専業主婦

 
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/04(木) 21:30:23 ID:hAgaSZ4da.net
子供いない内にクズさに気づけてよかったわ
続きを読む

 
72 :名無しさん@HOME 2018/04/30(月) 10:00:22 0.net
我が家は近所に私の妹が住んで居て、旦那とはタヒ別で子育てしている
私の中の子供の年も近いので、仕事で手が回らない時は私の子といっしょくたに面倒を見ている
小さい時からそんなんだから子供達は兄弟みたいだし、習い事絡みのお母さん達の中では甥姪も私の子で、私が子沢山だと思ってる人がいるくらい

そこへ車で5分位の新しく住宅開発した分譲地を、義実家を売り払い(ウトメ鬼籍)義兄一家が買って引っ越して来た
そこまではいいが、義兄嫁が私に義兄子達を妹と同じように面倒を見ろと言い出した
いや、あんた専業主婦ですやん、義兄も居るし二人で頑張れって言ったら義兄嫁がキーキー喚いてる
とりあえず無視してるけど、義兄嫁妊娠中らしくて要求がエスカレートしそうでめんどくさい
続きを読む

 
853 :名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木) 10:58:55 ID:oSo
長くて分かりづらい上に何が言いたいかも分からないかもしれませんが、分譲マンションを購入した時の出来事です。
私は主人と二人暮らしの専業主婦です。

引っ越して数日してから下の階からゴンゴンと金槌で床を叩かれる様な音が度々聞こえることがありました。
壁ドンみたいな感じで、我が家の音がウルサイのかな…と思って、絨毯を厚手のものにしたり、スリッパを底がフカフカのものにしたり、掃除機をなるべく使わずにモップ掃除したりとかなり気を使って生活するようにしました。
しかし、それでもその音は止まず、ただ本を読んでいるタイミングでドンドンとされたりもあったので、主人にマンションの管理会社に相談してもらう事にしました。
下の階に住んでいるのは60代くらいの女性.で私たちが引っ越して来た際にご挨拶に行ったのですが、感じの良い方だったイメージしかありませんでした。

管理会社に相談後、その管理会社から連絡が来たのですが、下の階の方は全くその音の事を知らなかったようで、下斜め隣にも確認したが分からなかった。との事でした。
でも、確実に音はしてるし、1日に15分くらい鳴り続ける日もあったりして、無視できるほど小さな音でもなく、突如として鳴る音にビクッとしてしまうし、精神的に参ってしまう感じでした。
平日の午前中から夕方くらいの間で不定期に鳴るので、主人はその音を一度も聞いたことがなかったので、携帯で録音する様に言われ、録音をして管理会社に相談もしたのですが、管理会社としても、どう手を打って良いのか分からないと言われてしまい、ほとほと困ってしまっていました。

打つ手もなく、主人が見るに見かねて引っ越しの提案もしてくれたのですが、購入したばかりのマンションでしたし、私だけの時間しか鳴らなかったので、日中はなるべく家にいない様にして一年以上我慢して生活していました。

続きます
続きを読む

 
778 :名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土) 10:21:17 ID:K0q
長男生まれた時、NICUに入ったり身長があまり伸びなかったりしてさー。心配だから仕事辞めて専業主婦になってくれって言われたんだけど。
子どもに「お母さんなんで家にいるの?友だちのお母さんはみんな働いてるし、お小遣いだってたくさんもらったり、習い事もたくさんしてる。働いてよ。」って言われて何とも言えない気分。
夫は「おまえが生まれた時にお父さんとおじいちゃんたちでお願いして、家にいてもらってる。」って言ってくれたけど、子どもは納得してない。
月一で子ども病院連れて行ったり、夜中救急連れて行ったりしたのは2歳までだから記憶にないんだろうけど。
そういう年頃ってのも分かってるけど、もういいや。
資格職だし、休みあけたら派遣登録して働くわ。
馬鹿馬鹿しくなった。
続きを読む

