事故

 
619 :おさかなくわえた名無しさん 2019/02/26(火) 17:32:07 ID:oYHoOBlt.net
数年前の話

大学を卒業して2年くらいの頃、大学時代の彼氏と結婚の話が出た
彼の家に挨拶に行くとやんわりと「片親の子はちょっと」みたいな事を彼の母親に言われた
うちは私が幼稚園の頃に母を亡くして父子家庭だった

彼氏は母親を説得すると言っていたけど少し結婚に消極的になっているように見えた
父には言えなくて一人で悩んでいた
それでも私の様子がおかしい事に気づいて父が彼に話しを聞いてその事を知った
縁がなかったのかもと思いかけた時に父と行った買い物先で彼の家族に偶然会った

続く
続きを読む

 
133 :名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 11:36:13 0.net
母に捨てられた時。
うちは母子家庭だった。僕と妹は6歳違いの兄妹。
父を早くに亡くし、母は僕達を養うために昼夜問わず必タヒに働いていた。母は父を本当に愛していて、僕達が寝る前にはいつも父の思い出話をしてくれていた。僕達も父性.に飢えていたから父の話を聞くのが楽しみだった。
一方で母は父が亡くなった後から色んな男の人と付き合うようになっていた。僕達がその男の人達と鉢合うことはなかったけれど、外からそういうことを聞かされていたからある程度は知っていた。

ある日を境に母は家に帰ってこなくなった。
続きを読む

 
405 :愛とタヒの名無しさん 2008/03/09(日) 23:32:15
医者の結婚式で思い出した不幸な結婚式。

近県大病院外科勤務の新郎と地元大病院跡取りの新婦の結婚式。
家事手伝い新婦以外はずらずらと病院関係者が並んでた。
(お嬢短大出て就職しないのが真のお嬢様、という地方です)

式の途中でさっと若い男が入ってきて新郎上司に何かを耳打ち。
渋い顔をした新郎上司はスピーチをしていた人(新郎同僚)からマイクを受け取り
「ただいま○○高速道(近県内)にて大事故が発生したという情報が入りました。
重傷者も多数出ておりすぐに我々の病院にも受け容れ要請が入るでしょう。
式の途中ではありますが(新郎)くん、一緒に行ってくれるか。」

新郎「(新婦)、すまない。行ってくる。」
新婦(驚きで動揺しているらしく即答できない様子)
新郎上司「(新婦)さん、(新郎)くんは人の命に関わる仕事です。
わかってもらえますね?」

医者じゃない招待客はこんなドラマみたいなことがあるんだ!とびっくりして
新婦親族の医者まで「私だちでお役に立てれば…」と席を立ち始めていたところで
さっき入ってきた若い男がでかい布持ってきて再び入場
「実は、ど っ き り でしたー!」

つまり新郎勤務病院一同の出し物だったんです。
(その場では知らなかったと言っていた新郎もグルであったことが後日判明)
重傷者続出の大事故という不謹慎な嘘に退き気味の空気が万延する中で
新郎関係者だけにこにこしてて新郎上司は驚きで半泣きの新婦に
「(新婦)さんはもっとしっかりしないと」とか説教までして新婦ついに泣き出す。
当然新婦親族激怒し新郎はやっとごにょごにょ謝っていたがもう修復不可。
新婦は泣いたまま退場し戻らず。
残りのスピーチ、スライドなど全て中止で引き出物はホテルの人が配った。
当然破談で新郎はものすごい額の慰謝料請求されてるらしい。
続きを読む

 
476 :恋人は名無しさん 2018/02/02(金) 12:57:21 ID:G7F5Xy+x0.net
20代前半で結婚して2年経った頃に夫が事故で他界した
保険金と慰謝料等、多額のお金が入ってきて、マンションもローンの支払いがなくなり働く意味も生きていく意味も見出だせなかった
それでも働いて生きてきて、3回忌のときに義実家に結婚を勧められたり30歳近くなってきて、このままでいいのかなともぼんやり思ってきていたら彼氏と出会って付き合って1年後にはプロポーズされた
付き合うと結婚は別で葛藤もしたけど、義両親は手放しで喜んでくれたし、両親も安心していた
結婚後は今のマンションを売って別のところに住むつもりだったんだけど(ローンを組んで支払いをしていく)、
「引っ越す必要なくない?ローン支払い終わってるでしょ?それかマンションを売ってそのお金で○○(元彼地元)に買えばいいか。」とか
結婚式も私の(というか夫の)お金で挙げる気満々で元彼両親も「使った方が前の旦那さんも喜ぶからハワイで結婚式をしましょう!旅費は出してね!」と言われて醒めて別れた
「婚約破棄するなら慰謝料払え!」と言われたけど、私の両親へは挨拶も来てなくて婚約指輪も貰ってなくて口約束と向こうへの挨拶だけだった
夫が亡くなったときの弁護士事務所にお願いをして1円も支払わずに別れた

