出産

 
59 :名無しの心子知らず 2018/06/28(木) 23:36:13 ID:I3D1JwkL.net
旦那の言葉なんだけど
妊娠中期ごろから赤ちゃんの名前が決まっていたので、名前を呼びながら産んだ。

私「○ちゃん、○ちゃん、もう少しだよ!」「○ちゃん、頑張ろうね!」
助産師「○ちゃんの頭出てきたよ!はい、産まれました。おめでとうございます!」
旦那「………。……違う。」
私「ん??」
旦那「○ちゃんじゃない!」
私「???」
助産師「???」

顔を見て名前がしっくり来なかったらしい
続きを読む

 
166 :おさかなくわえた名無しさん 2012/03/15(木) 09:33:18 ID:1TrAa4ch
離婚した旦那との間に6歳になる男の子がいるが、
実はその子が弟との子供かもしれない。
続きを読む

 
891 :名無しさん@HOME 2010/02/05(金) 07:17:19 0
ウチのトメ、私が娘を生むと病院へ凸してきて
「はぁ・・・この子が男の子だったらどんなに。」
「男の子も生めない嫁なんてねぇ?」
「女の子なんて、いらないわよ?」
って言い放ちやがった。

ので、一緒にトメの隣でニヤニヤとしてたコトメをチラリと見て
「コトメさんカワイソー!いらないって言われちゃった!」
って同情のまなざしで見たら、コトメ顔を真っ赤にしてキィキィ怒ってたわ。
「違うわよ!コトメの事じゃないわよ!」
って必タヒだったけど、
「あれ?でも女の子って括ってたじゃないですかー?トメさんの本音出ちゃったですねー」
って凄いバカにした顔で言ったら、トメとコトメ大喧嘩だよ。

そこで、看護婦さんが来て二人を追い出してくれました。
エネ気味だった夫も、その会話を間近で聞いてやーーーーっと目を覚ましてくれましたよ┐(´д`)┌ヤレヤレ

現在、娘は3歳。
1度も偽実家へ遊びに行っていません。
トメからは、連れて来いコールされますが、まず夫が止めてくれますし。
続きを読む

 
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/03(水) 08:09:22 ID:xBd9ptTV0
とある新婚夫婦の話

夫が仕事中に陣痛の間隔が短くなってきたと産婦人科からの連絡

わくわく感とドキドキ感でいっぱいの中とにかく病院へ直行

病院到着、看護士さんへ案内され分娩室へ間もなく産まれるらしい

嫁の手を握り励ましながら我が子の誕生を待つ

オギャー
助産医「あら、肌が黒いねおじいちゃんかおばあちゃんからの遺伝かしら」

夫「いえ、私の両親や彼女の両親は色黒ではないですがどういうことですか?なにか良くない病気ですか?」

助産医「いえ、こ、これは…旦那さんちょっとこちらへ」
続きを読む

 
29 :名無しの心子知らず 2012/06/17(日) 21:21:46 ID:sQZn4KR9
出産にまつわる舅に対する愚痴だけど、イライラして眠れないと嫌だから吐き出させてください。

前提として、私は二人目男の子(一人目は今2歳の女の子)出産直後で入院中。
夫は長男(既婚の妹さんと二人兄妹)で、義実家とは近距離別居。

まず、テンプレ通りと言うか、出産直後の分娩室での面会の時、舅曰わく、
「役目果たしたな」

役目ってなんだ。
跡継ぎを生んだとか、そんな考えか。御大層な家柄でもないのにふざけんな。
そもそも、子どもは私たち夫婦の子であって、○○家の子じゃない。
それに私たちにとっては、女の子も男の子も関係なく大事な子どもだ。
その発言は娘に対して物凄く失礼だと、どうして分からないのか。

さらに今日、夫と娘と共に面会に来た時、娘が私に抱きついてきたら
舅「この人だーれ?」
娘「おかあさん」
舅「違うよ。知らないおばさんだよ。知らないおばさんに付いて行っちゃ駄目だよ」

娘はわりとあっけらかんとしてるけど、それでも産前ほどイヤイヤしないらしく、
母がいない状況の中で、2歳児なりにすごく我慢や気をつかっているのに、
そんなことを吹き込むデリカシーの無さとあまりの馬鹿さに涙が出た。

前々から小さくイライラすることはありつつ、適当にスルーしてきたけど、
次にふざけた発言したら絶対に言い返してやる。
続きを読む

 
15 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 14:15:04 ID:Zd6X5S6G.net
兄嫁が義父(俺ら兄弟の父親)と絶縁して2年くらいになる。
うちは母親が俺を産んですぐにタヒんでしまったので、父親が
再婚もせずに俺達2人を育ててくれた。
子煩悩が服着て歩いてるような人だったので、母親がいなくても
ぜんぜん寂しくなくて、兄の方は母親の思い出がある分、俺より
寂しかっただろうけど、それでも家族3人で明るく暮らしていた。
そんな兄が結婚。待望の初孫が生まれて顔をくしゃくしゃにして
喜ぶ父が、孫を抱きながら兄嫁に「こんなに可愛い孫を産んでくれて
本当にありがとう」と言った。
その一言が気に入らなかったらしい。そのときはニコニコしていたが
父が帰ってから「お義父さんのために産んだんじゃない」「所詮
嫁は子供を産むだけの存在だとしか思ってない」と兄に当たりまくり
最初はなだめていた兄も忍耐の限度を超えて口げんかとなってしまい
「二度とお義父さんには会わない」と言うことで、本当に絶縁してしまった。
最初は一ヶ月もすれば頭が冷えるだろうと思ってたけど、もう2年も経つ。
昨日、姪っ子の誕生日だったので思い出した。神経わからん女だ。
続きを読む