 
313 :名無しさん@HOME 2007/06/25(月) 19:30:42 0
ポストが赤いのも嫁のせいレベルのいちゃもんつけする糞トメ。
旦那と離婚が決まった時、最後の挨拶をしに来いというから行って
思う存分言い返してやった。

トメ「離婚するっていうのは息子も悪かったけどあなたもねぇ……
だから私があれほど言ったのに…ぐだぐだぐだ(ちなみに旦那の有責でした)」

「いやー、そんなことよりお義母さんお気の毒ですね。
私は礼儀知らずのいかにも今時の女ですから今更どうって事ないですけど
ご自慢の息子さんにバツがついちゃいましたね。
どうするんですか?私と違って仕事辞めるわけにもいかないですしね~
あれだけ豪華な式したのにもう会社中の笑い者でしょウハww出世も絶望的ww
お義母さんもず~っと専業主婦で息子さんだけ育てるのに力を注いだんですよね。
てことはもうお義母さんの人生無意味じゃないですか?カワイソーー!
ほんっと惨めな人生ですね。タヒぬ時にめちゃめちゃ後悔しそうpgr」

世代的にタヒぬ時っていうのが特に堪えたみたいで泣き出した。
でもそこまでのいびりが酷すぎて今思い出してもにやにやするくらい。
続きを読む

 
838 :名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水) 22:28:04 ID:RI6
長くなってしまったので2回に分ける。

どこだったか忘れたけど全く子育てに参加しなかった夫が離婚時に親権を欲しがって、
その真意がなぞという流れを見た。
この夫とはタイプが違うと思うけど、実は私のクソ父も同じく離婚時に親権を欲しがった口。

それまで全く子育てに参加していなかった訳ではなさそうだけど
浮気、母に対する今で言う猛烈なモラハラ、経済DVなどなどむちゃくちゃだったらしい。
離婚時は私4歳、弟1歳。
母は当然二人共引き取るとし、その流れで離婚話も進んでいたのに、
直前になってクソが私だけは残せとごねた。
時代はまだどっぷり昭和で、専業主婦だった母は弁護士を雇うなんてこともできず
泣く泣く私をクソの元に残す形になったとか。
ここで母を責める人もいるだろうが、世間的には信頼の置ける人物として通っていたクソから
精神的に追い詰められ、ガリガリになるまで痩せて、正常な判断も難しい状況だったらしい。

そんなこんなでクソは私を手に入れた訳だけど、
その真意は「離婚しても子どもを引取り健気に育ててる俺」に酔う為と
「俺は命をかけてこの娘を大切に育てる!」とかなんとか言って世間的にアピールする為だった。
いわばアクセサリー的なもの。
後から知ったけど、自分の浮気が原因なのに「離婚になったかわいそうな俺」発言も多かったらしい。

そしてその浮気相手と程なくして再婚し、私の世話はその人に丸投げ。
浮気などの事情は当時知らなかったけれど、子どもながらに色々感じ取っていたのか
私はあまり懐かず、その人は随分苦労したけど、そのフォローもなし。
小学の高学年になれば色々思うこともありクソに意見もしてみたけど
その度に「お前のことはこの世で一番大切だと思っている」と白々しいことを言っていた。
多分、クソの中ではそれはウソではないんだろう。
でもだからといって、その言葉を行動で表すことはなく、何もかも後妻か、年老いた祖父母に丸投げ。
家族内に不協和音が鳴り響くのも「こんな家族でかわいそうな俺」として捉えてた。
一度聞いて笑ってしまったのは「こんなにも家族思いでやさしい俺がなぜ」とほざいてたこと。

(続く)
続きを読む

 
833 :名無しさん@おーぷん 2014/06/17(火) 23:47:07 ID:90Sn4XQGo
離婚した旦那とファミリーレストランで家族で食事をとっている時に会ってしまった
時かな。
続きを読む

