介護

 
156 :名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火) 18:45:06 ID:dIh
もう10数年前だが、祖母が新聞紙に包まれてた重い何かを私に渡して、
「絶対みんなにバレないようにあなたが隠して持ってなさい。私がタヒんだらそれを持ってこの家
を出なさい。必ず大事に使いなさい、この家にもう戻ってはいけないよ」と言った。

この時私は高校出て、家事と寝たきりの祖母の介護をしてた。夜の介護も私なので同室。
大学は「馬鹿だから行くな」と親に言われた。
子供の頃から塾に通っていい大学に行った兄に比べれば、私は塾も習い事も行ったことない
馬鹿なので、しょうがないなと思ってた。
兄の習い事での表彰状が家じゅうに貼ってあった。羨ましかったけど、「お前には引っくり返っても
貰えないよ」と祖母以外のみんなに言われて育ってたので、そうなんだなと思った。

祖母は「○○ちゃん(私)だって賢い子だよ」と言ってくれたが、家の中で病気がちな祖母の発言は弱かった。
家は会社人間の父と、趣味と社交に没頭する母、出来る兄と、奴隷要員の私と、ガンの手術と再発を繰り返
してる祖母の5人暮らしだった。

祖母は冒頭の会話の二年後、最後のガン手術から結局回復しないまま心不全で他界した。
祖母の部屋からは手術前に残した手紙が見つかって、
「数年前○○会社の○○と名乗る男性のつまらない投資詐欺に騙されて、お父さん(祖父)から相続
した貯金をほとんど無くしてしまいました。恥ずかしくて今まで隠してました。ごめんね」
という内容だった。

両親と兄は「介護までしたのに!恩知らずのババアが!!」と大激怒。
私はただ泣いていた。

祖母の介護がなくなったので、私は家を出ることにした。
両親は「家事はどうするんだ」と怒ってたけど、結局は「高卒出のバイト暮らしなんて、
すぐ立ち行かなくなるぞ」「週末は家事しに戻ってこい」と言って送り出してくれた。

それが両親の顔を見た最後。兄の顔見た最後はいつだったか。全然思いだせない。
祖母から預かった新聞紙の包みの中身は知ってた。
アパート借りる保証人になってもらう時親に見せた住所は偽物。
遅くなったけど専門学校に入り資格を取り就職、その後縁あって結婚も出来た。

祖母のお金は入学金とバイトが見つかるまでの生活費にしか使わず、結局まだほとんどが金庫に
残っている。
これがあれば何も怖くないよと、いつも祖母が背中を押してくれてるような気がしてる。

贈与税とか色々ダーティーなお金なのでスレタイ。
続きを読む

  222:おさかなくわえた名無しさん2017/10/02(月) 22:26:03.93 ID:i0+5msbF
姑が介護施設に入居する。月15万かかる。

夫婦二人の家計だと将来子ども作るときの貯金に不安があるから、
義弟に月2~3万の援助をお願いしたいと申し出た。

主人が姑にそれ言ったら、二人で頑張って欲しいとの返事だったと。

いや、不妊治療もしたいから金貯めたいんだよ。

私からしたら赤の他人の姑のためにそこまで身切れん。
てか、月2~3万の援助ってそんなに非常識か??
続きを読む

 
975 :名無しさん@おーぷん 2015/10/29(木) 03:30:02 ID:zqU
子育てに失敗した私の話
姑が骨折してから要介護になり、同居して面倒を約20年面倒見続けた
介護開始と下の子妊娠が同時期で、そのせいで長女はろくに構ってやれず、園の卒園式や小学校の入学式はもちろん参観日も一度も行けなかった
娘は小1から鍵っ子で、夏休みも家で一人なことが多かった
旦那は一度も介護も子育ても手伝わなかった
娘が21歳になって姑が亡くなった
49日も過ぎたあたりで今度は私の父が倒れた
旦那に同期&介護したいと伝えたら渋られた
上の娘が就職を決めてから私の父と同居を開始
一年もせず旦那が「他人のいる生活なんか耐えられない」と離婚届を持ってきた
耐えられないって、自分の親の時から家にいるより外に遊びに行く時間のほうが10倍は長いのに、何を耐えることをしたんだろう
私には散々自分の親の面倒を見させたくせに、なんて自分勝手な人なんだろう
そう思うと急に何もかもバカらしくなった
家事をする気もおきず、すべてが適当になった
下の娘は家事を手伝ってくれたけど、上の娘は言われても家事一つしなかった
もうあんたも社会人なんだよ、22歳の時私はあんたを身籠って母親もやってたんだよと怠惰を叱った
そしたら娘がぽつりぽつりと話し出した
続きを読む

