勘助

 
699 :名無しさん@おーぷん 2014/10/27(月) 14:42:14 ID:???
板違いだと申し訳ないが、結婚式話。
今月従兄弟の結婚披露宴行ったら、会場がなんだか不穏にザワザワしてた。
会場の上座の方のテーブルに新婦さんらしい白ドレスの女性が座ってて、周りを数人が
囲んでなんだか話しかけてる。
「あれ、まだ披露宴始まってないのに新婦さんがもう会場にいるの!?」と驚いたら、
なんと新婦さんでなかった。
従兄弟の会社の同僚女性。

従兄弟の会社の上司という人から話を聞いたが、彼女は女版勘助のような性格
の人で、従兄弟が自分にゾッコンと思って周囲にもそう言いふらしてたらしい。
しかし二人が交際している様子は無かったし、従兄弟に長い付き合いの彼女がいることは周知だったそうだ。

天然の従兄弟はそんな空気を全く関知せず、高校時代からの付き合いの彼女と婚約。
自分の部署の人間(女勘助含む)を全員披露宴に招待し、「この前衣装合わせしたんですけど
僕の奥さん、やばい程ドレス似合うんですよ」と散々惚気たらしい。

それがあの暴挙につながったのでは・・・と上司の方が言ってたけど、勘助な彼女もまだ
若そうで美人で、なんで顔も頭もそんなに良いとこない従兄弟にしつこくしたのかは不明。

結局彼女は会場を出されて帰り、披露宴はつつがなく終了。
二次会でその騒ぎを聞いたという従兄弟は「えーそうなんだ。見たかったなー○○さんのドレス姿もー」
と言いくさってたらしい(メル友になった上司談←女性です)。

しかし実際、新婦さんも可愛いドレスで良かったけど、例の彼女は全身にパールやシルバーステッチの入った
エンパイアの長ーーいトレーンお引きずりウェディングドレスで(どこで着替えた?)、
実に見ごたえあった。
是非自分の式でまた着ればいいと思う。
続きを読む

 
384 : おさかなくわえた名無しさん 2010/10/12 02:03:48 ID:uokJ8oE0
とある飲み会行ったら、以前仕事で一緒になったことのある男がいた。 
連絡先は交換したが仕事でもその後も連絡をとりあうことはなかった。その程度の仲。 
向こうも私に気づいたので、「お久しぶりです」と挨拶だけして別テーブルに移動した。 

飲み会終了後、その勘助に指でくいくいと、ジェスチャーで呼ばれた。 
「お前、二次会行くだろ?」「行きますよ(最初からその予定)」「なら、いいわ、わかった」 
このいきなりのタメ口会話のあと、しっしっと追い払われた。 

二次会には勘助がいたが、この会話でむかついてたので一切話かけなかった。 
向こうも話しかけてこなかった。

二次会が終了し、友人カップルとタクシーに乗りかけたら、ここで勘助登場。 
「お前、家どこ?A町か。俺、E町だから方向一緒」と言いだし、 
E町って方向かなり違うし遠いじゃん……と思ったものの、相乗りすることに。 
「私が最初に降りるので先乗ってください」と言うが「俺真ん中座るの嫌」と言われ、 
勘助が最後に乗り込むことに。 

で、うちについた。ここで勘助が「俺が出すから財布しまえ」と偉そうな態度で 
有無をいわさず、私の分を支払った。 
でドア側の勘助が降りて、私が降りた。ここで勘助が車内に戻らず、 
「じゃあ、俺たちそういうことなんで」と車内の友人に挨拶して、私の肩を抱いた。 
友人に言わせると、ここでウインクしてきたそうだ。 

私が楳図かずお漫画ばりの強烈な嫌悪顔で、手を振り払ったのを見て、 
助手席に座ってた友人(カップルの彼氏のほう)があわてて車を降りてくれた。 
友人の彼女は酔いつぶれていたので先にそのまま帰した。 
続きを読む

87: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/18(月) 13:04:50.30
流れ読まずに失礼します。私のというよりは旦那後輩(女性)の修羅場だった話。

