妊娠

 
431 :名無しさん 2014/04/18(金) 14:46:49 ID:yYnZV7xGe
私の修羅場。今でも泣きたくなる。年齢は私の修羅場当時のもの

私→10歳 小学校4年生
妹→7歳 小学校1年生
母→28歳
父→35歳 イギリス人。

母は高校生のときにイギリス人の父と出会った。小さな美術館で父が母に一目ぼれして、程なくして二人は交際に発展。
母の両親(以下、母祖父母)は本当に頑固で厳しく、裕福な家庭では無かったがまるでお嬢様にセレブのしきたりを教え込むような躾をしてきた。
そんなんだから母は彼氏ができたことは両親に一切言わなかった。祖父母が厳しく選定し別れさせられるのがわかっていたから。
とある日、母は17という若さで私を妊娠。1週間に2度たったの1時間の逢瀬で私を孕んでしまった。
もちろん祖父母は大激怒。父の両親(こちらも私の祖父母。以下父祖父母)に抗議しようとしたが、イギリス本土に住んでいるし英語ができないので断念。
母は勘当された。父は母を連れて駆け落ちした。 ここまでが前提。
続きを読む

 
736 :名無しさん@HOME 2015/10/30(金) 12:51:47 0.net
自分はデブが原因で不妊の義弟嫁を傷つけたことあるよ

もともと義弟夫婦の方が先に結婚していたけど子供がおらず
うちは5年付き合って義弟夫婦の結婚した2年後にやっと結婚で
翌年に妊娠して出産、2年後に二人目妊娠という感じだった。
義弟嫁は資格職でバリバリ働いていたし、
当時義弟嫁はまだ20代後半だったし
会うたびに「子供は特に欲しいとは思わない」「子供で繋がってる夫婦になりたくない」と言っていたので
自立した人なんだな、と思っていた。

私が二人目出産した後の何かの集まり(多分義父の誕生日か何か)で
旦那が「うちの経済力だと一人が限界なんだけど、うっかり二人目も授かってしまったので
頑張って働かなくちゃ」みたいなことを言った途端
義弟嫁が「なんで?デブなのに何でそんなボロボロ産めるのよ!デブの癖に!」って泣きながら喚いた。

後からわかったんだけど、義弟嫁は本当は子供大好きで最低3人、できたら5人くらい欲しいと言っていたらしい。
義弟嫁自身が5人兄妹で兄妹仲がよかったので、そういう家族目指していたって。
でも、1年経ってもできず、通常2年で不妊なんだけど焦りが出て産科に相談したけど
義弟嫁は特に問題はなく、義弟君の精/子の運動率がやや悪い程度だった
不妊というほどじゃない、と言われて安心してその後妊娠したけどすぐに流産
さらに二度流産を繰返して、不育症と診断された直後の集まりだった。

誰もその話を聞いていなかったので仕方ないとは思うんだけど
デブの癖に!って言われたのはやっぱり結構傷ついた。
結局、義弟夫婦のところは今のところは子供は生まれてない。

こういう時理不尽だなぁとちょっと思うわ。
うちは子供好きだけど経済的に本当にギリギリだし
子供はまあできたら嬉しいね、でもいないならいないでいいよね、という程度だったけど
特に何の問題もなく二人を授かれた。
義弟は一部上場勤務だし奥さんも資格職で経済的に余裕があるし
二人とも子供大好きなのに子供に恵まれず。
続きを読む

 
804 :名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日) 11:11:55 ID:vGc
すみませんがとても長いです。

30歳の時、知人の紹介で見合い結婚した。相手は小3の娘がいたが、私は初婚。
実は恋愛して婚約までした男性.がいたが、
婚約してから分かった相手の家庭の宗教問題が原因で破談にしたことがあり
最初から色々分かった上での見合いの方がいいと思うようになっていた。
見合い相手の男性.は、元妻が職場の男性.と不倫の挙句子供を置いて出て行って2年が経っていた。
最初にはっきりとそういう事情を話してくれて、娘なのでどうしても男親では分からないこともあり
再婚を決意したことも正直に話してくれたのが好ましかった。
お見合いにしては長いだろうが一年付き合って、娘もとても懐いてくれて結婚を決意。
娘とは相性.が良かったのか、わりと上手くいっていた。
少し心配だったのは、少しでも予定より帰宅時間が遅くなると玄関先で泣いていた。
また捨てられるんじゃないかと不安になるんだそうだ。
それを聞いてこんな小さな子がそんなトラウマを持ってることが可哀想で仕方がなかった。
その後、一度妊娠したが夫と意見が分かれた。
妹が出来れば寂しさを癒すことが出来るんじゃないかと言う気持ちと、
せっかく授かった我が子を産みたいと言う気持ちを持っている私。
子供が出来れば実子に愛情が傾き、連れ子への愛情が薄れるんじゃないかという夫。
そんなことはないと言っても「堕ろしてほしい」と譲らない。
だったら最初から避妊を提案してくれれば良かったのに、妊娠してからそんなことを言うなんてと
この頃から少しずつ不信感が生まれてきた。
続きを読む

