大学受験

 
516 :名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土) 17:06:21 ID:pJQ
相談させてください。従兄弟の大学受験が終わっ
て、結果としては私大1、公立1に合格していて
お祝いムードだったのですが、1年間家庭教師し
た分の給料を「お祝い代わりにタダでいい~?」
と従兄弟母に言われました。元々塾講をしていて
時給の1.5倍出すから!と言われて引き受けたので
あんまりだと思い、家に帰って父に愚痴ったら「
じゃあ従兄弟の学費援助はやめるかあ、公立で頑
張ってもらおうや」と言い、従兄弟母に電話して
しまいました。
正直バイトは2つ掛け持ちで実家住みなので家庭
教師の分のお金が無くても生活出来ていて、毎月
請求しなかった私にも落ち度があるかもしれませ
ん。また従兄弟が私立本命で努力していたのは私
が1番近くで見ていたので、もし行けなくなった
らどんな顔して会っていいかわかりません。
父にお願いするべきか大人のお金のことには首を
突っ込まない方がいいのか、アドバイスお願いし
ます。
続きを読む

 
590 :おさかなくわえた名無しさん 2009/08/18(火) 20:00:31 ID:YQrdIRCB
俺も指定席でムカついた経験があるなあ。
時は昭和の末期の三月。俺はこの日のために早々と特急の指定席をとっておいた。
今では考えられないことだが、あの当時は禁煙車両てのがほとんど無かった。
なのでそこの倍率はとにかく高かったので、早々と車両最後尾の窓側をゲットした。

そんでもって当日、その席へ向かうとバカ親子(母と娘)が既に座っていて、
通路にはOLさんが立っていてその親子と口論になっていた。
聞けばその席の通路側はOLさんの席なのだが、バカ親子が席を替わってほしいとのこと。
ちなみにバカ親子の本来の席は、二つとも喫煙車両の通路側でバラバラだった。

俺「ちょっとなに勝手なこと言ってんの。早く立てよ。」
母「そんなこと言わずに、ね?席替わりましょうよ。」
俺「何そのものの言い方。人にお願いするんならそういう言い方があるだろうが。」
母「娘はこれから大学の受験に行くんですよ?ただの旅行じゃないんです!
  娘の一生がかかった大事な…」
俺「 俺 も 受 験 だ !!」
母「(沈黙)」
俺「さっきから聞いてりゃてめえの都合ばっかりペラペラ言いやがって!
  受験の日が分かっていたから、俺は十分前もってこの席を予約したんだ!OLさんもそう。
  だけどお前はなに?ただの怠慢だろうがこの役立たず!受験前にバカがうつったら嫌だから、
  早く俺の前から消え去れ!さあ、早く!!」

って大声で怒鳴ったら渋々席を立つバカ親子。
隣のOLさんがお礼と言ってコーヒーをご馳走してくれて、20分ほど他愛も無い会話を楽しんだ。
彼女が先に降りることになって、受験応援しているから頑張ってね、と去り際に言われたことを覚えてる。
お陰で無事に合格しましたとも。

バカ親子ときれいなOLさんという、高校生には忘れられない経験だった。
続きを読む

 
214 :名無しさん@おーぷん 2015/08/19(水) 07:21:28 ID:xfX
俺は離婚して大体10年になるんだけど、盆に両親のところに帰省したら
別れた嫁と息子が来てた。息子が大学受験するらしいんだけど、俺が一括払いした
養育費がなくなっちゃって学費を出してほしいって頼みに来たんだって。
結婚してる時から俺の田舎は盆に祭があるから毎年盆は俺の実家、正月は嫁実家って感じで
帰ってた。だから今年の盆も俺が帰ってくると思って俺の実家に来たらしい。
今まで息子に会わせてくれもしなかったくせに金がなくなったらこれかと思うと笑ってしまった。
息子はどれだけ俺の悪いことを聞かされ続けてきたのか俺の顔も見たくないってかんじの態度で、
あれだけ元気かなと心配してた息子なのに、俺が学費を出すのが当然って態度で、
ろくに挨拶すらしない、話しかけても返事もしない、俺にも両親に対しても態度変わらず。
そんな息子を見てるうちに愛情がびっくりするくらいの速さで消えていくのを感じたよ。
盆正月には小遣いを送ってやったり、進学ごとに祝い金を送ったりしてたけど、
向こうから連絡はなくても、こっちはやることはやってたんだけどね。
離婚の理由も、元嫁の浮気と嫁実家の借金だったし。
俺が両親の前では息子の援助を断らないという嫁の計算が見えてむかついた。
俺が嫁と息子を駅に送るというと俺両親は孫に小遣いを渡してた。
うなずくだけでろくに礼も言わなかったよ。
俺は息子に「お前はどうしたいの。」と聞いたら息子が答えず嫁が話し始めたので、
「お前に聞いてない。息子に聞いてる。お前の話は聞きたくない。」て言うと、
俺に「ぼくとお母さんを捨てといて偉そうにするな。」だってさ。
「お前俺とお母さんの別れた理由知らないの。」って聞くと息子は
「お前が捨てたんだろ。」っていうからさ、「お前の養育費は一括で1000万
もう払ってる。慰謝料は払ってないよ。
原因はお前の大事なお母さんだからな。これ以上何もお前たちにするつもりはないよ。
じいちゃんばあちゃんにも会いに来なくていい。あんな態度を取られるくらいなら
2度と来てもらわなくていいよ。帰れ。」って言ったら????て顔してたけど、
そのまま電車に乗せて帰らせた。
嫁が本当のことを息子に話せたら息子から連絡あるだろうけど、
そうじゃなかったらもう会うこともないだろうな。
冷たいようだけどもう会えなくてもいいって気分だよ。
息子は何も知らないのにって責められるかもしれないけど、
知ってる知らないんじゃないんだよな。俺に対する態度よりも俺の両親に対する態度が
どうしても許せなかった。10年ぶりに見る孫に気を使ってる両親に対して
ろくすっぽ返事もせず目も合わせない。どうしていいのかわからなくて別れ際に小遣いをやって
涙を浮かべて孫に別れを告げる両親を見るのはつらいよ。
続きを読む

