62 :名無しさん@HOME 2004/01/25(日) 00:58:00
言おう!と思って言ったことではないんだけど・・・
聞いた下さい。
毎回毎回トメからの電話で嫌気がさしてきていて、居留守使いたいなーと
思ってたらダンナが電話を取って、しばらくトメと話していた。
その後ダンナが「嫁子に代われって」って受話器を持ってきた。
いつもダンナは保留メロディが好きで、必ず保留にしているので
「えー?イヤ!!だっていっつも悪気ないとか言って、嫌味ばっかり言うし。
今度からかかってきても、お風呂入ってるとかなんとか言って、切っといてよ!」

するとダンナが「ばか!聞こえてるぞ」って・・・。

すぐに私が電話に出ると思って、その時に限って保留にしなかったらしい。
おかげで私の台詞は全部トメに聞かれてしまいました。
ダンナはモロばれの嘘で「嫁子、お風呂にはいちゃったから」とごまかしていたけど
その日からトメからの電話は確かに減りました。
ちょっと反省したけど・・・・まあいいか。
続きを読む

 
405 :愛とタヒの名無しさん 2008/03/09(日) 23:32:15
医者の結婚式で思い出した不幸な結婚式。

近県大病院外科勤務の新郎と地元大病院跡取りの新婦の結婚式。
家事手伝い新婦以外はずらずらと病院関係者が並んでた。
(お嬢短大出て就職しないのが真のお嬢様、という地方です)

式の途中でさっと若い男が入ってきて新郎上司に何かを耳打ち。
渋い顔をした新郎上司はスピーチをしていた人(新郎同僚)からマイクを受け取り
「ただいま○○高速道(近県内)にて大事故が発生したという情報が入りました。
重傷者も多数出ておりすぐに我々の病院にも受け容れ要請が入るでしょう。
式の途中ではありますが(新郎)くん、一緒に行ってくれるか。」

新郎「(新婦)、すまない。行ってくる。」
新婦(驚きで動揺しているらしく即答できない様子)
新郎上司「(新婦)さん、(新郎)くんは人の命に関わる仕事です。
わかってもらえますね?」

医者じゃない招待客はこんなドラマみたいなことがあるんだ!とびっくりして
新婦親族の医者まで「私だちでお役に立てれば…」と席を立ち始めていたところで
さっき入ってきた若い男がでかい布持ってきて再び入場
「実は、ど っ き り でしたー!」

つまり新郎勤務病院一同の出し物だったんです。
(その場では知らなかったと言っていた新郎もグルであったことが後日判明)
重傷者続出の大事故という不謹慎な嘘に退き気味の空気が万延する中で
新郎関係者だけにこにこしてて新郎上司は驚きで半泣きの新婦に
「(新婦)さんはもっとしっかりしないと」とか説教までして新婦ついに泣き出す。
当然新婦親族激怒し新郎はやっとごにょごにょ謝っていたがもう修復不可。
新婦は泣いたまま退場し戻らず。
残りのスピーチ、スライドなど全て中止で引き出物はホテルの人が配った。
当然破談で新郎はものすごい額の慰謝料請求されてるらしい。
続きを読む

 
222 :名無しさん@おーぷん 2014/06/23(月) 15:59:48 ID:???
当時の彼女に騙されて泣いた話

俺の家はあんまり裕福じゃなく(ぶっちゃけ貧乏)高校を出たら働こうかと思ってた
でも学歴コンプがある親父と教師の強い推しもあり
高校もまじめに通ってたし大学に推薦で入ることになった
正直やりたいこともあったし、その学科に入れたことは素直に嬉しかった
親父もおふくろも手放しで喜んでくれて楽しい大学生活を送ってた
そして大学二年の時にコンパでA子と知り合い付き合うことになった
A子は医療系の専門学生で年は一つ下
見た目は地味だけど明るい甘えたがりで俺はA子が大好きになりドップリハマってた
続きを読む

 
498 :名無しさん@HOME 2018/11/22(木) 19:30:57 0.net
ここの版って、離婚したら書き込めない感じですか?
2年前、夫がエネミーだとわかって、今日の午前中に離婚届出した。
続きを読む

