家事

 
44 :名無しさん@HOME 2015/06/20(土) 00:58:43 0.net
今、妊娠4ヶ月で軽いつわりで家事が思うように出来ない時があるのですが
最近、旦那が会社の人に「妊娠は病気じゃない」と言う言葉を言われたらしく日に日に当たりが強くなってきました。
仕事も休職させてもらってほぼ専業主婦なので言われても仕方ないなーっと思っていたのですが
先週の日曜日に義実家に行った際、義兄家族とリビングで談笑中に
「おい!妊娠は病気じゃないんだから、ちょっとは動けよ!」といつもの様に旦那に言われました。
私が立ち上がろうとしたのを義兄嫁さんが制し
旦那に「義弟くん。何を勘違いしてるか分からないけど、妊娠は病気じゃないのよ?」っと。
「妊娠は病気じゃないから、薬とかで治せるものじゃないの。だから普段よりも大事にしないといけないのよ?お兄さんを見習いなさい。」
すると義兄さんも「その通り。お前ちょっとこっち来い。」っと違う部屋へ引きずられて行き、超絶愛妻家の義兄さんにみっちり説教をくらってました。
その日から人が変わった様に大事にされてます!
義兄嫁さん、義兄さんに感謝です!
長文失礼しました!
続きを読む

 
226 :名無しさん@HOME 2010/05/20(木) 10:41:54 0
流れは読めない。

私が出張中にバカ夫が遠距離別居中のトメを夫婦の自宅に上げ、家事をしてもらってた。
夫もかなり多忙なため仕方がないことかもしれないが事前に断りも何もなかった。
というか、ばれなきゃいいと思っていたらしい(私が出張に出るたびに新幹線の距離を呼び出し&その間ウト放置)

うまく書けないので箇条書き。
・ たまたま出張が1日早く終わり、驚かせようと思って昼過ぎに帰宅
・ ベランダ(道路に面していてご近所から丸見え)に派手な下着がたくさん干してあった
・ 玄関上がるとトメが当然のように家事をしている
・ 「あんな派手な下着、恥ずかしい、恥を知れ」と延々罵られる(ご近所に見えるように干していたことは棚上げ)
・ 夫帰宅、トメは「こんな恥ずかしい下着云々~」(勝ち誇った顔で)
・ 私「これは私の下着ではありません」(サイズも違う)
・ 夫を問い詰めたところ、マッチング系サイトで使用済み下着を購入していたことが発覚
・ しかも、相手はほとんど高校生、中には中学生も。全部、「直接会ってその場で脱いでもらって」から購入したもの
・ 更に、その内の何人かと肉体関係を持ったことも認めた(携帯を取り上げ、証拠写真を見つけた)
・ 何もかもが気持ち悪くなって、その場で離婚を突きつける
・ 泣き付かれてぐだぐだ→結局弁護士を立てる→話し合い→こじれる(警察沙汰)→更に話し合い→半後やっと離婚成立

トメが何もやらかさなかったら、多分気が付かなかった。
夫を問い詰めて「使用済み下着購入」のくだりでトメ真っ青。夫、吐くまで号泣。
それでも世間体を気にして離婚を渋った。ばっかじゃないの。

最後の話し合いのときになぜか当然のように元夫と一緒に弁護士事務所まで来た元トメに、
「夫婦の自宅を家捜しするような姑は最低だと思ってましたけど、今回ばかりは本当に心から感謝しています」
と言ったときトメの顔色が紙のようにサァッと白くなったのが、心の底からスカッとしました。

