修羅場

949: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/04/09(水) 15:19:27.01 ID:d3YzR5sN
今日、泥棒に入られたから報告しようと思ったんだけど
客観的に下書きを見ると大したことなかったよ
とりあえず、荒らされた家を片付けるので今から修羅場

続きを読む

385: 名無しさん@HOME 2014/01/27(月) 09:57:36.12 0
小学1年になったばかりの頃、父が私に箱に入った人形を曰くありげに見せてくれた。
それは紫色の和紙を張った紙の箱に入っており、いかにもな雰囲気を持っていた。
イスラム系の女性(?)のような布を頭に巻いた人形だった。
そしてその人形は何故か足のほうからケーブルがついておりうねうねと動いた。
すげー動くんだ(゚∀゚) ってなって「もっと見せて!」とせがんだが、
父は「これは大事なものだからダメ」といい、箱に閉まって片付けてしまった。

しばらくして、父が数人の友人を招いて宅飲みしてる場で、私はその人形を持ちだして父友人に見せびらかした。
間違いなく父の修羅場。

数年後、その人形の用途を知った自分も修羅場。
今思い出しても「あああああああああ('A`)」ってなる。

続きを読む

646: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/12/07(土) 12:14:25.21 ID:TizbJyQS
ちょっと前にあった人違いで殴られた話、俺の会社でもあった。
不倫してた男(T)が、ケータイに不倫相手の名前を本名じゃなく営業補佐の女性の名前を入れていたんだと。
しかもTは社内恋愛で結婚してて、T奥は補佐の子を知っている。
ちなみに不倫相手は中途採用で来たばっかの小悪魔っぽい他部署の女。
ある日T奥が「近くまで来たからー。」と手土産片手にやって来た。
お久しぶりですーと挨拶してる時に「補佐ちゃんいる?」と言われた子が席外してた補佐ちゃん呼びに行ったのね。
それで補佐ちゃんが「あ、お久しぶりですー。」と言った瞬間T奥が鞄から日傘抜いて
「アンタ人の旦那に色目使ってるんじゃねーよ!っざけんなああああああ!」みたいな事怒鳴りながらメッタ打ち。
度肝抜いた俺らが引っ剥がそうとしても日傘で殴られたり突かれそうになって超危険。
結局俺と後輩が後ろから足元にタックルかましてT奥倒して押さえ込んでから救急車と警察読んだ。


Tは当たり前だけど懲戒免職。
後味悪いんだけど、T奥自宅で吊ったんだよね…。
不倫相手は私悪くない!私悪くない!って気が狂ったみたいに叫んでた。
こいつも懲戒免職だった。
補佐の子は傷だらけだったけど、幸い跡に残る事は無かったようで3ヶ月後に違う営業所で復帰した。

とにかくあんな修羅場二度と遭いたいもんじゃない。
当事者の>>580はさぞかし大変だったろうと思う。
月並みな事しか言えんが、ゆっくり休んであんまり無理しないで欲しいわ。
>>580
読み方違いで同姓同名に読める人が不倫してて、勘違いでわたしが奥さんに殴られて頭を5針縫った
です。
続きを読む

384: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/10 08:46:47 ID:fzThMT3Z
母親が闘病生活してた4年半がゆるーい修羅場だった
家族の雰囲気は暗くなり、父と祖父母は毎日大喧嘩
祖母はとくに悲観的な性格だから精神的におかしくなっていた
母親が入院してるのに祖母まで精神病院に入院したときは笑うしかなかった
私が小1のとき病気が見つかった母は、小5の終わり頃に死んだ
苦しかったはずなのなのに、母から弱音を聞いたことはなかった

で、もうダメだとわかったときが一番の修羅場
何のために母親がいない寂しさや虚しさに耐えてきたんだクソヤローと思って
頭の中がごちゃごちゃになって夜中にぎゃんぎゃん泣きまくった
母親の遺骨に触れたとき、長かった修羅場がようやく終わった気がする

続きを読む

887: 名無しさん@HOME 2013/10/01 05:31:46
数々の修羅場には劣るかもしれないけど、友達からアイロン消し忘れに気づいて家にトンボ帰り、
会社に遅刻したって話を聞いたので思い出して書き込み

自分は当時大学生で、翌日から深夜バイトを始めるため、
朝になってから寝ようと深夜にイグアナの娘の一挙放送を見ていた
で、朝の7時くらいに就寝

共働きの両親が出かけた10時ごろ、寝てたらピンポン連打される
しばらく気づかず寝てたんだけど、何回目かで気づいた。
でも、ヨレヨレの格好だしとても出られる格好じゃない、
どうせ勧誘だろうと居留守決め込んでた

続きを読む

このページのトップヘ