差別

 
431 :名無しさん 2014/04/18(金) 14:46:49 ID:yYnZV7xGe
私の修羅場。今でも泣きたくなる。年齢は私の修羅場当時のもの

私→10歳 小学校4年生
妹→7歳 小学校1年生
母→28歳
父→35歳 イギリス人。

母は高校生のときにイギリス人の父と出会った。小さな美術館で父が母に一目ぼれして、程なくして二人は交際に発展。
母の両親(以下、母祖父母)は本当に頑固で厳しく、裕福な家庭では無かったがまるでお嬢様にセレブのしきたりを教え込むような躾をしてきた。
そんなんだから母は彼氏ができたことは両親に一切言わなかった。祖父母が厳しく選定し別れさせられるのがわかっていたから。
とある日、母は17という若さで私を妊娠。1週間に2度たったの1時間の逢瀬で私を孕んでしまった。
もちろん祖父母は大激怒。父の両親(こちらも私の祖父母。以下父祖父母)に抗議しようとしたが、イギリス本土に住んでいるし英語ができないので断念。
母は勘当された。父は母を連れて駆け落ちした。 ここまでが前提。
続きを読む

 
151 :名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火) 17:22:06 ID:SCr
結構大きめの車を買った。
子供ら&ワンコとのお出掛けや、両親の介護、夫の趣味も兼ねて。
すると近所の奥さん(子供同士が同級生なだけで全く親しくない)が
ニコニコと近寄ってきて「やったー!これで助かるわー。」
意味がわからないので、なにがですか?と聞き返したら、
「これでうちも気兼ねなく大きな買い物できるし、緊急の際も
助かるからさ!二家族全部乗れるよね」と当然のように言われた。
あさちゃんの「なんでだす?」ばりに聞き返してから、しっかりと
お断りした。ごく普通に「いやいや、関係ないじゃないですかw」と。
するとその奥さん、
「なんで?BさんやCさんのご家族とはお出掛けしてたよね?!」
とキレたので、「BCさんはお友達ですから。」と返事した。
そうしたらその奥さん、パッと周りを振り向いて、大きな声で
「ねえ聞いた?この人、友達だけを依怙贔屓するんだって!!
自分の友達だけ車に乗せて、それ以外はダメなんだって!!」と、
勝ち誇ったように言った。
(学校のイベント準備で父兄が集まってる場での出来事でした)

聞いていた他の皆さん、キョトンとしたり笑ったり。
「そりゃそうでしょ、友達と他人は違うよ」って言ってた。
しかし問題の奥さんは「それって差別じゃない?!
縁あってここにこうしているんだから同じようにすべき、
友達だからって優遇するのおかしいでしょ!!」と食い下がる。
他の人も私も、依怙贔屓とか差別じゃなく、
普段から親しくしている友達なら信頼できるっていうだけ。
お互い助け合ってるし。あなたはそうじゃないの?と聞くと、
自分はそんな友情差別しない!と正論のように大声で言ってた。
博愛精神がない!ってさ。

衝撃だったわ。そんな考えの人もいるんだねwキリストかw
その後、その奥さんの考えに何人かの奥さんが同調した。
以降その数人のグループでいつも行動しているようなんだけど、
同調した奥さんたちはみんなかなりの問題児のお母さん方で、
お子さんだけでなくお母さんもちょっとやばい…という感じで
自業自得で孤立しまくっていた。
その人らにくっつかれて、近所奥さんはすごく困っている様子。
是非とも博愛精神を見せていただきたい。
続きを読む

 
676 :名無しさん@おーぷん 2015/12/13(日) 05:33:59 ID:jD3
嫁は耳がまったく聞こえないわけじゃないが、難聴がある
補聴器はつけているが、見えないように髪の毛で隠していた
この前嫁と結婚三年目記念にレストランで食事をとっていたが、料理の説明を嫁は何一つ聞き取れなかった
説明はドコドコ産野菜とナントカ魚を一緒に蒸すことでそれぞれの風味が云々・ソースはコレコレでカクカクでお楽しみいただいたあとにシカジカで召し上がってください、みたいなありがちなもの
それが聞き取れない
説明する人のしゃべり方もモゴモゴしていて俺でも聞き取りにくかったから、嫁は何度も何度も聞き取れるまで聞き返してた
状況としては店員を捕まえて「コレなんなの?原料は?何処産?何の出汁使ってるの?」と細かくチェックする人のように見えていたと思う
レストラン側には嫁の耳が悪いことは伝えてたから、善意で嫁が聞き取れるようにゆっくり何度も説明してくれたが、
近くで食事していた若い親子と若者のカップルに「レストラン側への嫌がらせじゃないのか」「聞き取る努力をせずに相手の善意に頼ることは怠惰ではないか」「聞かなかったらいいのに」
とずっとヒソヒソ聞こえてきていた
嫁も何度か聞こえてしまったみたいで、たまにビクッと声のする方を振り返ってしまい、「聞こえてる、佐村河内だ」と言われていた
「さぶざおこじってさっきから言われてるけど、なんのこと?」
と不安そうに聞いてくる嫁を見ているのが居たたまれなかった