元夫?未成年に手を出すような犯罪者で変質者の顔なんて、視界に入らなかったのか覚えてません
続きを読む

 
934 :おさかなくわえた名無しさん 2013/09/07(土) 19:54:42 ID:M6vT2Iut
私が高校生だった約十年前の話
うちは農家で、両親と兄で農業をやってる
当時たしか兄が24で彼女が28だったかな
ある時初めて彼女が私の家に遊びに来て
「私兄と結婚する。同居して一緒に農業やる」と宣言するから両親びっくり
サラリーマン家庭育ちで農業未経験の彼女が実情を知らずに夢見てるとしか思えないから
「同居も農業もそんな簡単なものじゃない。冷静になれ」と両親は反対
でも絶対農業やりたい!同居したい!と言って引かない
兄も、自分は結婚しても同居したくないし彼女が会社勤めを継続すると思ってたら
同居だの一緒に農業やるだの言い出して困惑ぎみ。
しかもその数日後には独断で会社を辞めてきたと事後報告。
ちょっと彼女ヤバいよな…というムードになる中、母が
「そこまで言うなら結婚前にお試し同居をしてみましょう」と提案した
ちょうど農繁期に入る時期で、一番忙しい時期を体験したら実情がよくわかるよね、ってことで
彼女両親とも話あって許可をとりお試し同居開始。
両親と兄は早朝から夜まで働くけど初心者の彼女はパートと同じ8時-17時勤務
家事は彼女にお願いする、という役割分担にしたら
彼女、たった3週間で「嫁でもないのにこき使われる」と泣きながら実家に戻った
その後しばらくして彼女両親から結婚話はなかったことに、と連絡が来た
生まれて一度も実家から出たことない人で、家事の腕前は高校生の私以下
農作業をさせれば小学生の半分しか出来ない人だから早めに諦めてくれてホッとした
兄はそれから他の女性.と知り合って結婚して子供もいる
先日家族で外食した時、トイレで呼び止められて誰かと思ったら↑の彼女
お兄さん結婚したんだと聞かれてそうですと答えたら

「あたしを踏み台にして掴んだ幸せ、大事にしろって伝えといて」と
なんか涙ぐみながら言われたのがスレタイ
私らから見れば勝手に押し掛けて勝手に逃げ帰った自己中女だけど
彼女の中では悲劇のヒロイン風に記憶が改竄されてるっぽい
続きを読む

 
68 :名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水) 15:55:59 ID:qPg
昔むかしの昭和の田舎の村でのお話。

とあるところにA家があった。
そこのA婆さんは昔は良妻賢母だったが、長男の息子が嫁を迎えて同居してからおかしくなった。
孫産め攻撃や家事にダメ出しだけでなく、家の外でもA嫁さんを小突きながら怒鳴りつける姿を目撃され、近所でも評判のオニババに。
A婆の夫や息子が諫めても止めない様子で、かといって田舎のため、息子も簡単に転職や遠方の引っ越しもできない。

見かねた同じ村のB家がA婆に通いの家政婦になるよう提案。
B家は商売をやっていて、一人娘が婿養子を取り同居しているが、まもなく二人目の子供を出産する直前。
B家の家事はおもに娘が担当しており、B家夫婦は商売で忙しいため産前産後の家事を任せる人がいない。
給与は対して出せないが、A婆さんのできる範囲でかまわないので、となった。
実際はA婆さんも気晴らしになるのではないか?ならなくても日中はA嫁さんと離してあげられるし…という事だったみたい。

やってみたら大当たり。A婆さんメシウマで、掃除もキレイ。
おまけにB家には一人目の孫娘(B子・2歳)がいたんだけど、A婆さんに本物の祖母以上に懐く。
B家娘が産んだ二人目の子供が男の子だったせいでB家跡継ぎフィーバーとなり、それまで可愛がられていたB子がどうしても寂しい思いをしていたらしい。
それをA婆さんがフォローするかたちになったみたい。

B子に懐かれ、わずかとはいえ小遣いもできて、日中忙しくなったA婆さんは人が変わったように(というか元に戻った?)にこやかになり、嫁イビリも激減。
孫産め攻撃だけはあったみたいだけど、長男に「もし今孫ができたら、母ちゃんは孫に夢中になるだろう。そうしたらB子ちゃんを一番に可愛がる人が他にいるんかな?」といわれ、しばらく考えて「…んだな。」とだけ言って、孫産め攻撃もなくなったとか。

最初は産前産後だけの話だったが、B子がA婆ちゃん大好きだったのと、当時B家の商売が乗ってきて娘も商売を手伝うようになったのもあって、A婆さんはその後足を悪くしてやめるまで、何年も家政婦を続けた。
A嫁さんもその間に子供が産まれ、皆幸せに。
A婆さんが亡くなるまでA家全員はB家に感謝し続けたらしい。

