仕事

 
1 :名無しさん@おーぷん 2017/12/14(木) 18:36:08 ID:hx5
昨日の夜にて

彼女「家にゴキブリ出たから退治しに来て」
俺「無理に決まってんだろ。今何時だと思ってんだ。」
因みにこの時点で夜の11時半を迎えてる
それに俺の家から彼女の家まで片道30分弱かかる
彼女「は?彼氏でしょ?彼女が困ってんだから助かるのが筋でしょ?」
俺「ふざけんな。お前の家まで何分かかると思ってんだ。
それに明日仕事だしいい加減にしてくれ寝る」

これおかしいよな
続きを読む

 
653 :名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火) 01:42:58 ID:sMO
自分勝手。自分さえ良ければいいという性.格の夫。
うちの夫は私の都合も考えずに義実家へ行こ行こ言う癖して私の実家に行くって事になると渋る。
夫に一人で義実家に行けばいいと言うと激怒する癖して、私の実家に行く用事が出来たときお前一人でいけないのか?と言う。
仕事の都合を理由に行けないと言うと激怒する。
でも夫は仕事が忙しいからという理由で私の実家には行きたくないと駄々をこねる。
それでちょくちょくお前も同じことやってるんだよと言い争いになるが俺の方が立場は上なんだから当たり前だと
とにかく主導権は俺だ俺だ。嫁を自称するのは子供を産んでからにしろ。俺様に従えアピール。
偉そうにしたいのなら私よりも年収あと100万多く稼いで来い。
そう図星を突くと顔真っ赤鼻水垂れ流しながらキレる。面白いので写メってFacebookに載せた。
義実家に私も連れていくと姑が活き活きして嬉しいんだそうだ。
そりゃそうだ。私の行動一つ一つにケチつけてイビってるんだからそりゃ楽しいだろうよ。
人をイジめて活き活きしてる光景が嬉しいとか狂ってんのかコイツ。
愛情が冷め切ったとかどういうレベルじゃなく、コイツはもう人間としてダメだと思った。
密かに離婚準備を進めていた時に母親がタヒんだ。
夫は喜んだ顔をしてた。
もう私の実家に行こう行こう言われずに済む。清々した。義実家に尽くしてくれるよと舅に話してたのを聞いた。
葬式終わって自宅に戻ると私の母の仏壇をどうのこうのゴニョゴニョ言ってきたけどもうあなたとは住む気はないから気にしなくていいよと離婚届を出した。
遺影もお骨も離婚後に住もうと思ってたマンションに運んでもらった。
もううちの実家にも来なくていいし私も義実家には一生尽くす気もないのでご心配なく。
介護?しらないよそんなの。
私に介護なんてやらせたら杀殳しちゃうかもしれないよ。
とりあえずもう再婚する事はない。
続きを読む

 
802 :可愛い奥様 2013/10/27(日) 00:43:38 ID:a3TNj2ZNO
旦那と別居中の出来事だけど
仕事でお偉いさんに飲まされ過ぎて
タクシーに乗せられた後
気付いたら警察署の檻の中だった。

途中でタクシーを降り
白銀の雪降る道端で気持ちよく寝ようとしていた所を
通りすがりの御姉様に助けられ
暴れながら警察に保護された模様。

檻の中で目が覚めたものの
酔いは覚めておらず
彼氏の名前を連呼しながら泣き叫ぶ。

檻の向こうのお巡りさんに
冷ややかに見られながら
檻の中のトイレで放尿。
窓があるので放尿顔バッチリ見られます。
紙が無いのでしかたなく
そのままパソツオン。

逮捕にはならなかったのがせめてもの救い。

夫の浮気やら何やらで精神崩壊していたとはいえ
自分の人生で最大の黒歴史。
今は再構築中ですが
この事は墓まで持っていきます。
続きを読む

 
205 :可愛い奥様 2012/04/08(日) 21:49:47 ID:bsBO3RlE0
三才の息子と夫を置いて、仕事で二年間出向した時に浮気した。
する気でしたし、お互い家庭があったから二年間限定で楽しかった。
ホテルの部屋にその男と居て、息子から電話がかかって来て
「ママ、お仕事がんばってね。」
と言われた事を今だに思い出して、自己嫌悪でタヒにたくなる。
なんであんな事が出来たんだろう。
今は真面目に働く母です。家事も育児も手を抜かない、夫に家事をさせない。
共働きなのに、協力しなくて大丈夫?と夫には聞かれるけど、必タヒで良妻賢母を続けています。
息子は将来、私のような女性.と結婚したいと言うのに苦笑。
墓場まで持っていく覚悟はあります。
続きを読む

 
200 :名無しさん@HOME 2014/07/08(火) 09:50:34 0.net
結構したばかりの頃仕事続けてたんだけど、コトメに
「結婚してても誘ってくる男もいるんだから気をつけなよ!浮気とか
しないようにね!あっ嫁ちゃんじゃ誘ってくる男もいないかw」
って言われた時に
「大丈夫です!そんな低イ谷な人まわりにいませんから!万が一誘われても夫君が
いるのに浮気だなんて、そんな浅ましくて恥知らずなことしませんよ!大体結婚してる
女性.誘ってくる男性.なんて、相手に夫がいるから後腐れなく遊べるって思ってる
だけなのに、自分は人妻なのにモテモテ☆って勘違いしてる人って本当にイタイですよね!
イタイの通り越して可哀想になってきますよね!」
って言ったことくらいかな。
コトメがW不倫の上に離婚されて不倫相手にも捨てられて義実家にいそうろうしてる
なんて知らなかったんだもん…。
コトメは
「まっまあね!そうとも言うわよね!」
みたいな反応だったけどその後からバイトしながら資格取って今じゃ仕事命でバリバリ
働いて自立したからウトメと夫には感謝されてる。
続きを読む

