救急車

 
639 :名無しさん@おーぷん 2017/12/08(金) 17:03:01 ID:KgX
忘年会シーズンになると思い出すこと。
当時結構騒ぎになったのでフェイク有で書きます

「お前が男だったら殴ってた」が口癖の男上司(既婚)がいた。
男社員には無茶な根性論を振りかざすパワハラ、
女社員には目尻を下げセクハラというテンプレ腫れ物社員といった感じ。

私は嫌なことは嫌とハッキリ言うタイプだったので、
触られそうになったら「やめてください」二人でデートしようという誘いにも「いや、結構です」
飲み会でどうしても食べられない食べ物を(事前に言ったにも関わらず)
注文され、無理に食べさせられそうになった時も「本当にダメなのでやめてください」
といった風に、嫌なことをキッパリ断ったりして機嫌を損ねると上記の口癖を言われる…といった感じの日常(?)だった。

そんな中、その上司が幹事を務めた忘年会で事件が起きた。
上司は事前に社員に「どんな店で忘年会をしたいか」というアンケートを取っていたのだが、
私が「アレルギーなので甲殻類メインのところ以外でお願いします」と
回答したにも関わらず、忘年会の会場は「カニ料理専門店」になっていた。
開催日前日に店を知らされたのと、飲み会自体は会社持ちだがキャンセル代は自己負担だと知らされたので
食べられそうなサイドメニューを食べつつ足りなければ二次会で補うか、と考えて参加することになった。
この時点で上司の考えが読み取れてしまい、私の気分は最悪モードに(同僚に心配される始末だった)。

忘年会当日、カニ鍋やカニ脚といったメイン料理に手を付けずポテトや漬物ばかりかじっている私に案の定上司が絡んできた。
上司は同僚と後輩と私の三人で会話していたところに乱入しては「なんだぁ~?全然食べてねーじゃねーか!!」と捲し立て始めた。
「私アレルギーって書きましたよ」と言っても「食べないなんて勿体ないと思わないのか!?」と斜め上の返答。
「好き嫌いではなく食べられないんです、最悪タヒぬので」と少しオーバーな表現で返すと、
上司は「あ~あ、そんなこと言っていいの?お前が男だったら殴ってるよw」と得意の口癖で返してきた。傍らの同僚と後輩はアワアワ状態。
ちなみに上司は一滴もアルコールが飲めない体質なので、酔った勢いでの執拗な絡みではなくテンションの高い時はこれがデフォ。
続きを読む

 
181: 可愛い奥様 2017/07/04(火) 17:44:37.70
小さい頃に近所の悪ガキに虐められてた(男みたいな毛深い大女だった) 
ある日の休日に家の前の道を救急車が走って来た 
夕方だったのと道路が狭く車の幅ギリギリだったので混んでて動けず 
救急車はサイレン鳴らし続けてたけどなかなか先に進めなくて焦ってた 
近所の人がワラワラ出て来てどこの家に行くのか聞いていた 
苛めっ子の家だった 

〇〇ちゃん、同級生だし近道教えてあげたらって近所のおばさんに言われた 
駆けて行って救急隊員に丁寧に教えてあげた 
回り道で一見早いようだけど返って遠回りの道を 
当時はナビもなく田舎で分かりにくいし救急隊員も町からの人で知らない人が多かった 
その後、学校に苛めっ子が転校したと聞いた(夏休み明けだったと思う) 
お父さんが脳梗塞で死んでローンが払えなくなったらしい 
もしも、あの時の子だって後で言われて警察に聞かれたらどうしようとか暫く怖かったが 
その時は焦って間違えてしまったといい訳しようとか色々考えてたが何も言って来なかった 
きっと着くのが遅れて亡くなったんだと思う
続きを読む

 
593 :名無しさん@おーぷん 2017/08/24(木) 11:43:49 ID:1vy
今までで一番衝撃的だったのは高校2年の夏休みに母親の心臓が止まったことだな。

両親が診察から帰ってきて父は庭で花の手入れ、母は疲れたので休むと2階へ上がった。
その時、居間でゲームしていたのだけど「喉が渇いたから何か冷たい飲み物を持って来てくれ」と言われ
すぐに中断できるものだったので麦茶を用意して渡しに行くと
母は畳の上に座布団も敷かずにうつ伏せと横向きの中間ぐらいの感じで寝てた。

