反対

 
228 :名無しさん@おーぷん 2016/06/12(日) 16:54:51 ID:nbe
(元)夫は結婚した途端に豹変するタイプの男だった。
式を挙げるまでは本当に優しくて、色々気遣ってくれて頼もしい人だったのに
キッカケになったのは新婚旅行先で。
私が止めるのも聞かずに自分を見失うぐらいべろんべろんに酔っ払って
翌日ツアーバスの中で盛大にリバース。
ウッってなった時点で気が付いて、咄嗟に私のジャケットを広げて受け止めた。
幸い他のツアー客に掛かることは無かったけど、臭いは酷くご迷惑を掛けた。
当然観光できる体調じゃなくてベンチで休んでた時に
「だから止めたのに。飲みすぎだよ」と軽く注意したら「俺に指図すんな!」って張り手が飛んできた。
それからは他のツアー客の前でも平気で私を罵り、叩き、蹴り飛ばした。
恥ずかしい話だけど、変化したのは態度だけではなく
新婚旅行の間ずっと強カンのような夜だった。
「女の分際で二度と俺に逆らうな」と何度も何度も言いながら。
怖かった。
回りはみんな幸せそうな新婚旅行カップルばかりだったから惨めだった。
成田に戻ってきた時には既に離婚の2文字が頭にあった。

実はその結婚は私の父が反対していた。
私と父は性.格がよく似てて、よく反発してたので聞く耳を持たずに結婚。
ちっぽけな意地があったので離婚したいけど父に会わす顔が無いと迷い、悩み、
でも結局最後は父を頼るしかなかった。
夫が結婚後初出勤したあと荷物を纏めて実家に帰った。
父は会社に行ったあとで、母と祖母が迎えてくれて、母が連絡して父がすぐ戻ってきた。
母の顔をみても涙が出なかったのに、何故か父の顔を見たら涙が止まらなくなった。

式の数日前に入籍を済ませていたことをどれだけ悔やんだことか。
とりあえず離婚を前提に話をしたいと夫に言っても逃げて逃げて一向に話ができない。
話し合いにさえ応じない夫に更に失望して離婚をハッキリと決心して
一旦新居に戻り、荷物を全て引き上げた。
住所も実家に戻して、弁護士を立てたて話し合おうとしたが応じず調停。
夫はDV(この言葉は当時は無かった)を認めず
私も証拠を残すという発想がなかったので証明出来ず、
調停員からは「奥さんもちょっと神経質なのかもしれませんね」
「もう一度やり直してみてもいいんじゃないの?」と夫寄りだった。
不調に終わって裁判になって、なんやかやで一年かかってようやく離婚。
それが20年前の出来事。

先日、長い闘病の末に父が亡くなった。
病室で一度父に、元夫のなにがダメだと思ったの?と結婚に反対した理由を聞いたことがある。
そしたら「男親には野性.のカンってもんがある」と言われた。
20年前、もっと父のカンを信じて素直に従っておけばよかったw
続きを読む

 
431 :名無しさん 2014/04/18(金) 14:46:49 ID:yYnZV7xGe
私の修羅場。今でも泣きたくなる。年齢は私の修羅場当時のもの

私→10歳 小学校4年生
妹→7歳 小学校1年生
母→28歳
父→35歳 イギリス人。

母は高校生のときにイギリス人の父と出会った。小さな美術館で父が母に一目ぼれして、程なくして二人は交際に発展。
母の両親(以下、母祖父母)は本当に頑固で厳しく、裕福な家庭では無かったがまるでお嬢様にセレブのしきたりを教え込むような躾をしてきた。
そんなんだから母は彼氏ができたことは両親に一切言わなかった。祖父母が厳しく選定し別れさせられるのがわかっていたから。
とある日、母は17という若さで私を妊娠。1週間に2度たったの1時間の逢瀬で私を孕んでしまった。
もちろん祖父母は大激怒。父の両親(こちらも私の祖父母。以下父祖父母)に抗議しようとしたが、イギリス本土に住んでいるし英語ができないので断念。
母は勘当された。父は母を連れて駆け落ちした。 ここまでが前提。
続きを読む

