入院

 
42 :名無しさん 2014/04/18(金) 22:43:33 ID:bI9IYrQum
会社の先輩は新婚で、奥さんは双子を妊娠中。
ところが奥さんは切迫で入院。
翌々日に日本の北と南の距離で離れてるお母さんは脳梗塞で緊急手術。

先輩は一週間ほど有休使ってお母さんの病院に行った。
行ったっきり連絡が取れなくなった。

一週間経っても出勤しないので奥さんの病院へ行ったけど、奥さんも連絡が取れなくなった事で軽いパニックを起こしてた。

お母さんが入院していると言う病院に上司が行ったけど「教えられません」と。
そこで脳外科を一部屋づつ見て回ったものの該当する人物なし。
違う科も同じく。

奥さんから預かった結婚式の招待リストに親戚の住所があるので、この病院にちかいとこを訪ねるも実在しないか、もぬけの殻。

携帯の電源は切ったままで依然として行方不明。
奥さんの了解を取って警察に行って捜索願を出した。

何日かして、奥さんは双子をタヒ産した。
ショックと不安で食事を受け付けないし眠れない状態が続いたらしい。
それを先輩は知るよしもない。

会社としてもこのままだと解雇処分になるとの事で、奥さんを想って上司や部下で現地に行ったり何度もした。

警察も手掛かりなしで、結局社内でカンパつのって振興所にお願いしたんだけど、3ヶ月経っても変わらなかった。

結局解雇処分になって、奥さんは社宅を出ることになった。
引越しの手伝いに行ったが、肌も身なりもボロボロで悲壮感が半端なかった。

それから半年経って、奥さんが昨日会社に「お世話になりました」って来た。

行方は相変わらずわからないままらしい。
カードを使ってる形跡もなく、本当に親族がパッと消えてしまっているのだと言う。

奥さんを知ってた社員がいうには
「結婚も妊娠もタヒ産も悪い夢をみてただけ」と思うようにしているのだとか。

なんか、解決しないぶん後味が悪い。
続きを読む

 
292 :恋人は名無しさん 2010/08/13(金) 19:24:59 ID:yoV43gqK0
投下。

カノ子…俺の彼女。当時は婚約寸前
妹子…カノ子の妹。ちょいギャル
妹カレ…妹子の婚約者。ギャル男ってほどでもない。顔はフツメン

俺とカノ子は学生時代にバイト先で知り合い、お互い就職してからも付き合って
親同士の紹介も済んで、そろそろ正式に婚約しようかと思ってた仲でした。

俺が2年ほど他県に赴任することが決定したのがきっかけで
戻ってきたら正式に婚約しようと、カノ親、カノ子、妹子と、俺両親と俺とで会食した。

妹子は真面目なカノ子とは違うタイプで、メイクも服もギャルっぽかった。
でもTPOで非常識ってほどじゃなく、カノ子の妹にしては派手だなーと思った程度。
話してみたら気さくで、明るいしゃべりやすい子だった。
続きを読む

 
323 :名無しさん@おーぷん 2016/08/29(月) 23:58:01 ID:LmB
私は結婚式しないで入籍だけしたクチ。
結婚したのは26の時で当初は「式は勿体無いから無しとしてせめて写真だけは撮ろう」と話していたけどアクシデントが重なり
結果として取れずに30を過ぎてしまった。
確か28.9ぐらいまでは「いつとる?」と結構しつこく聞いていたけど旦那が空返事ばかりで予定を合わせる事をしてくれなく時は過ぎた。
もうこの時点で旦那は取りたくないんだろうと思っていたし、30過ぎたらもう写真に写る事すら苦痛になった。

