勉強

 
641 :名無しさん@HOME 2018/01/18(木) 14:16:39 0.net
冬になると思い出す自分の中では修羅場だった体験。そんな大した事ないかもだけど、かなり長いです

中学の時の話なんだけど、髪染めたり煙草吸ってみたり原付乗り回したり、いわゆるDQNでした。
それでも先生達と仲良しのDQNっているじゃん、私それだったのね
中学3年生になって担任の先生がすごく良い担任で、高校進学なんかダセェと思ってたのが高校いいじゃん!行きたい!って思わせてくれるような担任で。
つるんでた子達も高校行きたい!ってなって担任が放課後に勉強会開いてくれたりしたの。
そのおかげで皆いつも5教科で100点だったりしたのに250点まで持ち直したりして、ちょっと勉強が楽しかった。
学校にも毎日行くようになって、髪の毛は暗くなり勉強はするわで私の両親をはじめ皆の親が担任に涙ながらに感謝するレベルになった。

最後の期末テストだったかな?ちょっとあやふやだけど、なんと理科で98点取ったのね。
担任が理科の先生でテスト返す時に「私子!!!ようやったな!!!98点や!!!」って皆の前で点数言いながら返して、いぇーい天才だわウェーイみたいなノリで席についたら、後ろの席の真面目クンの机だけ地震みたいにガタガタ揺れてんの。
うるさいな~と思って振り返って見たら目を真っ赤にしてテストを力いっぱい握りしめて大地震レベルで貧乏ゆすりしながら泣いてて、ちょっと引いたけど体調悪いのかと思って声掛けたのよ。大丈夫?って。
したら「ギィエエエェェェェエエエエエエエエァァァエエエァ!!!!!」って発狂しだして教室を飛び出してって先生も皆もキョトン。
ハッとして担任は追いかけに行って結局その時間は帰ってこなかった。

長いので一旦切ります。
続きを読む

 
256: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/18(木) 23:13:13 ID:sqpYGqaN
中学のときに同じ部活の女/子がまさに「アタシおばかなんだ☆けど天才なんだよ?」みたいなやつだった。 
テスト返却のたびに私に点数をばらしてきては 

女/子「あぁ~んさいあくぅ~!数学のテストぉ82点しかなかったぁ~ちょーショック~」
続きを読む

 
883:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/03(月) 21:07:20.68 ID:ohGMCVzK.net
小学校の頃の話。
どっちかと言うとほのぼの系かも。 

算数の時間、先生が
「紙を1回折ったら折り目は2本。2回折ったら3本になる。 
では、3回折ったら何本になる?」 
とみんなに言った。
続きを読む

 
55: 名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 04:38:21.48 ID:6pI7flZc.net
相談に乗ってください。 
3人の子持ちで上は中学生、真ん中が小学4年、下が2年で、今回はこの真ん中の息子に関してです。 

3姉弟でこの子だけあまりにも出来が悪すぎて悩んでいます。 
来年度は5年生になるのにまだ、九九も出来なければ時計も読めません。 
更に身長は平均なのに体重が55kg。その為もちろん運動もドベでしかも音痴です… 

産まれた時から巨大児で他の子よりもやや太り気味でしたが、スポーツの教室に通わせたりしても大泣きして通わなくなってしまいます。 
同じように勉強も、理解力がなく宿題などもほぼ10点ぐらい。 
国語の選択肢がある問題ですら間違え、やり直させてもその場しのぎで数分後にはもう、同じ問題が分からなくなっています。 

細かいようですが、消しゴムでもちゃんと消さないので何を書いてあるのか分からず、水滴が垂れたプリントにそのまま消しゴムをかけて破いたり、異常に無気力でやる気がないんです… 

他の姉弟は普通〜平均以上の成績で、スポーツも習い事も数年単位で続けています。 
見た目も平均に比べると瘦せ型です。 

食事制限やスポーツクラブの入会、塾や趣味系の習い事もやらせましたが、真ん中の子だけ3日坊主で何でも辞めてしまって… 
この子のことが本気で心配なのですが、こういうお子さんを持つ方々はどんな育て方をしているのでしょうか。 

時計も読めないって尋常じゃないと思いつつ、教えても数分後には忘れるので暖簾に腕押し状態です。 
ちなみに障害などの検査もしましたが全て何もありませんでした。 

長くなりましたが、何か解決の糸口はありますでしょうか。 
宜しくお願い致します。 
続きを読む

341: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/27(木) 18:56:58.33 ID:nbNOJs00
10人姉弟の6番目として戦中に生まれた母親は
3歳で終戦を迎え、6歳で樺太から日本に引き揚げてきた
奇跡的に一家全員が無事だったとはいえ日本での生活は苦しく
母親は中学こそ何とか卒業したものの下の弟妹の世話や家の手伝いに追われ
ほとんど勉強できなかったことに悔いを残していた
その後美容師の資格を取り、結婚後も美容師として働いていたが
俺が中学に入ると俺の教科書を借りて勉強を始めた
勉強自体がおよそ20年ぶり、しかも頭の回転も記憶力も10代のようにはいかない
それでも家事を終えた夜、一生懸命に教科書をめくりノートを取っていた
当時の俺は部活一筋で自主的に机に向かうのはテスト前くらいだったが
母親のそんな姿を見るうちに負けてらんねえみたいな謎のライバル心が湧き
自然と勉強する時間が増えていった

続きを読む

894: 本当にあった怖い名無し 2013/11/12 01:13:16 ID:41xFjBQN0
ささやかな復讐ですが、投下します。

私は小学生の頃、太っていて運動神経も悪く、どんくさかった。
案の定、いじめの対象になり、「デブ」「ブス」とさんざん言われた。
靴や私物を隠されたり、無視されたり、テンプレ的なことはだいたいやられた。
一回親に相談したら、やたら興奮していじめっこの親に文句を言いに行き、それが原因でますますいじめられた。
なので、親や先生には相談しないことにした。

中学校に入っても、公立だったのでほぼメンバー変わらず、相変わらずの日々。
そこで決心した。すごい勉強して一番頭いい高校に行って、こんなやつらとはおさらばしようと。
そこから猛勉強して、中3の時には成績は学年トップクラス。その地区では一番偏差値の高い高校に余裕で合格した。

そしたら世界が変わった。学生生活が楽しくなった。
楽しく3年過ごし、進学校だったので勉強も頑張って、大学受験では誰もが知ってる有名大に合格できた。
で、地元を離れて大学生活を送るうちに、ストレスがなくなったからか、だんだん痩せてきた。
おしゃれも覚えて、初めての彼氏もできた

続きを読む

このページのトップヘ