 
918 :長文1/2 2009/09/20(日) 18:19:46 0
結婚を決めた頃、お互いの仕事が忙しくてなかなか休みが合わなかった。
そんな中時間をやりくりしてやっと休みを取って、
事前にこの日でいいか確認してから夫実家に挨拶に行くことになった。
なんか、まだ結婚なんて早い(当時25歳)とかいろいろ言ってたらしいので、
一筋縄じゃあいかないのかなとは思っていた。といって、具体的に嫁いびりとか考えてたわけじゃないけど。

駅に着いてこれからタクシーに乗るって電話したところで、夫母「心の準備ができてない、くるなー」って泣いたらしい。
心の準備って…。2週間前に連絡して、前日にも連れて行くって確認してたはずなのに。
駅でどうしようか悩んだものの、夫がここまで来て帰るのもおかしい、
こっちはちゃんと約束したんだから、と。
で、玄関先でシャットアウトされたww
インターフォン越しに「こんなはずではなかった」とか、「結婚なんて!!」とか言って。

なんかね、気に入らないなと思っても、相手が礼を尽くすなら表向きはちゃんと対応するのが大人だと思ってたし、
本当に驚いた。(←この辺がまだ世間を知らないw)
さらに、夫兄が「母親をこんなに泣かせて、強引なことをして何を考えてるんだ!!」みたいなことを
これまたインターフォン越しに怒鳴って驚いた。
だから、ちゃんと2週間前には連絡して、そのときに了解してて、前日にも(ry

玄関払いってどんな悪事を働いた人がされること!?悪質セールスだとでも?
あんなに惨めになったことはなかったな。
夫は家の鍵は持ってるけど、一人で入っても仕方ないしと、
外でいろいろ話しても手がつけられなかった。
そのうち夫父が車で帰宅して、その車の中で夫と夫父が話しこむ。
待たされる間も手持ち無沙汰だし、どんな顔してりゃいいのかわからないし。
さっさと出て来いって思ってたら、夫父もお母さんがそんな状態なら仕方ないだろうとか
お前たちが強引に結婚なんて言い出すから…今日は帰れ。
みたいなことしか言わなかったらしい。
続きを読む

 
265 :名無しさん@おーぷん 2016/05/11(水) 14:26:01 ID:uw3
前科持ちの人を雇おうしたら社員ほぼ全員が反対したこと。

うちの会社は社長がボランティアに積極的。後はサービス業にありがちな人手不足をどうにかするため保護司さんと協力して犯罪者の社会復帰を効用と言う形で支援しようという話になった。
基本的に会議はいつも穏やかに終わるのだがこのときだけは違った。
俺と社長以外全員が反対した。

「安全に働きたいだけ」「他の方法でもいいのではないか」くらいの意見はともかく
「なんで社会のゴミと同僚にならなきゃいけないの」という声に賛同が多かったのには少し恐怖を覚えた。

結局実現されること無く、俺は何か避けられるようになったので他の会社に移った。
確かに犯罪をしないのが当たり前だと思う。でもいわゆる一般市民の赦しが無ければ社会から排除された人は凶行に走るかもしれない。

「社会復帰の難しさこそが抑止力」「身内がやられても許せんの?」という人たちにも考えて欲しいことだと思う。
続きを読む

  927: 1/3 2010/10/11 18:24:58
年の離れた兄の結婚式の事。 
当時私は14~5歳で、母に 
「ちょろちょろされると邪魔だから後からおいで」と言われてタクシー代を受け取った。 
そして母から渡されたドレスを着て会場へ。 
タクシーの運転手さんに行先を告げると 
「可愛い花嫁さんだねぇw」と褒めてもらったので有頂天だった。 
結婚式自体が初めてだったので、あんなきれいな服を着たのも初めてで… 

会場に入ると、ロビーに居た人たちがパッとこっちを見た。
最初「服が奇麗だから見てるんだ!」と誇らしげな気持ちになったが明らかに違う。
あれ…となってたらその内の二人がつかつかとこっちに来た。

