交通事故

 
355 :名無しさん@おーぷん 2016/05/13(金) 15:05:33 ID:dzh
嫁、当時婚約者が仕事中に交通事故(交差点でカマ掘り)起こしてしまったのが修羅場の始まり

事故相手は後遺症無し一週間で退院ってことだけど嫁に前科が付いてしまい別れようと言われた
彼女いない歴年齢だった俺が惚れて何とか婚約までいった相手で別れるなんて考えられなかった

運転してりゃ誰でもやってしまう可能性.はあると説得するも俺の親父が取り締まる側の立場で迷惑がかかるからと嫁の両親も慰謝料持参で謝りに来た

親父「いや大丈夫ですよ。私は下っ端みたいなものですしあと数年で定年ですから。それより愚息を気に入ってくれたこんな良いお嬢さんに逃げられるくらいならすぐにでも転職しますよ」
母「じゃなきゃ一生この子独り身ですから助けると思って予定通り一緒になってやって下さいませんか」
と間髪入れずに言ってくれて助かった
元々両親は嫁を気に入ってたので必タヒだったらしい
そして無事去年結婚

嫁側親戚同士は元々関係良好で俺と嫁の結婚式では嫁側親戚全員のご祝儀が相場の倍で祖父母に至っては祝儀袋が立たせるまでもなく立つ厚みでビビった

それから嫁側親戚に尊敬されまくりの俺両親は実家近くに住む嫁の叔父叔母と家族ぐるみで付き合い俺の兄貴と嫁の従姉妹が先日婚約した
俺両親は俺嫁を幸運の女神だと言って嫁は嫁で俺両親尊敬しまくり
さらに俺従兄弟と嫁従兄弟が同業者で二次会で意気投合しそっちはそっちで俺従兄弟が独立するので嫁従兄弟もついて行く形で一緒にやるらしい

あまりに上手く噛み合い過ぎる親戚付き合いにいつかどこかで問題起きないか最近ちょっと心配になってしまう
続きを読む

 
182 :離婚さんいらっしゃい 2018/08/26(日) 13:09:54 .net
ちょっと胸糞な話。

10年以上前、30代前半の俺はバツイチで子供一人の女と結婚した。相手は俺と同年で、俺は初婚。
子供は4歳の男の子で、俺はいきなり父親になっちゃったけど、何となく懐いてくれて、そんなに違和感無かった。

結婚して3年過ぎたある日の昼間、警察から「奥さんが交通事故に遭って病院に運ばれた」という連絡が来た。
驚いて病院に駆けつけると、妻の顔には白い布が掛かっていた。布を取ると、顔の半分くらいは傷を処置したらしい跡。俺は、ただただ呆然。
その場で警察官から事故の状況を聞かされた。妻は40代男の運転する車に同乗、車はバイパスで中央分離帯に接触した後、大型車と衝突したという。
運転していた男は意識不明で同じ病院に収容されていたが、まだ家族は来ていなかった。名前などを聞いたが、全く知らない人間だった。

学校から帰っていた子供を俺の妹が迎えに行き、病院で変わり果てた母親との対面となった。
ショックを受けたようだったが、取り乱したり縋りついたりすることも無く、立ったまま涙を流していた。
今思うと、親の離婚を経験して、辛いことに対する感情のコントロールが、他の子よりも出来たのかも知れない。

そのとき再び警察官が来た。男の家族が来て、男の素性.が分かったことを告げられた。
男は、妻の前夫で、子供の実の父親だった。離婚後は独身のまま。離婚原因は男の家族と、妻との折り合いが悪かったということらしい。それだけではないだろと思うが。
なぜ2人が一緒に車に乗っていたのか。男の財布からホテルのレシートやらサービス券が出てきて、ほぼ間違いなく不倫関係にあったのだろうという結論。

後日調べてみると、少なくとも1年近く前から同じホテルを何度も使っていたことが分かった。実際にどのくらい前からだったのかは分からない。
妻のほうからは、そういう関係を示すような証拠の類は出てこなかった。慎重だったんだろう。余計に裏切られた感じを受けた。