俺は見た目は普通だが、左目が全く見えない
そのため、食器との距離が掴めず、慣れないナイフとフォークだとガチャガチャ鳴らしてしまうこともあった
そのことも「カップルでうるさい」「マナーが悪い」と言われていた
嫁の席から俺のタヒ角にいる人が俺の立てる食器の音に睨みつけてくるのが見えていたらしくて、やはり居たたまれない顔をしていた
ただゆっくりと食事をしたかっただけだったのに、俺達は二人共社会からの疎外されている事実を目の当たりにしただけだった
続きを読む

 
433 :名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金) 00:43:17 ID:ttV
子供の容姿に関することなのでこそっと。

A夫婦は美男美女。
A旦那はキリッと鋭い目にくっきりした二重。
平井堅ばりに彫りの深い顔立ち。色黒でゆるやかにパーマがかかった髪型のせいもあり(本人に聞いたら天然だそう)外国人と間違われるような西洋風のイケメン顔。
A奥は反対に瓜実顔というのか、すっとして涼しげな目鼻立ちで色白美肌。だけど唇はぽってりと厚くて色っぽさのある美人。

一方のB夫婦は、雰囲気の優しい爽やかカップルだけど、
至って普通の顔立ち。

AとBにはそれぞれ2歳の娘がいて、
友人一同先日家族ぐるみの集まりで初めて娘さんたちと対面したら、二つの夫婦の子供が対照的だった。

平凡容姿なB夫婦の娘は旦那さんに似て二重でくりくりと丸い目。子供特有のふわふわの髪の毛。
とびきり可愛い!って訳ではないけど、おっとりとしていて
はにかんであいさつする様子が可愛い女の子。

一方、美男美女A夫婦の娘。
さぞや美少女が!と思いきや、全く違ってた。
目はA奥に似たのか一重で、しかも三白眼。
A旦那ばりに眼光も鋭くて最初独身の友人が
「何で睨んでるの?」と悪意なく聞いてしまったほど。
そしてA旦那の天然パーマをさらにくるくるにしたアフロっぽい髪型で、眉毛は完全にくっきり繋がってる。
唇はぽってりとしてるけど、デフォルトでへの字。
人様の子供に言うことじゃないけど、両親の特徴的パーツを残念な仕様で寄せ集めてしまったような感じ。
おまけに気に入らないことがあると「キャーーーーー!キーーーー!」と奇声をあげて暴れる。正直忄生格含めて(というかほぼ忄生格のせいで)あまり可愛くなかった。

最初はみんな両方の子に可愛い可愛いと言って一緒に遊んでいたんだけど、そのうち何をしても気に食わずキーキーばかり言って乱暴するA娘よりも、おっとりしたB娘ばかり構って「可愛いねー」と言うようになる。それに比例してどんどんA奥が無口&不機嫌に。

解散した後、グループLINEに超長文で、うちの子には何故可愛いと言わないのか、うちの子を差別してあんな子に構うなんて、傷ついてる、あやまれという趣旨のメッセージが何件も届いた。
しかもB夫婦には個別で「調子のりやがってブスのくせに」というメッセージが届いたそう。

いい加減ひどいから友人一同耐えかねてCOしたんだけど、
後からもしかしてA娘ちゃん本人が傷ついていたのかな…と
ものすごい自己嫌悪だった。
でもものすごい睨み顏でキーキー奇声を発しながらガンガン蹴ってくる子供には、お世辞でも「可愛い」とは言えなかったんだよ…
しかしあんな美男美女でも遺伝子ってどう出るかわからないんだな…と衝撃だった出来事でした。
続きを読む

