保護

 
398 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/25(水) 14:16:11 ID:Oio7cCxA.net
二年前にニートだった兄が働き始めたキッカケが衝撃的。
兄は頭は良く一応いい大学を出た後、名のある銀行に就職したが
たった三ヶ月で辞めてしまい、以来引き摺り状態だった。
しかしニート5年目になったある夜中に
私の部屋をドンドン叩きまくり、ドアを開けるといきなり
「(私)、今いくら金ある?頼む貸してくれ、必ず返す!あるだけ貸してくれ!」
私はアホかと思いつつ若干涙を浮かべている兄に「何に使うの?」と一応聞いた。
当時私は大学生で実家住まい、バイトもしてたので
20万位の預金、財布には2万ちょっと入っていた。兄はいきなり「猫を飼いたい、二匹飼いたい」と言い出した。
「猫なんか飼いたい言える立場じゃないのは、わかってる、でも引き取りたい。」
と、ネットで見たラガマフィンと言う猫のブリーダーが夜逃げして
ラガマフィン仔猫が多数保護され、里親を探している書き込みを見たらしい。
「可哀想だけど…仕方ないじゃん」と言ってみたが結局兄は
朝方両親に話し父から10万を借り、私も10万出した。
兄はニートとは思えない素早さでラガマフィン仔猫を二匹引き取り、トイレ餌ボウルと砂とベッドを買い揃えて
翌々日から警備会社の研修を受け、そこで夜勤日勤問わずに猛然と働き出した。
仕事中は母に頼んで猫を見ていて貰いその月から食費との猫代を7万家に入れ 
翌月には私と父にお金を返した。
そして先月、兄はその警備会社の社員になった。
「猫達が病気したら病院代がかかる」と今でも夜勤も日勤もやっている。
父から怒鳴られ、母から泣かれて親戚には笑われてそれでも働かなかった兄がペット飼いたさに働き始めた事も
衝撃だったけど、人生は一晩で変わる事もある(しかも部屋から出なくても)と
言うのが、現実にあり身近に見た事が一番衝撃的だった。
働く兄とは反対に、二匹の猫は今日もお昼寝している。
続きを読む

 
802 :可愛い奥様 2013/10/27(日) 00:43:38 ID:a3TNj2ZNO
旦那と別居中の出来事だけど
仕事でお偉いさんに飲まされ過ぎて
タクシーに乗せられた後
気付いたら警察署の檻の中だった。

途中でタクシーを降り
白銀の雪降る道端で気持ちよく寝ようとしていた所を
通りすがりの御姉様に助けられ
暴れながら警察に保護された模様。

檻の中で目が覚めたものの
酔いは覚めておらず
彼氏の名前を連呼しながら泣き叫ぶ。

檻の向こうのお巡りさんに
冷ややかに見られながら
檻の中のトイレで放尿。
窓があるので放尿顔バッチリ見られます。
紙が無いのでしかたなく
そのままパソツオン。

逮捕にはならなかったのがせめてもの救い。

夫の浮気やら何やらで精神崩壊していたとはいえ
自分の人生で最大の黒歴史。
今は再構築中ですが
この事は墓まで持っていきます。
続きを読む

 
666 :名無しさん@おーぷん 2015/06/03(水) 06:01:24 ID:py6
親に捨てられて、1年半くらい海外の某国でホームレスしてた時期がある。
現地語がつたなかったから、本当にタヒにかけたことが何度もあった。
親切な人にマンホールの中は暖かいと教えてもらって、下水道をねぐらにしてた。
他のマンホールチルドレンと縄張り争いして負傷し、左足はそのせいで今もあんまり動かない。

当時は幼すぎて大使館に逃げ込めばよいという知識もなかった。
たまたま知り合った日本人ボランティアに助けてもらい、その人経由で大使館へ。
帰国できて施設で暮らすようになり、独り立ちしてから夫と出会った。

