因果応報

 
87 :自治スレでLR等議論中@可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 12:25:19 ID:/RXNo9JZ0.net
因果応報というか塞翁が馬かもしれないけど、私と元友人の話。長いです。

私も友人は同じ小学校出身で、ふたりとも家庭の事情で精神的に病んでいた。
同窓会で再会し、それ以降ベタベタの親友ではないけれどディープな話をする相手としてたまに連絡を取り合っていた。
しばらくして私も友人も結婚した。
友人は拝み倒され結婚し、親からも祝福され、豪華な結婚式をした。
私は暴力と束縛が日に日に強くなる実家から逃げるように結婚した。
それからも友人とのやりとりは続いたけど、お互いの結婚生活は正反対だった。
友人は両家の全面的支援と、優しく病に理解のある夫のもとで悠々自適に暮らしていた。
片や、私は親から逃げるために新卒で入った会社をやめたので、就職活動と生きていくために深夜までバイトと派遣に行っていた。
私と結婚するやいなや、夫は仕事を辞め転職活動をしていたので、生きるためにバイトで食いつなぐしかなかった。
しかし、夫は、私の家事が上達するように、という名目で、ずっと家にいるのに全く家事はやらなかったし、
教育という大義名分の元、できてない所があれば徹夜ででも、すべて私にやらせた。
生活保護よりもずっと切迫した生活だったけど実家に居場所がばれることをおそれ申請できなかった。
そんな、生活のなかで、唯一の女友達である友人と短い時間話すのは息をつけるところだった。
自分の逼迫した状況を話すと、友人はうんうん、と頷きそして、いかに友人が今幸せかを聞かせた。
「鬱病で動けなくても、タヒなないでそばに居てくれるだけでいいといってくれる」と旦那に惚気ける友人の話を聞き、
リストカットを繰り返していた彼女が幸せになっているのを聞き、そうか良かったと思える時間が大切だった。
今となっては、ずいぶん、若い頃の私は汚れてなかったと思うけど。
しかし、友人が妊娠したという報告を聞いた頃から少しずつ私側が歪んでいった。
私はなんとかそれなりに安定した職にこぎつけ、夫も資格をとり、採用が決まっていた。
一時期のハードすぎる生活から、かなり安定した生活を手に入れていた。
 つづきます。
続きを読む

 
477 :名無しさん@HOME 2009/11/04(水) 01:40:38 O
結婚の挨拶に行った時、初めて顔合わせしたコトメ(予定)が、
高校の時散々虐められ倒した同級生だった。
向こうは気付いてニヤニヤ。お兄ちゃんラヴだったのか、
相手が私でなくても結婚潰してやる気だったらしく超好機って感じのニヤニヤ。

しかし私とて虐められていたあの頃ではありません。
つーかコトメが落ちた大学に高校の同級生は半分は受かってて、
私はそこで別のクラスだった子とか相手に一生懸命学生生活をやり直した。
こちらから言わなくても、虐め首謀者のコトメの悪評は散々出回ってた。
私だけじゃなく色んな人を苦しめていたらしい。
夫とは地元職場結婚だったので知らなかったが、負けなかった。

結婚式前日、当然新郎側で参加する気満々、否潰す気満々だったコトメ。
丁重にお断り申し上げた。理由は、大学で一番の親友が高校時代一番酷く
虐められており今でもコトメの名を聞くだけで過呼吸起こすレベルだという事。
そんな奴出さないで私を呼べと言うコトメに、私も同じ症状出るんでマジ勘弁、
と電話ガチャ切り。
旦那は学生時代の私や親友のトラウマ原因把握済み。
ウトメにもマヤ付きで告白してあったので、コトメ当日完全シャットアウト。
それきっかけで実家寄生気味だったコトメも追い出され、なかなかに平和。
いやー偶然ってあるもんですね。因果応報ってやつでしょうか。
続きを読む

