挨拶

 
476 :名無しさん@HOME 2011/06/09(木) 06:40:23 0
書き逃げ

結婚の挨拶に行ったらバカなウトに
「男は殴ってから考える」
「女と子供は殴られて育つ」と殴られた。
事前に「親父はバカだから挨拶なんていらない」と言われていたのに
礼儀立てた私もアホだったが、
というわけで、式もしないで入籍して、以来十年ウトとは会っていない。
距離があるので凸はないものの
ほとんど毎日のように「嫁のくせにその態度は何だ」と罵声の電話が来たが
「殴られるの嫌なのでー」とスルー。
夫も「知るかボケ」で済ませていた。

本題。
先程、トメを名乗る知らないひと(本当に私は面識がない)から
ウトが急タヒしたと連絡があったが「殴られるの嫌なのでー」とスルー。
やかましいので夫に電話を替わったが「知るかボケ」で済ませた。
本当にタヒんでいても私たち夫婦と子供の知ったことじゃない。勝手にタヒね。
続きを読む

 
918 :長文1/2 2009/09/20(日) 18:19:46 0
結婚を決めた頃、お互いの仕事が忙しくてなかなか休みが合わなかった。
そんな中時間をやりくりしてやっと休みを取って、
事前にこの日でいいか確認してから夫実家に挨拶に行くことになった。
なんか、まだ結婚なんて早い(当時25歳)とかいろいろ言ってたらしいので、
一筋縄じゃあいかないのかなとは思っていた。といって、具体的に嫁いびりとか考えてたわけじゃないけど。

駅に着いてこれからタクシーに乗るって電話したところで、夫母「心の準備ができてない、くるなー」って泣いたらしい。
心の準備って…。2週間前に連絡して、前日にも連れて行くって確認してたはずなのに。
駅でどうしようか悩んだものの、夫がここまで来て帰るのもおかしい、
こっちはちゃんと約束したんだから、と。
で、玄関先でシャットアウトされたww
インターフォン越しに「こんなはずではなかった」とか、「結婚なんて!!」とか言って。

なんかね、気に入らないなと思っても、相手が礼を尽くすなら表向きはちゃんと対応するのが大人だと思ってたし、
本当に驚いた。(←この辺がまだ世間を知らないw)
さらに、夫兄が「母親をこんなに泣かせて、強引なことをして何を考えてるんだ!!」みたいなことを
これまたインターフォン越しに怒鳴って驚いた。
だから、ちゃんと2週間前には連絡して、そのときに了解してて、前日にも(ry

玄関払いってどんな悪事を働いた人がされること!?悪質セールスだとでも?
あんなに惨めになったことはなかったな。
夫は家の鍵は持ってるけど、一人で入っても仕方ないしと、
外でいろいろ話しても手がつけられなかった。
そのうち夫父が車で帰宅して、その車の中で夫と夫父が話しこむ。
待たされる間も手持ち無沙汰だし、どんな顔してりゃいいのかわからないし。
さっさと出て来いって思ってたら、夫父もお母さんがそんな状態なら仕方ないだろうとか
お前たちが強引に結婚なんて言い出すから…今日は帰れ。
みたいなことしか言わなかったらしい。
続きを読む

 
615 :名無しさん@おーぷん 2016/05/29(日) 01:07:01 ID:S8J
10年くらい前の話。
私が高校に上がってすぐくらいの時、父が職場の部下を家につれてきた。
見た目は平均的なおじさん。当時35歳くらいだったのかな?
ちょうど日曜で私も家にいたので、母に命じられてお茶とお菓子を出して、挨拶だけしてそのまますぐ引っ込んだ。
そしたら次の週の日曜日に、その人がまた家に尋ねにきたけど、両親にものすごい形相で絶対に出てくるなと言われた。
言われた通り部屋に引っ込んでいたら、玄関先で部下の人が騒ぐ声が聞こえて、しばらくしたら警察の人が来てその人を連れて行った。

あとで事情を聞いたけど、その人は最初に私と会った翌日「お嬢さんとの結婚の話ですが、入籍はいつにしますか」と言い出したらしい。
父が「何の事か分からない」と返すと「会わせたのは結婚させたいからだろう、目が合ったからお嬢さんが自分に一目惚れしたのが分かった」と言う部下。
「そんなつもりではない」と何度言っても、部下は「普通は娘にお茶を出させない、娘の気持ちを踏みにじるのか」と息巻き、
上に書いたように日曜日に我が家にアポ無しで勝手に突撃してきた…とのことだった。花束まで持っていたらしい。
突撃してきた時も、部屋にいる私に向かって「一緒に逃げよう!親の言いなりになってはいけない!」と叫んでいたとのこと。
(警察を呼んだのは母だった)