以上を、30年近く経ってから母から聞かされた私=B子の心が今修羅場。
あんなに優しくて大好きだったA婆ちゃんがオニババだったなんて…。
姑と上手く行かない事を愚痴ったら、どんな人でもオニババになり得るのよ~と母としては言いたかったらしいけど。
続きを読む

 
611 :名無しさん@HOME 2006/06/16(金) 18:38:42
GWに初めて娘を連れて義実家へ泊まりに行った。
結婚前は家事全般に対して気が利かない・手伝わない・手伝い方がわからない
夫でしたが、4年の共働き期間が夫を変えたようです。

朝夫と私が使った食器を(ウトメ5時朝食だった)夫がサッと台所へ持って行き食器洗う。
食器を拭こうとした私に「片づけ場所わかんないだろ?俺やるから座っとき」
で、夫が一人で食器を洗い、拭き、しまう。
その後も娘のオムツ替え、泣いたらダッコ、離乳食あげるなど積極的にやっていると
トメが「息子(夫)君が可哀想。一家の大黒柱なのに家事なんてやらされて。おまけに子供の
世話までやらされて。嫁子は鬼だわ。嫁の役割っていうのは息子君が仕事に専念できるように
陰となり家庭を守り、食事の管理をし、清潔を保ち、夫の出世を心の奥で願うものよ。
仕事で疲れている夫に家事をさせるなんて・・・信じられないわ。嫁というのは、完璧な
家政婦なのよ。楽しようなんて思わないことね」と言われた。

思わず「トメさん、ウトさんの家政婦なんですか?可哀想。夫君は私に子育て大変だから
ゆっくりしろ。出来る家事はするし、手伝うのは当たり前だと思ってるって言ってくれてるんですよ」と
言っちゃった。

続きを読む

 
872 :名無しさん@HOME 2010/02/15(月) 13:33:11 0
流れも読まずすみません。 
ロム専だったので文章、改行おかしかったらすみません。

夫の実家(ウトメ&既婚長男。夫は次男)とは長男夫婦、私達夫婦共に中距離別居。
義実家はかなりの長男教で、次男である夫の扱いは子供の頃からひどかったらしい。
おもちゃはもちろん、服も最低限しかあたえられずオヤツも無し。
誕生もクリスマスも夫のはスルーで、お年玉は没収。小学校で必要な出費(書道の半紙とか)
も、夫が泣いて土下座しないと出してもらえず、夫は惨めな子供時代を過ごした。
高校に入ってからはバイト代まで盗られ、とにかく散々だったらしい。(バイト先の信用できる
先輩に預けており、バイト代の6割はなんとか無事だった)
一方、長男はおもちゃもオヤツも与えられ放題わがまま放題で育ち、今では水も滴るDQN。
大人になり結婚した現在でも風イ谷ドライバーとして働き、しょっちゅう実家に無心している。



そんなこんなで夫は兄である長男夫婦(長男嫁も長男と張り合えるDQN)、実両親が大嫌い。
そんなウトメだから私に対しても、結婚のあいさつ時に「我が家に嫁いだのだから、両親で
ある私達に貯金を預けろ」「3日に一度はこちらの家の掃除をしに来るように。」と発言。
長男は「ヤリ○ンみてぇな顔だなW」と私を見てニヤニヤ。長男嫁「そのネックレスと指輪
よこしなさいよ。姉妹なんだから当然でしょ?」と発言。ここで夫がキレて義実家とはそれ以来
ほとんど没交渉。しばらく平穏な日々を過ごしていた。
すいません続きます。
続きを読む

 
895 :鉄拳制裁 ◆jq2YnPPrcA 2017/07/12(水) 18:31:25 ID:E4aRRaAs0.net
甘い奴らが多いな。俺の話を聞いてくれ。

俺  自営(建設系)  550万
腐れ 名前だけ役員  500万(節税のため)