 
288 :可愛い奥様 2005/03/09(水) 03:58:20 ID:O9ms4f17
男の人は結婚すると、性.格が変わるとか聞きましたが
「結婚しても、俺は変わらねぇ。お前が知ってる、俺が本当の俺だ。」と言ってましたが
それは嘘でした。本当はもっともっと優しい人でした。
疲れているのに、掃除や洗濯を手伝ってくれたり、時にはご飯作ってくれたり。「疲れてるんだから寝てなよ」って言っても
「気を使うんじゃね~よ」って感じでした。
毎日が幸せで、この人に出会た事を、神様に感謝!
でも、旦那はもういません。先日 癌で亡くなりました。まだ32歳でした。
亡くなる1週間前に大ゲンカしました。(旦那だけが一方的に怒ってたのですが)
「本当はお前の事なんて愛してない!結婚したのも後悔してる!慰謝料やるから離婚しろ!」
それが、本心じゃないのが分かるから、尚更悲しかったです。
息をひきとる時、私の手を握って「ゴメンナ。愛してる」って、言ってくれました。
なんかテレビみたいですね
今、私の前の小さな骨壺に入ってます。
あなたと話がしたい
あなたに触れたい
あなたに触れてほしい
あなたにあいたい
私もタヒねばあなたに逢えますか?毎日が辛いです
スレ違いすいませんでした。みなさんが幸せそうで羨ましいかったもので‥みなさん、旦那さんを大切にして下さいね。
続きを読む

 
44 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/05(土) 01:05:56 ID:5LI66c5G.net
以前、友人と2人でそこそこ高額な料理店に行った時の事です。

店に入った時間は少し遅めでしたが、まだラストオーダー前でしたので、普通に注文しました。
料理を食べ始めて割とすぐ、店主らしき人が突然大声で、
「お客さん方、すいません。もう閉店の時間なんで」と言い出しました。
私ら以外はすべて食べ終えて雑談モードの客ばかりだった為、
「あらもうそんな時間?」という感じでみんな出て行きました。

取り残されたのは私と友人の2人のみ。

大急ぎで掻き込みましたが、とても食べきれず、なんとか半分くらい食べたところで友人と顔を見合わせ、
「途中だけど出よっか」「うん…」という感じで帰り支度を始め… ようとした所で、
店主の奥さんらしき女店員さんが、デザートをお盆に乗せて来ました。
「え、頼んでませんが」と言うと、
「これはお詫びです。さっきもうすぐ閉店時間って言ったけど、あれ嘘なのよ。
まだ時間はたっぷりあるのでどうぞゆっくりして行ってください」
との事。
(゚Д゚)ハァ?と思ってるところへ、店主がニコニコしながらやってきた。
「さっきあっちの席にカップルが座ってたっしょ。男の方がすっげー大声でウッゼェ話延々としてて腹が立ってさぁ。
俺はああいう男は大嫌いでね。もう我慢出来ねぇって思って、帰らせたわけだよ」
と得意顔。
奥さんも「うちの亭主、男らしいでしょ」って感じ。
「はぁ…」
と言いながら、店主夫妻が武勇伝らしき過去話を延々語り続けるのをBGMに、食事を終え、デザートも頂きました。
なんというか、断れる雰囲気じゃなかった…。
内心すごく呆れたというか、こっちは料金高い料理を楽しみにして行ったのにろくに味わった気がせず、えらい迷惑被ったのですが、
社会人になったばかりの世間知らずな女同士ではどう反応していいか解らず、とにかくさっさと退店する事ばかり考えてました。

店主の言っていた「カップルの男」ですが、言われてみればちょっと声の大きい男性.がいたなとは思いましたが、
狭い店内なのに私達の席からはたいした騒音でもなかったし、店主の方がよほどどうかと思いました。
初給料が出て、初めて自分で高額の料理を… という時だったので、台無しにされて、とても気分が悪かったし、
変な店もあるもんだと衝撃でした。
続きを読む

 
234 :名無しさん@HOME 2015/01/20(火) 23:08:29 0.net
祖母のためと思ってついていた嘘を従兄弟がバラした時。
祖母と祖父は村の中ではおしどり夫婦と呼ばれるほど仲が良かった。祖父は仕事で出張に行くと出張先から毎日手紙を書いた。祖母も毎日返事を書いた。
ある日、出張先で祖父が事故でタヒんだ。
家族と村人のみんなは祖母のために祖父がタヒんだ事をひた隠しにした。祖母のために郵便局員は毎日祖父の筆跡を真似て手紙を書き続けた。
それをずーっと続けた。郵便局員が亡くなるとその子どもが郵便局員になって手紙を出し続けた。手紙の最後には必ず家と家族を村で守ってくれとしたため、祖父の出張先に行くことも止めるようにした。
ここまでは私も生まれてなかった頃の話。