結婚3年目の私達夫婦。子供はいないけどそれなりに幸せな家庭だったのですが、ある時から突然旦那の行動が怪しくなりました。
家の中でも携帯を肌身離さず持ち歩く、それまではなかった休日出勤をするようになる、あげくには知らない香水の匂いをさせながら帰ってきた時もありました。
当然の如く私は浮気を疑い、旦那に問い詰めると驚くほどあっさり自白。相手はつい最近入った会社の後輩だそうです。
旦那は1~10まで事細かに詳細を話してくれましたが、私にはその内容が全く信じられませんでした。
なぜなら旦那は昔から嘘がバレると必タヒに取り繕おうとしてさらに嘘を重ね、重ねすぎて最終的に自分で収拾がつけられなくなるタイプ。
そんな人が今回に限ってここまであっさり自白したことに違和感がありました。
なので涙ながらにすまない、申し訳ないと繰り返す旦那に、とりあえず相手の人と話し合いがしたい、今後どうするかはそれから決めると言い相手女性に連絡させました。
ところが相手女性は話し合いを拒否。それなら私が話そうと思いかけなおしてみると着信拒否されていました。
翌日、私の携帯から改めて相手女性にかけ、旦那はこう言っているのだがどうも違和感があり信じられない。あなたの話を会って聞かせてほしい。と言うと相手女性は近くのファミレスで会ってくれました。
要約すると彼女の話はこんな事でした。

長すぎ言われたので一旦切ります。

続きを読む

414: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/13(日) 16:44:07.49 ID:UDGeWsHl
勘介のスレと迷ったけどこちらに。
長いうえに、インパクト無いが、気の多い勘介。
しかも登場人物多い。フェイクは入れました。


会社の同期A助がいわゆる勘違い男だと思う。
私はA助が勘違い男であると知る前に、
B美が恐ろしい勢いで、常にA助を罵倒し続けているのを見て
どうしてそんなにいじめるんだろうと思っていた。

研修中の態度もひどかったが、
飲み会の席などではB美はA助に言いたい放題。
「タヒねタヒねタヒね」「しゃべるな。糞が、今すぐ帰れ」
「童貞pgr」「顔も声もむしろ存在自体が全部公害レベルだpgr」
A助は黙ったまま、反論もせず、同期は誰もA助を助けず。

私は正直、A助かわいそうと思っていた。
B美はものすごくのりが良い子で同期の中心的存在だったから、
長い(4か月)研修中A助は全く居場所がなくなった。(IT系なんで長い)
私はかわいそうで、ちょこちょこ話かけてあげたりしていた。

私とB美は仲が悪かったので、
私はどうしてB美がA助をそんなに嫌っているか知らなかった。
(私がB美を嫌いな理由は上記の暴言もそうだけど
 理解不能なレベルで下品だから。
 飲み会で毎回叫ぶのは「ちなみに私はビッチでーす!ビッチのババア!」
 「私のフェラのテクすごいよ、キスマークのつけ方教えてあげる」など
 少しでも酒が入ると、会話が成立しないレベル。
 しかも男性の声に応えて上半身を潔く脱ぐ。
 私はB美がいる酒の席はすぐに帰るので下も脱ぐかどうかは知らない)

続きを読む

154: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/07(月) 13:42:47.70 ID:8ZDQHldy
結婚と同時に転勤、周りは子持ちばかり。当時まだ子供もいず、新米ぼっち主婦な私の趣味は料理だった。
とはいえ、プロ級目指すわけではなく、実家では既製品を使ってたものを手作りしたり、「素」を使わずに作ってみよう、なスタンスで、
時短より手間を優先した料理だった。大体、そのほうが安上がりだったし、子供が出来れば時間は無くなる、お金はかかると思ってたので
こんなに料理出来るのも、今だけだよなー、と、ぼっちを紛らわせていた。

半年くらい経って、生活に慣れてきた頃、旦那の同期であるAさんも、こちらに転勤となった。
旦那は、結婚する前は独身寮住まいで、そのせいか、同期との付き合いが密。
Aさんとも、私は結婚前から何度か会った事もあり、結婚式にも来てくれた人で、こちらの寮の入寮資格にAさんは当てはまらず、一人暮らし。

続きを読む

このページのトップヘ