合鍵

 
379 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/30(日) 00:44:58 ID:e1y7YWqu.net
仕事で夜中に呼び出しくらって疲れてフラフラになって明け方家に帰ると、リビングのソファで知らないババアが寝てた。
ソファの前のローテーブルにはビールの缶が3本もあるし(私はアルコール飲めないからうちのじゃない)、テレビはつけっぱなし。
意味わかんなすぎて自分ちじゃないかと思ったけどどう見てもうち。
どう見ても知らないババア。
叩き起して「お前は誰でなんでここにいる」と聞いたら「あらあら初めまして、あなたが(私)さんね?Aの母です。Aと住んでるお家なら私の家でもあるでしょう。」

私は彼氏いないしもちろん誰とも同棲なんかしておらず一人暮らしだった。
Aと言う名前は知っていて職場の部署も職業も違う1つ先輩だった。
このAは飲み会で少し話してからやたら連絡してきて食事だの飲みだの誘ってくる人だった。
Aは母親に私のことを結婚前提で付き合ってる彼女だといい、飲み会中に私のカバンから鍵とって合鍵作って元に戻していたらしい。
(その時の飲み会の会場のビルの1階に合鍵屋があった)
その合鍵を母親に彼女と住んでいる部屋の鍵だと見せた。
母親が彼女を見てみたくて上記の思考回路で夜に家に訪れるも誰もおらず帰ってくるまで待とうと待っていてそのまま寝たらしい。

警察呼ぶと言ってババアを追い出し、会社の上司に全て伝えAは本当に妄想こじらせておりクビではないけど仕事は辞めた。

家に知らない人がいるなんてすごい衝撃的だった。
続きを読む

 
702 :恋人は名無しさん 2015/04/07(火) 18:48:04 ID:X/ul311w0.net
先日、彼女と別れる事と相成りました。
一ヶ月程前でしょうか。
事の発端は、出張から1日早めに帰ってきて、驚かせようと
彼女の部屋へと行った際に、彼女が私の友人とセ○クスに
興じていた事がそうでしょう。
合鍵で鍵を開けて、部屋の中に入っても気づかない程度には
熱中していたようで、私が寝室に入った時にはそれはもうてん
やわんやでしたね。

とりあえず、冷静になってもらおうとミネラルウォーターを取りに行った
隙に友人は逃げようとしていたので、ケツを蹴っ飛ばして吹っ飛ばし
ました。
前回り受身のように綺麗に一回転した後に下駄箱に顔面をぶつけて
しまいました。

落ち着いたところで、彼女は私にこう言いました。
「彼とは本気じゃない!貴方が出張で会えなくて寂しかっただけだ」と

なるほど。ですが、私は電話をしていました。
繋がらなかったらメールです。
でもチ○コじゃないと貴女の寂しさは埋められなかったのですね?
自分のチ○コの型でもとって、毎週送りつけてやったら違ったのかな?
という、純粋な疑問を彼女にぶつけてみたら絶句していました。
笑ってもらえると思ったのですが盛大に滑りました。
続きを読む

 
190 :名無しさん@HOME 2003/11/05(水) 16:47:00
仕事のスケジュールが変わってしまい、今日は一日家にいた。
午前10時ごろ、玄関がガチャガチャと音を立てている。
誰??うちは誰にも合鍵なんて渡してない。
怖いのでバットを振りかぶって待っていたら、ドアがガチャ、と開いた。
必タヒで大声(奇声?)を出しながら、ドアノブを握っている手を殴り
さらに次の攻撃が繰り出せるようにコンパクトに構え直し、次を待った。
誰も入ってこないので、バットを構えたままドアを内側から蹴り開けたら
近所に住んでいるトメが腰を抜かして真っ青になっていた。

どうやら勝手に合鍵を作って中にたびたび侵入していたらしい。
(ちっとも気づかなかった自分の鈍感さにも腹が立つ)
バットで本気になって殴ってしまったので、すぐに病院へ行ったもののトメの右手は骨折。
「ひどい、杀殳されるかと思った」とずーっと文句たれっぱなしのトメに
騒ぎを聞いて会社からすっ飛んできたダンナが一言。
「勝手に人んちに入る方が悪い。合鍵なんていつ作ったんだよ、返せ!」
人の顔見て「傷害罪で訴える」と言うもんで、こっちも謝ろうと思った言葉を
飲み込んで言ってしまった。
「不法侵入に対する正当防衛ですよ!こっちだって怖かったんですから!
 頭割られなかっただけ良かったと思ってください!」
トメ、真っ赤になってキィキィ言ってますた。
続きを読む

 
263 :名無しさん@HOME 2006/12/04(月) 15:13:41
結婚4年目。実家、義実家共に近距離。
まだ悪トメだとまったく気づいてなかった新婚の頃、「何かあったときのために」と
両方の家に合鍵を渡しておいた。

今まで実親がその合鍵を使ったことは一度もないが(私が鍵をなくしたときだけお世話になった)
トメはもう、我が家に誰かいようがいまいがおかまいなしに普通に入ってくる。
留守のときなんかは、
「見たい映画(DVD)があったから借りたわよ。」だの
「嫁子さん、あそこに通帳置いておくのは危険じゃない?」だの言ってくるので、

