大好き

 
110 :名無しさん@おーぷん 2015/01/15(木) 22:31:16 ID:SvF
本当に些細な事なんだけど、現在進行形で衝撃なこと

夫と結婚する前、お願いだからお弁当には毎日ごぼうサンドイッチを入れて欲しいと言われた。
ごぼうが大好きだから毎日食べたいんだって。
毎日ってwって思ってOKして、さて何日で「たまには違うサンドイッチにしてくれ」って言われるかな?って思いながら毎日作り続けていたらいつの間にか結婚して15年が経っていた。
15年間週5日毎日ごぼうサンドイッチを食べ続けて飽きない夫に、どれだけごぼう好きなんだよ、とまず衝撃。

この前ふと、我が家のごぼう消費量を調べてみた。
月に50本は消費してた…
ほとんど夫のせいなんだけど、(週に二回はごぼう料理をリクエストされる)本当にどんだけ好きなんだw
我が家のごぼうエンゲル係数にまた衝撃。

余談なんだけど、この前夫の誕生日があった。
びっくりさせようと思って、朝は何も気付いていない素振りで一緒に出勤したふりをしてこっそり有給をとって以下のメニューを一日掛けて作った。

・ごぼうの炊き込みご飯
・ごぼうサンドイッチ
・きんぴらごぼう
・ごぼうサラダ
・ごぼうの唐揚げ(プレーン・カレー味)
・たたきごぼう
・ごぼうクラッカー(アボカドごぼうペーストディップ)
・ごぼう汁

極めつけの誕生日ケーキはごぼうとくるみのタルト。
私の予想では「ごぼうしかないやんw」って突っ込んでくれると思ってた。
でも家に帰ってきて食卓を見た夫は泣きだした。
「嬉しい、嬉しい」
って、パーティに呼んでた子どもたちもうちの両親も義両親もいるのに
「○○と結婚できてよかった。おいしい。おいしい。幸せだ」
って恥ずかしいこと言いながら泣き止まずにごぼうを食べる夫を見てこっちまで泣きそうになったわ。
続きを読む

 
988 :なごみ 2012/05/13(日) 20:19:49 ID:+9RsI8Bn0
同じ方向で前を歩いてた親子の会話
幼稚園くらいの娘さんと、お母さんちょっとお疲れモード
娘さんは幼稚園の話を元気に話してたけど、お母さんは生返事ばっかりで
ちょっと娘さんが可哀想だなって思ってた。
それで少し会話が途切れた後に、娘さんが大きな声で言った

娘「おにぎりおいしかったね!」
母「おにぎり?」
娘「うん!おべんとうのおにぎりね、すっごくおいしかったの!」
母「え……あぁ、そうなの……」(( ´_ゝ`)フーンって感じ)
娘「○○ね、お母さんのおにぎりがいちばん好きなの!」
母「……」(ハッって感じでちょっと固まってた)
娘「今日のおにぎりも、とーってもおいしかった!お母さんのおにぎりがいちばんおいしいんだよ!
○○ね、お母さんのおにぎりだーい好き!」
母「じゃ……じゃあ、また作ってあげるね」(狼狽えてる)
娘「ほんと?!やったー!○○、お母さんのおにぎり大好きだけど、
お母さんはもっともっと大好き!!」
母「お母さんも○○ちゃん、大好きだよ」(涙声)

最後は二人でニコニコしながら、繋いだ手を揺らしながら歩いていった
娘さんよかったね~~って心の中で喜んでしまった
続きを読む

このページのトップヘ