今は懲りもせずと自分でも思うけど今は年上の人とお付き合いをしていて、夫のお墓参りにも一緒に行ってくれたり
お金は夫との幸せに生きていけなかった時間の代償と保障だから自分の為に使うように言ってくれたりしている
まだどうなるか分からないけど、その人は恋人や妻ではないけど大切な人を亡くしている人なので、ふと襲われるしんどい気持ちに寄り添ってくれたりする
彼の負担にはならないように気をつけながら長く一緒にいれたらいいなと素直に思える相手と出会えた気がする
続きを読む

 
964 :名無しさん@HOME 2012/05/05(土) 00:44:45 0
面白いスレがあるねぇ。じゃ私の話も聞いて。長いかもしれないけど。
両親が事故で他界した時に、私は30でまだ未婚。弟は28でもう結婚して
子供もいたんだ。事故の賠償金が、まだ現役だった父の収入が
高かったので、かなりな金額になった。それは二等分して実家は都内だけど
両親が二人暮らしになったために2LDKに買い替えたばっかりだったので
狭いので家族持ちの弟はいらないというので、マンションの時価分の半分を
私が弟にを支払う形で貰った。両親の生命保険金も事故で割増で支払われて
それも半分ずつにしたから弟には○千万円渡ったわけだ。
○千万円でも生涯賃金に近いしどうするんだろうと思っていたら奥さんの勧めで
仕事を辞めてしまった。残業がつかなかったりかなり激務な割に安給料だった
からとか言っていたけどね。でも贅沢せずに弟が正社員に付けば家も買えるし
大丈夫だろと思っていたんだよね。
その後私は縁あって結婚することになり主人の転勤について地方に出た。
マンションは不動産価格が下がっていたので持っていたんだが沿岸ブームで
かなり高くなった時が一時あり不動産屋から今なら高く売れると言うので
中古なのに新築時の金額で売れてしまったよ。

私がそんなことしている間に、弟の奥さんは千葉の沿岸セレブ地域で
にわかセレブになっていたらしい。一戸建ても購入して付き合いも派手にして
弟の次の仕事は外車のディラーで車は外車。子供は私立の中高一貫校に二人。
そんな時に、震災があり液状化で大被害にあったそうだ。
家は傾き修理費は、一千万以上。お金が無くなったらしく
私に両親が住んでいたマンションに、住まわせろと奥さんが電話してきた。
私が結婚した時に婚き遅れを貰ってくれるなんて奇特な人ですねとか
さんざん嫌味を言ってくれた口で、よく言えるもんだと思ったよ。
結婚式しないからお祝いもいらないですねとお祝いもお祝いの言葉も無し。
もちろん弟も悪い。それ以来没交渉。
転勤した住所は弟夫妻は知らないので、知っている携帯を私が解約すれば
それまで。
続きを読む

 
46 :名無しさん@HOME 2012/07/21(土) 22:17:16 0
3回忌を機に吐き出し

深夜の電話に「何時だと思ってんだ」と出たら、泣きじゃくる祖母の声
「○(弟)が…事故…」
最初は人身事故と聞いても、何故か弟が加害者だと思い込み、「弟は無事!?相手の方は!?」と訊くと
「今、息子と嫁(両親)が…呼ばれて…嫁、狂ったみたい弟を呼んでて、おばあちゃん、見てられなくて…」

とりあえずコート羽織って、夫に「弟が事故った。病院行くね」と言ったら「タクシー呼べ、俺も行く。お前まで
事故ったらどうする」と言われ、がたがた震えながら、何か神様とかタヒんだおじいちゃんとかに祈りながら
病院へ。
「○の姉ですが」と受付で叫ぶと「急いで下さい!」と案内されるままに小走りでICUらしきとこに行ったら、
父が茫然自失でへたり込んでて、母が「○、○、お母さんが呼んでるやろ、返事して、お願いやから
返事して!」と叫んでいた。