31の時、突然入院する事態となった。
投薬とストレスの関係で劣化が加速し、体重増加。輪郭も左右非対称で医者には「時間が経てば回復します」といわれたが不安だった。
白髪もかなり多くて今まで年齢-8ぐらいには
言われていたのに宅配のお兄さんにおばあちゃんですか?と言われる始末
(どのキツイメガネにすっぴん、部屋着のせいかもしれないけど)
シワはないにしろもうシミはファンデでは隠しきれないし、生えてくる毛も以前はストレートだったのが
癖毛しか生えてこない。染めても白い毛が生えてくる。
完治し、投薬もなくなり徐々に体重が減り
ほんのすこしだけどよくなり始めた時、旦那がやってくれた。
たまには外食しようと言われて連れて行かれた先は写真館だった。
外観からして「素敵なレストランだなー」なんて思っていたのがその日の最後の機嫌のいい瞬間だった。
義両親と旦那の兄弟がいてクラッカーとか鳴らしてるの。
あいつら全員正装で女衆はガッツリメイク。
トメは着物。
義弟のサルは走り回ってる(私はオスガキが嫌いなのだ!)
そこには私が結婚した時ならぴったりかも知れないウエディングドレスが飾られてた。
トメがお写真とりますよーとかいい初めて
メイクの人も出てきてイライラ爆発。

義弟嫁は「お姉さん空気よめなくないですか?」って言われたから
「知らねーよ!」って言ってかえってきてしまった。
当然写真なんて撮らない。一時期離婚の危機にも陥った。

旦那の言い分としては「嫁が入院して嫁のありがたみ、大切さを知ったので恩返しがしたかった」と言っていたがもう鏡を見るのもツライんですけど。

トメもウトも「十分綺麗だよ!気にしすぎ!まだ若い」っていうけど
そりゃ60オーバーのジジババからすれば30代は若いかも知れない。
20代だった時との差を痛いほど感じてる私には小汚い小太りババアがウエディングドレスなんて痛くて無理。
どうせやるなら8年ぐらい前にやって欲しかった…。
(30~40の人が結婚式挙げるのをディスってるわけではないです。)

もっというなら今さらこんな事するならその分の金を好きに使わせてくれた方が500倍うれしいのですが、それはいやだそうです。

しかもこれ、一部うちらの貯金から出そうとしてたしこれ聞いた時は杀殳意沸いた。

※義弟嫁は年上の癖にわざと人前の時だけ私をお姉さん呼ばわりする人。
「オスガキちゃん自由だねw将来の彼女大変そう!」っていえば「オスガキちゃんの彼女兼奥さんは私だけなのw」ってジョークを言い合う仲なのだ。
続きを読む

 
712 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/24(木) 11:35:54 ID:svRpiOuj0.net
お盆に嫁実家で義母の手料理食べて入院してた
今日やっと退院できた
メシマズの元凶と地獄を垣間見てきた

新婚の情熱冷めやらぬうちにと、嫁を先月から料理教室に放り込んだ甲斐あって
現在順調にメシマズ改善中
嫁のほうは大丈夫そうだが、義父はあんなもんにン十年と付き合ってきたんだと
思うと鳥肌が立つ
よく生きてたな
続きを読む

 
388 :名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木) 11:48:59 ID:3fs
高校を卒業して何日かたった頃に父に連れられ、父の上司宅に連れていかれた。
その上司の嫁にならないかと言われて吃驚したわ。
こっちは「母のお見舞いの品を買いに行く。その道中で母の古い友人を拾ってくから」と聞いていたのでパニックどころの話ではなかった。
ちなみに母は少し難しい病気でν入院していました。

その上司はどう若く見積もっても50代中盤くらい。
未成年の私を干支三週分も上の男に差し出そうとする父に杀殳意が湧いた。
当然無理だと断ったんだけど、上司が突然服とブラを捲ってきた。胸ご開帳。
私はこれでもかってぐらい泣き叫んで上司を突き飛ばして逃げてきた。
男性.二名から逃げたせた事が本当に奇跡的だったよ。

病気の母には負担をかけまいと母方の祖父母に泣きながら訴えたら大激怒。結局は母に伝わってしまったが離婚の流れに変わっていったので心底安心した。
ちなみに警察に相談はしています。証拠は?と聞かれ証明できないと、証拠を持ってきてから事を進めようかwとお話になりませんでした。
続きを読む