その日は子供を連れて一旦家に帰り、葬儀の支度や、各方面への連絡などしたが、殆ど眠れなかった。
翌日、病院に行くと、男も早朝に息を引き取ったという。男の親や親族も病院に来ていた。向こうも、こちらも、何とも言い難い、変な対面だった。
葬儀は当然別々に行い、こちらは遺骨を自宅に置いて四十九日に納骨した。その際に、男の両親が来て、納骨に立ち会いたい、話もしたい、とのこと。
相手両親は、取り敢えず今回のことをお詫びしたいと、結構な額の現金を包んで来た。
それと、子供に会わせて欲しい、出来れば年に1度でも良いから定期的に会わせて欲しいという。
離婚後、一度も会っていなかったのに勝手な話だと思えたりしたが、病院で久しぶりに会って、唯一の孫だという思いが湧いてきたということか。
両親は基本的に悪い人ではないが、強引なところもあって、いつも一緒に居るには、ちょっとキツイかなという印象を受けた。

結局お金は受け取ることにした。慰謝料のつもりだったのだろうが、子供が将来必要になったときに使わせてもらいますと伝えた。
近年、学費がキツイかなというときがあったが、何とか使わずに済んだ。まだ手付かずに銀行に置いてある。いずれ子供にやろうと思う。
毎年夏に相手両親が墓参りに来るので、そのときに子供と一緒に食事などしながら話などしている。

今年から子供は進学で家を離れ、家の中は俺1人になった。血の繋がってない子供で、お互いに微妙な遠慮があったりしたが、いなくなると、やはり寂しい。
夏休みで先週まで帰って来ていたが、バイトだのサークルだので色々忙しいとかで昨日戻って行った。まぁ、まともに育って良かった。

ただ、タヒんだ妻に対しては、今もわだかまりがある。前夫に対しても。あんな形で露見しなかったら、その後も続いていたんだろうと思える。
選んだ相手が悪かった、としか言いようがないが、離婚後も関係を続けているような人間っていうのは、それ以前に、もともと根本的な何かが抜け落ちてるんじゃないだろうか。
そういうのを見極めるための要素っていうのは、どうなんだろう、やっぱり、離婚歴もその一つじゃないかっていうのが、どちらかと言えば喪男の俺の全く個人的かつ正直な結論。

長々とクダラナイ話、失礼しました。
続きを読む

 
666 :名無しさん@HOME 2007/06/20(水) 08:42:21 0
トメが交通事故タヒした
加害者の減刑嘆願書に旧姓で署名した私
本当は感謝状を贈りたい気分
あまり重い罪になりませんように
続きを読む

 
265 :名無しさん@おーぷん 2015/05/20(水) 10:55:46 ID:qXZ
私の父は私が小学生の時に交通事故で男性.の大事なところがなくなってしまったんだけど、
最近になって真相を知った。
事故の原因が父の浮気だった。
父はこの事故の2年ほど前から同じ職場の既婚女性.と浮気を繰り返していたらしい。
事故の日も残業とうそをついて会社と女性.の自宅のちょうど中間地点くらいのところで、
路駐し車の中でいたしていたところを飲酒運転の車に後ろから追突されて浮気相手の女性.に
かみちぎられてしまったらしい。
路駐していた場所は、駐車場を持たない個人の大型車などがよく路駐している不法駐車のメッカみたいな
道路だったため、後ろから津こまれた勢いで前のトラックに父の車が突っ込んでしまい、
すぐに女性.も父も助け出せなくて女性.は骨盤と脊椎を骨折し父はその女性.がクッションになり大事なところ以外は無事だった
そうです。
そしてなぜ最近になって知ったかというと、私の結婚が決まったので、式後離婚するので
母に離婚理由として教えられました。
母はとりあえず父がもう浮気もできないので、私の結婚が決まるまで我慢しようと思ったそうです。
思わず「私が結婚しなかったらどうしてたの?」と聞いてしまったら
私が25歳になるのをめどに離婚は考えていたといわれました。
両親が離婚するほどの問題を抱えていたなんて本当に気付かなかった。
続きを読む