153: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/08(金) 00:39:09.19
ここの書き込み見てると大したことないんだろうけど、高校3年から二十歳ごろにかけてが人生最大の修羅場続きだった
ちょいちょいフェイクありますが投下、長文すまん

受験生になり志望校がある程度固まってきた時
親からはひたすら「県外に出るのなら国公立、私立に行きたいなら県内にしろ」と言われ続けた
本当は隣県の私立にすごく行きたい大学があったけど、上記のことをことあるごとに何回も何回も繰り返し言われ泣く泣く断念
隣県の国公立に第一志望を決めるも担任からは、「お前この前の模試で××大学第一志望って書いてたけど、本気か?ww」と笑われたのがまず第一の修羅場
努力は最大限したけど模試の結果も伸びることなく、その上センターで滑りまくったので国公立には行けず、浪人も許してもらえなかったので、表向きは「自分の意思」で地元のFラン私立に進学
高校時代はなまじ成績が良かった方なので「何で私はこんなところ(Fラン私立)にいるんだろう…」などと考え始め、燃え尽き症候群も発症し講義中に涙が止まらなくなり不登校→中退
とここまでが第二の修羅場
毎日何をするでもなく、夜にちょろっとバイトに出るだけであとはボーッとしたり泣いたり寝たりを繰り返して過ごしてた
ら、弟が「県外私立」の大学に進学決定
もうこの時点で頭がどうにかなりそうだった
どういうことなのか親に問いただしても、
「弟の大学は就職に強いって高校の先生が言ってくれている」
「県内私立に行くのはもったいない」(弟は理系で、理系の県内私立はFラン以下)
「それにあんたは 自 分 で あの大学に行きたいって言ったんでしょ?」
もう意味がわからなかったから考えるのをやめたのが第三の修羅場
ちなみ弟は受験期間も勉強せずPCでようつべ、ニコ動三昧してた程度の残念な奴
この時は本気でタヒのうと思った

今はアルバイトだけど、精神的に安定できる非常に恵まれた職場に拾ってもらった記念にカキコ

続きを読む

678: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/04/01(火) 23:20:38.90 ID:vXBoXTml
豚切り?で、初心者だから変かもしれないけど許して
大学受験の試験会場でのプチ修羅場
そこは教室の前と後ろに1人ずつ試験官がいて、一番後ろで真ん中だった俺のひとつ席を挟んだ後ろに試験官が座ってたんだ
試験開始してしばらくしたら突然後ろで何かが倒れる音がして思わず振り向いたら試験官のおばさんが痙攣しながら倒れてんの
えぇ!Σ(゚Д゚;)ってなって、前を向いたらほとんどの受験生が俺のことを凝視
いやいや、俺じゃねーし、てかカンニングし放題じゃん!(;′Д`)って内心思ってたら、前にいた試験官のおっさんが静かに様子を見て助けを呼びに行ってた
結局おばさんは運ばれて行って何事もなく終わったけど、おっさんのおばさんを見るすごい冷めた目と他の受験生の視線等の衝撃でその後の終わるまでの時間が内心修羅場だった

続きを読む

18: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 22:47:22.18 0
大学受験の追い込み期に両親に居間に呼び出され
父だと思ってた人に「実はお前母の連れ子。
弟(父母の間に生まれた子供)の志望校は金かかる大学だから
お前の志望校(私立)は国立にしろ。
あととっとと自立しろ」と言われたこと。

そして母による「お前の父親は本当にろくでもない男で……」劇場。
弟は「ねーここの予備校がいい~」
とパソコンいじりながら脳天気に予備校選び 。
(よほどの超天才でもない限り専門の予備校に行く必要がある)

直前模試で奇跡のA判出たとおもったらこれだよ!
だから自分が必死に成績上げてもなんか冷ややかな態度とか
「必死になって大学行くのが幸せとは限らないと思うけどどう思う?」
とか聞いてきてたのかよ。
と全てが繋がった感じがしたのと、
自分は一体何なんだ感がして頭が爆発しそうになった。

あの時の絶望感は忘れられない。
せめてもっと早く言ってくれれば、もうちょい身の振り方も考えられたものだが……。

続きを読む

このページのトップヘ