救急車

 
642 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/20(土) 08:38:28 ID:acMi40Tw.net
私は喘息持ち。
大人になって発作が起きる事はだいぶ減ったけど吸入は手放せない。
この前体調を少し崩して会社に行ったら、会社で発作。
吸入しようとしたら、「こんな物してるから治らなくなる。」と吸入器を取り上げられて踏みつけ破壊。
救急車のお世話になるものの、処置をして吸入を処方してもらい帰宅。
翌日は午前中会社休ませてもらい、午後会社行ったらその人はおらず
どうやら懲戒解雇になるらしいと聞いた。
久々の発作で久々にタヒぬかもと思ったのと、まさか吸入が壊されると思わなかったので
修羅場を味わいました…。
年明けたら、厄払いにでも行ってきます。
続きを読む

 
454 :おさかなくわえた名無しさん 2004/06/24(木) 18:31:00 ID:WP4g7FPu
兄(病院勤務)の話。
つい最近、小4~5の女の子が救急車で運ばれてきたんだって。
その子は「お腹が痛い、吐き気がする」と訴えているとのこと。
兄はその話を小耳に挟んだ後も、通常の業務をこなしていったものの
まだ小さい子だけに「ややこしい病気でなければいいが」と心に留めていたそうだ。

で、気になって後で担当した同僚に訊いたら
検査の結果は病気でも何でもなくてなんと妊娠5ヶ月だったらしい。
ぽっちゃりめの子(しかも地味め)だから本人も、周りの人たちも
今回検査して判明するまで気がつかなかったらしい。

しかも相手は一つ上の男の子。
小学生同士で子作りする時代かと思って、えらく
カルチャーショックを受けたであるよ。
続きを読む

 
534 :可愛い奥様 2012/09/05(水) 20:07:09 ID:dHNVhhq50
旦那の弟の片目を失明させ種無しにしたこと。まさかここまで大事になるとは思わなかった…
続きを読む

 
734 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 03:08:35 ID:OacvbBxW.net
寝れなくて暇なのと
もう時効かなと思うのでカキコ

昔、名古屋の小牧空港(今は名称が変わって名古屋空港)近くに住んでた
中●航空機が墜落した時にちょうど家の階段に座って
近所の友達と部活動の相談とか色々喋ってた
20時過ぎ頃、凄い音がしたけど空港近く住みの上に
自衛隊基地の周辺住民だから音ぐらいじゃ気にしなかったw
その後、パトカーや救急車、消防車のサイレンが一気に五月蝿くなって
ヘリの音までし出してヤバイ雰囲気を感じテレビつけたら航空機事故だった。
父親と一緒に空港のフェンスまで見に行ったけど、
煙と取り囲む消防車で墜落した機材の様子は一切見えず
その後、朝方に友達と見に行ったら多分人間っぽい黒い炭がちょうど運ばれるところで修羅場
見間違えかもしれないけど、まわりの救助隊の人の扱い的にも人っぽかった
そして飛行機恐怖症になり一切乗ってない
飛行機を落ちる瞬間は見てなくても、異様なサイレン音や
あの雰囲気だけでヤバさで震えるレベルだったし。
飛行機を想像すると心臓かみぞおち辺りがぎゅーっと縮む感じがする

空港そばの家だったので空き地に車を置かせてくれと言われて
テレビ局に駐車場を開放したりしたけど、
有料で駐車場代をとってた近所の人(当時、旅行客から駐車場代とってた人が多かった)から
色々と言われて親は色々大変だったらしい
続きを読む

 
804 :おさかなくわえた名無しさん 2018/10/16(火) 15:36:05 ID:X7e8nXYD.net
以前知り合いAくんがひき逃げにあった。
(Aくんは自転車で相手は車)
不幸中の幸いと言うべきか数日入院しただけで済んだのだが犯人は見つからなかった。
その時の犯人のやり方が、ぶつけた後、1度車を止めて駆けつけて謝ったり救急車を呼んだりしてくれたのだが「車を止めれる所に動かしてきます(交差点の真ん中に止めたままだったらしい)」と言ってそのまま去っていったらしい。
Aくんは相手のナンバープレートもハッキリ覚えていて警察に伝えているのに逮捕できない無能な警察の神経がわからんのはもちろんだが、この話を聞いたBくん(共通の知り合い)が
「ということはぶつけちゃっても相手がタヒんでなければ逃げちゃった方が得ってわけか」と言ったことが神経わからん。
当然友達をやめた。
続きを読む

