修羅場

 
266: 名無しさん@HOME 2010/03/30(火) 22:23:49
携帯から今日もこのスレを覗いているであろうO山トメ様へ。 
私達がプレゼントした温泉旅行、楽しんでいらっしゃるでしょうか。 

あなたがこのスレを見つけた2年ほど前から毎日毎日休むことなく、 
先人方が行ったDQ返しの内容を逐一私に報告していましたね。 
投稿があった日はその内容を、投稿が無かった日はまとめサイトの内容を。 
私への牽制と「アテクシはそんなことされるような姑じゃないわよねフフン」という 
アピールのつもりだったのでしょうが、夫婦にとっては苦痛以外の何物でもありませんでした。 

私が「やめてほしい」と言えば「マァーアナタ何か(DQ返しを)企んでいるわね!」とブチ切れ、 
夫が「やめてほしい」と言えば「マァー嫁子と一緒になってアテクシをいじめるの!?」とブチ切れ。 
知らない間にせっせと近所に“息子夫婦から虐げられているアテクシ”をアピールしてくださったお陰で、 
私達夫婦とご近所さんの交友関係はズタボロになってしまいました。 

そして先月、ナンバーディスプレイを導入した時いきなり平手打ちを食らわされて 
「アテクシを追い出してアテクシからの着信を無視するつもりでしょおおぉぉウボォオォォォオオオ!!」と 
雄叫びを上げられた時、私と夫の中で何かが崩れ去りました。正直、もう限界でした。 

追い出すなんてとんでもありません。私達の方から出て行きます。 
あなたの物は何も壊しておりませんので安心してください。 
ただ、私と夫の物は全て転居先に運びました。当然の権利ですよね。 
八割方物が無くなりましたが、頑張って生活してください。 
それと、家の鍵はいつもの場所に隠しておきました。自分で何とかして取ってください。 
お腹の子のためにも、夫婦揃って胃に穴が開くような生活から避難いたします。さようなら。 

最後に、住人の皆様へ 
このスレ自体をDQ返しに使用してしまったこと、深くお詫び申し上げます。
続きを読む

 
304 :おさかなくわえた名無しさん 2013/03/20(水) 17:54:03 ID:H9uQ5bCK
昔付き合ってた年下の独身女がいつの間にか年上の子持ちで
旦那と児相も登場して大修羅場だったよ


モウあんな経験したくないと思ってたら
脇役の立場だったのが、修羅場の真っ只中に放り出されて今も進行中

もういやや!
続きを読む

 
932:  2011/12/21(水) 22:59:33.60 0
私は生まれてすぐ敗血症になり、新生児期は何度も生死の境を彷徨ったそう。 
本当にもうダメかも・・と身近な親戚が呼ばれること数度、でもなんとか生き延びた。 
「このヤマさえ越えれば・・」と言われていた時期を乗り越え、容態が安定し、 
医者から「もう大丈夫です!」と言われた時。両親や親類の喝采の中、父の母は 

「命根性の汚い子ねえ。本当にもう大丈夫なの?私もうすぐ同窓会があるのよ。 
行けない理由が孫の葬式だなんて、なんだか年寄りくさくて人に言えないわ」 

と言い放ち、両親と絶縁になった。 
余談ですが、私はこの話を高校時代になるまで知らず、父の母は 
「ひどい事故を偶然目撃してしまい精神を病んでしまった。だから会えない。 
事情が事情なので、父方に祖母がいるとか、人に話したりもしないように」 
と聞いていました。 

高校の頃、父の母が大病し、連絡が入る。ここで初めて真実を知り私はパニックに・・。 
父の姉が連絡をしてきたが(ちなみに、父に姉がいたことも知らなかった・・)、 
要は過去を水に流して地元に戻り介護をして欲しいという話だった。 
両親は当然突っぱねたが、父の姉はしつこかった。 
果ては、親がやらないなら孫(私)がやるべき、父実家に住んで大学もそこから通え、 
とまで言い出したらしい。自分は足が悪くて無理!の一点張りだった。 