 
927 :名無しさん@おーぷん 2015/10/20(火) 11:45:38 ID:2yS
結婚する前に、夫から「うちの親は放任主義だから」と聞かされていました。
本当に放任で、結婚後もなーんの干渉もなく、良ウトメに当たったなーと思っていました。

平穏な結婚生活が続き、3ヶ月くらい経った頃、
お風呂あがりにアイスを食べようと冷凍庫を開けると買い置きアイスが1つしか残っていなかった。
夫に「アイス食べるけど半分食べる?」と訊くと「食べる」と返事。
小皿に半分ずつ分け、夫に渡し、さあ食べようとしたら夫が泣き出しました。
「えっ何?何がいやだった?もっと欲しかった?どっか痛い?」と慌てて聞き出すと
「実家ではこんなふうに物を分けてもらうことがなかった」
と夫が泣きながら言いました。

その後の夫の話を総合すると、夫は義兄と差別されて育ってきたそうです。
アイスもプリンも義兄の分だけ。夫はほったらかし。義兄が分けてくれることもない。
でもそれが当たり前として育ってきて特に疑問もなかった。
義兄は愛玩子で、夫は搾取されてはいないけど徹底的に放任というか無視、無関心。

でも結婚したら、私がなんでもふたり分買ってくる(当たり前)。
1個しかない時は半分ずつにする。それがじわじわ嬉しくて、3ヶ月目に嬉しさが決壊したそうな。
アイスを前に「半分だ、半分だ」って夫に泣かれた時はパニクりました。
後日3連プリンを夫に2個あげたらまた泣かれた。
続きを読む

 
799 :名無しの心子知らず 2013/03/30(土) 16:48:58 ID:k4R157GG
さっきスポーツセンターの子供ルーム(14人くらいいました)で子供を遊ばせてたんだが、
近くに引っ越してきたばかりのキチ親子がルームに入って内側から鍵閉めた。
キチ子は頭の障害者です。

私は最初子供がふざけて鍵閉めたもんだと思ってドア越しから息子を呼んだんだが
「今うちの子と遊んでるの。それくらいわかるでしょ?」と、おばさんの金切り声がしてビックリ。
うちの子と仲良くなるまでは帰せない等々キチガイ発言連発でゴネられたので騒ぎを聞きつけた職員に鍵開けてもらいやっと解放してくれました。

息子曰く、帰りたいのにキチ母がドアの前をずっと占領。
「また明日も遊ぶと約束しなさい」発言のほか、
ツバつけて追いかけてくるキチ子が嫌で泣いて逃げてる子の頭をひっ叩いたり。

うちの子は他の子と変わらないのになんで差別するの?って言われたけどこんな非常識な事してるからだろうよ。
新学期からあの子と同じ教室にはならないだろうが同じ学校に通ってくるなんて不幸だわ。
しかも家近くっぽくて新学期から一緒に学校行ってねとか言われたし。最悪。
まあシカトするけど。
続きを読む

 
726: 名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)18:49:23 ID:sagyfhCSx
二卵性双子の弟と差別されまくって育った。
理由はうちの親父が同じく双子で、長男第一主義の祖父母に「オマエは弟なんだから」とやっぱり差別されまくって
育ったから。つまりうちの親父は双子の弟側。
自分が双子の弟として礼遇されてきたから、自分のガキであっても「双子の兄」という存在が憎かったらしい。
ちなみに親父の家系は双子が生まれやすい家系らしく、他にも双子が何組かいる。
続きを読む

882: 名無しさん@HOME 2014/11/03(月) 12:52:10.61 0
昔々、同和教育が幅を利かせていて逆差別が甚だしかった頃のお話だけど

中学校の時、部落差別を許さない、部落民こそ全てにおいて優先させるべし、の基地外が担任で
いつもいつも
「成績がよくてもそれは恵まれてるだけ」
「阿呆な親を箒で殴ったら箒が折れて家を追い出された○クンは犠牲者」
「○クンたちがバイクを盗んで捕まったのは社会が悪い」(6,7人補導されて授業が潰れた)
「○クンたちは勉強ができないけど親や社会に反抗できるのは頭がいい証拠」
「○クンたちを評価して受け入れないあなたたちこそ恥ずべき存在」