何かあったとき以外は合鍵を使わないでほしい というお願いから
もう合鍵を返してほしい というお願いに変えたら
「嫁子さんのご両親も持ってるのに不公平」と言い出し、
事情を話し、実親から鍵を返してもらい、トメに返せと言っても返さない。
旦那がいくら〆てもダメだったので、旦那に義実家鍵を借り、
同じことを留守中にやってやりまくってやった。(我が家は鍵をひとつ増やしてディフェンス)

「旦那君の小さいときの写真がいっぱいあってかわいかったので拝借しました~」
「トメさんいつも家を綺麗に!って言ってるわりに寝室どえらいことになってましたねw」

ウトに鍵をもう一つつけてくれとお願いしたらしいが「そんなことする必要なし、お前が悪い」と言われ、
「嫁子さん、もう鍵返すから、こっちのも返して」と言われたが、
「私は別にかまいませんよ。どうぞお気になさらずに♪」と言ってやった。
トメ自身が懲りてくれたのなら、私はもう行く気ないし。(そもそも行きたくないしw)

DQNかもしれんしヌカかもしれんし、GJにはとうてい及ばないかもしれないが、
私はスカーッとした。
続きを読む

 
838 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/02(火) 11:28:31 ID:tN/DvS5r.net
これは自分が理不尽なのかな?

取引先がたまたま彼氏の家の近くだったのでついでって訳じゃ無いけど寄ってみる事にしたのね

お昼だったけど彼は夜勤明けなのでぐっすり眠ってるハズだと思いアポ無しで行き合鍵で入って、起こすのも悪いと思ったから足音を立てないように部屋のドアを静かに開けたら布団には誰もいない

ふと横を見たら彼が趣味のキャンプで使ってる大きなナイフ持って凄い顔して立ってたから悲鳴あげたら隣人に通報された

「泥棒だと思ったから」と言うけどもし本当にそうだとしてもそのナイフでどうするつもりだったのか?
普段は本当に穏やかな人だし、勘違いさせる事した自分も悪いと思ったけど、何かあった時に自分へ向けられるかもしれないと思ったらもう無理だった
続きを読む

 
186 :名無しの心子知らず 2010/10/02(土) 14:47:29 ID:nwCMMPdb
以前の話だけど、夜近所のマンション付近にパトカーや救急車が止まって人だかりができてたから
何かあったのかと思ったら、トレンチコート一枚で、以前から香ばしい噂の絶えない近所のAママがきーきーふじこりながら警官にひきずられて出てきたよ。

どうやらそのマンションに住むBさん一家のB息子(高校3年の受験生)をロックオン。
Bママさんに近づき仲良くなり、Bママさんに
「息子さんの勉強のために、息子さんをひとりにさせてあげては??」と
温泉宿泊券のチケットかなんかをあげて、家に息子さんひとりにさせてその後は(ry☆ミ

をやらかそうとしたんだけど、結局B一家の都合で行けなくてまた今度ってことになり、
合鍵作って侵入したら、Bさんとこのおじいさんと鉢合わせ。
続きを読む

 
193 :名無しさん@HOME 2011/04/20(水) 22:06:20 O
父が兄貴をぶっ飛ばした修羅場を良かったら聞いて下さい。
長男、次男、自分、妹、男の5人兄弟の長男として我慢ばかりして育った兄貴、
不良に憧れておかしくなった次男の兄貴、この二人は親元離れて別に住んでいた。
兄貴二人は同居でそこに家族で遊びに行ったときのこと。

父と母は久しぶりに会うからかとてもwktkしてカツカツで生活している兄貴達の為に
一枚3000円くらいのステーキを買ってたまにはいいものを食わせてやるかとご機嫌だった。
自分含め子ども三人は兄貴に会えるのを親同様に楽しみにしていて、
それぞれのおこずかいからお菓子を買ってプレゼントするつもりだった。

でも何回電話しても兄貴二人は電話に出なかった。
続きを読む

 
19 :名無しさん@HOME 2010/10/14(木) 22:01:19 0
>>1
乙です。

小ネタだけども。新鮮です。とれたてピチピチ。先日やったこと。
なるべくコンパクトにまとめます。

天麩羅トメ。ウトは空気。
私たち夫婦の不在時をあえて狙って合鍵で侵入しては、
わざと侵入の形跡を残しつつ、わざと鍵を閉めずに帰っていくトメ。

間違いなくわざと。悪意ムンムン。

というのも、夫の私物のほとんどがまだ近距離別居のトメ宅にあり
うちにあるのはほとんど私のものだけと知っているから。
つまり、何かあっても困るのは私だけ。
「だからトメさんに合鍵渡すなって言ったのに!」と夫婦喧嘩もしたが
幸運なのか田舎なせいか今まで実害は何もないので
トメは「私じゃない!」としらばっくれるし
夫は「悪気があるわけじゃない」とエネ全開。