それで、その後医師の診断を受けて、部下の人は統合失調症であることが発覚したらしい。
(父は家に招くまでは部下を特に異常だと感じなかったらしいけど、家で話した時からちょっとおかしいなと思い始めたとのこと)
その人は会社で「○○さんのお嬢さんと相思相愛だったが、○○さんに邪魔された。お嬢さんには可哀想なことをした」と言いふらしていたらしいけど、
すぐ病気が原因で退職して、田舎に帰って入院することになったので、誰も信じなかったというのが救い。
ちなみに私は惚れてもらえるような美人でも何でもない、その辺にいるような女子高生だった。
病気って怖いなと感じた体験でした。
続きを読む

  988:おさかなくわえた名無しさん2015/01/11(日) 15:03:42.48 ID:qQ6ccepJ
埋め代わりに
結婚する予定で彼氏実家に挨拶に行った時に
彼氏のお母さんに「私子さんは仕事は続けるの?」と聞かれ
彼氏母は専業主婦なのでもしかしたら嫌がられるのかもとgkbrしつつ「続けます」と答えたら
彼氏母「ああ、それは良かったわ。この子、専業主婦は寄生虫だっていう考えだから」
彼氏父「結婚式には出席させてもらうけど、その後のお付き合いはいらないからね」
と言われた 

彼氏は「母さんには俺がビシッと立場を分からせたし、嫁姑問題がなくていいだろ?」
と何故か自慢げ 
彼氏父に「結婚でも何でも好きにすればいいからもう帰ってくれ」
と追い出されるように彼氏実家を出た 
その後結婚を考え直したいと伝えたら 
「お前も仕事続けるとか言って寄生虫になるつもりだったんだな!」
とか怒鳴られて修羅場
続きを読む

 
743: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)13:38:58 ID:E6U
明日から日常に戻るし切り替えるために書き込みします
下/ネタせい犯罪絡むのでアウトの方は飛ばしてください

今年彼氏との結婚を許してもらう為に彼氏の実家に行った
挨拶をする上でどうしても彼の両親に話しておかなければならないことがあった

それは私が小学生の頃から数度、セイ犯罪に巻き込まれていること
小1の頃に隠し撮りから始まり、ストーカー、いたずら電話、レ*プ未遂
引っ越しも3度行ったのに3回も違う男から狙われた
男性恐怖症になったりといったことは無かったが、その経験のせいかセイ的行為をされても体が無反応になってしまった

体の不調もあり産婦人科で血液検査をしたところ、妊娠できる準備を体がしていないこと、避/妊薬を飲んでホルモンを整えないと閉経したのと同じ状態になり二度と妊娠ができなくなることを18の頃に告げられた

体はすぐに作り変えられるわけではないので、数年様子を見ようと避/妊薬を2年飲む、やめる、今度は大出血する、また避/妊薬を飲む、やめる、またせーりが以下略を繰り返していた
メンタルヘルスにも行ったが何も改善しなかった
結局妊娠は可能だが限りなく難しいという状態になった


彼氏の兄は独身の30代半ばのフリーター、彼氏と私は28歳と26歳
状況から見て孫の顔は見せられないかもしれない、この家の血筋を絶やしてしまうかもしれないということを伝えてきた
彼の両親は神妙な面持ちだったが、彼氏の母親は表情から彼氏と別れてくれという気が満々なのは見て取れた
問題は私にしかないので反対されても仕方ないし、子供を望んでいる彼氏のことを考えると彼氏の両親の言うとおりにした方がいいのかもしれない

そう覚悟を決めた矢先、彼が「結婚に反対なんだろう?親の気持ちも俺が親不孝なことしてるのも解かる。でも俺はこの人と決めた。もし結婚できないとしても、次の人を見つける気はないよ」とはっきりと伝えた
彼氏の両親は絶句、その後彼氏の母親には泣きながら許しをもらえた
私としてはこれだけでも修羅場だったんだけど、その後口を開いた彼氏の兄によって場が氷点下まで冷えた