言うに事欠いて
「私の娘が部落民と結婚したら褒め称えるわ」だと

うちの田舎は苗字だけで部落かどうかは分かるんだ

なんでわざわざ褒め称えるの?みんな平等なんでしょ?
誰と結婚してもいいじゃない、みんなが平等なら
差別を受けてきた人の方が立派、だとか
不良の方が優等生よりずっと優れてる、とかなにそれ?
部落の子もたくさんいたからわざわざ口には出さなかったけど
だって誰よりもその部落のまともな子たちが一緒にされるのを嫌がってたからね

でね、なんでかは知らんけど
えらいさんが集まる中で模範授業を行うことになったんだって、くそ担任が
同和教育こそ真の教育!の昭和40年半ばの在籍していた大阪南部の中学校で

朝から教壇に花瓶に入れた花を飾り(この日以外には見たことも無い)
クラスの生徒に事前のレクチャー
「こう訊いたら×さんがこう答えなさい、この質問には△さんがこのように言うように」
「□くんはこう質問するのよ、わたしが何か関連した質問はありませんか?って訊いたら」

いつも見下して悪し様にしか評価しない優等生たちにだけお声がかかったの

続きを読む

660: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/27(水) 08:25:51.19
別の話を投稿します。
現在私は40代後半ですので、昔の話です。
母の実家が商売してましたがうまくいかず、父方の祖母にも借金して倒産してしまいました。
そのため母が働きに出て祖母にお金を返すということになったそうです。
今から考えると倒産して自己破産しているのだから、母が返すという義務もなかったのに
祖母から返せと強く責められて、そうなったようです。
その当時私と妹は小学生で、母は看護婦で三交代の勤務が一番収入がいいからと
大きい病院に勤務しました。夜勤と準夜勤の日は、祖母の家に預けられることに
なりました。
それから私に楽しい日が一日も無くなりました。私は母方によく似た容姿で妹は父そっくり。
父は祖母似でしたので、祖母は自分によく似た妹をべたべたに可愛がり、私をいらないものとして
扱い始めました。最初は私だけおやつなしぐらいでしたが、だんだん私だけご飯はコッペパンのみ
とかみんなが食べたおかずの食べ残しを、おひつに付いたご飯を洗って集めたごはんと
一緒に食べさせられるようになりました。その当時すでに祖父は亡くなっており
父も一人息子。その父も祖母に従う人で、私が一緒に食卓について無くても
なんら反応もしてくれませんでした。母にはなんども訴えたのですが、母も祖母に反抗でき
ないのかこっそりお金を渡されて、買い食いするように指示されるだけ。

続きを読む

49: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/17(日) 17:45:08.92
モヤモヤした気持ち吐き出す。スレチだったらごめん。
俺の家、両親がいわゆるダメ親。
顔は似てるのに、優等生で人にも好かれる兄と、頭も運動神経も悪くて人にも嫌われる
ことが多い俺、という双子を、兄に冷たくして弟を溺愛して差をつける、みたいにして
育てる親だった。虐待ってわけじゃないけど、俺が通知表がほとんど3とかで美術が5、
兄は通知表がほとんど5で、美術だけ3とかとってたら、「こういう芸術ができる人間は
何だってできるようになる。逆に芸術の理解がないのは人間として悲しい」って
話すとか、全部そんな感じで育てられてた。
クリスマスプレゼントで、俺のリクエストばっかりとおって、兄はほしくもない俺がほしいものが
用意されているのが毎年だったし。二言目は「おにいちゃんだから我慢しなさい」だし。
でもさ、こういうのって甘やかされる方もきついわけじゃん。
運動会で一緒に弁当食べてるのに、俺の方ばっかりちやほやして、兄はポツンとかも
同級生に見られてるわけだし。それが原因でからまれたりもするし。
でも注意したって、「そんなことしてない」って開きなおるばかりで改善なんてしない。
だから親のことは正直好きなんかじゃないし、兄とも小学校中学年ぐらいから距離置いてた。
逆に兄はできたやつだから、くったくなく俺のミスのフォローとかして、余計周囲には
好かれるし親は「こざかしい」とかで嫌うし俺はみじめだし、みたいなゆがんだ感じだった。
大学で別れて、親とも離れて、ようやく自由になったって思ったよ。
そんで就職もその場所でして、実家にもあんまり帰らずにいて、お互い結婚して
今俺たち30代後半になって、というのが前提。

続きを読む

このページのトップヘ