嫁いびり

  883: 名無しさん@HOME 2013/09/13(金) 00:12:12.68 0
スカっとするかはわからないけどプチ投下 

義兄が去年結婚して、今年の正月に初めて私&夫、義兄&義兄嫁(どちらも子梨)が義実家に集結した 
トメは普段から絵に描いたような嫁いびりトメで、口を開けば「最近の娘は気が利かない」「目上の者を尊敬する気持ちがない」 
嫁は自分の召使いで言う事聞いて当たり前、アテクシがきっちり躾けてどこに出しても恥ずかしくない嫁にしてやってるんだからありがたく思いなさい、って人 

こっちはもうあーはいはい、ってスルーしちゃってるし遠方でそんなに関わる機会もないからまだいいんだけど、長男の義兄夫婦は同居しろとか絶対言われそうで 
義兄嫁さんの待遇が心配だなーと思ってたら案の定、トメのいびりがどばっと出る出る 

義兄夫婦が到着するなり「将来同居するんだから家のしきたりは今からしっかり覚えておきなさい」 
「今から家中の掃除をしなさい」 
「これくらい○○家の嫁なら当然」(トメさん普段掃除してないじゃないすか) 
「長男の嫁として恥ずかしくないように躾けてやってるんだから感謝しなさい」 

おいおい正月早々何言ってくれちゃってんの、と援護射撃しようとしたら義兄嫁が初めてTDLに来た乙女みたいなテンションで 
「うわぁーー!本物ですね!本物の嫁いびりですよねこれ!お義母さん、ドラマみたいですよ、ドラマ!」 
「本物の嫁いびり姑!うわぁーすごいなぁー本物だぁー私ほんとの姑見るの初めてです!」 

トメ含め全員( ゚д゚)ポカーン 
その後トメと義兄嫁さん以外全員爆笑、トメは「目上の者に向かってふじこふじこ!」って怒ってたけど、義兄嫁さんは「え、なんで?なんで笑ってるの?」と見事な天然っぷり 
結局「初婚だから姑が初めてなのは当たり前だから笑われた」という解釈に至ったようでしたが、今思い出してもあのトメの虚を突かれた顔は笑える
 
続きを読む

 
567: 名無しさん@HOME 2009/06/13(土) 19:23:11 0
ことあるごとに「こうするのが我が家のしきたりよ!」というトメ。 
私がはいはいでスルーしてたのが気に食わなかったらしく、「分かったんなら 
その通りにしなさい!返事も大きな声でちゃんと!」と怒鳴りまくる。 
期間限定同居だったけど、もう我慢出来そうにないよ、と夫に訴えてもスルー。 

先週、他県に嫁いでいたコトメさんが帰ってきた。

トメは嫁いびりの味方が出来たと喜々としてる。私はほとんど話した事がない相手で、正直苦手だった。 
いつもみたいに食事の支度をしながら、うちのしきたりが~とはじめたトメ。 
煮物を鍋ごとひっくり返そうとしたトメ、突然悲鳴をあげた。 
「母さん、なにやってるわけ」 
コトメさんが耳をつねりあげてた。 
嫁がしきたりどおりにやらないから、私が正してあげてるのと怒鳴るトメに、 
「そんなしきたり、聞いた事もないわ。 
 あんたの娘30年やってる私が知らんのに、なに、それ」 
ちょっと話があるから来なさい、とひきずられていったトメ、帰ってきた旦那もめちゃくちゃに説教されてた。 

姑の口に合わない料理は捨てて気に入るまで作り直すとか、 
そんなしきたりどこにもないわこのボケーーーーーっ!って 
大声で怒鳴られてるトメみたらちょっと溜飲さがった。 
続きを読む

 
670: 名無しさん@HOME 2010/02/09(火) 22:54:33
こないだ私の実家に夫婦で行った帰りの車の中で 
夫「なあ・・・最近お父さんとお母さん、俺に冷たくない?」 
私「そう?」 
夫「だって前は俺の好物とか用意してくれてたけどさあ、今は・・・」(肉好きの夫だが、最近は魚ばかり) 
私「そりゃ、私がトメさんにされたこととか、言われたこと報告してるし。あなたが庇ってくれないことも」 
夫「は??」 

私「娘を大事にしてくれると思うから、今までうちの親はあんたに親切だったんでしょ。何様のつもりだったの?」 
夫「何様って・・・」 
私「嫁いびりもきついけどね、夫が頼りにならないほど悲しいことはないよ。うちの親もあなたのこともう、信用してないんでしょ」 
夫「・・・・・・」 
そのまま無言で家に帰りました。何か気付いてくれたかなあ。とりあえず今日と昨日は日課だったトメ電がないです。
 
続きを読む

 
977: 名無しさん@HOME 2007/05/01(火) 16:51:41
トメとの同居6年目です。 
旦那も子供の頃から、
トメの底意地の悪さに辟易していて、 
いつでも別居していいから、
我慢できなくなったら言ってと、
援護してくれてます。
 
続きを読む

 
582: 名無しさん@HOME 2007/11/21(水) 15:51:20
トメ・コトメ(妊婦)・トメ妹に囲まれ食事。 
作ったのは私。 
「年寄りにはコレ脂っこいわぁ?」だの 
「これおいしくないね。だったらこの間のほうがマシ」 
だの好き放題言いやがる。 
ずうずうしいこの3人と何故か使われ放題の自分に切れて反撃開始。 
やいのやいの言う3人を見つめポカン顔。 

反応の無い嫁に3人「なに?気持ち悪・・・」 
「あっっっっっ!これが嫁いびりか!って思って!すごいなって! 
んもーーーーーほんっとびっくり!いやーーーー私気づかなくてバカでした! 
子供の教育に悪いんで帰りますね!」 
とエネダンナを置いて子供(2歳)と帰宅。 
 
続きを読む

このページのトップヘ