名前

 

894: 名無しの心子知らず 2011/07/07(木) 14:36:34.06 ID:3MbvlkwG
プチセコ話。 
うちのマンションは、廊下に鉢やプランターを置いている家が多い。 
私もいくつか鉢を置いて、全てバークチップでマルチングしてた。 
なんか、日に日にバークチップが減っていく。

一軒だけ、三段の階段式(?)の棚を置いて、大幅に廊下にはみ出し通行を妨害しているお宅がある。
その家族とは、子の年齢が離れているので、挨拶程度のお付き合いしかないのだが、
今まで土むき出しだった小さなプラ鉢に、バークチップがちまちま乗せられていた。

続きを読む

 

1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水)17:08:40 ID:OlA6XhVLB
まぁ聞いてくれよ
 
続きを読む

 

581: 恋人は名無しさん 2010/03/08(月) 00:47:16 ID:gBQaowqyO
私と妹は男にも女にも使える名前。 
姉妹なんで二人とも同じカテゴリーの名前(例、花の種類)

続きを読む

 

804:名無しさん@おーぷん2015/12/13(日)16:28:13 ID:tU0
お巡りさんが家族構成聞きに来た
私が抱っこしてる先月生まれた子供の名前を聞かれたので「ゆうた(仮名)です」と答えたら


「ゆうたさん…漢字どう書くか分かりますか?」って聞かれて笑ってしまった
知らないわけなかろうwww

続きを読む

 

941: おさかなくわえた名無しさん 2015/09/10(木) 13:17:18.71 ID:UemXOcdN.net
幼稚園になる娘の名前の読みが「かさね」です
この前、同じクラスのママから
「えっ!かさねちゃん?怪談が好きなのかな??」
と言われました
意味がわからずポカーンとしていると、急に慌てたように
「あっ!違うんだね、今のは忘れてね」
と去って行きました

帰ってからネットで怪談というワードと娘の名前の読みで調べたら、
吐き気を覚えるような恐ろしい話が出てきました
それと同時にこんな恐ろしい話と娘の名前を関連付けたママに
怒りが湧いてきました

夫と一生懸命愛情を込めた名前にこんな因縁を付けられるなんて
絶対許せない

次にあったらきつく文句をいってやろうかと思います
相手の子は少しキラキラネーム気味だったけど
私は何も言わないであげてたのに

もう我慢しないで、
お宅は人の娘のこと言えるような名前なのかしら?
って言い返そう

続きを読む

 
727 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/18(木) 22:41:31 .net
式では、出席できなかった親族の手紙を代読することがあります。
そのときに依頼されたのは、花嫁さんが13歳の時に亡くなられたお父様の手紙。
結婚が決まったときに渡して欲しいとお母様に託されていたのだそうです。
初顔合わせの時にその手紙をお母様からお預かりし、結婚式当日まで目を通すことがなかった花嫁さん。
こちらとしても責任重大です。
厳かに、娘を思う父親の気分になって読み上げました。

「久しぶりだね、手紙からだけど話しかけることができてうれしい。
結婚式には父がいなくて申し訳ない、一緒にバージンロードを歩きたかった。
(中略)……これから健吾君と幸せになってくれ、父の分まで人生を楽しみなさい」

感動で涙を拭う花嫁さん、ひときわ大きく起こる拍手。
「精一杯がんばります」と宣言する新郎さん。

読み終わった私は何気なく、手紙を開いたまま、花嫁さんの前に置きました。
花嫁さんは懐かしそうにお父様の筆跡を追っています。
ところが、途中で花嫁さんの視線が凍り付きました。
それから挙動不審の花嫁さん。
傍目で見てもぎこちなく式は進行し、やがて御披楽喜に。

私は不思議に思い、控え室に退出された花嫁さんに理由を聞きました。

花嫁さんが新郎さんとお付き合いを始められたのは2年前。近所の幼なじみではなく、地元の佐賀県から遠く離れた北海道の大学で知り合われたそうです。
ちなみに13歳の頃、同級生には健吾君はいなかったし、お付き合いされている男性.もいなかったそうです。
つまり亡くなったお父様は、新郎さんの事を知り得たはずがないのです。
けれどその手紙には、確かにお父上の直筆で、新郎さんの名前が書かれていたのでした。
続きを読む

 
414 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 17:19:05 ID:riBYf26T.net
30年くらい前、夜中に仕事に行っていた父が、動物を拾ってきた。
聞けば、
「国道のど真ん中でウロウロしてた。あのままだと轢かれてしまう。」
で、持ち帰ってきたんだけど、その動物はジーっとしてるだけで、うんともすんとも言わない。
でもめちゃくちゃ可愛い。
柔らかいごはんをあげたら、もぐもぐ食べた。
我が家では、これはタヌキだろ?
って結論になり、次の日、誰にこのことを相談すべきかの話し合いが行われた。
タヌキって飼えるのかなぁとか。
あまりの可愛さにノックアウトされた父が「うちに住みたいよなぁー」と聞いた。
そしたら、そのタヌキが一言
「ワン」
って言った。…犬だった。
家族みんな、椅子から落ちるくらいビックリした。
続きを読む