医師らしき人が何か言ってたけど、全く耳に入らなかった。弟は20歳。スピード出し過ぎてカーブ曲がれなかった、
完全に自損の事故だった。
続きを読む

 
787 :名無しの心子知らず 2011/10/10(月) 16:13:36 ID:JfBLanWK
そういうガキは川に放り込んじゃえばいいのにw

近所に輪をかけた放置子がいて小動物虐待あり(学校の兎の耳を切ったり)の
自分より小さい女の子のパソツ見たがったりので酷かった
高学年になってから低学年の子のパソツ脱がして触ったりして
ものすごく問題になってたけど両親の旅行中ある日川に落ちてタヒんでた
警察は事故って意見でそれで終わったけど
何年かたって川の近くに住んでたままともから聞いた話では
叫び声とやめてと泣いてる子供の声を聞いた人多数だったって
誰もそれを警察に言わなかったみたい

大きくなったら酒鬼薔薇になるってもっぱらの噂だったから
誰一人同情しなかった
親も形ばかりの葬式をしてすぐ引っ越してった
続きを読む

 
234 :名無しさん@HOME 2015/01/20(火) 23:08:29 0.net
祖母のためと思ってついていた嘘を従兄弟がバラした時。
祖母と祖父は村の中ではおしどり夫婦と呼ばれるほど仲が良かった。祖父は仕事で出張に行くと出張先から毎日手紙を書いた。祖母も毎日返事を書いた。
ある日、出張先で祖父が事故でタヒんだ。
家族と村人のみんなは祖母のために祖父がタヒんだ事をひた隠しにした。祖母のために郵便局員は毎日祖父の筆跡を真似て手紙を書き続けた。
それをずーっと続けた。郵便局員が亡くなるとその子どもが郵便局員になって手紙を出し続けた。手紙の最後には必ず家と家族を村で守ってくれとしたため、祖父の出張先に行くことも止めるようにした。
ここまでは私も生まれてなかった頃の話。

みんなで嘘をつき始めて40年経った。祖母は病気になり、しきりに祖父へ会いに行きたいとせがむようになった。
祖母の悲痛な叫びにみんな心を痛めたけど、絶対に誰も真実を語ることはなかった。

それから1年後。この頃から祖母は手紙を書いても、祖父に会いに行くとまでは言わなくなった。
従兄弟が祖母に真実を話したからだった。
続きを読む

 
362 :名無しの心子知らず 2012/03/19(月) 10:48:32 ID:MMR9pqCP
基地外っていうか、頭おかしいのかな?っていう話だけど

妹が事故にあったときの事。
田舎の大通りと林道の交差点で、見通しはいいとは言えなかった。
大通りの方を走っていた妹の車の後部に林道から出てきた相手が一定無視スピード違反で思いっきりノーブレーキで突っ込んできて、妹の車は横転しながら大通り横の田んぼに転落。
相手の車はスピンして、猛スピードで逃走しかけるも逆走。
200mほど先のカーブで前から来た車と正面衝突して止まったらしい。
(田んぼで作業中の爺婆数人が目撃者で救急よんでくれたのもこの人達)
妹は妊婦、娘を保育園に、旦那を駅に送る途中だった。
幸い命は助かったけど、妹は首と肩の骨折って後遺症残る重症。お腹の子は無事。娘は両足の骨、旦那は腕と肋骨を折ってそれぞれ入院になってしまった。
続きを読む

 
17 :おさかなくわえた名無しさん 2004/05/09(日) 01:00:00 ID:4hrZxYVK
もう何年も前の話。

結婚して2年ぐらいだった。夫は優しい人で、いつも明るく、私を笑わせてくれていた。
とても好きだったんだけれど、おっとりした人で、神経質な私をいらいらさせることもあった。
でも夫は、仕事のことで不機嫌になり、なにも悪くない夫のことを私が邪険に取り扱っているときでも、
いつも私のことを気遣ってくれる人だった。私が体調悪いときは、仕事を途中で抜け出して帰宅し、
その後仕事に戻って徹夜するような、自分がどんなに無理しても私の面倒を見てくれる人だった。

夫婦の家事分担は、私も仕事を持っていたので、食事・洗濯等は私がやる代わりに、使用した食器の
洗浄は夫の担当ということになっていた。
当時夫は、連日日が替わってから家に帰るほどの激務が,2ヶ月も続いていた。
でも文句も言わず、深夜私が寝付いた後に帰宅して、私が用意しておいた食事を食べ、
夜中に私の分も含めてちゃんと食器を洗ってくれていた。


続きを読む

このページのトップヘ