 
226 :おさかなくわえた名無しさん 2019/02/09(土) 09:07:25 ID:LGB/Did2.net
ちょっとオカルト注意

最近お互い忙しかったのが解決したから昔からの友人を家に呼んだんだけど
玄関に出てきた旦那を見た瞬間顔色が変わって「お願いだから病院に行ってください」って頭を下げられた
何だか鬼気迫る感じだったからその場で病院に行った
旦那、脳に腫瘍ができてた
しかもいつどうなるかわからないものでそのまま緊急入院
友人になんで分かったのかを聞いたら歩き方だって言われたけど
旦那と友人の接触は玄関だけだったんでそもそも歩いてない
それに玄関で鍵が開くのを待ってる友人が独り言みたいに「くさい。何で?」って言ってたんだよね
第六感を持ってる人が本当にいて、さらに身近だったなんて衝撃だった

って話を両親にしたら、「あんたも昔あったじゃない」って言われて驚いた
まだ小さい頃に友人家族と旅行中、友人が行きたくないって泣くからしばらくあやしてたら先の道で土砂崩れがあったらしい

1人に別々の事で命を救われた夫婦っていうのも珍しいと思う
続きを読む

 
642 :名無しさん@おーぷん 2017/03/19(日) 04:37:33 ID:iA8
友人とスーパーに行った時に餃子を買おうと思ったんだが
なんか変なおっさんが餃子のとこで粘ってたので、他の物を先にそろえた
もう一度餃子の所に行ったがおっさんまだそこにいて餃子を手にとっては裏返して見ては戻してを繰り返してる
とりあえず重いから最後に回してた飲み物の所に行き2lのペットボトル3本をカゴに入れて
餃子を見に行った これでまだおっさんいたら今回は餃子はあきらめようと思って覗いてみるとおっさんが立ち去るところだった
角を曲がって見えなくなるのを確認して餃子をカゴに
この際に一番後ろの商品を取るようにしたら友人に
「賞味期限とか気にスンナよすぐ食べるんだしよ」と言われたんで
「いや、なんか気持ち悪いおっさんが取ったり戻したりしてたから あの気持ち悪いおっさんが手に取った餃子は食べたくない」って言ったら
「そんな気にするような事か? そんなこと言ったら誰が触ってるかなんてわかったもんじゃないぞ」と返されたので
「いや、ねっちゃ気持ち悪かったんだって、見てなかった? すげールンペンみたいな恰好しててヤバイ感じだった」と言ったら
ゴンって音がして後頭部に衝撃が走って倒れた

餃子見てたおっさんが戻って来てて俺を殴ったらしい
気持ち悪いって言われてむかついたんだろうが殴るのは駄目だろ
しかもなんかごっついレンチだかスパナだかの工具で殴ったらしい
背後から後頭部を鈍器で殴ったことで杀殳人未遂になったらしい
細かいことは入院してるうちに終わったんで良く分からんのだが

困ったことに餃子で杀殳されかけたと話が広まったせいで
餃子の取り合えが命の取り合いに発展したとか
冷凍餃子で撲杀殳されそうになったとか
訳の分からんうわさが流れて困った

話を聞きに来た連中が真相を聞いてそろいもそろって
「何だ、詰まらん」とか言うのが修羅場だった
人がタヒにかけたのに詰まらんはないだろうに
続きを読む

 
694 :名無しさん@HOME 2011/12/16(金) 11:29:14 0
入院つながりでちょっと愚痴らせてください。
旦那は三人兄弟の長男
二男は未婚で義実家住み、三男は結婚して近所に住んでる。
ウトは鬼籍。

大ウトメの介護をしているトメが急遽入院することに。
大トメはなんとかショートスティに放り込めたけど
あまり手のかからない大ウトは無理で、私達家族が義実家泊り込みで世話することに。
大ウトは好きだったので介護は苦にならなかったけど、時間がない。
フルタイムの仕事・家事・介護・育児で睡眠時間は3時間程度。
旦那と二男はそれぞれ仕事帰りにトメの病院と大トメのホームによって洗濯物を持って帰ってくる。
私の子供は皆忙しいのでTVアニメ漬けで、旦那が子供を不憫に思い三男にヘルプを出した。
三男は快く義弟嫁を出してくれた(義弟嫁は専業)
お見舞い係として
2~3日に一度手ぶらでトメを見舞いに行くだけ。
どうせ行くのならと洗濯物を持って行ってくれと頼んでも「わかりました~」
と言うだけ。