 
1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 15:22:53 ID:8oAnJn5t.net
彼女「妊娠しちゃった…」
俺「えっ…誰の子…?」
彼女「友達としちゃって…」
俺「そ、そっか…(ってことは別れ話しにきたんだな)」
彼女「血繋がってないけど、大丈夫?」
俺「????????」

大丈夫なわけないだろ頭おかしいのかよ…
続きを読む

 
11 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/29(金) 05:03:05 ID:yq6dck9M0.net
嫁と俺と二人揃ってストーカーに騙されて人生を棒に振った
嫁と俺の仲を引き裂いた挙句、転勤先に現れて独り身の寂しさもあって関係を持ってしまった
隠された事実に気づいた嫁が転勤先に現れたのは俺が妊娠したストーカーと籍を入れた二日後
発狂した俺はストーカーを腹パンして強制堕胎、無理矢理離婚届を書かせて晴れて自由の身
これまたストーカーの同士の男ストーカーとくっついてしまった嫁を取り戻す為に地元入りするも、義実家の抵抗が強く断念
あまりにも許せないので言葉がおかしいが嫁と仕組んで三人を托卵してやった
男ストーカーの会社を俺の子が継げばようやく復讐完了になるので今はそれをひたすら待ってる
続きを読む

 
137 :名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金) 17:33:28 ID:mTZ
母が離婚を拒んだ、びっくりな理由。
昭和のこと、父が不倫相手と一緒になりたいんで離婚してくれと言ってきた。
私は小学生で、母を陰で泣かせている父が大嫌いだった。
母はとりあえずつっぱねて、私を連れて母実家に帰った。祖父母は優しかった。
そのうち不倫相手に子供ができた。
父は子供を私生児、婚外子にしたくないと、何度も離婚を頼んできたが、母は却下し続けた。
子供が生まれた。父待望の男の子で、離婚要請は激しくなったが母は(ry
そうこうしているうちに、昭和51年になった。
民法が改正され、離婚後でも結婚していた時の姓を名乗る事が出来るようになった。
それまでは離婚したら、旧姓に自動的に戻らねばならなかった。

母は手のひらを返したように、離婚に応じた。
実は、母の旧姓は、日本に数軒のいわゆる珍名さん。
父の姓は逆に、よくある姓ベストテンに必ず入る平凡さん。
母は昔から旧姓が嫌いというより、いろいろと不便でならなかった(第一に、普通に読めない)そうで、
「慰謝料も何も要らないけど、この平凡な姓だけは欲しい」と離婚を拒んでいたのだ。
それが離婚しても姓を変えなくてよくなったと知り、「民法ナイス!」と即、緑の紙にすぱーんとハンコ。
ま、弁護士入れて、慰謝料も養育費も払わせたけど。
母の兄弟は珍名を継いでいろいろと面倒くさいらしい。PCや携帯でも、まずは辞書登録しないとならんしね。
続きを読む

 
782 :名無しさん@おーぷん 2015/07/13(月) 14:33:35 ID:BDl
友人の旦那がスレタイ

共にバツイチで再婚した友人とその旦那
友人には子供がなく、当時年齢的なリミットが近いこともあって、
旦那に子供がすぐ欲しいと訴えた
しかし、旦那側にはすでに成人近い二人の子供がいたので全く乗り気ではなかった
10年ほどのらりくらりと交わされたり丸め込まれたりしているうちに、
友人は現在ほぼ妊娠出産が無理な年齢に

友人は10年で心の整理をだんだんとつけて、子供を持つことに諦めをつけた
この人と二人での人生を楽しもうと

ところが、友人旦那の子供二人がそれぞれ結婚し、
しかも、どちらも子供がほぼ持てないことが最近になって確定したらしい
そうしたら、旦那が友人と子供作っておけばよかったと友人にぼやき始めた
孫が抱けないことが確定したら、もう一人子供がいればという気持ちになってきたと

