仕事

 
1: 修羅場コレクション 2019/06/02(日) 21:32:19.865 ID:gwEIsuBja
すげー嫌なんだが

続きを読む

 
1: 修羅場コレクション 2018/12/29(土)01:14:18 ID:ztc
俺20後半男。地方一人暮らし。
母方の祖父が危篤という連絡が一昨日にあって
平日だし年末だから帰れないと言ってて
仕事終わって終電の新幹線でさっき帰ったら
母親ブチ切れ。
あれだけ世話になったおじいちゃんが危篤なのに
なんでもっと早く帰って来ないのか
なんでもっとマメに連絡返さないのかと
もう玄関先から大爆発
長男として失格だのもうすごかった
なんなんだよほんと


続きを読む

290:名無しさん@おーぷん2016/10/14(金)22:05:08ID:qyX
今日中学生の娘に「お母さんのせいで凄い恥ずかしかった」と言われた

どうやら友達同士でのおしゃべりで母親の仕事についての話になったとき
「作業服着てヘルメット被るの?ありえんしwwwやばww」
と言われたらしい
続きを読む

775:名無しの心子知らず2016/08/30(火) 02:41:32.27ID:HzTLpdAO
子どもはそろそろ首すわりするかしないか
なんだけど別部署で来月から産休の人が出てきて、
在宅でいいから復帰してと頼まれた
続きを読む

301:名無しさん@おーぷん2017/09/08(金)11:45:34 ID:qZW
義弟が苦手。
私はフルタイム勤務なんだけど、夫より収入が80万ほど低いから
義弟からすれば「寄生虫」なんだそうだ。
「兄貴にたかる寄生虫」「いいATM見つかってよかったね」って
私年収260万、夫340万でATMって言われても…
続きを読む

1:以下、VIPがお送りします2016/08/08(月) 20:48:24.706ID:D0GB8FXnM0808
元々のお盆休み5日プラス有給5日で。
叩かれるとわかってスレ立てるがこれは有りなのか…
制度はわかるが周りの目をもう少し見てほしいと願うわ。
続きを読む

175:可愛い奥様2011/11/14(月) 00:31:57.42 ID:Io0ogWj10
お願いします。

先日、私の父主催のパーティーがあり、私達夫婦も招待されておりました。
主人はあまり気が進まないようでしたが、私達が父の人脈を引き継ぐ為のパーティーでもあり、
半分はお仕事みたいなものだからと何とかなだめて出席してもらいました。
続きを読む

473 :名無しさん@おーぷん : 20/10/29(木)15:14:55 ID:b0.yq.L1
質問なんですけど、
妻から「仕事を辞めて専業主夫をしてほしい。」と言われるのって嫌なものですか?
また、どんなメリットを提示されれば「仕事辞めてもいいかな。」と思わされますか?
夫に頼んでみたところ、「男を馬廘にしてる、男のプライドを傷付ける発言だ!」
とめちゃくちゃに怒られまして…。
続きを読む

 

821:名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/07(土) 18:10:44 ID:qc/WT6HS0
仕事のことで妻と喧嘩したしまったんだけど、相談してもいいだろうか

続きを読む

 

145: 修羅場コレクション 2009/07/08(水) 23:06:11 i
流れ豚切りすみません。
旦那実家(店舗経営)が先日倒産、自己破産。子供達は既に全員独立し、迷惑もかけないよう今後の身の振り方も決定し、知人のつてで新たな土地で働くと聞かされました。
我が家は昨年実母の援助を受けて家を建てたばかりですが、兄弟の中で地元に残っているのが旦那一人だったため、同居もやむなしと考えてはいましたが、
援助を受けた手前実母の老後の引取りも前提にあったため、事が落ち着いてくれて一段落しました。
が、その晩何気なく自分達の老後について話をし始めると、「本当は俺はこんな仕事したくない。金さえあればすぐにでも辞めたい、自分で商売でも始めてみたい」と言われました。
旦那の仕事は大手企業の工場勤務です。
私は週末のみの小遣い程度のパートタイマーで、子供は幼児が二人います。
私は公務員家庭に育ったので、商売をするなんて考えられず、
「何言ってるの?商売なんてよほどの才能がなきゃギャンブルと同じじゃない、
貴方はお祖父ちゃんも、お父さんも、親戚中商売人が多いから、血は争えないのかもしれないけど、私には今の安定した生活を蹴って開業なんて信じられない。もしそんな事になったら子供連れて出てくよ。」
と言いました。
今考えれば、旦那の家族親戚を侮辱するような発言だったと後悔しているのですが、

やはり私にはなんの特技も才能もなく、資格も無ければ、何かにつけ新しい事を始めるに当たって全く向学心のない旦那には、開業など無理だと思ってしまったのです。

今の家を建てる際も、私が資料を率先して集めアイデアを出し、資金繰りを計算し、

旦那の意見を尊重しながらも概ね営業マンの言う通りに流されてしまうため、最終的には担当者が
「奥さん、ダンナさんとこう決めたんですけど、どうですか?」と確認するようになり、当初の予定とはだいぶ違うとても譲歩した家が出来上がりました。
何かやりたい事があるわけでもないのに、どうしてそんな漠然とした事がいえるんだと。


続きを読む

このページのトップヘ