だからトメ宅の合鍵を大量作成して、トメ宅の庭に撒いてきた。
大通りからトメ宅まで道しるべのようにも撒いてきた。

トメは爆発するんじゃないかってくらい真っ赤になって突撃してきたし、
夫も「物騒すぎる!なんでこんなことを!」と怒ったけど
「トメさんがやっているのも同じようなことです!」と言ったら黙った。

鍵は無事に全部回収でき、念のためトメ宅の鍵をつけかえる費用を
夫に出させることで決着。
夫は「なんかごめん。こんなことされるまで気付かなかった」と
しょんぼりしながら謝ってきた。急に覚醒してビックリ。
続きを読む

 
908 :名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火) 11:28:15 ID:7aX
夏休みなので一人旅を計画し、妹が一人暮らししている県も通りかかったので
その晩は妹のアパートに泊めてもらった。
妹はちょっと変わっていて、何時に食事、何時に入浴と決まったサイクルで動かないと落ち着かない。
妹が風呂に入っている間、俺はテレビを見ていた。
玄関の方から何か、ガチャガチャ音がした。
ドアの向こうで数人が何か話している気配がする。スコープを覗くと若い男が数人いた。
いやな予感がして、音をたてないようチェーンをかけた。
かけ終わってほんの数秒後、ドアがいきなり開いた。
ニヤニヤ顔の若い男と俺、お見合い。どっちもしばらく呆然としてた。
俺「……誰?」男「あ、いや、間違えました」
ドアが閉まった。
何かゴチャゴチャ話している音がして、一回ドアを思い切り蹴られた。
混乱しすぎて「なんだ?なんだ?」としか思えず、とりあえずまたテレビを観出したが
ぜんぜん頭に入ってこなかった。
妹が風呂から上がってきて、妹の顔を見てようやく「あ!あいつら妹狙いか!」と気づいた。
たぶん妹が風呂に入る時間等も知ってたんじゃないかと…
妹に「こういう人相でこういう服装の男たちが4人来た」と説明するが
妹はまったく知らないと言う。
なぜ合鍵を持っていたのかも謎。
朝一番で大家に連絡し、俺の持ち金で鍵を変えさせた。
おかげで金がなくなりその場で旅行は切り上げになったが、俺がいて本当に運がよかったと思う。
帰ってすぐ親に報告。親父が真っ青になり
「金は出すからすぐ引っ越せ!」と妹に電話していた。
続きを読む

 
426 :彼氏いない歴774年 2011/10/18(火) 07:26:17 ID:f0zBvncY
思いがけず、隣の部屋の女性.をス㋣ーカー被害から救ってしまったこと。長文です。
女性.は夜の仕事なので、昼間寝ていて夕方出勤してたらしいんだけど、
私は引っ越してきたばかりだし、生活サイクルが違うので一度も会ったことがなかった。
私が仕事から帰ってくる7時~8時くらいに、隣の部屋に帰ってくる(と思ってた)
20代後半~30代前半くらいの男性.とエレベーターで一緒になったりしたので、
てっきり男性.の一人暮らしだと思い込んでた。
ある日私が出勤しようとした朝に、その部屋から女性.がごみ出しに出てきた。
その部屋の男性.の彼女だろうと思って適当に朝の挨拶して通り過ぎようとしたら、
たまたま近所に住む大家さんが来て、最近痴/漢の被害が多いからあんたたち二人とも
女の一人暮しなんだから気をつけるのよと言った。
あれっ?と思った私は女性.と大家さんに
「あれ?でも彼氏さん?もしかしてお兄さん?と一緒に住んでますよね?」
と言ったら女性.の顔がみるみる真っ青に。
何でそんなこと言うのかと言われて、よく見かける男性.のことを言ったら
そんな男性.とは済んでいない、完全な一人暮らしだ、合いカギを誰かに渡した
こともないと泣きだしてしまった。
更に彼女にによれば、取り込んだだけの洗濯物が畳んであったり、流しに放置した
食器が洗ってあったり、冷蔵庫に買った覚えのない有名ケーキ店のケーキがワンホール
入っていたりしたらしい。
でも帰宅後に自分が酔った勢いでやったのかも・・・と考えていたんだって。
その日のうちに大家さんが警察に連絡して、彼女は出勤したふりして大家さんと一緒に私の部屋に。
夜8時頃、男性.が彼女の部屋の鍵を開けて侵入したところを中で待ち構えていた警察官が御用に。
男性.は彼女が勤めてる店に花を運んでくる業者のスタッフで、開店直前の店に裏口から侵入し、
彼女のバックから鍵を抜き取って合いカギを作成、後にこっそり戻したらしい。
「自分は金がないから彼女の客にはなれないし、せめて私生活で役に立ちたかった」
と言っていたんだって。
鍵は大家さんが無料でつけかえてくれたけど、彼女は
「東京はやっぱり怖い」と言って故郷に帰ることにしたそうだ。
東北の出身で、震災で父親の勤めていた会社も彼女の勤めていた会社も無くなってしまい、
学生の妹もいるので家計を助けるために東京に出てきたと言っていた。
故郷で仕事見つかるといいなあ。
私が積極的に何かした訳じゃないけど、男性.と彼女が鉢合わせする前にわかって良かった。
続きを読む

このページのトップヘ