帰ってきてからほんの数分で寝てたのでよっぽど疲れていたののかな、と思い
麦茶を置いて「ここに置いとくからね」とすぐ居間に戻ろうとした。

だが普段から人に何か頼んでおきながら寝るような人じゃなかったのと
いびきをかいていたので気になり体を揺すってみると、縮こまっていた体を顔面を畳で擦るようにしながら伸ばした。
「あ、これヤバいやつだ」と思いすぐに窓を開けて父を呼ぼうとしたのだが
俺はしばらく使ってなかった部屋で、鍵の開け方のコツを忘れててすぐに開けられなかった。
(ここがたぶん一番焦った)

階段を駆け下りて「お父さん!お母さんが!なんかヤバい!」と叫び、
すぐに部屋に戻って母を仰向けに引っ繰り返したら息してなかった。
続きを読む

 
771 :名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土) 02:15:43 ID:iGM
携帯電話のなかった、大昔の高校生の話。

高校生のとき、模試の最中に
同じクラスのA君が突然震えだしたかと思うと、泡ふいて倒れた。
監督の先生もびっくりしていると、近くの席にいた
A君と同じ小学校だったというB君が「てんかんの発作だ」
と立ち上がり、てきぱきと周囲の机をどかしてAを横にすると
持っていたハンカチを噛ませて
「こいつ小学校の時にも同じことがあったんだよ。A!A!わかるか!」
と声をかけるがA君は反応しなくて、
「先生、救急車呼んできて!」
と、先生を走らせた。
すぐに救急車が来てA君は運ばれていったので、皆模試を続けた。
模試が全部終わった後、担任からA君は意識が回復したと伝えられ
B君はヒーローのように皆に凄い凄いと言われてたけど
照れくさいのか、さっさと帰ってしまった。

衝撃だったのは翌日。
A君は遅刻して2限目の途中で「おはようございます!」と元気よく教室に入ってきた。
頭にラグビー部の部室からかっぱらってきたヘッドギアつけてた。※A君はテニス部
笑っていいのかどうすればいいのかわからなかったんだけど
A君は授業もそっちのけで「B、ごめんな。ありがとう!」とB君に握手を求めた。
「皆も心配させてごめんなー!模試の邪魔してホントにゴメン!!」
とクラスの一人一人に謝ろうとしてきた。先生に怒られてやめたけど。
ラグビー部のC君にも「パクるな!」と怒られていた。

それまでA君は、共学の男子高校生にありがちな、男だけで固まって
女子とは口もきかないような硬派な感じだったので、突然のキャラ変更に
皆戸惑ってしまった。やがて馴染んで、クラスのムードメーカーになったけど。
それからA君は発作も起こすことはなく、無事に高校を卒業していった。

この前同窓会があって、B君が来ていた。
A君のことがあったからかどうかはわからないけど、B君は看護師をしているらしい。
A君は来ていないのかと思ったらホテル(同窓会の会場)の黒服に肩叩かれて、
よく見るとA君だった。A君の特権でかなり安く借りられたそうだ。(ただし本人は出勤)
A君は今も車の通勤は危ないからって、ホテルから歩いて通える場所に住んでいる。
当然あの模試の話になって盛り上がったけど、その後のキャラ変については
「まわりの男子に合わせて硬派を気取っていたけど本当は明るいキャラになりたかった。
皆に心配させたし腫れ物扱いされるのも嫌だから、ふっきれることにした。
Bには感謝しかない」
と言っていた。

でも救急車で運ばれた翌日、ヘッドギアつけて教室に入ってきたA君を見たとき
「昨日の発作で頭がおかしくなったのか…
でも本人はそれに気づいていないのかもしれないから、合わせておこう」
って、各自の判断でA君を腫れ物扱いしていたことは、ついに言い出せなかった。
それまでのA君は顔もいかつくて一部女子には怖がられていたから。

おわり。
続きを読む

 
313 :可愛い奥様 2009/11/28(土) 07:29:33 ID:whcrQ/ujO
小学生の時、校庭での雪合戦で皆で担任に向けて一斉攻撃しかけた。
私はデブで先生にいつもからかわれていたので、石を中に入れて思いっきり先生に投げ付けたら前歯が3本折れて大惨事に…。
唇も切れ流血して男子も女子も大騒ぎ。担任は救急車で病院へ。
暫くは犯人探しをしていたがバレずにすみました。
先日、同窓会がありその話題になりました。みんな笑って「先生血がドバーってw」って話してた時に一瞬覚めた目で先生がチラッと私を見た。
犯人は私だとわかっているようで怖かった。
続きを読む