 
635 :名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金) 21:10:37 ID:XGz
代々の金持ちや良家の子女はあんまり居なくて成り上がりの中小企業社長や小金持ちのぼっちゃんなんかがよく通ってた私立中学での云十年前の話なんだけど
その筋方々の子供もそれをひけらかす事もなく普通の子として結構通ってたのね
子供はいい学校行かせて大学行かせてカタギとしてまともな人生を、と考える893屋さんも少なくないらしくそういう家庭の子は親があんまり表立たないようにしてたみたい
威張り散らす奴も居たけど大体途中で辞めて居なくなる
そんな突出して偏差値の高い学校でも無かったけれど名門私立には落ちたような子が通う学校の話

そこでどこにでもあるような陰湿なイジメが起こって担任も咎めるどころか荷担してたとしか思えない対応をしてその子が自杀殳未遂しちゃったのさ
それ以前からその子母親が学校に相談しても担任の怠慢もあってまともに取り合ってくれなかったみたいでさ
で、内容は知らないけどどうやらその子は遺書を書いてたらしい

それから暫くしてある日を境に学校に担任が来なくなった
続きを読む

 
823 :可愛い奥様 2008/04/07(月) 17:34:53 ID:dsqYFVKa0
>>788
それと似ている話を私も知っている。
学生時代バイトしていたあるベンチャー。
私がいたころは従業員はエンジニア3名+事務社員(社長の2番目の奥さん)のみで
他はバイトエンジニアが10名ほどだった。

社長は元一流企業のエンジニアで、一流企業にいたころに、
同僚の金持ち実家の同じくエンジニアの奥さんと結婚した。
会社設立は奥さんの実家、社長の実家、二人の貯金を合わせてつくったらしい。
奥さんは子供が出来たので、エンジニアとしての仕事は休んでいた。
その間、事務系のバイトで入ってきた。それが2番目の奥さん。

彼女が入ってきた頃の事情を知る人は、
今まで事務系の職種はとっていなくて、エンジニアが片手間に事務仕事をしていたのだとか。
でも、事務系のキャリアもなにもない頭の悪い女が入ってきて、非常に困っていたといっていた。

私は彼女が勤務して数年後に学生時代バイトをしていた。
そのころ、ちょうど奥さん(今となっては1番目の奥さん)の子育てが終わり、現場に復帰していた。
すごく出きる奥さんで、私はエンジニアとしての色々なテクニックを教えてもらってお世話になった。
美人で、頭もよくて、できる人はやっぱり金持ちになるんだなーなんて思っていた。
続きを読む

 
132 :名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金) 02:00:09 ID:Nqo
パートで行った会社でイビりにあった。

食堂でもう一人のパートのAさんとお昼(お互い自分で作った弁当)を食べてたら、正社員の皆様が気分を害するから(本当にこう言われた)、食堂の隣の会議室で二人で食べろと言われた。

泣きそうなAさんと会議室に行ってご飯を食べ始めたが、しばらくたってみると快適なのに気がついた。

「電気をつけるなんて生意気」→隣の食堂の明かりが窓越しに十分入ってくるので電気つけずに二人でご飯食べた後、部屋の隅の暗いところでタイマーかけて昼寝。
「食堂で正社員様と一緒に食べる事を許されない屈辱を味わいなさい」→食堂がノロ対策やらでハイター臭いのと、食べ物がなんだか変な臭い(?なんかお酢臭い)し、なによりご飯食べながらねちねち言われなくて快適!
「食後に隣のトイレで歯磨きしないで!正社員様優先よ!」→会議室になんかキッチンあるし、わートイレより楽だわー!
・・・でAさんとのびのび過ごしてしまった・・・(必ず食堂で食事をしなくて良いと気がついて、それ以降は必ず二人で会議室の暗闇でご飯食べてキャッキャッウフフしてました)。

なんか斡旋したハロワに苦情くるくらいパートさんいじめが酷い職場とは聞いてましたが、毎回食事時に新しいパートさんに上司が仲間外れを率先して、同じ事をしてノイローゼにして皆で笑ってたそうで。

私とAさんは頭おかしいと言われました。
今はそこはやめましたが、しばらくしてアルバイト情報誌で時給二千円近くになってて「一時間だけでも!保育室や送迎バスもあるよ!」とか書いてあったので相当因果応報があったのかも。