 
778 :名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土) 10:21:17 ID:K0q
長男生まれた時、NICUに入ったり身長があまり伸びなかったりしてさー。心配だから仕事辞めて専業主婦になってくれって言われたんだけど。
子どもに「お母さんなんで家にいるの?友だちのお母さんはみんな働いてるし、お小遣いだってたくさんもらったり、習い事もたくさんしてる。働いてよ。」って言われて何とも言えない気分。
夫は「おまえが生まれた時にお父さんとおじいちゃんたちでお願いして、家にいてもらってる。」って言ってくれたけど、子どもは納得してない。
月一で子ども病院連れて行ったり、夜中救急連れて行ったりしたのは2歳までだから記憶にないんだろうけど。
そういう年頃ってのも分かってるけど、もういいや。
資格職だし、休みあけたら派遣登録して働くわ。
馬鹿馬鹿しくなった。
続きを読む

 
220 :名無しさん@おーぷん 2016/01/23(土) 19:08:05 ID:6LB
旦那と子育ての意見が合わなくて昨年末に離婚した。
口は出すけど手は出さないの典型で、仕事で疲れてるからと逃げ出す人だった。
仕事をしているのは私も一緒。仮にこちらが専業主婦でも育児は参加するべきだと話し合っても、巧みに話を脱線させて、
いつのまにか別の事でこちらが責められる事が多かった。
私は完全にエネミーだったけど、遊んで食べるお菓子の件で才柔めたのがきっかけで目が覚めた。
遊んで食べるお菓子というのは、ねるねるねるねとか、たこ焼きそっくりに作るお菓子とか。最近はきのこの山を作るのもあった。
旦那はこれらを「食べ物で遊ぶ事を刷り込む粗悪品」と捉えていて、娘が食べている最中に取り上げて泣かせていた。
私はこれらを頻繁には与えていなかったけど、たまにはと親子のコミュニケーションも兼ねて娘に与えていた。
続きを読む

 
601 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/23(金) 03:49:19
こんな時間にスマソ
トイレに起きたら隣の部屋で娘(2ヶ月)が夜泣きして嫁にあやされてた。
嫁「ごめん起こしちゃった?」
俺「いや、トイレ。お前もこんな時間までお疲れ様。明日は休みだし代わるわ」
嫁「さっきまで仕事してきた人が帰ってまで仕事しなくていーの。さっさと寝なさいw」
俺「…ありがと。あの、嫁愛してる」
毎日残業ばっかで仕事辞めたいって思ってたけど、この2人のためならまだ続けられる気がする。
恥ずかしくて逃げちゃったけど、フリーズしてた嫁は娘の泣き声で解凍されてたw
他の報告者みたいに長編スペクタクルじゃなくて悪かった。
続きを読む

 
938 :名無しさん@HOME 2016/05/01(日) 11:07:35 0.net
義兄嫁が私たち家族が旅行やレジャーに出かけてないかの
確認電話がかれこれ40件超えた…
いやー自分らが仕事だからって私たちも仕事ではないし
子供たちには遊びに行かせたいし出かけないなんてあり得ない
外食もだめー買い物もだめーってあり得ない
そんで出かたっていうとメソメソして本当に面白いわ
続きを読む

 
86 :名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金) 15:32:58 ID:zrz
ずっと友人だと思ってた人が友人じゃなかったこと

高校の同窓会、みんな化粧やお洒落を覚えたりスーツやドレスを着たりして当時よりも華やかになっていて、和気藹々と盛り上がってた
幹事の男子が頑張ってくれたおかげで当時の学年の生徒はほぼ全員集まった。ホテルの一室を貸し切った同窓会で、ご飯も美味しかった
そこで再会した高校時代の友人
この子は当時暗いとか地味だとか言われて交友範囲も狭くてクラスでも目立たない方だったけど、あまり派手で賑やかなのが好きじゃない私は落ち着いた雰囲気の彼女と親しく付き合っていた
つもりだった
この子は携帯を持ってなかったから私の進学を期に連絡が途絶えていて、同窓会で再会できた時は本当に嬉しかった
でも嬉しかったのは私だけだったようだ
再会の挨拶と世間話から、自然とお互いの近況についての話になった
私は勉強頑張って小さい時からずっと目指してた仕事に就けたこと、来年結婚する予定だが義理の両親と夫の理解もあって結婚後も仕事を継続する予定だってことを話した

すると、さっきまで軽くお酒に酔って陽気そうだった友人の表情が一変
すごく冷たい表情になった
そして、こういったことを言われた
「私は親に厳しく育てられた。高校生になっても門限は6時。お小遣いは1000円。些細なことで何時間も説教されて、部屋を定期的に点検されていた。家事も押し付けられていた
小さい時は日常的に体罰を受けてきた。怒鳴られるのは日常茶飯事だった
小学生の頃からタヒにたいと思ってた
でも甘やかされて育てられた連中が落ちぶれていくのを楽しみにして、暗くて惨めで空虚な青春を頑張って乗り切ってきた
なのに、どうして甘やかされたお前は私より幸せになれたのか。私は短大で鬱になって引きこもったのに。私の苦労は何だったのか
今からでも遅くないから不幸になれ」

場の雰囲気を乱さないように、私は何も言い返さずにトイレに行って、一人で泣いた
少し経っておずおずと戻ってきた時にはもう友人はいなかった

あれからもう地元には帰ってない
友人だと思ってた人が友人じゃなかったことも私にとっては衝撃的だったけど、何よりも友人の苦しみに気付けなかった自分の愚かさも衝撃的だった
続きを読む

このページのトップヘ