夫は私のことを両親のいない施設出身の子だと思ってる。
パスポートを再発行したせいで過去の履歴が載っていないので、夫は私が某国にいたことを知らない。

愛する人がいて、屋根と壁があって、毎日靴を脱いで布団で眠れる生活が嬉しい。
続きを読む

 
227 :名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木) 12:52:41 ID:njp

犬小屋で凍タヒ寸前の同級生(8)が寝ていたのが修羅場。


もう20年以上前の話。
当時のことをちょっと思い出してしまったので投下しにきた。

宗教・キチ・長文・胸糞
当時8歳。うろ覚えのところもあるからそこは推測も混じる。
同級生=以下Bとする。

以上がアウトな方は回避推奨です。

Bは小学校に入ってすぐ転校(1年生の途中)してきた。
詳しくは知らないけど祖父母の元に母親と身を寄せていた風。
そこまでは珍しい話じゃないけど、その家の祖父母がおかしな宗教にハマっていたことから近隣は遠巻きにしていた。
私とBは家が近所だったから登下校で毎日一緒になっていた。(集団)
Bは冬でもTシャツ半ズボンだったから当時の私には異様に見えた。
私の地元は毎年冬には20~30cmの積雪がある地方。
そんな中をTシャツと半ズボンだけで外に出すなと近隣の大人が何度も言ったそうだが、祖父母は耳を貸さなかったそう。
クラスがいっしょだったから、給食の時に「家で食べさせてもらえない」って聞いて以来、食が細かった私は毎日おかずとか牛乳とかをあげていたのを覚えている。
今でいうネグレクトだが、どうもこれは宗教かぶれの祖父母の教育方針で
「薄着の方が強く育つ」
「〇〇様のお告げで子供に贅沢をさせてはいけない」という理由かららしい。(母談)
見かねた大人が子供のおさがりをあげても祖父母が処分するという悪循環。
当時の近隣の大人たちの心境は「関わりあいたくない」「凍(餓)タヒでもしたら」という感情が混じり、祖父母の眼に触れない範囲でご飯を食べさせたり、登校の際に上着を貸して、下校の際に返すように言ったりしていたそうだ。
当時児相とかがあったのかはわからないけど、大人たちは学校に相談したり、担任が直訴に来たり色々していたようだ。
二年生の夏休みに脱水症状で道端で倒れているところをうちの母が保護したこともある。
それがきっかけで体調がよくなってからBは家で夕飯を食べていくようになった。
こう書くと典型的な放置子を拾ってしまった風にも見えるけれど、Bは放置子にありがちな悪ガキではなく、食べた食器を自分から洗ったり、弟(3)をあやしてくれたり、大人と会話をする時に敬語を使っていたりと、その年の子供にしてはしっかりしているいい子(母談)だった。
毎日うちでご飯を食べていることを気にしていつも私に謝っていた。
続きを読む

 
306 :名無しさん@おーぷん 2015/08/12(水) 07:05:31 ID:DxQ

一家離散した結果が因果応報www

もう随分昔のことですが、スレ読んでいるうちに思い出したので投下。
文才がなく、ムダに長くなってしまいましたがよろしければお付き合いください。
文中、消化不良なところがあったら「文才ねえなこいつ」でスルーしてください。

うちは上が女3人の4兄弟。
次女の私と三女の妹が年子。長女は早生まれで学年は三つ上。末っ子の弟だけ年が離れている。
それなりに資産家な両親だったが、両親の思想は長男教の変形で長女の姉ばかり大事にされていた。

跡取りだからと姫と呼び、玩具もお小遣いもほしいだけ与えていたが、どうせ嫁に行くんだからとすぐ下の私たち姉妹は捨て置かれた。
ほぼいないものとして扱われていたので、見かねた近距離に住む祖父母や叔父夫婦や叔母が助けてくれなければタヒんでいたと思う。
私と妹は姉の奴隷だった。
両親のいないところで殴られたり、階段から突き落とされたり、お年玉を巻き上げられたりは日常茶飯事。
両親に訴えてもムダだった。
蝶よ花よと育てられ、ワガママ三昧だった姉だが弟が産まれたとき彼女の天下が崩壊した。
長男教の両親の愛情は、長女の姉から弟に移った。
姉はそれが我慢ならなかったらしい。
弟の命が危険にさらされるようなマネを何度もした。
(バスタブに沈めたり、口に鉢植えの土を詰めたり、あげたらきりがない)
それまでの姉の態度から、弟に何をするのかは想像がついたので私と妹がガードした。

元々両親は結婚が遅く、長女の姉を産んだ時点で母は35過ぎ。末っ子を産んだときはもう50を過ぎていた。
高齢出産と高血圧が原因で身体を壊し、入退院を繰り返すようになった。
まーーーーったく愛情を受けずに育った私と妹が母の心配などするワケがなく、うしなった愛情を取り戻そうと姉が基地に磨きがかかって行くのも、父が嫁の看護と基地姉の間でおろおろしている姿もどうでもよかった。
ただ弟には罪はないので、祖父母と叔父叔母の助けを借りながら子守りした。
私たちが中三になるとき、両親は私と妹に高校受験すらゆるさず、中卒で働いて家に金を要れるように要求した。これに私たちがブチきれた。