 
803 :名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土) 23:02:08 ID:WzP
新入社員の歓迎会とかもう終わるころかな?
元いた会社で新入社員の一次研修が終わって歓迎会した時のこと。
教育係が新入社員の飲ませまくって
一人が急性アルコール中毒でタヒぬ寸前までになった。
脳に障害が残るほどの状況と言えば酷さが分かると思う。

私含め他の社員が煽る教育係(私の先輩社員にあたる人)を止めたけど
ウルサイと別の部屋に追い出された。
逆らう気力もなく隣の部屋のもう一つの飲み会の方でどんちゃん騒ぎをやり過ごした。
そして帰るときに新入社員の一人が起きない。
それどころか失禁して呼吸がおかしかった。
この時点で救急車を呼べばよかったけど、その教育係が大げさだ!水を飲めって無理やり飲ませようとした。
その最中も俺も若いころはこんな風に酔いつぶれた、皆も酔ったら水飲めと力説。
しかし明らかに様子がおかしくて、店員が大丈夫ですかって様子を見に来た。
そしたらその店員が店長を呼んで店長が救急車を呼んだ。
その救急車が着く前に呼吸が停止。
酔いが深くない連中はみんな青くなったけど、どうしたらいいのか分からなかった。

そして救急車に運ばれた新入社員は後遺症が残る結果となった修羅場。
結局、会社と幹事と教育係が示談金を払った。
会社の上の人が数名処分されたり、教育係やっていた先輩社員はクビ。
その場にいた社員も口頭注意された。
示談金の詳しい額は明かされなかったけど、噂では何千万らしい。

この季節になったら苦い思い出として蘇る。
それと今でも後悔してる。
例え立場が上の人であっても無理にでも止めるべきだった。

それがあってから、その会社では会社の飲み会は届け出制になった。
出さずに会社に所属する人間が3人以上で飲み会したら処分されるっていう厳しい規則。
辞めてから結構年が過ぎたけど、今でもこれが残ってると思いたい。
続きを読む

7 :名無しさん@HOME 2014/05/31(土) 10:50:24 0
ずっと前トメに「嫁子はアテクシの言うこと聞かないのよね」「そうよ、聞かないもん」と言い放ち、ここの住人の方から実は嫌がらせをされてたことに気づいた者です。
果物アレ餅なのと散々言っても聞かず困り果ててた時、トメの実姉とそこの嫁子ちゃん、私の4人で外出する機会があり帰りに食事をすることに。
デザートにメロンが出てきてトメはニヤニヤしながら「嫁子さん食べなさい」と勧めてきやがった。
ここで食べてまた呼吸困難起こし救急車騒ぎ起こす気が?と怒りが湧きそうになりながら「お義母さん、私果物アレだって忘れたの?前にメロン原因で救急車呼んだよね、まさか認知症の始まりじゃない?」と悲しそうなフリをしながら盛大にマヤった。
すると同席していた実姉と嫁子ちゃんがびっくりして「あんた、同居してる嫁子さんの好みも忘れたのか?
もう脳外行ったほうがいい、明日にでも受信しなさい。」と言われトメが「まだボケてなんかない、しっかりと覚えてる」とハッキリ言い切り自分から自爆。
続きを読む

 
472 :名無しさん@おーぷん 2015/09/20(日) 13:39:24 ID:3sv
私のプチ修羅場
繁華街にて友達の買い物に付き合ってた時だった。
友達はお目当ての商品があってそれを吟味中私は店内をふらふらしてたんだが、突然すごいお腹の痛みと共に血の気がサーっと頭から引いていった。
これはやばいと思い友達にトイレに行くねとだけ言ってふらふらとしながらトイレへ。
(この時はまだ激しい腹痛で意識を失うほどじゃなかった)
けれどそのお店にはトイレがなく仕方なくお店の外へ出たんだけど、基本飲み屋の多いところなんで入れるトイレまでは大分距離がある。
意識が朦朧としながら、時にふっと意識が飛びそうになってお店の立て看板に倒れこんだりと側から見たら昼間っからの酔っ払いになりながらなんとかトイレに到着。
休んでると大分気分も楽になり(どうやら便秘が原因?)いざ友人に連絡しようと携帯を取り出すと圏外。
よくよく考えたら地下のトイレだった。
この間30分はたっていて、何とか気分も回復して友達に電話する頃にはだいぶ元の調子に戻って、説明したがいまいちそこまでの緊迫感が伝わらず怒られた笑
けれど私は意識が吹っ飛びそうな中道行く人誰も手を差し伸べてくれなかった衝撃やここで倒れて救急車騒ぎにでもなったら友達が心配する!っと必タヒに意識を保ってたこと、トイレまでの道のりが本当に修羅場だった。
続きを読む

