教師

 
916 :おさかなくわえた名無しさん2013/12/03(火) 12:22:42.06 ID:zD/7UVOZ
特定されるかもしれないのでフェイク有り

某ド田舎の話。
田舎と言えば、あからさまに飛ばされて来たような基地教師が多いんです。
(例えば…普段は面白いが、すぐキレて暴力を振るう教師を始め、彼氏に殴られてアザだらけで来る教師や家に無断で乗り込むブサヨ教師等…)

そして副担任である美術の先生もその内の一人。 
どういうタイプかと言うと、すぐ金切り声でファビョり、気に入らない生徒になれば人格まで否定。 
僕も下手ながらも楽しみながら頑張っていたんですが、何かが気に食わなかったようで「アンタに絵の素質なんか無いのよ!」とツンデレ風に否定されてしまいました。 
好きだった美術も素質がない理由だけで否定され、本当に精神的に参ってしまい一時登校拒否までに。 

当時「ザ・ジャッジ」だの「行列の出来る〜」だの法律番組がブームになって来た頃。 
友人が「それって訴えればいいんじゃね?」と。どこに言えばいいか等色々調べてくれました。 
すぐ教育委員会に電話をして色々親身になって話を聞いていただきました。 

そして時間は流れ夏休み前の終業式が終わり…その教師から呼び出されました。「教育委員会から連絡があった」と。(認めたんかい) 
何かと思えば「あの発言はそういう意味じゃない」「何で教育委員会に言うんだ」と言い訳…もうねry 
呆れて無視して帰って再度教育委員会に電話。2学期の始業式で、その教師が飛ばされたことを知りました。 

皆からはGJされ、「やったったwww」と強がりましたが、本当は大人相手なので電話も凄く怖かったですし、 
「もし友人が親身に話を聞いてくれなかったら…」「もし教育委員会がpgrしてたら…」を考えると本当にヒキになってたかもしれません。 


うどん県教育委員会と友人にGJしつつ、個人的には頑張った武勇伝?な話。違ったらスマソ
続きを読む

 
442: 本当にあった怖い名無し 2013/09/14(土) 16:22:49.83 ID:4S9/cqUM0
とある流派の道場に6歳から通ってた他は 
どこにでもいる中学生の俺は
続きを読む

 
860:愛とタヒの名無しさん2012/02/24(金) 00:17:17.97
特定できる部分に若干フェイク入れてますが大体そのままです
私(A子)と兄(A子兄)が不幸だった結婚式
立場はそれぞれ新婦と新婦兄

私(A子)は高校時代、部活顧問のB先生とこっそり付き合っていました
しかし卒業と同時に先生は学校を辞めて地元で就職。
(付き合いがバレたわけではなく先生の実家の事情です)
先生の実家は本州ではなく、飛行機が必要な距離。

B先生は卒業式の時、私にダイヤのピアスをくれて
「これは指輪とのセットだけど、A子にはまだ早いからピアスだけあげる
10年後に指輪を持って迎えに行くよ」と言われたので、
結婚前提の婚約?みたいな状態で遠恋ってことかな~と思って
その時は感動したのですが、B先生引越し後から音信不通になってしまいました
携帯電話も解約したようで繋がらずメールもエラー、新住所もわからず。

△よく捨てられた?でも捨てる女にダイヤのピアスなんて渡すかな?と
当時はかなり悩みました。ここまでがかなり長い前提です。すみません
続きを読む

 
888: コピペ 2012/07/02(月) 21:02:46.96 ID:K2DGUaQe0
中学の時、隣のクラスに凄く体の弱い女の子Aがいた。 
 難病で(病名は覚えてない)、基本は入院しつつたまに登校してくるらしい。 
 2年の時に数回見たけど、3年の時は一回しか見なかった。 
 で、その子が3年の3学期に亡くなった。 
 同い年の子が亡くなるという事はそれはそれで衝撃だったけど、その後が。 
 その子が2年の時に同じクラスだったBと言う男子が居たんだけど、 
 そいつはまさに何でも出来る奴。 
 スポーツ万能、勉強は全国トップクラス、背が高くて色んなコンクールに入賞、 
 正義感が強く、学級委員で、もちろん超モテモテ。 
 そのBがAが登校する時にはなにくれと世話をしていたらしい。 
 それもまた好感度アップ。 

