代理人

 
479 :名無しさん@おーぷん 2015/09/20(日) 22:37:28 ID:Zuy
無人のようなのでまったり書き込みます。

高校生のとき、ひと月の間に両親を相次いで亡くして喪主二回やったのが修羅場。

母親は先天的な心臓の欠陥からくる虚弱で、入退院を繰り返している人だった。
普通のサラリーマン家庭で育ったが、友達のように「じーちゃん」と「ばーちゃん」はいなかった。

推薦で大学が決まってボチボチ車の免許を取ろうとしていた時期に父が車の事故で他界した。
訃報を聞くなり母が卒倒。救急車で病院に運ばれそのまま入院した。
「祖父母」という存在がいなかったように、「親戚」もいなかったから自動的に喪主をやることに。

父の勤め先をはじめとした周辺への連絡、火葬の許可など、何から着手していいのかわからないままご近所さんたちの知恵と手を借りてどうにか通夜にこぎつけた。
喪主の席で坊さんの背中を見ながら思ったのは、「坊さんもタダじゃ経をあげてくれないんだなー」ということ。

預金の名義が父になっていたことから、父が亡くなったことで凍結。
相続の手続(?)が住むまで下せなくなっていて、葬式代の工面に大わらわした。
(大学進学を機に一人暮らしする予定だったので、両親があらかじめ私名義で積立をしてくれていたので、そこから支払った)

ここまでが第一の修羅場。
続きを読む

 
19 :名無しさん@HOME 2012/10/27(土) 14:03:27 0
五年前コトメが小さい会社の経理をしていて使い込みをした。
最初は彼氏にそそのかされて、一万ほどだったけど
管理の甘い個人会社に毛の生えたような会社だったので
発覚しなかったのに、味を占め自分の服や貴金属を買うのに
流用し始めた。結局税理士が見つけて急に派手な格好をする
ようになったコトメが問い詰められて認めた。
使い込みがあったと知られると信用にかかわるとかで
使い込んだお金+慰謝料を支払ってくれたら警察に突き出さないと
言われて母子家庭でお金の無かったトメ・コトメの代わりに
我が家が五百万支払った。おかげでマイホーム資金がぶっとんだ。
この時に後から何を言われるかわからないような前科のある
トメ・コトメだったので、借用書を書かせ月に一万ずつ支払うことを
公正証書にして実印を押させた。
またそれ以外にコトメが使い込んだので、我が家が立て替え払いを
したことで将来的に我が家にこれ以上の迷惑や金銭的負担を負わせないこと
それを破ったら旦那名義(土地・家屋すべて旦那が買ったもの)の義実家から
立ち退くことを、念書にしてトメ・コトメに実印押させて文書にした。
これは弁護士に立ち会って貰った。

旦那は身内にここまでさせるなんてと、私の事を人でなしのように言ったが
マイホーム資金は私の方が給与がよくて私の給与でたまったもんなようだった
からそのことをいい、文句あるなら離婚してもいい。子供の養育費と
慰謝料はちゃんと支払ってくれと言ったら、薄給でいつもぴーぴーしているから
おとなしくなった。
続きを読む

このページのトップヘ