勘違い女

 
929: 名無しさん@おーぷん: 2014/08/05(火)12:27:10 ID:???
自分が今より世間知らずだった時代にあったこと

大学生最後の夏、祖父の別荘の近くのお店で、
若い男性に声を掛けられた。
今から思えばどう考えてもナンパなんだけど、
自分は生まれてずっと女子高で、男性に憧ればかりがあって、
少し話しただけで「これは運命の人!!」と思ってしまった。

続きを読む

 
358: 名無しさん@おーぷん 2015/01/17(土)16:49:51 ID:wSo
私は旦那実家近くに一戸建てで別居してる主婦。
旦那実家は本家筋なんで
お正月に色んな家庭が遊びにきてたわけよ。
続きを読む

 
910: 可愛い奥様 2013/12/01(日) 22:10:38.83 ID:86c8Alm50
長文です 

同じマンションのA奥が妬ましくて仕方なかった 
凄い美人で色っぽいし頭の回転が早くて会話も面白いし英語堪能 
でも押しが強いではなくどちらかと言うと控え目で 
誰かを立てる事がとても上手だった 

他の奥にも可愛がられてて大人気でアイドルみたいだった 
持ち寄りでホームパーティした時の料理もお洒落で美味しくて 
私の旦那も他の家の旦那もメロメロだった 

A奥の旦那は旧帝卒の医者で年齢の割に出世してるそうだ 
私の旦那も世間的には低スペックじゃないけど 
当時の私は愚かだったからA奥が羨ましくてたまらなかった 
続きを読む

 
694名無しさん@HOME 2014/07/12(土) 00:53:02.93 I.net
解決したのかしてないのかよく分からない修羅場だし箇条書きです

・とある朝早い会社勤務の俺、自宅近くの穴場臭いと思ったけど当たりだった定食屋発見
・朝早い内からやってくれるご主人と奥さんと娘さんに名前覚えてもらう
・半年近く通ってしばらく奥さん熱心にウチの娘はアピール
・当時学生だった娘さんだし鬼も十八番茶もなんとやらだなぁ程度な俺
・まぁ学生さんなのに朝早くからの手伝いでお察し、気の良い娘さんだのに不登校児とご主人に愚痴られる


・大変ですねーでやり過ごす俺と全くだよーの大将。正直大将が一番まともだった
・高校はどうやら行か(け?)なかった娘さん、娘可愛いだろーの奥さん、空気感じた俺と大将
・大将、奥さんが娘さんを俺にくっつけようと画策してたらしいと教えてくれる
・まぁ割と可愛いんで良いかなとノンビリな俺に大将あんな無精者出すのは恥だと諭してくる
・通う回数減らしたら娘さん襲来。心配した奥さんに言われて来たらしい、頼んでもないのにプチ通い妻化
・大将に相談するが奥さん曰く娘の乗り気削ぐなks行き遅れちまわとの事でほとほと困ってるとの事
・稼ぎが良いとこなんで辞めたくないしまぁ成長すりゃ年上の男なんて珍しくもなくなって飽きるだろと楽観の俺
・しかし痺れを切らした大将娘をしっかり監視下へ、俺んとこ来てたらおせーてとも。大袈裟だねーの俺

・少し経って娘さんからお手紙、こっから少し怖くなった。内容はポエム的なの
・大将怒ると怖いからねとなるたけ報告控えてたがこればかりは報告、娘〆られる
・また少し経つとポストに爪や多分使用済み糸ようじとかが入った出処不明の手紙
・仕事上DQNは慣れてるがこの怖さは違うとしばらく俺仕事場に篭る日々
・かかる無言電話From公衆電話、増える手紙
・大将に聞いてもそれらしい事は見てないよと言われる

続きます 

続きを読む

 
545愛と死の名無しさん 2014/09/26(金) 00:09:07.73 .net
今週末結婚するんで余計なお節介した反省と厄落としのカキコ。
姉の結婚式で受付をやった時の話でフェイクありです。
そして義兄さんごめんなさい。

新郎 バツイチ40代前半
新婦 私姉初婚20代後半
私  新婦弟 20代前半

受付に和服美人(姉より少し若い?)がきて
「本日はおめでとうございます。新郎に招待された○○です。」
といって差し出した御祝儀が分厚くて雑誌位の厚みがありました。
名前を確認すると和服美人は受付用のリストには一応名前があるものの、招待客用の席次表にはなぜか名前が無い。
和服美人は着物を着慣れた感じで着物の感じもなんか違ってました。(後で知ったのですが、結婚式では若い女性は振袖を着る事が多いのに和服美人が着ていたのは留袖だか訪問着だかだそうです。)
この時点で不審に思っていたところ、新郎が和服美人を出迎えに登場。
受付をしながら断片的二人の「パパ久しぶり」やら「ママが」と言う会話が聞こえてきたのでこれは怪しいと思い、受付を他の人に任せて両親に「新郎の愛人が来てる!」と報告をしました。

続きを読む

このページのトップヘ