ついに電話で父の母と直接対決することにした両親。 
私は自室にいたんだけど、父のすごい怒鳴り声が聞こえてきてびびっていた。 
私の名前が何度も聞こえてきたのでついリビングに向かってしまったんだけど、 
母が泣きながら 
「命根性の汚いババアね!もう死んで!死になさいよ!今すぐ死んで!!」 
などと叫んでいて心臓止まるかと思った。 
続きを読む

 
789 : おさかなくわえた名無しさん 2014/01/15(水) 13:08:26.59 ID:0Ofxl0JD
近所に新規開店した10割蕎麦の店に行ってみた。開店直後の11:30に行ったら、他に客はいなくて、 
店主のおっさんが一人だけいた。で、天ざるを頼んだんだが、なかなか出てこない。 
12時に近づき、お客も何組かやってきて、天ざるとかざるそばとかを頼んでる。

時が経って、12:30くらいになったが、俺の料理も他の人の料理も何一つ出てこない。 
ついに苛立った客(俺では無い)が、「まだなの? 遅いよ。天ぷらはいらないから、蕎麦だけちょうだい」 
って頼んだら、店主は「蕎麦だって時間がかかるんだよ! こねたり、伸ばしたり,切ったり、ゆでたり、 
冷やしたり、盛りつけたり、大変なんだよ!!」と逆ギレ。 
あきれた客がみんな帰って行ったw 

2ヶ月後、「店主腰痛のため、閉店します」の張り紙が貼られていた  
続きを読む

 
722 : 名無しの心子知らず 2013/04/18(木) 21:18:38.15 ID:b/MrQX+b
かなり長いけど書き逃げ 
私の人生の中でかなり驚いた泥キチママ話。 
多少のフェイク有り 
矛盾があるかもしれませんがご容赦下さい。 

数十年前、私がまだ独身の頃の話。 
大学に通いながら空いた時間にバイトしまくってた頃。 
コンビニだったんだけど、自分は主に深夜、たまに昼間も入ってました。 
パートやアルバイト従業員は数人しかおらず、万年人手不足の店で(ド田舎、若者が周りに住んでいない) 

私が前日に店長に出勤する旨を伝えてシフト表に書き込めばOKなわりかし自由な感じだった。 
お店には社員がいて、社員が店長と副店長を務めていて研修も兼ねてるらしく半年くらいで違う社員が来て代変わりしてた。 
とにかく人がいないので、バイトが出ない時間は社員が出ていて、私が出勤すると社員達は歓迎してお昼奢ってくれたりして結構楽しくやってた。 
そんなある日、ずっと張りっぱなしになってたバイト募集広告に若い女の子(20歳)が応募してきた。 
面接の時にちらっと見かけたけど、見た目中学生みたいな小柄な子。 
(彼女をAとします) 
店長に面接どうでしたと聞いたら「うん、採用!」と言っていた。 
面接ではハキハキと喋り、リクルートスーツで来たので好印象だったと。 
でも乳幼児持ちだから突然シフトに出られなくても容赦しろと言ってきたらしい。 
でも履歴書の扶養の欄には何も書いてない。 
彼女は未婚の母というやつらしく生活費を捻出しなきゃならないので、絶対働きたいと言う。 
人手不足ということもあり、店長も気に入って即採用。 
すぐに店に入ってもらうことになった。 
私は深夜シフト、Aは昼勤なのであまり顔を合わせる機会はないと思ったが、自分は休日祝日の昼間も入っていたのでシフトが重なる時があった。 
Aは教えたことはキチッとやるし、声かけもまずまず。 
社員達も飲み込みが早いとAを気に入ってる様子でした。 
これで社員や他の従業員達も少しは楽になるかな…と思ってたら、何だか様子が変わってきた。 

ちょっと続きます。  
続きを読む

このページのトップヘ