事故

 
5: 名無しの心子知らず 2005/09/08(木) 14:29:03 ID:Chm6AV+7
玄関放置じゃないんだけど 
今日の12時前に家の前でワンワン泣きながら自転車にのった 
5歳児位の男の子がいたので窓から外をみると 
遠くから自転車の前後に幼児を乗せた母親らしき人がやって来て 
「○○、樹李亞(当て字)は?ママ北斗を病院に連れて行かないと 
いけないから二人でゆっくりきて!ママ急いでるの判るでしょ?」 
と言ってそのまま走って行ってしまった。 
母親が行った反対方向を見ると恐らく4歳児ほどの女児が 
こちらも泣きながら自転車(コマ付)を必死にこいでいる模様。 
12時になると病院閉まるからな~。急いでるんだろうな。 
でもこの道トラックとかバンバン走るから子供だけじゃ危ないんじゃないかな。 
と思いながら自分のお昼ご飯の用意をしていると 
10分後に救急車のサイレンが鳴り驚いて外に出るとさっきの妹の方が 
車と接触した模様。車の運転手は妊婦さんで大変取り乱している。 
救急隊員は樹李亞ちゃんの母親と連絡が取れないようで 
お兄ちゃん(5歳児)が説明しようとするも上手く行かない感じ。 
仕方がないから、出て行って上記の母親と子供のやり取りを伝え 
母親はこの近所の小児科にいるのではないか。 
と説明すると救急隊員が携帯で付近の医療機関に連絡をとり 
母親と連絡がついた模様。 
いまどき子供を4人産むなんて少子化に貢献して凄いと思うが 
事故に遭った子供と加害者になってしまった妊婦さんの気持ちを考えると 
やり切れないよ。
続きを読む

294: 恋人は名無しさん 2010/09/30(木) 19:04:10 ID:uvLkUm+J0
本スレ237を見て思い出したから投下。
最初に書いておくけど、こっちはうまく親子の和解とはいかなかった例。

私と彼男は高校で知り合い、大学は別々になったけど付き合い続けて
就職難の時代ながらもなんとかお互い就職先を見つけ、数年。
環境も落ち着いてきたし、そろそろ、ということで
結婚話が出はじめた。

わが県は田舎ですが、彼男の家はその中でも立派な農村地帯でした。
なにしろその住所に、住宅はたった8件。あと全部たんぼ。
でも彼男両親はいい人で、こころよく歓待してくれ、
これならうまくやっていけそう…と思った。

続きを読む

538: 素敵な旦那様 2005/06/14(火) 13:17:44
1 名前: 恋する名無しさん 投稿日: 2005/06/03(金) 14:37:31 
3年前俺は事故で完全に盲目になった 
当時付き合っていた彼女は、普段は俺が大好きだとか愛してるとかそればかり言っていたくせに 
俺が目が見えなくなってしまってから手のひらを返したようにいなくなった 
結婚までしようと俺は考えていたので本当にショックだった。俺はその程度だったのかと 
それからの生活は一変し、気づけば周りの人達は俺から離れていなくなっていた 

はじめは暗闇の中での生活に恐怖を感じていたので周りに気を向けるヒマもなかった 
気づいたころには友人とも付き合いはなくなり、 
元々仲がいいわけではなかった兄もしょうがなく面倒を見てるといった感じ 
そもそもこの事故は前彼女を庇った時に巻き込まれて失明したので、いなくなった前彼女に怒りや憎しみを覚えることすらあった 
今思えばその頃は怒りを向けることで一時的にでも自分のことから逃れられていたのでそれが楽だったのかもしれない 
しかししばらく時がたつとそれすらも億劫になるようになり、毎日ボーっとするだけの日々をすごすようになった
何かをやろうとしても目が見えないのだから何もすることが出来ない 
一人では何ひとつできることがないのある 
何度もタヒんじゃおっか…とも思った 
けれどそんな俺にも2人だけ頼れる友人がいた 
中学時代からの本当の親友A(男)とB(女) 
嫌なことも楽しかったことも色々あったが、目が見えない中そいつらとの楽しかった日々の思い出だけがいつまでも焼きついて離れない 
続きを読む


196: 名無しさん@おーぷん 2014/11/07(金)23:42:00 ID:rn2paaYsz
兄嫁さんの修羅場。現在進行形。

八月に兄嫁さんの乗っていたタクシーが、信号待ち中に後ろから別の会社のタクシーに突っ込んでこられた。
完全に停止していたので、10:0で相手の過失。兄嫁さんは首を痛めて通院してた。

通院が終わった頃、今度は兄嫁さんの運転する車が、バックをしくじって隣の家の郵便ポストにヒット。これは結局保険使わず直したらしいんだけど、これも10:0。もちろん兄嫁さんの過失。

で、郵便ポストが直った直後、今度は兄嫁さんと私が買い物に出かけて、スーパーの駐車場で駐車したら、別の車が突っ込んできて(初心者マークつけてて、バックを失敗したらしい)私の車が損傷。
もちろん10:0。

二度あることは三度あるっていうけど……ねえ、って兄嫁さんと話していたら、私の車が修理から帰ってきた直後、また兄嫁さんの乗っていた、停車中のうちの親の車にバイクが突っ込んできた。

怖いのが、全部別の車だから全部別の保険だっていうのと、全部10:0だっていうのと、ここまでが半年以内で起きているっていうのと、全部何かが直ると次の事故が起きているっていう……

絶対兄嫁さんになんか憑いてると思うんだけど。
買い直した親の車が来週納車だと聞いた、今が超修羅場。 
続きを読む

67:名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/21(木) 01:24:49.28
初めてこのすれに書き込む

俺は×1で嫁と結婚した
元嫁との間には息子と娘がいた
離婚理由は元嫁の浮気 だが親権は元嫁に行った
元嫁は間男と結婚し、子供達はそこで暮らしていた
子供達とはたまに会えたが、子供達も今の間男が一応父親のため、
あまり親子の感じはしなかった

嫁も子供も間に奪われ、タヒんでしまいたくなって無気力に生きていた俺が現嫁と出会い
数年後に結婚
子供を作ったらまた逃げられるような気がして数年作らなかったが、
気持ちも癒えてきたので子供を作った
今嫁との子供はかわいい。
今嫁は子供が出来ても、俺を捨てなかった
これから、頑張ってこの子を育てようと思っていた矢先、元嫁夫婦が事故でタヒんだ
続きを読む

このページのトップヘ