  547:名無しさん@おーぷん2014/10/27(月)08:42:43 ID:DC2yF17cx
ひどい書き方になるけど、今夫の母親の介護をしてるんだけど、老人性の鬱と摂食障害
軽い痴呆とトリプルパンチな感じなんだけど、この摂食障害ってのが本当にひどい。
食事中に、口の中に入れたものを口に指を入れて掻きだしてみたり、えずきながら
皿や茶碗に口の中のものを出してみたりと本当に気持ち悪くて食事を一緒に取るなんてできない。

そんな状態なのに、夫には、食事がのどを通らなくて食べられないとか言う。
夫は、私や子供にいっしょに食事をとってやれば、にぎやかで食も進むというが、
子供は気持ち悪がって義母のそばにも行きたがらないし、毎日家の中が酸っぱい変なにおいがすると言って、
学校からなかなか帰ってこなくなってしまった。
もう我慢できないので、実家に子供を連れて帰ることにしたんだけど、
荷物を積み込んでたら、私に縋り付いてきて、〇〇さん(私のこと)私を見捨てないで〜。
何でも言うことを聞くから〜。と普段は声が出ないと言って、話をするのも苦労するのに、
ご近所中から人が出てくるくらいの大声をあげられた。
なんかもうどうでもよくなって私もご近所の人に聞こえるように、
食事中にみんなが見てる前で口の中に指を突っ込んでこれ見よがしにげろったり、
わざとお手洗いに行かずに、下の世話をさせたりするような嫌がらせをするような人と一緒に住めません。
あなたの息子ですらあなたのやってることが気持ち悪くて家に帰ってこないのに、私と子供たちが我慢できる
はずがないでしょう。私たちは出ていきますとあなたの息子には連絡をしていますから、
今後は2人仲良くやってください。
と言って実家に帰ってきた。
車で1時間、電車で2時間の距離なんだけど、さっき家のインターホンが鳴ったので、出てみたら
義母だった。また近所中に聞こえるような大声で、〇〇さ〜ん、許してくださ〜い。
お願いだから帰ってきてくださ〜い。てわめいてる。
歩けないとか私は病気だからとか言って、私にすべてのことをさせてたというのに、
この行動力と元気さにはびっくりする。全然ぼけてないじゃないか。
夫には今からタクシーで、勤務先に送るから、会社の前で待ってろと言って送り返した。
この婆が生きている限り離婚以外ないと思う。
病気だ病気だと言って弱ってるふりをして、電車とかにのって実家にまで大騒ぎをしに来る
神経が理解できない。
ホントびっくるするほどの行動力だわ。
続きを読む

 
438 :名無しさん@おーぷん 2016/02/13(土) 07:45:02 ID:dtc
毒親系の話が続いてごめんなさい

母が足を悪くして介護のために仕事を辞めたのが四年前。あれこれ文句言われて怒鳴られながらも頑張った
大学生の妹も手伝ってくれたけど、怒鳴られる妹を見るのは辛かったからほとんど私がやった

昔から私と妹にばかり辛辣な母だったから怒鳴られるのには慣れていた
私と妹にばかり色んな制限を課してくる母だったから自分の惨めな境遇もどうでもよかった
というか麻痺してたんだと思う
家を捨てるまでは怒鳴られようが馬鹿にされようが何とも思わなかった
路地裏で背後から羽交い糸交めにされて逃げた時も、親しくしていた友人が早世した時も、今からだと考えられないことだけど全く怖いとか悲しいと思えなかった

あの状況、というか人生そのものに転機が訪れたのは凄く些細なことだった
晩ご飯食べながらニュースを見てた時に、詳しい内容は忘れたけど介護業界が云々みたいなニュースが流れたのよ
以下弟(大学生)が語ったこと要約
・介護は本来女の仕事
・他人に任せるなんて情がない
・家族の絆が薄くなっている
・女が楽をするようになったからいけない
・個人主義と行き過ぎた人権と自由をはき違えた生き方が問題
・欧米の価値観を取り入れたのがいけない。古き良き時代に帰るべきだ
なんか演説しだした弟
うんうんと頷く父と母

それを見てなんかが切れちゃったんだよね
プッツンって音が本当に聞こえた気がした
同時に、ふっと視界が開けたような気がした
別に私が我慢しなくてもいいんだって、人からみれば凄くしょうもないことかもだけど、あれは確かに天啓だった

私が出ていけば次にこの家の犠牲者になるとは妹だと思った
離職前の貯金があれば当面の生活費+妹の大学の学費は捻出できると思って妹を連れて家から脱出した
幸いにして資格持ちだったので再就職は楽だった。妹も私も成人していたので手続きやら何やらで苦労することもなかった

めでたく妹の就職が決まったのでこれで私の心配事はなくなった
家を出て一年近く経つのに未だ弟から罵詈雑言&救援要請メールが届く
もうどうでもいいけどね
そんなに家族の絆とやらを維持しつづけたいなら娘のことも大事にしろや
続きを読む

このページのトップヘ