とうとう私が過労でダウンした
旦那が義弟嫁に電話をしたら「夕方行きます~」と言ったけど来ない。
私が電話すると「義弟君が仕事から帰ってこないから~」
義弟嫁は車を持っているし、歩いても30分の距離なので訳が分らなかった。
来てくれとしつこくお願いすると
「私は小さな子供が二人もいるから無理です!」でガチャ切りされちゃった。

トメが退院した時、義弟嫁に
「ちょくちょくお見舞いに来てくれてありがとう」と礼を言ってたのを聞いて
腹が立った。
さらに「私さんは一度も来てくれなかったけど」と嫌味っぽく言い
義弟嫁は「私さんは仕事で忙しかったんじゃないですか~」と笑っていたので
絶縁させていただいた。
義弟嫁とトメで仲良く生きていけばいいと思う。
続きを読む

 
219 :名無しさん@おーぷん 2015/02/12(木) 14:23:58 ID:ayN
彼女に裏切られたよ
5年付き合ってそろそろ結婚しようかって時に事故で入院することになった
もう妻になるんだし信用して銀行のカードを預けた
長期の入院だから家賃等の支払いを頼んだ
しっかりものの彼女だからちゃんとやってくれている...はずだった

見舞いに来るのが3日おきになり5日おきになり1週間、10日、電話もメールも帰ってこなくなった
ある日姉貴が顔色変えてやって来て2ヶ月も家賃が振り込まれていないと保証人である義兄に家主から連絡があったと
3ヶ月滞納で強制退去の手続きに入らせてもらうという事で姉貴に頼んで銀行に行って貰ったら残高16円だったよ
彼女には連絡が取れないので実家に電話したら友人と旅行だと言う意味が分からん

後で分かった事なんだが、俺は飲食店経営でバイトの1人とデキてやがった
目に掛けて可愛がってた奴だったのでショックはでかかったな
銀行カード手に入れてウマーで好き放題使いやがった上に部屋や店まで荒らされた
俺に見る目が無かったとはいえ黙っているわけには行かない
知人に頼んで2人を探し出し償いはしてもらったよ

あれから1年たつけど人と深く付き合う事が出来ない
俺は1人寂しく老いてシぬんだろうなと思う今日この頃...

続きを読む

 
780 :おさかなくわえた名無しさん 2008/04/24(木) 22:04:04 ID:C/O/z7Fp
以前ケコンしていた時のこと。
何故か夜になっても日付が変わっても夫が帰らない。連絡もとれない。
交通事故かと問い合わせても該当なし。
明くる朝10時頃警察から連絡。病院に収容されているとのこと。とりあえず生きてる!と駆けつける。(ここでのやり取りは後述)
病院で私が見たものは果たして
車イスに座らされオムツを当てられ、白目を剥きヨダレを垂らし、意識の飛んだ夫だった。
何でも駐車場の車の中で、意識不明のところを発見されたらしく、有機溶剤の強い匂いがしたそうだ。
私が飲ませた疑いもあるらしく、簡単ではあったが取り調べられた。
駐車場が遠方、車は夫の一台のみ、乳飲み子がいる、と言うことで疑いは浅かったようだった。
あと
最初の警察からの電話で
「奥さんはすぐに来られますか」と聞かれ、
「いいえすぐには無理です」と答えた際に
後から思えば、警官(刑事?)がやたら気色ばんで「何故ですっ?」と聞いてきた。 
私は「赤ちゃんがいるし車もないので準備してタクシーを呼ぶから一時間はかかります」と答えると
「ああ、それはすぐのうちですよ」と 口調が和らいだのを思い出す。
結局自杀殳未遂だった。
あの夫の姿は衝撃的だった。

蛇足だが
救急患者の部屋は大部屋で緊急丸出しの雑然とした部屋で、
そこには飛び降り自杀殳未遂の人がいて、血の滲んだ包帯姿で、
見舞いに来た恐らく妻だろう人に「お前ら……裏切りやがって…いつから出来てたんだ……チクショウ…」とうわ言のようにうめいていたのが恐ろしかった。 

続きを読む

このページのトップヘ