自分が乗り気でないからと子供を強く希望していた友人を諦めさせておいて、
孫が抱けなくなったからと子供作っておけばなどと今更無神経なことを言える
友人旦那の神経が本当に分からない
続きを読む

 
500 :名無しさん@おーぷん 2015/09/22(火) 20:00:05 ID:C9g
たぶん誰も悪くない修羅場。
従兄は予防接種していたにも関わらず、成人過ぎてオタフク風邪にかかった。
それを気にし、結婚する前にと検査。結果は「生殖機能ほぼなし」だった。
その後、従兄は「子供ができなくてもいいから一緒に暮らそう」という女性と出会い入籍。
そして従兄嫁が30代後半にして妊娠。
従兄は「俺の子ではありえない」と嫁を殴り、調停では済まず
嫁はDVで従兄を訴え、従兄は嫁を不貞で訴える泥沼裁判となった。
結果は離婚。そして慰謝料を払うのは従兄側になった。
裁判途中の証拠として出された(このへん詳しくないから不明)DNA鑑定結果で
子供が99%以上従兄の子だと証明された為。
嫁は裁判になったら有利と見こんで、あえて裁判まで鑑定結果を従兄に知らせずにいたらしい。
従兄は慰謝料・養育費・裁判費用でボロクソにむしられた。
「生殖機能ほぼなし」と診断した病院を訴えようとしたが、弁護士に止められたらしい。
でもまあそりゃ結婚前にそんな診断が下っていれば、疑うのも無理はないわけで…
従兄は運が悪かったとしか言い様がないが、
やはりカッとなる前に再検査・DNA鑑定・非暴力が大事だな。
続きを読む

 
921 :名無しさん@おーぷん 2015/07/08(水) 11:22:33 ID:e8G
今日休みなのでつらつら書いた。長くてすまん。

一度目の結婚、俺は24で元妻(以下“元”省略)は29、5つ年上だった。
が、妻は背がちっこくて可愛くて、誰が見ても年上女房には見られなかった。
2年目、仕事から帰ると妻が泣きはらした目で産婦人科に行ってきたことを話した。
子宮がん検診に引っかかって、全摘を勧められたらしい。
子宮を取ってしまったら妊娠は望めなくなる。だけど摘出するなら早い方がいいそうだ。
不思議なぐらい迷いは無かった。
早い方がいいと医者が言うぐらいだから、迷ってるヒマはない状態なんだろうなと思ったし。
そりゃあ子供は欲しかった。だけど妻の命に代えられない。
そして手術を受けた。
「鎹なんかなくたって、俺たち大丈夫だよ」本心からそう言った。
この時は本当にそう思ってたし、妻を愛していた。
だけど妻の方がなかなか心の整理が出来なかった。
社宅住まいだったので、どうしても回りは同世代が多く、新婚や妊娠中の人、
小さい子供を遊ばせている人が多い。
それを見るのが辛いようだった。
手術のことは妻の希望で社宅の人には話していなかったから
悪意はなくとも踏み込んだ質問をされることも多かったらしい。
「そろそろお子さんは?」と聞かれるたびに
「妊娠できないのに、そんなこと聞かれるのが辛い」と愚痴をこぼした。
どうにか気分転換させないとと思って、多少無理しても本人が望むところに連れて行った。
海外旅行も年2ぐらいでやってた。友達同士の旅行にも行かせた。
本当は子供が出来ない以上、老後の為にも貯金に励まなきゃと焦りもあったが
今はとにかく妻のやりたいようにさせて、ストレスを溜めさせないことが優先だと思った。
が、いつまで経っても「今日こんなこと言われたー、子供できないのにー」
「今日も言われたー、泣きたいー」「今日もー」と愚痴を聞かされる。
多分、本人が思ってるほどガッツリ言われたわけじゃないことも
神経質に捉えてクヨクヨしてるようだった。
そういうの全部ひっくるめて支えるつもりで手術同意書にサインしたつもりだったけど
仕事から疲れて帰ってきて度々愚痴られるとどうしていいか分からなくなった。
続きを読む

 
40 :可愛い奥様 2012/10/18(木) 23:47:05 ID:mu0xFAsT0
旦那が職場不倫の末12個下の女を妊娠させた。
子供三人いて、職場でもマイホームパパで有名だったのに。
うちでもいつも優しくて、子供の面倒もよく見てくれるいいパパだったのに。
続きを読む

このページのトップヘ