私さんとAさんが辞めたら上司の嫌がらせが私に来ちゃう!と号泣する正社員(新人)さんがいたりでスゴい職場でした・・・。
続きを読む

 
71: 名無しさん@おーぷん 2014/07/09(水)11:27:42 ID:ufroqHqEj
親戚に、二人いる子供の下の子だけを可愛がって
上の子は虐待に近いかたちで放置していた一家がいる。
我が子差別の理由は、下の子がいわゆる天才児だから。
「下の子の能力が十分伸びるよう、お金も愛情も出来る限りかけてやりたい。
でもうちは経済的に豊かじゃないから、上の子には我慢させるしかない」
という理屈。

豊かじゃないって、旅行や外食に行く金はあるのに?
(その間、上の子は留守番)
愛情って容量が決まってるもんじゃないだろ、子供二人とも愛せばいいだろ!
と、周りがいくら言っても
「うちの子が優秀だからって嫉妬するな」と意味不明の逆切れするだけで、埒があかない。

上の子は、思春期ころに荒れたのをきっかけに、完全に親から捨てられ
結局見かねた別の親戚が預かり、その後正式に養子になった。
上の子は知的障害を疑われてたんだけど
親戚の家に行ってからは別人のように言葉が出るようになって、
奇跡的な勢いで勉強の遅れを取り戻し、浪人はしたけど大学に行って
今は結婚して幸せに暮らしてる。

で、因果応報だなと思ったのが、親戚夫婦のその後。
続きを読む

 
818 :可愛い奥様 2011/10/16(日) 10:20:52 ID:IWDMxbTm0
私の知り合いから聞いた話。
知り合いの夫は今思えば外面が良いだけなんだけど、誰に聞いても「良い人」といわれるような人だった。
でも知り合いが妊娠した頃からもう興味がなくなったのか、つらくあたるようになっていたらしい。
産後も相変わらずだったけど、子供も生まれたことだしいつか変わるだろうと我慢していたが
某携帯SNSで出会った女と不倫しているのが判明。
知り合いはきちんと謝って、その女と清算してくれたらもう一度やり直してみることも考えていたけど
「俺も悪かったと思うけど、お前だって~」みたいな責任転嫁、屁理屈ばかりだった。
養育費や慰謝料も払う気はないといってたそうだ。
調停でも裁判でもやればいいんだけど、妻は育児に夫の不倫に心身ともに疲れきっていたために
もう別れてくれたらそれでいいと、何も貰わず離婚。

離婚後元夫は今まで上手くいっていた会社の経営が急に上手くいかなくなり、お金を貸していた友人が
失踪したり、母親(知り合いにとって元姑)が統合失調症になって電波受信しちゃったりしてた。
しばらくして元夫本人も見通しの良い道路で一人事故を起こしてタヒんだ。(自杀殳?)

不倫相手はどこの誰だか知らない人だからどうなってるかわからないけど、SNS見ると電波受信してると
しか思えないありえないような被害妄想ばかり書いているらしい。

元夫がかけていた生命保険の受け取り名義が子供だったらしく、知り合いと子供はそれを受け取って
今は親子二人慎ましくも幸せそうに暮らしている。
続きを読む

 
932 :可愛い奥様 2007/07/09(月) 13:17:13 ID:5prl0rfu0
ここのスレずっとロムっていたんだけど、ふと昨日自分が経験した因果応報を思い出した。

6年前ぐらい、当時つき合っていた彼とは、遠距離恋愛ということもあって、
一度だけ出来心で浮気をしてしまった。
本当に一回きりで彼にはバレなかったけど、いろいろあって彼とは別れてしまった。


その後、今の旦那と付き合うことになったのだが、つき合って半年ぐらいの時に、
同僚の結婚式の帰り、泥酔状態になった旦那(当時彼氏)を、同じ職場の女(旦那に
前々から思いを寄せていた)がアパートに連れ込むという事件があった。
私、旦那、浮気相手は同じ職場だった。