 
603 :おさかなくわえた名無しさん 2012/12/05(水) 21:01:08 ID:HvNWynx4
自分は目撃しただけなんだけど、当事者とその家族にとっては最大の修羅場。

家にいたら物凄い叫びが外から聞こえてきて、
外に出たらお向かいさんの娘さんが庭に出した車の横でのたうち回っていた。
そして片足が真っ赤で、よく見るとそれは血だった、足は甲の途中でぐにゃぐにゃしてるように見えた。
ご主人と奥さんも飛び出して来て絶叫、奥さん卒倒。
私が呼んだ救急車に娘さんは乗せられ運ばれて行った。

後から聞いた話と見た状況を総合すると、

娘さん、彼氏に触発されて自分でスタッドレスタイヤに履き替えようと挑戦

作業し易いように庭に車を出す

庭は芝生だが娘さん危険予知出来ず作業開始

ジャッキをセットし何故か目一杯ジャッキアップ

ジャッキを置いた場所も当然芝生、バランスを崩してジャッキが倒れて外れる

目一杯ジャッキアップしていた事が災いし、車体は勢いを付けて着地、
タイヤを外していたところのブレーキディスクが地面にめり込みそうな程の反動

そのブレーキディスクが落ちた先に有ったのは娘さんの足(素足にサンダル)

えらい事に

という事らしい。
娘さんの足が無事くっついたのかどうかとか聞ける筈も無く。
どっちにしろ物凄い修羅場だったしこれからも修羅場なんだろうな。
続きを読む

 
186 :名無しの心子知らず 2010/10/02(土) 14:47:29 ID:nwCMMPdb
以前の話だけど、夜近所のマンション付近にパトカーや救急車が止まって人だかりができてたから
何かあったのかと思ったら、トレンチコート一枚で、以前から香ばしい噂の絶えない近所のAママがきーきーふじこりながら警官にひきずられて出てきたよ。

どうやらそのマンションに住むBさん一家のB息子(高校3年の受験生)をロックオン。
Bママさんに近づき仲良くなり、Bママさんに
「息子さんの勉強のために、息子さんをひとりにさせてあげては??」と
温泉宿泊券のチケットかなんかをあげて、家に息子さんひとりにさせてその後は(ry☆ミ

をやらかそうとしたんだけど、結局B一家の都合で行けなくてまた今度ってことになり、
合鍵作って侵入したら、Bさんとこのおじいさんと鉢合わせ。
続きを読む

 
437 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/04(金) 15:27:04 ID:zLY5W+g7.net
このスレ的にはちょっと刺激少ないかもだけど投下する、お下劣だから注意しとくね。

昔旦那の浮気現場見た時の話なんだけど。
ある日、連勤が続いてへとへとであまりにも具合悪くて早退させてもらって家帰った。
玄関開けてまず女物の靴あって「アレ?」って気付いてリビングまで行って寝室から声が。
「ブヒー!ブヒー!ヒンヒンヒン!」みたいな声が聞こえた。
女の声だから瞬時で理解。
でも自分は具合悪いし早く寝たいし、めんどくせぇなぁって感情しか無くって。「ただいまー?旦那ー?」って言って入った。

固まる旦那と浮気相手を一瞥してから「具合悪いから帰ってきたわー、どいてー寝るからー」って言ったけどオドオドして動かない2人。
まぁそうだよねー仕方ないかーってリビングのソファーで倒れてそのまま寝た。
起きたら夕方で、寝室戻ったら誰もいなかったから「シャワー浴びてからもっかい寝よー、あ、一応シーツ新しいの出しとこー」ってシーツ持って風呂場いってシャワー浴びてる時にそのまま倒れたらしい。
寒くて目が覚めたら救急車の中。
何枚かのタオル巻かれて救急隊員の人と旦那が話してる姿見てまた寝た。
その後はうろ覚えだけど病院で「ご飯いつ食べました?貧血に低血糖に脱水で倒れちゃったみたいねー、仕事も程々にねー」みたいなこと言われて「あー後旦那の浮気現場みたからですかねーワハハー」
って言ったら横にいた旦那が号泣w
ずっと傍にいたらしい。