 
133 :名無しさん@HOME 2011/05/30(月) 16:34:36 0
俺自身の修羅場じゃ無いけれど
6年前、保育園→小→中→高と一緒だった幼なじみの旦那が酔っ払い運転の
糞爺ぃにぶつけられてタヒんだ。
結婚2年半、子供は産まれて9ヶ月での事
タヒんだ旦那ってのは、神経質で細かく几帳面(奥さん談)な村役場の職員
市町村合併を3ヶ月後に控え、一番あれこれ忙しい時期だったので
村役場の書類を自宅に持ち帰って居たり
自分家のPCに書類を保存していたりと後始末が大変だったそうだ。
幼なじみは大層落ち込んでいたが初七日四十九日の法要も終わり
旦那無しの子供との2人暮らしになれた頃?
俺に電話が掛かってきた。
旦那のパソコンの中に保存されているはずの家族の写真やら動画やらを
取り出して欲しいとのこと。
俺が失業中のIT土方(当時)ってのをお袋から聞いたらしく
まぁ、仕方ないかとボランティアで引き受けた。
モノは普通の富士通PC OSはXPなんだけどCドライブの何処探しても
出てくるのは仕事関連の書類ばかり、マイピクチャフォルダに多少の
グラビア写真があったりしたものの
きちんと目的別・使用別に別れたフォルダの中には仕事の書類しかない
「?無いぞ。」と言っても「そんなはずは無い!、出産の日から何かのイベントごとに
カメラとビデオ回してきたのにそんなはずは無い!」の一点張り
ふと、見回すとタンスの上にバッファローの外付け250GBHDDの空き箱が2つ
て事は、どこかに中身が有る筈なんだが、、、、、
念のためPCの裏側を見てみると背面のUSBポートからケーブルが2本
机の一番下の引き出しの中に伸びている。
引き出し開けると、ファイルボックスに上手く隠された2台のHDDと電源タップが
あぁぁ、嫌な予感はしたんだが後ろで幼なじみが見ている都合止める訳にもいかず
電源入れて、マイコンピュータから中を覗いてみると。
続きを読む

 
177 :名無しの心子知らず 2012/03/15(木) 16:36:32 ID:8dbTgVc4
上司と二人得意先を回った帰り、赤信号で停車してたら
後ろから来た車が俺の営業車を追い越してそのまま直進し自転車のジーさん撥ねた。
驚いてジーさん助けに行ったら撥ねた車からオバサンが出てきて
「アンタ赤信号で飛び出したから撥ねちゃったでしょ!」
「車傷ついたから弁償しなさいよジジイ!」
と早口で無茶苦茶な事言い出した。
ジーさんは腕押さえて苦しんでたから俺は「怪我人助けろよ」とオバサンを怒鳴り
救急と警察に電話した。
続きを読む

 
406 :おさかなくわえた名無しさん 2006/02/14(火) 18:38:01 ID:l6SgWk3D
去年亡くなった爺様の話。

爺様のところに「俺」から交通事故を起こしたとの電話。
相手が妊婦で事故のショックで流産。示談金にウン十万振り込んでくれってありふれたオレオレ詐欺。
それを聞いた爺様、一喝。

「このバカ孫がぁ!これから母親になろうとする人の幸せを奪っておいて何が示談じゃ!
腹ぁ切って詫びんかい!ワシが介錯してやる!その後ワシも腹切って詫びるわい!
今どこじゃ!刀持って今から行くぞ!」
相手は慌てて電話切ったそうな。

爺「どんなに耄碌しても孫の声は忘れんわい。ちょっとからかってやったんじゃ。わっはっは」
俺「じゃあもし本物の俺が事故起こして電話してきたらどうする?」
爺「さすがのワシでも可愛い孫に腹切れとは言えん。
  猟銃貸してやるからそれで詫びろ。腹切るよりゃ楽じゃろ。」
俺「・・・・・・・」