で、Aが亡くなった後、追悼集会が開かれた。 
 そこでAの事を気にかけていたからか、優秀だったからか、Bが作文を読む事に。 
 その内容が凄かった。 
 「僕はAさんに対して酷い事をしていました。 
 わざと車いすを押して転ばせたり、酷い事を言ったりしました。 
 ○○という病気の事を知り、長くないんでしょ、なんて言った事もありました。 
 Aさんはそれを聞いて泣いていました。静かにポロポロと涙を流していました。 
 Aさんが亡くなった事で僕はもうAさんに謝る事が出来ない。 
 これからの人生をAさんに対して謝罪しながら生きて行くしかない。 
 命大事、後悔先に立たず、イジメかっこ悪い」ってな内容。 
 これを涙ながらに全校生徒の前で読んだ。 
 こっちはもうポカーーーーーン。教師はなにか満足げに感無量と言った体で頷いている。 
 読み終わった後、泣き崩れるBを教師が抱きかかえるようにして退場した。 
 ざわつく会場。 
 教師が「いい話でした。皆も命は大事にね!イジメかっこ悪い!改心したB君を見習おうね!」 
 ってな感じの説教をしたが、 
 普段のBのイメージが優等生だっただけに、まさに衝撃的。
続きを読む

  170: :2017/04/02(日) 22:00:44.70 ID: 

当時結婚19年目 
俺42歳 会社員(営業) 年収800万 
嫁40歳 専業主婦   長女17歳 次女15歳(2人とも女子高生) 
間男37歳 嫁の幼馴染 娘の部活の顧問
去年の今頃、3月決算で予想より業績が良く倍の黒字決算で 
俺のノルマで年間の3割の売上があり、150万の「決算特別賞与」というのをもらった 

決算までの3ヶ月間は鬼のような繁忙で嫁にもかなり負担をかけたと思う 
この賞与は嫁や家族の支えがなければ成し得なかった栄光だと思って 
帰宅してそのことをみんなに告げた 

だが嫁と娘2人の反応が薄かった 
しかし俺は旅行か好きなものを買うかで選択肢を投げてみた 
嫁の答えは 「離婚して欲しい」 
娘たち 「ママについていく」 

理由を聞くと 
「家庭を顧みなかった」 
「寂しかった」 
「これだけ家に居ないでいて段々家族、夫婦としての意味がわからなくなった」 

など俺の責任で離婚したいと言ってきた 
どんなに詫びても、懇願しても聞き入れてもらえず 
記入済みの離婚届を差し出してきた 
慰謝料はいらないから財産分与を養育費込みで全て嫁に。
親権も嫁と主張
 


171: :2017/04/02(日) 22:00:59.12 ID:
娘も睨みつけるように俺を見て「あんたが悪いんだろう!」と罵倒された 
家族のために休みなく働いて 
娘の部活費用やそれにかかる道具や合宿費 
受験のための塾費用等、それに残り15年の家のローンを稼ぐために 
どれだけ頑
張ったか。熱が38度あっても這って会社に行ったり小遣い月2万で口には出さなかったが全ては家族のためと頑張ってきたのに 

そん思いが溢れてきて気がついたら涙が頬を伝っていた 

それを見た長女が「何被害者ヅラして泣いてんの?キモ!!」 
それに続いて次女も「お前ばかじゃねぇ?」とか更に罵倒された 

俺は居た堪れなくなって離婚届を手に取り 
そのまま
家を出ていった 

玄関が閉まる瞬間に娘達が歓喜の声を上げていたのが聞こえた 

車に乗ってしばらく宛もなく走った 
気がついたら峠道を走てっていた。途中の休憩所に寄り 
放けていた。もう自〇しようと自分の中で答えが出て 
道挟んだフェンスを越え崖に飛び込もうとした 

崖下見ると怖くなり、だんだんと怒りがこみ上げてきた 
「なんで俺がタヒななきゃならんのだ?」 
そう思ったら友人に電話していた。
事情を話すと友人が家に呼んでくれた 
友人宅に着くと友嫁と友娘が迎えてくれて3人で俺の話を聞いてくれた 
嫁と娘の言動が余りにも
不自然過ぎると友娘が興信所を探してくれた 

そこから調査して1週間で嫁と娘のクロ発覚 
奴ら4人でしてやがった
続きを読む

このページのトップヘ