?」と気遣ってくれたんだけど、その言葉に甘えてしまったのが、
いけなかったのかもしれない。
なんか、考えさせられる…

34: 27 2011/05/21(土) 20:02:12.73
>>31
書き忘れました。すみません。

その後の対応は、お食事会にするか解散するか迷って、
結局解散になったそうです。ご祝儀は返さなくていいという声が上がったらしく、
引き出物だけお渡ししました。
退院後、ほとんどすべての方にお電話とお詫び状で謝罪させて頂きました。
本当に申し訳なかった…あちらのご家族にも恥をかかせて、私は倒れていたなんて。

42: 27 2011/05/21(土) 20:48:16.05
>>35
>変質者になんかされた被害者を発見したとか目撃したとかかな
ん??
それって、子供嫌いと繋がることかな?
ごめん、よく分からないや
でも違うよ

正直、自分が何をしたかと。
確かにこんな姉で申し訳ないが、義理妹には、実の姉が二人もいるし、
姉というものへの憧れが裏切られたとかじゃないと思う。
子供を可愛がれないと、事前に告白したのがまずかったのだろうか。
赤ちゃんって可愛いでしょ!っていう、典型的な親バカになって連れてきたのかもしれないけど、
私が吐いて気絶したあとの一連の行動は、明らかに悪意があったと思う。
医療従事者の彼女が、私の体調の予想がつかないはずがない…と思うんだ。
何を恨まれたのやら…

実の兄弟や姉妹ならある程度目が届くし、相手方の親族が…って話は見かけていたけど、
弟の嫁となると盲点でした。っていうか呼んでないし、遠方なのにな。
その辺まで気を配って、細心の注意を払って執り行わなくちゃいけないんだなと痛感。

さすがにもう式は挙げないけど、破談にならなくてほっとした。
祖母に写真だけ贈ります。

そろそろスレ違いになりそうなので、以後名無しに戻りますね。
吐き出させてくださって、ありがとうございました。
子供が可愛くない花嫁なんて…!というレスがつかなかったのが救いでした。
本当にありがとう。

53: 27 2011/05/21(土) 21:39:36.00
>>44
>>46
さすが普段は大丈夫ですよ。好きではありませんが。
過去に通院していた病院の医師や、カウンセラーが言うには、
子供の頃に、自分は愛されないのに弟は愛されている→
弟がいなければと憎む気持ちと、守らなければという気持ちの葛藤があったのではないか→
一般的に、「守るべき」とされている弱い存在が苦手なのでは?→
すれ違うだけの子供にはさほど「自分が守らなきゃ」と思わないので平気なのでは?
………とのことでした。私も納得しています。
あの日あんな風になってしまったのは、裏切られた気持ちと、悪意を感じたのと、
自分の過去から逃げられないのかという絶望感と…色んなものが入り混じった結果だと思います。

>>45
医療関係者云々は、蛇足だったかもしれませんね。
子供が原因で気絶した人間に、子供をさらに抱かせたらどうなるかなんて、
医療関係者じゃなくても、分かるレベルの話ですしね。


ちょっとしんどくなってきたので、今度こそ本当に名無しに戻ります。
大変失礼致しました。

引用元: ・***** 私は見た!! 不幸な結婚式 101 *****

続きを読む

このページのトップヘ