 
48 :名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木) 12:39:09 ID:FsVZ2rMv1
文章ヘタなんでうまく説明できないかもしれないけど修羅場。
嫁と結婚話が持ち上がって嫁親と俺親と会食をした。
その時嫁親が「一人っ子ですか?三人家族ですか?」と何度も聞く。
「そうですよー、前は祖母がいたんで四人家族でしたが」と答えてがふにおちない顔。
その日はそれで終わった。
後日また嫁親に会った。服の趣味とか、どこで髪切るのかとか
どうでもいいことをやけにしつこく聞かれた。
嫁(当時は彼女)に「うちの親なんかヘンだったね、ごめんね」とあとで謝られた。
結婚話は嫁親が乗り気じゃないみたいでなかなか進まなかった。
嫁がキレる寸前で俺がまあまあとなだめていた。
そしたらある日嫁親に「全部誤解だった、すまなかった」と土下座ばりに謝罪された。
俺の名前は清で「きよし」ってみな呼ぶが、本当は「さやか」と読む。
タヒんだ祖母がつけた名で、母はいやだったが父が祖母にさからえず強行された。
祖母は俺が幼児の時タヒに、以後は母の決定でずっと「きよし」と呼ばれ育った。
なので俺自身さやかと呼ばれていた記憶はまったくない。
知識でだけ「実はさやかだった」と知ってる状態。でも普段はまるっきり忘れてる。
戸籍にも「清」とだけ載っててよみがな書いてないし。
続きを読む

 
59 :名無しの心子知らず 2018/06/28(木) 23:36:13 ID:I3D1JwkL.net
旦那の言葉なんだけど
妊娠中期ごろから赤ちゃんの名前が決まっていたので、名前を呼びながら産んだ。

私「○ちゃん、○ちゃん、もう少しだよ!」「○ちゃん、頑張ろうね!」
助産師「○ちゃんの頭出てきたよ!はい、産まれました。おめでとうございます!」
旦那「………。……違う。」
私「ん??」
旦那「○ちゃんじゃない!」
私「???」
助産師「???」

顔を見て名前がしっくり来なかったらしい
続きを読む

 
338 :名無しさん@HOME 2009/10/20(火) 20:08:09 0
なんていうか、今年32歳のコトメは自称天然ちゃん。
一人称が自分の名前、普段着がピンクの□リータ服、声がアニメみたいな作った甘い声と、かなり脳が弱い子って感じ。
結婚できないのは、自分はお姫様の生まれ変わりで、王子様が迎えに来るのを待ってるだのなんだの。
ウトメも、夫もそんなコトメを恥ずかしがってるが、マヒしてるのかあまり相手にしていない。

私の方が1つ年上なのですが、「おね~ちゃん」と、懐かれてしまった。
ケーキ作ったのといって出されたケーキを食べたら、中からウサギのストラップが出てきた。
ケーキがあまりにも美味しそうだったから、ウサギさんが入ってしまったんだと。
私が妊娠した時は、「苺ちゃん」って名前を付けると大騒ぎ。(当然阻止)
生まれた後は、「この子はミカンの国の精霊の生まれ変わり」とか言い出す。(苺じゃないのかよ…)
子供は男の子なのですが、ふわふわの□リータ服を着せると大騒ぎ。(勿論阻止)

もう、ここには書ききれない程の数々の行動。
苦情を言うと、
「コトメぇわっかんなぁい。普通ってどおいうことぉ?」
「コトメぇ~友達に天然とか不思議ちゃんとか言われちゃうのぉ。気をつけてるのにぃ。」
と、口をとんがらせて言う。
これじゃあ、苦情を言う気にもなりませんって。

で、夫と話し合って、子供の教育にも良くないので偽実家には余り行かない事に。
ウトメは、ゴクゴク普通の人なのでかわいそうだけど、コトメを野放しにしちゃってるしね。

で、先日、どうしても用事があって偽実家へ行く事に。
案の定コトメがいたけど、なんだか浮かない顔。
私を見たとたん、「おねぇちゃぁん」と、泣き顔になって抱き付いて来る。
めんどくさいなあと思いつつ、「どうしたの?」って聞いて見ると、
「昨日合コンに行って来たんだけどぉ~みんな意地悪なのぉ!
コトメの事、仲間はずれにするんだもんっ!信じられないでしょぉ!」
と、わぁわぁと泣きじゃくる。
続きを読む

このページのトップヘ