妊婦

 

635: 名無しさん@HOME 2014/09/01(月) 21:00:39.28
投下しても良いかな??

有難いことに家庭に恵まれていて修羅場には困ったことが無い人生

むしろ人生そのものが修羅場ww

親の離婚に始まりキャッチボールのようになすりつけられ継母には䖈待
継父には惚れられ実母がただの女に成り下がり嫉妬で狂い
そんな私の一番の修羅場は

旦那に妊娠中の腹を包丁で裂かれそうになったこと。
原因は姑サンが、妊娠中の私に
『精をつけろ』と料理作ってくれたから。

キチな旦那とは別れ、今はそれなりに幸せです。

続きを読む

 

713: 名無しさん@HOME 2018/04/11(水) 00:09:55
妊娠8ヶ月の義弟嫁が何を思ったのかスポーツタイプのサドルの高い自転車に乗り、転んで足を骨折 
幸いなことにお腹の赤ちゃんはなんともなかった 
そんな中義弟嫁と会う機会があったんだけど、 
妊娠中になんでそんな無謀なことしたんだと義弟やら義弟嫁両親やらいろんな人にに叱られたらしく、 
「骨折してるのに誰も私を労ってくれない」とかずーっと拗ねくれてた

あまりにもぐちぐちうるさいので「お腹の子が無事だったんだからよかったじゃない。自分の不注意で最悪の事態になってたら一生後悔してたと思うよ」と言ったら泣かれた

続きを読む

 

350: その1 2010/08/31(火) 16:25:52
夫と別居中の妊婦です 

きっかけは義妹との同居。 
ウトメは基本的に放任主義で、うちにも一切口出ししないのは良いんだけど 
義妹があちこちの男んとこ渡り歩いて、同棲繰り返しててもやっぱり何も言わない。 

続きを読む

 

345:名無しさん@HOME2006/09/29(金) 13:58:51
今日のトメ!!!!!!!

朝から無理やり借り出され、私と2人でとあるお店で並んでいる時に、隣で同じように並んでいたどこぞの妊婦の方の
お腹を突然ひょい!と触ったらしい。(私はその瞬間は別の方向を見てた)

妊婦さん、びっくりして「ひゃあ!」と大声をあげ、周りにわりと人がいて、
私を含め、視線がこっちに集中。
何が起こったのかわからなかったため、え?え?と思っていたら、
突然トメが妊婦さんの頬をバッチーン!!!
「ちょっと触っただけじゃないの!そんな大声出さなくたって!」と顔を真っ赤にして。

・・・ええ、完全にブチ切れた妊婦さん、その場で携帯から警察に電話。
トメの↑の「」で状況がわかった私はひたすら平謝り。
結局
 
続きを読む

 

214
:名無しさん@おーぷん2014/07/17(木)15:34:31 ID:???
今日の午前中、コインランドリーで見たことない爺さんに下着を盗まれました。
しかも、目の前で変装もせず。
 
続きを読む

 

753: 名無しの心子知らず 2011/09/05(月) 12:49:12.78 ID:Wz8NzsXb
うまいことまとまらなく、端折りで箇条書きですが。キチママvsキチママ

続きを読む

 

667: 名無しさん@HOME 2013/09/02(月) 17:36:20.78
ちょっと前、コトメが交通事故で、妊婦さんに怪我させた挙句…妊婦さんじゃなくしちゃった 
完全にコトメが悪いけど、賠償請求が多額で、裁判だか調停だかで減額が認められて 
それでも7桁の額、トメが半分出してやって、残りは数年かけて支払ったと聞いた。

続きを読む

 

1:名も無き被検体774号+ (スッップ Sdba-VXrX)2018/04/20(金) 00:15:24.45 ID:7fYCSPQpd
今日は結婚記念日なので
振り返りながら色々書きたい


続きを読む

 

324: :2018/01/21(日) 09:08:10.97 ID:
妊婦とのお見合いをセッティングしようとする親戚がうざい
なんで好き好んで他の男の種を育てにゃならんのだ

続きを読む

 

356: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/08(月) 11:42:18.11 ID:hHCrrYyS.net
今日何となく夫と昔の話をしたので厄落としとして書き落とします 

だいぶ前の話ですが、子供を身籠ってお腹も大きくなった頃 
後ろから「あのーすみませーん」と声をかけられ振り向いたら思いっきり真正面から殴られ 
咄嗟にお腹を押さえ、殴られた勢いのままに後ろに倒れて


そこから記憶があやふやだけど誰かが叫んで何か聞かれ続けてぼんやりとしたまま答えていたら視界が暗くなって気が付いたら白い服の人達に囲まれていた
それが病院の人達だと気付き、自分は助かったんだと安堵した

落ち着いた頃に夫と遠方から来てくれた両親と義両親と会い、「本当に運が良かった、奇跡的に赤ちゃんも無事なのよ」と言われ初めてそこで泣いた

その後色んな人に色んな事を聞かれた
勿論事が事なので K察 の方とも何度かお会いした
ここで初めてはっきり自分に起こったことを知った

続きます
 
続きを読む

このページのトップヘ