「妊娠できないのってさ、おろしたからじゃないの?」

私も彼氏も何を言われたのかわからず二の句がつげずにいると
「今時女性って5人に1人はおろしてるんだろ?健康的な女性が妊娠できないっていったらおろしたのが原因なんじゃねーの。今の話からしてもさ」
そこからは彼氏の母親による阿鼻叫喚
私のことを汚い汚いと罵って手元にあったテレビのリモコンを投げつけ、新聞紙で叩こうとし、無理だと悟ると彼氏の兄がリビングのテーブルに持ってきてたゲーム機を私に投げたせいで部品が盛大に弾け飛んで大破し
それを見た彼氏兄が発狂しながら彼氏母を殴りつけ、彼氏母を止めようとしてた彼氏父が彼氏兄を殴りつけ、吹っ飛んだ彼氏兄がガラス戸棚にぶつかり戸棚の扉が大破した
それを私を庇うようにして前に立った彼氏の脇と腕の間からスローモーションのように見ていた
彼氏の母が運動音痴だったので私は無傷だったけど、部屋の中は嵐が過ぎ去ったような惨状だった
固まって動けない私に彼氏父は「すまない、すまない」と言いながら札束を握らせて私達を外に連れ出した
彼氏に後で電話すると告げて私達は宿に移動した

その後電話で彼氏が家族と話し、私に「まだ俺と結婚してくれる気はあるか」と聞いてきた
私は無言で何度かうなずき、その後彼の家のお墓参りだけして帰ってきたので彼の家が今どうなっているのかわからない

自分で思ってた以上にショックだったのか、2日間熱出して嘔吐して倒れてしまった
37度の室外にいても寒くて寒くて仕方ないという謎の症状に悩まされている

今日は熱が下がったものの、体調不良が治らない
明日から仕事なうえ残業、休日出勤確定だからなんとか体調と気持ちを切り替えないといけない
明日からの仕事を乗り越えられるか今ガクブルしててこっちのほうが修羅場かもしれない
続きを読む

 
931 :名無しさん@おーぷん 2015/08/14(金) 09:11:41 ID:v24
小さい頃から母親は妹贔屓で俺には辛くあたってた
俺から見れば、いつも母親が唐突にふぁびょって俺にキレまくる
母妹が来た時、当時7歳の俺が寝てると思って
「妹は素直でかわいいけどお兄ちゃんは欲張りでひねくれ者で困る」と
言ってるのを聞いて、内心
「俺は妹の面倒ちゃんとみてるだろ!全然よくばりじゃないよ!
なんで俺はきちんとしてるのにお母さんは俺だけ悪く言うんだ」とすごいショックだった

大きくなっても母親は俺に対してふぁびょることが多くて
高校生にもなるとほとんど口を利かなかったんだけど、
ある時、押入れを掃除してた父が十数年前のビデオテープを発見した
その時たまたま家には父親と俺の二人しかいなくて
飯くいながらビデオを見出したら、そこに映ってる自分の姿がスレタイだった

親戚たちと一緒に一日遊園地で遊んで、子供たちがアイスクリームを食べてるところに
ビデオを撮影してる親戚が
「遊園地で遊んでアイスクリーム食べて今日は楽しかったね」と声をかけたら
俺の妹や他の子たちは笑顔で「うん!」と答えてるのに
幼稚園児の俺はぶすくれた顔で「俺くんはぜんぜんたのしくなかった」と答える
さらに、誰も聞いてないのに
「俺くんは××(多分ジェットコースター)に乗りたかったのにおばさんがだめってゆった。
△△(なにかのおもちゃ)がほしいのにママが買ってくれなかった」と不満ばかり垂れ流す
父親が「××は小学生にならないと乗れないし
大人だってお金はたくさん持ってないんだから△△は我慢しなさい」と声をかけると
うーうー唸ってテーブル叩いて
「俺くん××のりたいー!△△かいたいー!」と泣く
俺妹も他の子も、周囲の大人立ちも呆れた顔してる中
我が儘なこと言い続けてる5歳の自分が猛烈に恥ずかしかった

さらに、次の宴会のシーンでは
みんなわいわい御馳走を食べてる中、また不機嫌な顔して
「俺くんの食べるものがなんにもない。俺くんこどものカレーがたべたい」と騒ぎ、
親戚のおばさんが
「カレーはありません。ご飯食べないなら向こうの部屋に行ってなさい」と言われたら号泣

いくら5歳でもわがまますぎだろ…と唖然としてたら、父親から
「お前は何か行事やお祝い事をしてやるとその時は楽しそうなのに
いつも終わってから『今日は全然楽しくなかった』とケチをつけだすから
お母さんはいつも泣いてたんだぞ」と言われて
そこで初めて「母親がおかしいんじゃなくて俺がおかしいから母親がふぁびょったのか!」と気付いた
続きを読む