みんなで嘘をつき始めて40年経った。祖母は病気になり、しきりに祖父へ会いに行きたいとせがむようになった。
祖母の悲痛な叫びにみんな心を痛めたけど、絶対に誰も真実を語ることはなかった。

それから1年後。この頃から祖母は手紙を書いても、祖父に会いに行くとまでは言わなくなった。
従兄弟が祖母に真実を話したからだった。
続きを読む

 
75 :おさかなくわえた名無しさん 2018/07/19(木) 06:06:03 ID:Gp4rb/+R.net
この前友達と同じタクシーに一緒に乗ってそれぞれ家まで送ってもらったんだけど、後日友達の家にそのタクシーの運転手が呼んでもないのに頻繁に来るって泣きながら言われた。
私の家にはその運転手来てないから嘘
嘘までついてかわいそうな私アピールするところにもうムリ!ってなってCO
続きを読む

 
188 :おさかなくわえた名無しさん 2014/02/12(水) 18:46:57 ID:AHTDZ2v8
数年前の話。フェイクあり。
A子は幼い頃母を亡くしており、A父が男手一つでA子とA妹を育てあげた。
幼いころから助け合ってきたおかげか、姉妹はとても仲がよかった。

そんなA妹が交通事故で亡くなった。これが第一の修羅場。
A父とA子はとても可愛がっていたため、日に日にやつれていった。
特にA父の憔悴ぶりはひどく、最終的に働けない状態になってしまった。
その頃A子は就職して一人暮らしをしていたため、
父に対し一緒に住むことを提案していたが、父は拒否。
だが日に日に減っていく退職金。
A父のプライドは高く、「娘に(金銭的に)頼るくらいならタヒぬ」という考えで、
A妹のタヒから2年後に自杀殳を図るも、間一髪でA子が発見、救出。第二の修羅場。
泣いて説得し、二人で暮らしていくことを決意。

一方A子には5年ほど交際してるBがいたが、結婚を考えたとき、
A子は父親の面倒一生みるつもりでいたため、結婚はできないと判断。
Bの性.格的に「私よりももっといい相手がいる」と言っても反対するだろうと思い、
「浮気相手がいる。別れてくれ」と別れ話を切り出す。
だがBは「今日夢にA妹が出てきた。嘘をつくな」と一蹴。
そこでひと悶着あったが、BはA子にプロポーズ。
B両親も暖かく迎え入れ、最終的にBは三男のため婿養子となった。

Aが私。数ヶ月夢で妹が私のお腹を指差して「その子女の子だよ」と言っていて、
翌朝なんとなく予感がして検査へ行ったら妊娠発覚。
先日の検診で女の子だと分かったので書き捨て。
お腹の子が妹みたいに優しい女の子になるといいな。
続きを読む

 
449 :なごみ1/3 2012/11/22(木) 10:10:43 ID:METB4lCa0
404 :名無しさん(新規):03/08/30 07:49 ID:UoXMxAQj
新しい電話機を買ったので今まで使っていた物を出品した
古いし、傷あるし、取説も無い
捨ててもいいやと思っていたので送料のみで1円出品、すぐに落札された
落札者は子持ちのお父さんだった
「子供が電話機を壊してしまって~・・・」
落札者の家庭環境を想像してみた

おだやかな休日、その出来事は起こった
パパとプロレスごっこの最中、はしゃいぎすぎた子供が電話機を台から落下
「なにやってんの!あんた達!」
怒るママ
「これはもう修理より買ったほうがいいですね」
近所の電気屋のおじさんの無情なお言葉
「パパのお小遣いから買いなさいよ!」
ママに叱咤され、近くの店を見てまわるも、新品の電話機はどれも高い
「そうだ、あの手があった!」
オークションを思い出すパパ
「お、1円即決送料のみ!これにしよう!」

早く郵送してあげないとママの怒りが復活してしまう
「電話が無いと不便でしょうがないわ!」
萎縮する父と子
俺はそんな彼らを見たくなかった
発送は入金をまたず、速攻送った
正確には入金はして貰わなかったのだ
「ゆうパックシールが10枚たまったので、ただでいいです」
俺は嘘をついた
シールはまだ4枚しかたまっていなかった
嘘は大嫌いなのだが、この嘘はついてもいいと思った
続きを読む

このページのトップヘ