お洒落でユニークで大好きだった爺様の武勇伝でございました。

続きを読む

 
598 :長文スマソ 2009/03/12(木) 23:15:50 ID:BF0awkJe
目の前で交通事故が起きたこと。
生まれて初めて本気で人を殴ったこと。

幼児が道路に飛び出して車に引かれそうになってたところを目撃した。
すかさず自分の後ろに居た女の人がその幼児を庇って道路に飛び出して車に引かれた。
庇った女の人は意識はあるものの頭が血だらけで車の運転手と自分とで応急処置しながら病院に電話して救急車が来るのを必タヒで待ってた。
道路に飛び出した幼児は無事だったんだけど女の人が庇ったときに引きずってしまってたから腕に擦り傷ができていた。
女の人の手を握りしめながら『もうすぐ救急車来るからね‥!』と励ましていた背後でその幼児の母親が颯爽と登場。
運転手が的確に事情を話した末、母親が一言。
『この子ケガしてんだけど一緒に救急車に乗っけてもらえる?この子の治療費はアンタ(運転手)が払ってくれるんだよね?これから仕事あんのにホント最悪だわ~』
目の前の女の人はほったらかしか?(運転手がこの方はアナタのお子さんを庇ってこうなったと説明済み)擦り傷ごときで救急車だと?お前が子供を見張っていなかったせいで‥など色んな思いがこみ上げてきて気がついたらその母親殴ってた‥。
殴った瞬間、いつの間にか集まったヤジ達から拍手をうけて母親は大泣き。
女の人は助かったものの頭を何針も縫う大怪我をしてたのにその母親は最後まで目を見て謝罪&お礼を言わなかった。
庇ったときの幼児でさえもちゃんと謝ってたというのに‥。
続きを読む

 
130 :名無しさん@HOME 2014/09/21(日) 14:24:25 I.net
私は去年義実家と絶縁しました。
少し特殊なんですが、吐き出させてください。
私と旦那は高校の同級生で卒業と同時に付き合い始め、27で結婚。義実家とは本当の実家並みに良好な関係でした。絶縁なんてまったく考えてなかったんです。
しかし去年、義兄が結婚相手として連れてきた彼女は6年前に私の叔父がタヒんだ交通事故の加害者でした。
叔父は即タヒで、本人確認が困難な遺体状況でした。棺に収まる叔父は顔まで全て包帯で包まれており「この遺体は本当に叔父さんなの?」と思った記憶があります。
そんな事故にも関わらず電話の謝罪で済まそうとした加害者父親。その後も私達親族が加害者家族から誠意を感じる事はありませんでしたし、私は加害者家族を許せずにいます。
その加害者家族が両家顔合わせのテーブルの向こう側に笑顔で座っているのを見た瞬間は正直言って杀殳意に近い感情だった気がします。
私はそのまま席には付かず、旦那に相手が事故の加害者だからとだけ説明して家に帰りました。
次の日、旦那と共に義実家へ行き、義母だけにすべてを話して今後一切の関係を絶たせてくださいと土下座して絶縁しました。

その半年後くらいに義兄は結婚。義実家で同居しています。
旦那はお盆と正月は実家に顔を出しますが私を誘う事はありませんし、お土産もすべて断ってます。
旦那曰く義母は時が経って許せる日がくるのを待ってると言っているらしいのです。
義実家が嫌だとかではないので申し訳ないとも思いますが義兄が離婚しない限り義実家と再び関わる事はないと思います。
続きを読む

 
558 :名無しさん@HOME 2016/08/31(水) 00:42:08 0.net
私が小学生の時に父親が家の前でチャリにはねられた。
目撃者の話では、自分の肩掛けカバンを探りながら坂道を下って来たチャリが父親の後ろから追突。
父親も怪我したけど、加害者は派手に投げ出されて頭を打ち意識不明の重体。

加害者は近所に住む新婚夫婦の旦那さん。

それから新婚奥さんはまるで被害者みたいに、偶然うちの家族に会うと睨んできたり、ご近所さんにも自分が被害者みたいに事故の話をしたりして、それが広まりうちの母親が引き篭もり気味になった。

近所の目もすぐに完治した父親よりも、なんとなく加害者同情してる感じが子供の私にも分かってきて家から出るのが怖くなってた。

ついに学校でも「私ちゃんのお父さんとぶつかった人、植物人間になったんでしょー?かわいそう」と言われるようになり
先生が「事故の話を私さんにしないように!」と腫れ物に触るな!みたいなお達しを出したもんで余計にうちが加害者みたいな空気になって、家族以外、私には味方がいないと思った時が修羅場だった。
続きを読む

このページのトップヘ