間男 会社員     600万ぐらい

腐れ嫁は俺の会社の『名前だけ役員』実態は専業主婦。

俺と腐れ嫁の給料はまとめて俺が管理し、生活費25万と別途嫁小遣い10万
家賃なし・光熱費・通信費等はすべて会社の経費で落としている。

要するに腐れ嫁は毎月35万を自由に管理している専業主婦。
しかしそれが悪かった。
続きを読む

 
595 :名無しさん@HOME 2011/08/17(水) 22:01:55 0
結婚して3年。
飯、掃除、洗濯等、全く家事というものをしない自称専業主婦の嫁に苦言を言ったら、
「離婚よ~」って言って実家に帰ってしまった。
半日ほどして、嫁が両親引き連れて怒鳴り込んできたので、
部屋の惨状を見せ、淡々と現状を説明したところ、親はクールダウン。
幾日か話し合って晴れて離婚する事になった。
嫁は最後まで「嫌だ嫌だ離婚は嫌だ!」と泣きながら騒いでいたが、向こうの親とも話し合って慰謝料も無しでカタがついた。

今は再婚して美味い飯を作ってくれる嫁さんと暮らしている。
風呂掃除とゴミ出しが俺の日課になった。
続きを読む

 
332 :名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日) 18:54:58 ID:sxu
神経わからんか図々しいかで迷ったんだけどこちらに

今年の春から大学進学とともに一人暮らしを始めた弟
一通り教えておいたつもりが、壊滅的に家事ができなかったようで、3ヶ月で汚部屋を製造
保証人になっていた両親に、大家から「何とかしないと即座に追い出す」と怒りのお手紙が届く

私は療養中で無職の身だったので、両親に頼まれて弟の部屋の掃除と家事を仕込みに行った
田舎だから家賃の割りに広い2DKだったんだけど、そのすべてにごみが詰まってて唖然とした
尻を蹴飛ばすように掃除をさせて、料理や洗濯の仕方を教えた

生活無能力者だった弟も、1ヶ月もたてば身の回りのことくらいはできるようになった
通院も大変だからそろそろ帰郷するわと弟に告げたところ、弟から全力で反対された
いわく、姉弟で助け合って2人で生きていこうとか、部屋が空いたらもったいないとか
何を気持ち悪いことを言ってると一蹴したが、なおもすがりつかれるので
事情があるなら吐けと締め上げたら、
「大学の友達に、姉ちゃんのことを彼女だと言ってあるので出て行かれたら困る」と白状した

私は通院のために2回だけ外出したんだけど、どうもその姿を弟の友達に見られていたらしい
(普段の買い物は弟にさせていたので、私はほぼ外出なし)
DTの弟は姉とは言えず、「あれ俺のオンナ」と見栄を張ったのだとか

もちろん弟は置いて帰郷しましたよ
弟は「オンナに出て行かれた」と仲間に言い張ったそうだ・・・そこまで見栄を張るか
続きを読む

 
476 :名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土) 00:51:19 ID:hlk
小学生のときに両親が離婚した。
親戚巻き込む熾烈な親権争いをしたが、父親が号泣土下座した結果、
姉妹(姉小5、妹小3)一人ずつ引き取られることに。
父親に引き取られた姉は最初は楽しかったらしい。
土日ごとに遊園地とか水族館とかあちこち楽しい場所に連れていってもらったんだって。

一月もしないうちに姉は徐々に家事をやらされるようになって、
「姉はお母さんの代わりなんだからな、頑張るんだぞ」
と次第に家事の全てを任せられるように。
でも姉はまだ小学生だから上手くできなくて…
ゴミを家の中に巻き散らかしてしまって号泣してるところに父親帰宅。
泣いてる姉に「何してるんだ!早く片付けなさい」と怒鳴り、また出かけたらしい。

びっくりして泣き止んだ姉はすぐに母親に電話。
そのとき私が出たんだけど「姉ちゃん?ヒャーッ姉ちゃーん!!ママー姉ちゃーん!」
と久しぶりの姉の声にテンション上がってたら電話口の姉が号泣。
姉「妹ぢゃああん!がえりだぃよおお」
私「なした!?ママ!姉ちゃん泣いてる!」
母「姉?どうしたの?お父さんは?」
姉「おおおぉうん」

泣くだけで会話にならないので、私に姉との電話を任せ、
母がタクシー2時間かけて迎えにいった。
私は姉を電話で慰めてたんだけど、もらい泣きで号泣。
「姉ぢゃああん大好きだよおおタヒないでええ」と号泣。
姉も「ありがどうわだじもだいずぎだよおお」と号泣。
母は無事すすり泣く姉を確保し、我が家に帰宅。
続きを読む

このページのトップヘ