 
124 :名無しさん@おーぷん 2016/07/03(日) 19:55:57 ID:FPd
たまたま見かけた光景
社員代表らしき人が挨拶してたんだけど、内容がすごかった
「生まれてくると同時にバブルが弾け、超氷河期!ゆとり教育を受けたわけでもないのにひとまとめにゆとり扱い!リーマンショック!そして大震災で壊滅!やっと落ち着いたと思ったら○○が事故で××直前に大問題に!それでも私達は頑張りま~す♪」
絶望しかない挨拶にドン引きした
大イベントの直前にことごとくえげつない不況の煽りを受けていて気の毒で気の毒で…
周りの人々も絶望しかない未来に葬式みたいな顔をして居る始末
頑張ろうって思えるんだろうか?私だったら自杀殳するね、これから先なに一つ良いことなんて無いだろ
続きを読む

 
527 :名無しの心子知らず 2009/12/13(日) 22:58:57 ID:TmZx9zf6
だいぶ前なのですが、ブランド品貸してクレクレされたことがあります。

夜8時くらいに、いきなり自宅突撃されました(Aさん)
「いきなりでごめんなさい。貴方の持ってる●●を貸してくれません?」
なんでも結婚式に出席するときにぜひ持ちたいと言われて
聞いてもないのに、日時や式場、それと身の上話をされました。
「大切に使いますし、すぐ返します。
 ホテルも変なところではありませんしお願いします」と
何度も頭を下げられ・・

真面目で地味めな人で可哀そうに思ってしまい
貸そうかなと思ってしまったのですが
良く考えると彼女と面識がなく挨拶すらしたことがないのに気付き
丁重にお断りしました。

するとAさんは「あなたとは面識がある。同じ保育園です。
素敵な人だなと思ってずっと見てました」
みたいな恐ろしいことを言われ硬直。

そんなこと言われても親しくないし
母からもらった大切な品だといって断りました。

食い下がってくる彼女を見て本当に怖かったのですが
なんとかドアを閉めました(チェーン付で開けてよかったです)
続きを読む

 
491: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 22:50:55.04 ID:RgTchZ+m
自分のことじゃないけどすっとした話。
免許の更新のために免許センターへ。
日曜日のせいか混雑混雑大混雑。
鼠王国もかくやと言わんばかりの大混雑で受付・検査共に中々進まない。
暇つぶしに携帯やら本やら各々対策はしていたようだがうんざりとした空気がそこはかとなく流れていた。
そんな中牛歩の状態で視力検査に進んでいくが自分の並んだ列はどうもはずれっぽい。
横暴なおっさんが検査していて「早く座れ」「こんなのも見えないのか」「どんくさい奴は運転するな」などと始終キレっぱなし。
そこを中心にイヤーな空気が流れていた。
他の列に移動できないかなと思っていた時に地味な女の子が検査するべく進んでいった。
おっさんに「お願いします」と丁寧に受付用紙を提出していた。
するとさっきまで来る人来る人すべてに何かしら文句言ってたおっさんがその子には何も言わず。
淡々と短い検査が進んでいき終わった時も女の子は「ありがとうございました」と軽く頭を下げて用紙を受け取ってた。
そんな女の子におっさんが「次は○番のドアだから間違えないように気をつけろ」とぶっきらぼうにぶつぶつ言っててちょっと笑った。
女の子はそれにも「ありがとうございます」と丁寧に返していてあぁ育ちがいいんだろうなぁとぼんやり思ってた。
そしたら次に検査受けるおっさんも「お願いします」と言いながら用紙出してんの。
俺の前に五人くらい並んでたんだけど全員出す時にそういってたな。チャラ男や根暗そうなのと色々いたけど全員。
あの女の子が言うまで誰もそんな事言ってなかったんだけどね。
普段は無言で提出していた俺もなんとなく流れで「お願いします」と「ありがとうございました」を言ってみた。
不機嫌そうで感じの悪い検査員のおっさんも少し愛想よくなってたよ。
なんというかどう表現していいかわからないけど大事な事を教わった気分でした。
俺が見た限り俺の後ろにいた連中も「お願いします」「ありがとうございました」を言ってたな。
嫌な空気を無くしてしまったあの女の子のささやかな武勇伝でした。
今嫁が妊娠中なのだがあんな子に育って欲しいな。

続きを読む

このページのトップヘ