120:名無しさん@おーぷん2016/12/21(水)23:11:53 ID:X1r
もう済んだことなので愚痴です
正社員共働き、旦那の社宅に住んでた頃
ある日仕事の昼休みにトイレでの嘔吐が止まらなくなった
家事は私がしてたので、旦那に「しんどくて夕飯作れなくなったから買ってきて」とメールした
速攻で「残業だから無理。作らなくていいから買ってきて」と帰ってきた
「吐いてるのに無理だよ」と送ったけど返信は待てども待てども来なかった

胃を空っぽにして吐き気をこらえて早退
近所のお弁当屋さんに電話で一人分予約してたらまた気持ち悪くなり、水を飲んでまたトイレでひとしきり吐いた
三時間はトイレに篭ってた
トイレで少し意識が飛んで、目が冷めたら19時半、弁当の予約時間から一時間も過ぎてた
マスクを二重にして袋を持って牛歩の歩み私でお弁当を取りに行った
帰り、社宅仲間と帰宅する旦那と鉢合わせ
社宅仲間に「えっ、今晩弁当っすかw」と言われたけど、口を開いたら吐きそうで黙ってた
「愛想悪」と言われ、社宅仲間は旦那に別れを告げて先に行った
旦那は私に「お前挨拶しろよトロいな。ソレ俺の飯?」と私の手から弁当だけ奪って先に帰った
その後自宅に戻るともう限界で、玄関からトイレに直行してこもった
苦しくて泣きながら吐いた
気づいたらトイレで気絶してたらしく、扉を叩く音と女性の声で目を覚ました
扉を!と、旦那と姑がいた
旦那は私を見て「ほら出てきた。ガキみたいに拗ねてんだよ」と吐き捨てたが、姑は私を見て真っ青
「救急車呼びなさい!」と叫び、ポカンとする旦那を張り倒して姑が救急車をよんでくれた
「寝てただけだろ!?」「こんな顔色の人間がいますか!?」「は?普通じゃん」「このアホンダラぁ!!」
と旦那と姑のやりとりだけ耳に残ってた

救急車に運ばれたとき、私の顔色は真っ青を通り越して土気色になっていたらしい
原因は過労と急性胃腸炎だったけど、夏場だったので脱水症状でタヒにかけていた
姑がいなかったらトイレでタヒんでたかもしれない
点滴して検査したら、内蔵に異常が見つかって二ヶ月の入院
二ヶ月後に体調が戻らず、転院してまた二ヶ月の入院
一時帰宅したら流しからドブの匂いがしてコバエが沸いてゴミが溜まってた
何もする気が起きなくて病院に戻ったら、後日旦那が
「なんで家を片付けてくれなかったんだ」と離婚届を持ってきた
「働いてないんだから俺に離婚されたら困るだろ」と笑って言われた
記入して取りに来るのを待っていると、姑が札束を抱えた旦那を連れてやってきた
札束を渡されて謝られ、離婚届を渡したら考え直して欲しいと言われ、姑に往復ビンタを喰らってた
入院中に無事に離婚が成立したが、旦那が姑の目を盗んで連絡を入れてくるのが不愉快
「また一緒に働いて一緒に家庭を築いていこう」だって
家庭築いてたの私だよね
私がなんで過労と言われたのか理解してないのかな
馬鹿すぎて実家に届く手紙が目障りで不愉快で気持ち悪い
続きを読む

 
382: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 15:20:56.56 ID:qktxuad6.net
数年前、飲み会を自宅でしていた時に
友達が具合が悪くなった。 
友人男性はお酒を飲んでなかったので、
車で病院に連れていくことになった。 
付き添いに二人のって合計四人で車に。 
四人中三人が結構な量を飲んでいるので
車がかなりお酒臭かった。 
寒い時期だったので窓も閉めていた。 

飲酒検問の場所を通ることになり窓を開けたら、
すごいお酒の匂いで、運転してる友人男性がはーをして
数値に出なくても飲んでないということを信じてくれない。


続きを読む

このページのトップヘ