694: 名無しの心子知らず   2015/09/11(金) 22:29:35.78 ID:icUJQu54
別にいいっていうか仕方ないんだけど旦那にモヤモヤ 
私がちょっとした検査入院で1泊2日旦那にほぼ5歳2歳の子供を預けて入院した 

帰ってきて「二日間大変だったでしょ」って言ったら「へ?楽勝だったよー」と言われた 
確かに旦那は家事も育児も私より上手で要領もいい 
確かに私は不器用 でも体調不良と戦いつつも一生懸命それなりにやってきたつもりだった 

でも、話を聞いたら色々モヤモヤ 
子がアレ持ちで毎朝5時に起きてお弁当作ってるんだけど、
8時に起きても余裕だったよと言われ 

聞いたら夜中に子供放置でコンビニに
アレルゲンのない唐揚げやらレンチンポテトやら買いに行ってきたんだと 
洗いものとかはしてくれてたけど生ごみの片付けとかはしてないし 
洗濯物もとり込んだりたたんだりせず追加で干してたり 
私が1日2回してる掃除も多分してない(※上が喘息餅) 

あと寝かしつけの概念も元々ない 
「ほっといたほうが早く寝るのになんでほっとかないの?」
「そのほうが睡眠時間減るからかわいそう」 
これはどうなんだろう・・・私が悪いのか 

朝早く起きて家事して、余った時間で
少しゆっくりご飯食べたり資格の勉強したりしてるのも
単に要領が悪いだけみたいに言われた 
専業で病気で経済的にも物理的にも色々迷惑かけてるし、
実際動いてもらってるし 
文句は言えないのはわかってる  
わかってる でもモヤモヤ・・・・
続きを読む

  【①はこちら】
【③はこちら】
【④はこちら】

381: 名無しさん@HOME 2011/01/27(木) 10:37:33

もうずいぶん前ですが、姑に「もうお前は女じゃない」と言われ、夫にも「その通りじゃないか」と言われたものです。 
結局やはりここで言われた通り、夫は浮気してました。 

子供の受験のこともあるので、離婚の具体的な話は受験が終わってからにしたかったのですが、夫が早々に子供に言ってしまいました。
一時はどうなることかと思いましたがセンターも無事終わりました。
離婚の条件もほぼ決まりました。

慰謝料も渋るかと思っていましたが、全額が私の口座に振り込まれました。
不倫相手からの支払いも先日終わりました。
相手女性の出産が迫っているので一刻も早く私に離婚届けを出してもらいたいようです。
ですが、こちらの手続きの予定通りの日に離婚届を出しに行こうと思っています。

慰謝料や財産分与ではあまりもめませんでしたが、親権ではなかなか夫が納得しませんでした。
離婚後は不倫相手と一緒に住み、子供達は夫の母に預け一緒に住む気持ちも無いのに3人共の親権を要求してきました。
上の2人は進学と同時に寮へ入る予定でしたし姑は女の孫に興味は無かったので、結局私は一番下の長女の親権だけをとります。

もし親権が無ければ夫が長男次男の学費の支払いをしなくなるのではないかという危惧もあり、子供達と話し合って親権だけは夫にということにしました。
続きを読む

 
472 :名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土) 12:12:13 ID:lx3
呼び方について。自分が間違っているのかもしれないけれど

私は20代後半女、会社員で既婚。
腰痛持ちなため、近所の整体院で隔週で施術を受けていた。
院長(40代位男性)が私の担当で、いつも通り施術を受けながら、適当な会話をしていた。
「いつも土曜日に来てますけど、旦那さん家に置いてきちゃって大丈夫なんですか?」
「ああ、夫なら家でゲームしているんで大丈夫ですよ」
「…旦那さんとは一緒にいる時、何しているんですか?」
「一緒にテレビ見たりゲームしたり、時々出かけますけど。夫も私も料理好きなので二人で作ったりしてますよー」

と上記のような他愛のない話をしていた。すると院長が
「前から思ってたけどちょっと生意気じゃないですか?」
と言ってきた。「え。何がですか?」と驚いて聞くと、

「普通は旦那さんの事を立てて、『うちの旦那』とか『主人』って言うもんじゃないですか。
それを夫、夫って。生意気じゃないですか?大体誰のお金でここに来れてるんですか?」
と上記のような事を言ってきた。
続きを読む

249::2017/02/01(水) 17:39:57.74 ID:
男って勝手だよね
旦那が先に不倫してモラハラされまくって
自杀殳寸前まで追い込んだくせに
私が不倫して、それで命救われたのに
私の不倫は許せないみたいだ
まだ怒ってるし
とっくにバレてるし、まともに口も聞かない状態が
数年経ってるけど離婚しようと言ってこない
続きを読む

 

前編

717
:布ナプキン ◆tl499Di8KFyT 2012/04/02(月) 10:12:45.58 ID:brRfGoH2
おはようございます。 

昨夜、泥ママ夫と名乗る方が大きな段ボール箱を持って訪問されました。

続きを読む

このページのトップヘ