托卵

 
232: 修羅場コレクション 2019/06/05(水) 23:19:45.13 ID:ztZgnEwj0
サレ夫の末路をかきこんでもいいかな? 
誘い受け言われそうだから勝手に書くね。 

5年前の今日は人生最高の日だった。自分はなんて幸せな人生なんだろうと思ってた。 
最愛の嫁が初めての子を出産して、その日のうちに俺は2chの愛してるスレを上げて、悦に入ってた。 
出産まで会社の配慮で早く帰らせて貰ってたから、出産後嫁は病院から実家里帰りだったから、仕事はデスマーチになった。 
嫁実家に顔を出せるのも週末に夜討ち朝駆け。子供は寝ている顔しか見ることができなかった。 
起こさないために照明を落とした薄暗い部屋で。 
それでも、なんて可愛いんだろう、少し茶色い髪が天使だなあと思ってた。そんな生活のまま夏になった。
続きを読む

 
761: 修羅場コレクション 2014/01/17(金) 17:13:37.07 0
嫁が父親とフリン関係を五年以上も続けていたこと



続きを読む

 
59: 修羅場コレクション 2018/12/07(金) 17:37:08.96
長文失礼! 

旦那が元嫁の子供を引き取りたいとか言ってきた 
しかもその子旦那の子じゃない 
托卵されて旦那は自分の子だと思ってたらしいけど嫁の浮気と共にそれもバレそれで離婚 
途中までは自分の子だと思ってた為元嫁とは連絡取りあってた 
それはもう勝手にさせてたんだけど最近になってうちの子の為の貯金の一部を養育費として相談なしに元嫁に渡してた事が発覚 


続きを読む

 

391
: 恋人は名無しさん 2006/06/06(火) 00:33:30
そういや俺も、過去に修羅場ったことがあったよ。
ちょっと投下させてもらいます。

続きを読む

 

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/05/17(木) 14:42:34.52 ID:LNU/DkZ4d
相談したいです

続きを読む

 

295: 名無しさんといつまでも一緒 2018/07/16(月) 20:30:25.59 0
嫁(24)、俺(30) 長女(4) 次女(2)
1年半前に不イ侖発覚+次女が托卵だった
托卵した間男とは月1に会う程度だったらしく、喧嘩しては間男の所で長女を連れて慰めてもらってたらしい

次女が産まれてからは会う事もなく穏やかに過ごしてたけど、久しぶりの大喧嘩で嫁が間男と会う約束してるLINEを見てしまった
そこから不イ侖発覚して薄々は感じてたけど、次女のDNA鑑定を行った結果、托卵だと判明した
正直、精神的にボロボロになってタヒのうと思っけど、子供の事を考えたらタヒねないなと思い奮闘して間男から400万の慰謝料を自力で取った

別れるか再構築かずっと考えたけど、子供達にとって両親がいない事のダメージとか将来を考え再構築することにした
長女の育児にあまり関われなかった分、次女の育児には俺の方が任されてる部分が多かったと思う

夜勤で帰って来た時に毎日夜泣きしてたから朝まで付き合ってた
それがあってか次女も俺の子供だって本気で思えるから子供2人と一緒に過ごしてる今の選択に後悔は無い

問題というか不満が募り出したのは、子供が保育園に通い始めて嫁がパートに出てからなんだ
パート先の独身男とLINEしたり、俺が夜勤の時は毎晩遅くまで電話してる仲になってた
嫁に言わせればバカ話に付き合ってくれるただの友達だそうだ

だから俺がいる横で電話に出た時があって、それを聞いてたら不イ侖の時のトラウマが蘇って過呼吸になってボロボロ泣いてしまった

同じ過ちは繰り返さないし、そういう仲になるような人じゃない、だからその関係を切るつもりもないし、干渉しないで欲しいって言われた
もうね、LINEの通知が鳴るたびにストレスだよ

続きを読む

 

720: 名無しさん@おーぷん 2018/07/07(土)18:07:12 ID:aFa
子供が俺のじゃなかったこと
そして俺の兄の子供だったこと
それを子供が15になるまで気づかなかったこと

続きを読む

 

391
:恋人は名無しさん2006/06/06(火) 00:33:30
そういや俺も、過去に修羅場ったことがあったよ。
ちょっと投下させてもらいます。

続きを読む

 

75: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)13:36:48 ID:WnG
前に付き合ってた女が突然子供を引き連れて「これあなたの子供なの!認知認知!」って突撃してきた。
いきなりなんのことがワケワカランしその時は追い返したけど、女の親からあなたと別れたあとに結婚したけど子供の遺伝子検査で実子出ないことがわかった、念のため検査してほしいと言われた
別れたのが何年も前だしそんなことできるわけ無いと一喝してやったが粘着されたのが修羅場だった

続きを読む

 

959: 
名無しさん@HOME2014/09/26(金) 15:19:18.70
忘れたい過去をここに吐き出し。 

主人は二人兄弟でした。義兄には男の子が一人。 
私達は子供が居ない共働き夫婦でした。 
主人は甥をとても可愛がっていて、多忙な兄に代わってスポーツをみてやったり 
自転車に乗れるようにしてやって「まるで主人の子みたいね。」って 
親戚に陰口叩かれるほどでしたが、まさかそれが本当だったとは。 

続きを読む

このページのトップヘ