 
589 :名無しさん@HOME 2010/07/08(木) 23:56:24 0
私は7/7に子供を産んでいる。別に計画出産とかじゃなく、ごく普通に。
ウトからはよく「七夕で覚えやすくていいね~」とか「ラッキーセブンが重なってていいね~」
とか言ってもらえるんだけど、トメはずっと
「織姫と彦星なんてただの怠け者同士じゃない。そんな日に産むなんて縁起でもない」
「きっと人生ろくなもんじゃないわね、誕生日って大事なのよ」
「子どものことの責任は全部母親にあるのよ、この子も可哀想にねえ」
とうるさかった。
ウトや夫がかなりきつく怒ったこともあるんだけど、ご近所のAさんに言われたとか
親戚のBさんが言ってた(実際言いそうな人)とか、伝聞系でごまかして何度でも言う。

義実家へは夫のみで行くようになったり、最近はすっかり疎遠になってたんだけど、
昨日、夫妹が入籍。「せっかくだから7/7にしたかった」そうだ。
ウトから電話で報告を受けて、わざわざトメに代わってもらい、今までトメに言われたことを
ぜーーーーーーーーーーーーーんぶ繰り返し、
「こう言ってましたよね?大丈夫ですか?なんで止めなかったんですか?」と言った。
トメが「そんなことにこだわって馬鹿馬鹿しい!」と叫んだ後ろで、ウトが
「いい加減にしないか!ずっとこだわってたのはお前だろう!」とトメを怒鳴りつけてて、
そこでガチャ切りされた。しばらくしてからウトから謝罪の電話が入った。

夫妹はごく普通の、むしろトメに冷遇されてた、気の毒なくらい常識人な子。
トメにやり返したい一心でそんな彼女をダシにしたことは、今でも自分バカだったと
すごく暗い気持ちになる。
DQ返しって、やったそのときはすごいスカっとするんだけど、反動も大きいんだね。
やらないですむのが一番だ・・。
続きを読む

 
764 :名無しさん@HOME 2009/09/13(日) 22:31:08 0
コトメ(旦那妹)に無料ベビーシッター扱いされてるっぽかったので、この春に息子が
小学校入学したのもあって10月から仕事復帰することにした。
今日義実家で会った時に報告したらファビョるファビョる。
コトメ11月頭に4人目の出産を控えてるのに、上3人の面倒は私に丸投げするつもりで
な~んにも用意してないんだろうなw今までもそうだったもんなw

「困るんだけど!!」とキレられたので「私もコトメさんが(うちに子供を預けていく
際に)コトメ子のおむつ代やごはん代を払わないから困ってます!その分働いてお金を
稼がないといけないんです!!」とキレ返ししたら、トメが横からブチキレた。
「あんた!嫁子ちゃんに自分の子供のお金を払わせとったんね!!」と。
トメは亡くなったウトの代わりに働いて働いて子供を育てた苦労人なので、きっと私側に
ついてくれると踏んで義実家で話をしましたともw
全然足らないけど一応コトメから今までのお金を返してもらい、次の出産の時には
シッターや保育園に頼むことを約束させたので万々歳です。
続きを読む

 
639 :可愛い奥様 2018/04/21(土) 06:09:51 .net
28年前の5月に娘を捨てた
当時付き合っていた彼氏がとんでもない女好きで、私以外にも5人程彼女がいる人だった
どうしても彼氏を自分だけの物にしたくて妊娠したのを堕ろせなくなるまで秘密にし、無理矢理結婚に漕ぎ着けた
結婚して子供が生まれたら変わってくれると思ってたけど変わる訳もなくて
出産後退院して一週間後には娘を旦那実家に放置して自分の実家に逃げた
その後すぐに離婚成立
それ以来元旦那に連絡もとってないし、もちろん娘にも会ってない
その後元旦那は2度結婚したと人伝に聞いてる
私も再婚して子供もいる
昨日の夕方たまたま元旦那実家の前を28年ぶりに通ったからチラッと覗いたら、おそらく娘だと思う女性.が制服を着た中高生くらいの元旦那そっくりの男の子と庭に立ってた
若い頃の私に似てたから娘なんだろうな
私の自分勝手な独占欲で妊娠出産して、元旦那も望むどころかふざけんなって思ってる中生まれて捨てられた娘はどんな28年間を送ったんだろう
今更名乗り出るつもりなんてないけど本当にごめんなさい
続きを読む

 
242 :名無しさん@おーぷん 2016/02/12(金) 13:22:24 ID:RVH
修羅場ではないんだけど衝撃体験。
23歳の時心霊写真という物を初めて目にした。
友達と妹と皆で写真を撮った時、現像してくれた友達が恐い恐いと言いながら皆に見せて回って最後に私に回ってきた。
見せてくれた写真に写ってたのはなんと、?うちの婆ちゃんだった。
妹の後ろから伸びる婆ちゃんの顔…(故人)。
見守ってくれてるんだね、良かったね。ってほっこりしつつも婆ちゃんは妹の後ろについてるんだなとほんのり嫉妬。

数年後、その妹が出産。
爺ちゃんの命日に甥が産まれた。
爺ちゃん(故人)そっくり…w
赤ちゃんなんだけど顔が爺ちゃんw
今甥は2歳になるんだけど、好きなものはあんこ、ジャガイモの煮物。
爺ちゃんの好きだった物をドンピシャで好んで食べる。
きっと甥は爺ちゃんの産まれ変わりなんだね。とほっこりしつつも爺ちゃんも妹かよ!と嫉妬。

守護霊とか信じてなかったけど、本当にあるんだなって思った。
でも私の後ろはスカスカなのかな?とちょっと心配。
続きを読む

このページのトップヘ