 
269 :名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水) 11:55:09 ID:wNe
ウチの旦那の話。
2ヶ月前、会社から帰って、さーゴハン作るかと思ってリビングに入ったら
旦那が頭かかえて座ってた。
「今日はやけに早いね?どうした、頭痛い?」と聞くと「俺やっちまったかも…」とorz状態
以下旦那談。

先日、同じ課の同年代同士4人で飲みに行った時のこと。既婚3人未婚1人。
そのうち既婚のAが妻の不満を語りだした。
A「専業主婦なのに家のことをいい加減にしかしない。最低限のことはやるが、ほんと最低限という感じ。
こんな怠け者の女だと思わなかった。幻滅した。別れたい」
旦那含む3人「専業主婦でそれはダメだな」
A「そう思うだろ?おまえらからも説教してやってくれ!」
そこで旦那はちょっと引いたらしいが、Aがどうしても来てくれ、説教してくれとうるさい。
他の2人が酒の勢いで「いいぞ!」とノリノリなこともあって
結局A家に行ってしまった。
続きを読む

 
122 :名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月) 18:44:08 ID:hCQ
身近で起こった、繁忙期なのに意味不明で大変だった出来事

会社に派遣で来ていた男子社員が、休憩中よく
「オレ結婚する気ないんですよ」
「結婚にメリットを見いだせないです」
「他人を養うとか俺には無理ですね」
と言っていた
皆「ふーん、いいんじゃない」「現代っ子だね」「それも一つの選択だよね」とうなずいていた

4月に同じ派遣会社から女子社員が追加された
例の男子社員は、新人の女子社員に休憩のたび
やはり上記のような結婚観を話していた
女子社員は「そうなんですか」と相槌を打っていた
続きを読む

 
352 :名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木) 12:27:45 ID:2ls
叩かれるかもしれないけど

私は、専業主婦ってある種の人達がなるものだと思ってた。

まず、実家が裕福でバックアップ体制万全の人。
本質的に働く必要がなく実家円満、家計に十分貢献できる。

それから、パーフェクトな本物の「主婦」。
複数人の子供を産みきちんと躾けて家事料理に人付き合い、
夫のフォローまでこなす、家庭における事実上のリーダー。

それ以外での専業主婦は、国家資格持ちや職歴十分など、
いざとなったら働けるけど現状その必要がない、あるいは
幼児がいる、要介護者がいる、本人が病気療養中など
働ける状況ではない…という人達だと思ってた。

上記が絶対!!強く主張します!!って言うんじゃなくて、
まあなんとなくそんな感じかなーと思ってたって位なんだけど。
完全に夫一人の収入しか無いならば、夫に見捨てられたら
終わりだよね。それはかなり不安なんじゃないのかなーって。
専業主婦としてとても有能ならその心配はないだろうけどさ。
もちろん男女関係なく、専業主夫でも。

ちなみに私はやりたい仕事に就けたので結婚出産後も働いている。
実母は専業主婦だけど親から継いだ不労所得で月額40万入る。
だからそんなもんかなと思ってた。

で、あるカルチャースクールで知り合って仲良くなったAさん。
明るくて話し易い人なんだけど、まさにそういう不安な人だった。
40代の専業主婦で、夫が高収入。学生を終えてから働いた事は無い。
息子さんが一人いて、中学に入った頃から御飯の支度以外に
面倒を見る事が無くなって、今は県外で一人暮らし。そして、
旦那さんは出張が多いので、普段は家に自分と自分の母しかいない。
だから、家事もほとんどする事が無い。そもそも苦手。
Aさん、見た目はピン子を柔和にしたような、良いお母ちゃん!て
感じだったので、ちょっと以外だった。

じゃあ毎日暇ですねえって私が言ったら、Aさんは
うん、でもここは私の地元だから友達がいるし、テレビ見たり
本読んだり、息子にメール攻撃したりしてるよ~。と。
続きを読む

このページのトップヘ