537: 名無しさん@HOME 2014/08/28(木) 06:26:54.66
投下する
板違いだったらごめん

私子22歳で正社員
兄34歳でバイト
母62歳でパート
父62歳。退職し隠居

A子→22歳。旦那と子供有り
A旦那→23歳。A子の旦那
A旦那友→30代。A旦那の友人

三年前です。
今でも思い出すと辛い。
整理したくてカキコ。

兄は昔いじめられていて、立ち直るのにそれこそ十数年もかかった。
引きこもりや家庭内暴リョク、家の金を盗むなど。
もちろん彼女なんて出来たことがない。
私子や母は一生懸命兄を支えてきたのに対し、父は無関心なまま。
そんな兄がバイトでも働き出したのは大進歩だったし、最近彼女もできたようで私子と母は喜んでいた。
そんな矢先の出来事でした。
 
続きを読む

 

575:名無し@話し合い中2006/09/30(土) 20:52:26
俺の兄の嫁が知らない男と車でホテルから出て行く所を
直撃したんだがどうしたらいい?

続きを読む

 

720:名無しさん@おーぷん2018/07/07(土)18:07:12 ID:aFa
子供が俺の種じゃなかったこと
そして俺の兄の子供だったこと
それを子供が15になるまで気づかなかったこと

続きを読む

 

227:恋人は名無しさん2018/01/02(火) 21:33:49.70ID:icD7sy/M0
女性に聞きたいんだけど、新婚で義両親と義兄と同居って嫌ですか?

自分29歳、彼女24歳
先月プロポーズOKもらったんだけど、同居の話で険悪なムードになってる
特に義兄と1つ屋根の下で暮らすのが嫌らしい
実家でお金貯めたいし親も帰ってきてほしいっぽいこと言ってるので
こちらとしては我慢して貰いたいんだが向こうは嫌の一点張り

兄は引きこもりでもないし普通にちゃんと社会人やってる男なのに、
そこまで嫌がるのが正直よくわからない

続きを読む

 

891: 2019/02/28(木)14:17:38 ID:t4d.og.ng
当方は学生で、8つ上の兄が海外出張から帰ってきた折りに話したんだけど、
その兄の神経がわからんって話。
会話の流れから、結婚の話になった。
兄は仕事が楽しく、また、忙しく当分は恋愛も結婚もいい、30歳ぐらいになったらする
と言った。ここまではいい。
が、その後こう続いた。それで、30歳じゃ・・・同期はないから(恋愛、婚活守備範囲外)、
25歳ぐらいの子、かなり妥協して最高でも29歳の子と結婚する、と。
わたしは
誤解のないように詳しく聞いたけど、兄の主張は次の通り。
・若い子と結婚できたらいいな、ではなく30代は有り得ない
・だって、オバハンじゃん。色んな意味で魅力ないし
・つか、20代超えたら、恋愛、婚活対象としておしまいでしょ
書ける範囲で書いているんだけど、こんな感じ。一定の年齢以上の女性.を侮蔑する内容だった。

続きを読む

 
525 :名無しさん@おーぷん 2019/08/23(金) 18:40:56 ID:Z4.rs.L1
数年前に兄貴が結婚した
正直兄貴には釣合わないほどの美人だった
がしばらくしてその彼女さんが精神的な病気を患っているのが
発覚した
両親とも心配をしたが兄貴は自分が支えていくから大丈夫といった
程なく結婚をしてアパートを借りて家から出て行った
が頻繁に実家に帰ってくるし時々傷を負ってくる事もあった
どうも彼女が暴れて物を叩きつけてくるらしいそうだ
結婚して半年ほどすると彼女が
「好きな人が出来たから離婚をして」
と言ってきてからが本格的に修羅場になった
当然兄貴は離婚を拒否して話し合いをしようとした
その度に大喧嘩になり家電を壊すようなバトルにまで発展した
といっても彼女が一方的に物を投げつけ兄貴はトイレに鍵をかけて
立て篭もるだけだった
そのうち喧嘩をするとうちに乗り込んできて両親に暴言を
吐くようになった
俺も何度かその場面に出くわしたが鬼神か鬼婆のような形相だった
のでマジで恐かった

でもそれが原因で大家から立ち退きを迫られとうとう精神的に疲れた
兄貴が離婚届にサインをした。
彼女さんはルンルン気分で出て行き兄貴はショックで会社を
休んでしまった

というのが2ヶ月前
一昨日兄貴がその彼女と再婚をするといってきた
あれだけの事をされたのに未だに彼女が好きなんだそうだ
そして彼女の言っていた好きになったなった人というのは
兄貴の同僚だった
当然兄貴の事を知っていたので告白を受けてもあっさり断った
そうだ
好きになった人に振られたので元鞘に戻る、と考える彼女は
おかしいし、散々振り回されたくせにそれを認める兄貴も
おかしい。
お陰で家の中がお葬式状態
元鞘にもどってもいいけどもう実家に来ないで欲しい
続きを読む