で、淡々と離婚の話を進める私に旦那は素直に応じて数日で退院したら離婚届書いてもらった。
続きを読む

 
442 :名無しさん@おーぷん 2016/11/29(火) 22:35:54 ID:Fwl
数年前の冬の話。
会社帰り、遅くなっていつもは通らない道を通りました。
住宅街の中にある、子供用の遊具が置いてある小さな公園の横の道。
そしたら、いきなりその公園の木の影から男が出て来て襲われた。
咄嗟のことに声も出ず倒される私。そのまま足を捕まれて公園の茂みに引きずり込まれてのし掛かられた。
口を力任せに押さえられ、膝で両腕を押さえ込まれるような体勢になり、胸をコートの上から捕まれる。
はあはあ荒い息を聞かされながあまりの恐怖に「私もう終った」、みたいな諦めの精神になってしまったのですが、男が私の下半身の衣服を脱がせようとして苦戦し始めた。
私は超冷え性.な上、実はそのとき妊娠5ヶ月目。
脱がせにくいマタニティ用のスキニーパソツの下に、腹巻き、ストッキング、ガードル型の腰帯、パソツと下半身が超厳重装備だった。
むいてもむいても出てくる布に、暴/漢の膝が私の腕からはずれ、口を押さえてた手も、私の下半身と格闘中。
それに気付き、呪いがとけたようにハッとして、私は大きい声を出しながら暴れることができた。
そのお陰で暴/漢は諦めたのか走り去っていきました。
私の声を聞き付けたのか、近くの住宅から年配夫婦が様子を見に来てくれ、警察に連絡してくれた。
お腹は押さえられてなかったけど、恐怖と緊張にガチガチになってしまい、救急車で緊急窓口まで運んでもらいました。
結果赤ちゃんも私も無事でしたが、連絡を受けた旦那に泣かれてしまった。
以上が私の人生最大の修羅場話ですが、赤ちゃんがいなかったらあそこまで鉄壁の装備をしていなかったと思うので、
赤ちゃんが私を守ってくれたんだねと、今となっては子供の武勇伝です。
続きを読む

 
693 :名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火) 11:22:08 ID:AgF
昨日の話なんだけど娘が(妻も?)怒ってる。

昨日は俺が休みで家族全員が家にいたんだ。
テレビを見てたら俺の仕事用の携帯が鳴ったんで取りに行こうと立ち上がったら立ち眩んでフラついたんだよ。
その拍子に近くにいた妻を押してしまい妻転倒。
転んだ先にあった角の尖ったテーブルに額をぶつけてしまい流血という事態になってしまった。
娘は驚いてすぐ妻に駆け寄りタオルを持ってきたり救急車を呼んだりしてたんだけど、俺はとりあえずと思ってかかってきてた電話に出て仕事の話をしてたんだ。
職場でクレームがあったらしくて今すぐ来て欲しいとの事だったんで妻に行ってもいいかを聞いて、うーん…って言うから娘に後は頼んだぞ救急車に一緒に乗ってりゃ大丈夫だからと言って職場に行った。
クレーム処理中に何度か娘から着信があったんだけどバタバタしてたからそのままにしてたら最後にメールが来てて、
「自分でママに怪我させたくせに心配じゃないの?頭からあんなに血が出てたのに。
パパっていつもそうだよね。パパ見てたら私大人になっても結婚したいと思わない。
おばあちゃん達(妻両親)にお願いして私とママの荷物はおばあちゃんの家に持って行ってもらったからね。
おばあちゃん達も、もう許せない、もうママ達はそっちに帰さないって怒ってるから。」って書かれてて家に帰ったら本当に娘と妻の服も荷物も全て(ドレッサーとかでかいものはさすがに残ってたけど)無くなってた。
驚いて妻に電話したけど出なくて、娘と義両親にもかけたけど同じく出ず。
それから30分くらいしたら娘から電話がかかってきて「ママはどう?荷物はどういう事だ?」って聞いたら、
「ママの事も私の事もどうでもいいんじゃない?いつもの事じゃんw
荷物どういう事ってメール送ったじゃん。
もうママも私もパパのとこには帰らないって事だよ。
おばあちゃん達も怒ってるしママも、もうパパの事どうでもいいって言ってるからね。バイバイ。」って一方的にしゃべって切られてしまった。
俺が悪かったから帰ってきてほしい。
続きを読む

このページのトップヘ