保険会社

 
291 :名無しさん@おーぷん 2016/05/14(土) 14:40:39 ID:k3f
事故関係で言えば、俺は相手が自杀殳して家族が相続放棄して一部賠償金が消えたことが衝撃。
加害者がタヒねば残された被害者は地獄を見るしか無い。

相手の飲酒運転&居眠り&赤信号無視で60km/hで減速無しのまま俺の車の側面に衝突。
そのはずみで俺の車は二回転して父が心臓破裂で即タヒ。
俺は頚椎骨折と指の骨折、硬膜外血腫、頭蓋骨骨折、肋骨骨折、鎖骨骨折、肝臓破裂、外傷性.肺気胸で1ヶ月ほど生タヒの境をさまよった。
起きたら父はタヒんでるし体が動かないように固定されて何も出来ない状態だった。
幸いにも体は順調に回復して後遺症はほとんど残らなかった。

家族が事故処理を弁護士に任せていたので俺は父の弔いと裁判の手続きを進めていた。
その矢先に相手は自杀殳。
そのまま保険会社が相手が契約していた上限の金額を支払ってさっさと消えて終わり。
残りの額を相手の遺族に請求したけど相続放棄して何も残らなかった。

結局相手の身勝手な幕引きで全てが終わってしまった。
最終的には自分の保険から取れなかった額の一部が支払われたからまだ救いはあった。
それでも父のタヒと自分の怪我に対する責任という部分において相手が誠意を見せたことは一度もない。
お金で解決するのは仕方ないと弁護士さんに説明を受けていたとはいえ、そのお金も満額払うことはなかった。

そして相手遺族が逆にこちらが自杀殳に追い込んだ諸悪の根源みたいなことを言い出した時は堪忍袋の緒が切れて怒鳴り散らした。
あいつの墓に汚泥をぶっかけて花を全部引っこ抜いて捨てても全く気分が晴れることはなかった。
というか虚しいだけ。
どこにこの怒りをぶつければいいのか未だにわからない。
続きを読む

 
340 :名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土) 22:06:23 ID:QOz
大したことじゃないけど、なんだかなぁと思った事をいくつか。

先日、自転車で青信号の横断歩道を渡っていたら、一時停止せず曲がってきた車にはねられた。
相手は道に転がっている自分を見た後、そのまま逃げようとしたが、
一時停止していたバイク乗りの若者が捕まえてくれた。
この時点で「一時停止無視で、さらにひき逃げって何考えているのか」とスレタイ。

年齢から主婦だと思われたようで、警官も救急隊のひとも「奥さん」と呼びかけてきたが、
自分は40代独身の会社員。今はもう「中年女=奥さん」じゃない時代なんだが。
仕事を持っている「お母さん、奥さん」も普通にいるのに、「オバサン=奥さん」しか名前はないのか。

その後保険会社と交渉。
事故の数日後だけど、休めない時期なので、通院後出勤していた。そこへ保険会社から電話。
保険会社の偉そうな口調で喋る社員に「今職場です」と言ったら、「もう働いてるんですか?」と言われた。
「オバサン=パート=休み放題」とでも思っているのかな?
なんかムッときたので、勤務先を聞かれ、勤務先(大企業の子会社)の「親会社」の名を出して
「○○グループ(会社)の社員」と言ったら、「あ・・・・○○グループ・・・派遣ですか?」と聞かれた。
「いえ、正社員です」と言ったら、ここからいきなり相手が低姿勢になった。
こんなところで企業規模だの立場だので差別ってあるんだと実感した。

通院で遅刻した分は休業補償の対象になる、とか専業主婦と働いている場合とじゃ休業補償の額も全く違う、
ってことも初めて知った。

警察の事情聴取で「相手は介護する家族が居て大変で、お子さんを習い事に連れて行く途中で急いでいて」
うんぬん言われた。更に「あなたの悪かった点はありますか?」
何を言いたいのかわからないので聞き返したら、相手は気の毒な立場なので罪を軽くするように口添えしろ、
という意味らしい。
他にも選択肢があったので「検察官に任せる」にしたけど、こっちだって一人暮らしで怪我して大変なんだよ。

警察官の質問についての答えは最後までわからず、気になったので逆に聞いてみたら
「あなたの悪かった点は、曲がって横断歩道に進入してくる車が当然一時停止すると思って、自分が止まらなかったこと」
と言われた。
法律に「横断歩道に進入するとき、一時停止は無用、歩行者が居たらはね飛ばして良い」なんて書いてないはずなんだけど。
気になってあとでネットで道路交通法を調べたけど、やっぱり自分の考え(一時停止は必要)が正しい。
通院で済むような怪我だったせいか、被害者の痛みには鈍感な組織なのだろうか?
もっと大けが、しぼうしてたら被害者側に立ってくれるのかなぁと思ってしまった。
続きを読む

このページのトップヘ