声かけ

 
817 :おさかなくわえた名無しさん 2006/12/21(木) 14:53:38 ID:46CzD+ez
5年程前、俺が25才頃の話。
夜20時頃、地下鉄改札付近で制服を着た女子高生が通行人の男に手当たり次第声をかけているのが見えた。
逆ナンでもしてるかと思って見ていると、なぜか小銭をもらってる様子。そのうち俺も声をかけられた。
定期を落として帰れないので、100円でいいからくれとのこと。
100円くらいあげてもいい・・・と思ったところで、その数日前、後輩から聞いた話を思い出した。
同じ手口で小銭集めてる女子高生の集団がいると。制服を見ると話で聞いた高校。仲間もいるかな、と思って周りを見ると、
さっと陰に隠れた同じ制服の女が二人いた。間違いないな、と確信したので、少しいじめようと思った。
家どこ?と聞くと、「○○です」
「じゃあ・・・260円だね。さっきの人たちからももらって、もう十分でしょ?」ここで女は「ヤバイ」みたいな顔をした。
「それともあそこの友達もみんな定期落としたの?」と、隠れてるところを指差すと、完全に下を向いて黙った。
「それなら駅員さんに借りな」と、その場で手を上げて駅員を呼んでやった。事情を説明して隠れてた友達も呼んだところで
すぐに巡回していた警察が来て、全員連行していった。それ以来、そいつらを見ることはなかった。
続きを読む

577: 名無しさん@HOME 2013/10/06(日) 10:50:30.04 0
嫁との出会いが修羅場だった ネタだと思ってもらって構いません
当時俺24歳嫁18歳 全く面識はありませんでした

ある日の休日、趣味の写真撮影で結構夜遅くまで街をうろうろしていました
いい加減家に帰って寝ようかなーと思っていたら女の子(嫁)が声をかけてきました

嫁「あの…お兄さんちょっといいですか」
俺「どうしました?」
嫁「…私に援助していただけませんか?」
俺「?! え いや ちょ」
嫁「お願いです… 助けてください…」と号泣

とりあえずファミレスで話を聞きました
親が毒親で食事すらままならない 身体を売ってでも生きたいと号泣したので
お腹が一杯になるまでおごってあげました

その毒親の事を詳しく聞くと偶然にも俺の親父と関わり合いのある人で外面はものすごくいい人でした
こりゃーなんとかしてあげないと可愛そうだとおもったので親父に連絡→事情説明→親父ぶち切れ→毒親呼び出し

結果仕事面的にも肉体面的にも精神的にもフルボッコにされてました
んでそのまま俺の家に住むことになりました

続きを読む

425: 名無しさん@HOME 2013/10/04(金) 23:10:21.44 O
先生が辞める事になったから、その先生の最終日に一部の生徒だけでお別れ会をした。
(お別れ会をしたい場合は必ず先生方に相談して、生徒全員に声をかけて、希望者だけ出席させるという形にしなければいけない。本当は一部の生徒だけでやるのは禁止されている)
それを他の生徒に知られてしまって、嫌われていろいろ文句言われた。
他の先生方に告げ口されたし。
私達の立場が悪くなってきてるから退学させられるかもしれない。
どうしよう

続きを読む

このページのトップヘ