後で知ったけど、ロビーに居た人は新婦親族で
その二人は新婦伯父叔母。
そして私に「一体何のつもりなんだ、この服は?」と怖い顔で詰め寄ってきた。
私は全く意味が分からず茫然としてたんだけど、
離れた所にいた自分の叔母がすっ飛んできた。
そして新婦親族が叔母に何か怒ってる。叔母も平謝り。
結論から言うと、私の着ていた服は多少地味目ではあるけども
今思えば完全にウェディングドレスです。本当に(ry

騒然となるロビーに家の両親も駆けつけてきたんだけど
母は私を見るなり私に抱きついて
「いいのよ、A子ちゃん!いいのよ!」と泣きだした。
続きを読む

 
972: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 22:01:30.77 ID:4wYDo1PZ.net
どこに書けばいいのか、カプ板かなとも思ったんですけど、 
実際結婚してる人の意見も聞いてみたく、生活板にしました。 
もしスレチだったら誘導していただけると助かります。 

今、婚約者がいるんですが、ある仲良しグループから、その男はやめとけ!と猛反対されてます。 
自分は30歳女、婚約者は34歳。お互い正社員で仕事しています。 

友人たちが反対してるのは、要約すると彼氏がモラハラ予備軍ぽいからだそうです。 
まず、付き合ってからプロポーズまでが10ヶ月くらいだったんですが、それが短すぎる。 
そんな焦ってる結婚しようとするくせにその年まで結婚してないってことは何かあるはず。 
あと、彼が転勤ある仕事なのに結婚しても仕事はなるたけ辞めないように言われていること。 
私は専門職なので転勤に帯同しても、基本的には就職できると思うので、 
私的には違和感なかったんですが、友人達は妻に絶対働けよって今から言うのおかしくない? 
女に育児も家事も仕事もやれって言う男はモラハラ臭がすると言われました。 
あと、彼が私のことを冗談で小突いてくることがあるんです。 
肩をぺーんと押したりする感じなんですけど、 それを見て、絶対やばいと思った!といわれました。 

その友人達には、久々に彼氏できて浮かれてるから相手の本質が見えてないと怒られてます。 
恥ずかしながら、大学時代、新卒と2連続でかなり酷い男性と付き合ってしまい、 
二度目のショックでやけ食いに走って体重が70kg超え。 
3年前にあるスポーツにはまってから20kg痩せて、ピザがぽっちゃりになったとこで彼と出会いました。 
その間ずっと彼氏もいなかったため、正直、今結婚しなかったら一生結婚できないだろうなーという焦りはあると思います。 
そういうのもあって、今なんかぐるぐるしてしまってます。 
友人達の言ってることが正しいんでしょうか??? 
続きを読む

52: 名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:37:48.00 0
流れが微妙だけど、兄が結婚相手として韓国人の彼女をつれてきた時が修羅場だったな
母の実家は引き揚げとかでむちゃくちゃ苦労したそうで、祖父母は中韓(特に韓国)のことをすごく嫌っていた
その感情は当然母にも受け継がれていて、彼女さんがいないところですごい言葉を使いながら兄を詰っていた
当時2ちゃんを微妙にやっていて、嫌韓みたいなノリがなんとなくわかるようになっていた私でも「おお…」ってなるくらい

彼女さんは留学生で日本語はあまりできなかったけど、穏やかそうで可愛い子だった
ただ兄を呼びに母のいる部屋のとこまできちゃって、話を微妙に聞いていたらしく、「トイレかしてください」と言って我が家のトイレにこもったきりずっと出てこなかった
うんこにいけなくて辛かったのを覚えてる

彼女さんが帰った後も家族会議みたいなのが続いた
あいにく父も韓国人相手で以前詐欺あっていて、「みんな悪いわけじゃないが、悪い人間が多い気がする。親戚付き合いとかをしていると面倒くさいとこもあるだろう」と。
母はとにかく、「関わりを持つこと自体汚らわしい。うちの家に韓国人の血をいれたくない」
一方、兄は「結婚したい。二人だけで生きる」の一点張り

その後、兄の幼馴染の女の子が兄に急接近してきて、韓国人彼女とは自然消滅、幼馴染と結婚した
幼馴染と母はものすごく仲がいい
一瞬勘繰ったりしてしまったけど、今が幸せそうだからいいかな、と思っている

続きを読む

このページのトップヘ