私はその結婚式には呼ばれていなかったが、その浮気相手から、自分のアパートに
迎えに来いという電話が来たので、当時彼とは同棲していたし、迎えに行った。

旦那は酒の飲みすぎで、目は据わっていて、結婚式の二次会の途中から
私が迎えに行った間までの記憶がないらしかった。
この一年後、私たちは結婚したが、旦那の浮気(?)は後にも先にもこの一度だけ。

一度した浮気が一度の浮気で返ってきた。
この一件は、私が転勤してこなければ自分とつき合っていたはずだったという
浮気相手の思い込みによる私へのあてつけだったようだが、私は因果応報って
あるんだなぁって旦那を迎えに行った帰りに猛烈に反省した。


これ以来、自分がされて嫌なことは他人にはしないように注意してる。
悪口とまではいかない噂話なんかも、自分に返ってくるかもと思うと、
やっぱりできない。

長々と自分語りスマソ。
続きを読む

 
323: 可愛い奥様 2007/06/01(金) 08:14:35
略奪婚というのか分からないけど 
恋人のご両親に会って結婚話も進んでいたのに 
恋人の友達と浮気しそちらの方が妊娠したので 
本来の恋人を捨てて浮気相手と結婚した男性がいる。 


結婚式の数日後、捨てられて鬱状態になっていた女性は 
ご両親が目を離した隙に自宅の浴室で手首を切ってジサツした。 
一人娘を七くしたご両親は傍目にも無残な様子で、 
お父様の方も勤め先を退職し、夫婦で人目を避けるようにして暮らしていた。 

三年後、近隣の人が事件をすっかり忘れていた頃、テレビでニュースが流れた。 
「二歳女児、波にさらわれ水タヒ」 
報道された女児の父親の名は、かつてご夫婦の一人娘を捨てた男性。 

病気も障害もなく健やかに育ち、 
浜辺を元気に駆け回っていた二歳の女の子は 
両親が少し目を離した隙に、あっという間に高波にさらわれたそうだ。 

報せを受けた老夫婦の奥さんは 
「あの人たちにも私らの気持ちが分かったかしらね。 
だからってあの人たちが可哀想だなんて思わないけどね。」 
続きを読む

 
715: 名無しさん@HOME 2016/06/18(土) 19:18:53.36 0
トメにした仕返しです。 

結婚後、一人暮らしをしているトメが可哀想だと夫が言い始めて同居することに。 
私はもともとお腹が強いほうだという話をトメと夫としてから、傷みかけというか、ほぼ傷んでいる野菜やら肉やらをわたしだけ出されて食べさせられていた。 
お腹を壊しても、あらっ、さすがにこれはダメだったかと笑うだけ。 
食べ物を粗末にしたら目が潰れるわよ~将来目が見えない子が生まれてきちゃうわよ~が口癖だったトメ。 

5年ほどそれが続き、炊事はもう大変だからよろしくねと私に任されることになった。 
やり返してやろうかと思ったけどトメみたいに傷みかけの物を出すことはできず、それでも小さな仕返しだと思ってトメの嫌いな物をさも悪気のないように毎日出してみた。 
身体にいいんですよ!長生きしてもらわないと! 
とにこにこしながら出し続けて、トメは嫌がっていつも残していた。 

しばらくしてから不妊治療をしてたコトメが妊娠、出産。 
何の因果か、全盲ではないけれどコトメ子は目に障害があることが程なくしてわかった。 
トメはコトメ夫の普段の行いが悪いからこんなことにだの何だの言い始め、ついに我慢ならずに言ってしまった。 
トメさんが嫌いな物残して捨ててたからですかね。コトメ子ちゃんはこれから苦労するでしょうね。可哀想。食べ物を粗末にしたら目がつぶれるんですよね?トメさんのせいですねー。 

これを毎日言い続けてたらトメがだんだん弱々しくなった。 
今では毎日見えない何かに謝罪の祈りを捧げている。 
あと野菜の皮やお肉の脂身や魚の骨を集めて自ら食べてる。 
腐った物も食べるから時々お腹壊してる。 

ちょっとやりすぎたかなぁと思うのと、罪のないコトメ子をダシにしてしまったのは反省しています。
続きを読む

このページのトップヘ