 
423 :名無しさん@HOME 2018/05/20(日) 13:26:12 0.net
兄(一回り上)が結婚したいと言って連れてきた女性.がアレルギー持ちで
甲殻類と果物、乳製品がダメだと言われた
両親は難色を示したけど兄はそのまま結婚
その後子供が二人産まれて2人とも食物アレルギーがある
兄嫁はうちの親を敵視して(当然と言えば当然)
親たちは孫には一度も会わずに鬼籍に入った
最近兄の上の子(甥)に結婚話が出たが相手の親からアレルギーが原因で難色を示されたらしい
兄がうちに来て愚痴っていった
こうなることは想定内だったんだから今更愚痴るなと言って追い返したけど
我が兄ながら腐ってるなと思ってしまった
結局結婚話が流れたと兄から報告があったのでカキコ
お父さんお母さん、空の上から甥君を見守ってあげてね
続きを読む

 
470 :名無しさん@HOME 2011/08/16(火) 12:35:59 0
話が盛り上がっているのに、割入ってすみません。
お盆休みで似た話を>>354で読んだので、昔の修羅場ってことで聞いて下さい。
自分は恥かきっ子で母親が四十過ぎてからの子です。
兄が一人いて十五離れています。この兄が長く一人っ子の跡取り息子で
大事にされ何でも独り占めの性.格でした。(故人なので過去形です。)
年が離れて生まれた末っ子の自分が皆に可愛がれるのが、気に食わなくて
陰でそうとういじめられまいした。
親が病気で相次いで亡くなった時自分は小学生でした。兄は結婚して
所帯をもってました。子供もいました。財産を管理するからとの名目で
兄の家に引き取られましたが、地獄でした。食べるものは兄家族の残飯。
親に買って貰った服が小さくなっても、そのまま夏でも冬でも同じ服。
部屋は庭に建てたプレハブで、冬は寒く夏は暑く暖房器具も扇風機一つ無し。
風呂は外の水道を浴びるだけ。学校では、汚い格好で給食にがっつくので
嫌がられてのけものでした。
がりがりにやせて、目玉がぎょろぎょろするようになった小六の時の担任が
気づいてくれ施設に収容されました。

施設はいじめもありましたが、食べるものもあり寝るところもあり暖かく涼しく
過ごせ風呂にも入れて天国でした。
その後兄は保護責任者遺棄で刑事責任を問われて、前科が付き勤め先も退職になり
家を売り離婚してどこかに行ったようです。

自分が成人して働いていた時に、行政から兄の面倒をみるようにと連絡がありましたが
きっぱり断りました。今年になって亡くなったと知らせがあったので遺骨を
引き取り納骨をこのお盆に済ませてきました。

続きを読む

 
516 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/11/27(木) 08:08:39 .net
鬼女で適当なスレが見つけられなかったので書き込みます。

昨晩主人から「今後は離婚を選択肢に入れる」といわれショックです。
直接の理由は私が兄一家の冬休み旅行資金を貸したことです。
一度主人に相談したのですが、借金しないで身の丈に合ったとこに行けばいいと突っぱねられました。
しかし、姪がどうしてもディズニーランドに行きたいというため貸したのです。
昨日主人に叱られる覚悟で告白したのですが、冒頭の言葉を言われました。
私もパートに出ていますし、確かに30万円は大金ですが離婚を口に出すほどでもないと思います。

主人と兄の関係は悪いです。
理由は兄が主人にちょくちょくお金を借りていて返済がなかったためです。
しかし全額私が実家に相談し主人に返済しましたしへそくりなのでそこまで怒らないでもというくらいおこりました。
主人は未だに謝罪や弁明がないと兄と和解しようとしません。
これが原因で離婚を言い出したのだと思いますが、これは離婚理由になると思いますか?
主人はお金に細かい為財産分与め養育費もちゃんと払ってくれると思うので強硬に言われれば応じようと思っています。
客観的な意見をお願いします。
続きを読む

 
247 :名無しさん@おーぷん 2017/02/25(土) 06:37:48 ID:VFx

兄の行いが原因で仕事を辞める羽目になったのが修羅場だった

私の兄は小学校高学年ぐらいから徐々にグレ始め、中二になる頃には完全に不良やヤンキーと呼ばれる人間になっていた
学校の内外でケンカは日常茶飯事だったし、家では喫煙は当たり前、外でもカツアゲや万引きチャリパクなど色んな悪さをしていたらしい

でも私や弟には少し怖い所はあっても、よくお菓子やゲームを買ってくれたり、ファミレスなんかに連れてってくれたり、
共働きで放置気味の両親に代わって私達の面倒をよく見てくれた優しい兄だった

また、兄の友達もよくウチに遊びに来て、タバコなんかをプカプカ更かしたり夜まで騒いだりしていたが、
私や弟が兄の部屋に遊びに行くと、私達が知らない事を色々と教えてくれたり、一緒にゲームをしたり
ビデオで映画を観たり、時には深夜に一緒に外に遊びに出かけたりしてくれて、皆優しく面倒を見てくれて、
年上の友達、若しくはお兄さんお姉さんみたいな人達だった
続きを読む

このページのトップヘ