祖父母を交えて話し合った結果、私は叔母のもとへ、妹は叔父夫婦の元へ養子に出た。
(それぞれ養子には出たが、叔父夫婦と叔母は電車で30分の距離に住んでおり、私たちは帰る家が違うだけで同じ高校に進学した。)
叔父夫婦はタヒ産でお子さんを亡くして以来ふたりきりの生活で、幼いころから私たちを可愛がってくれた。妹は高校大学を無事に卒業した。
叔母はキャリアウーマンで、私が大学卒業の年に結婚したからその当時は独身だった。
家事が苦手な人だったけど、年の離れた姉と暮らしているみたいで楽しかった。
続きを読む

 
304 :名無しさん@HOME 2015/04/10(金) 15:34:11 0.net
昨日の事なんだけど、ぞっとした話
私は私の親と同居で在宅仕事なんでほとんど家にいる
義兄嫁が歯医者に行く時などは義兄子を預かったことがある
今まではちゃんといアポを取って預けに来ていたけど
急いでたのか魔が差したのか、アポなしでインタフォン鳴らして
義兄子をうちの前に置いてそのまま行っちゃって
事後報告みたいによろしくねメール入れたらしい

義兄子は園児
うちは前夜から私母が急病で入院したんで全員出払っていた
子供達にも鍵閉まってるから学校終わったら病院に回ってねと言ってた

母の病室付近では電源から切ってたけど子供達の下校時間(新学期なので早い)に
スマホOKエリアでメールチェックしたら義兄嫁から着信履歴がいっぱいあって
メール見てうちの前に甥を置いて行ったのがわかって慌てて電話したら既に完了していた
義兄嫁に泣いて謝られたけどもう預かれない

甥は見つかっていたけど警察沙汰になってたorz

事後報告メールに返事が来ない、電話しても出ないから心配になって
義兄嫁が戻ったら甥がいなかったそうで大騒ぎ
義兄嫁が義兄に電話して、義兄がうちの夫に電話してうちが留守だって知って警察に連絡したそう
甥は駅前で車にひかれかけたのを商店街の人が保護してくれたらしい
続きを読む

 
714 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/09/25(木) 00:13:20 ID:vN64236U.net
誰もいなさそうなので、投下いいかい?

かなり長いので、良ければ分割でいく。
続きを読む

550:おさかなくわえた名無しさん2012/03/25(日) 20:02:44.57 ID:7umKG30v
保健所からご主人様をお迎えした人居る?
3年前に見送ったキジトラお嬢様が忘れられなくて
「キジトラのメスが保護されたら連絡をお願いします」と言っておいたんだけど、
こないだ連絡来て行ってみたら3にゃん見せられて選べとか言う。

1にゃんだけのつもりだったけど、選ぶなんてできなくて3にゃん連れて帰った。
こんなんあり?どこの保健所もこんなん?

おまけに帰ってから気づいたんだけど1にゃんオスだった。
続きを読む

676: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/12(水) 23:01:23.57 ID:ja5bebRx
自分は施設育ちなんだが虐待や親の事情で預けられてる子供が大半の中で
珍しく全く親が分からない捨て子だった
そして中学生の時、自分が保護されたのが推定3歳の時だと初めて知った
それまでは生まれたての赤ん坊の時に捨てられたんだろうと想像してたので
3歳まで誰かに育てられていたというのはすごく衝撃的だった
しかも保護された当時、住んでた部屋や母親らしき人について片言で話していたらしい
今はどんなに思い出そうとしても施設の記憶しかない
自分の来歴は一生分からないままなんだろうな

続きを読む

612: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/20(月) 18:41:43.47 ID:ZLPzhjdL
5年前の話だけど良いでしょうか?

当時はまだ彼氏だった旦那が、女子中学生を連れて帰ってきた時が、私にとって修羅場でした。

その子が真冬の夜の吹雪の中を歩いてる所を旦那が保護・・・というか嫌がる女の子(このまま死ぬとか言ったらしい)を強引に拉致してきたって言うので
「それ誘拐じゃん!!」ってパニックになる私w

旦那に「とにかくお前、一緒に風呂に入ってこい!」と言われ、なんで一緒に??と思ったけど、女の子の体に痣などが無いか確認しろって事だった。
ご飯を食べさせたりして数時間経って、ようやくその子が落ち着いて、継父のDVで苦しんでて、レイプされそうになって家出をしたと言う事を聞き出せた。

旦那がコネをフル活用(営業なので顔が広い)して、最終的にはその継父が塀の中へ。実母が目を覚まして女の子と他県へ引っ越しし解決。
その手際の良さに私が旦那にメロメロになって結婚しましたw

最初は面倒な事に巻き込まれたと思った、屑な私を嫁にした旦那も修羅場かなw

続きを読む

このページのトップヘ