新人研修

 
917 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/09(水) 13:33:08 ID:De2zYHHW0.net
新人研修初日、嫁にいきなりひっぱたかれたのがなれそめ。俺は新人で嫁は教官助手。当然初対面。
嫁、はきはきして仕事できていつも笑顔で誰に対しても腰が低くて、上司も同期も誰も悪く言わない模範的な社会人
しかも父親が会社の取締役っていうどこにも文句のつけようのない人だったけど
あれ、なんかこの人変じゃね?って説明できない違和感感じたのが俺の第一印象だった。
初日の打ち上げの飲み会で席が対面になって、適当に世間話を振ってみたけどなんか反応が悪い。
他の人とは普通に話してるのに、俺の時だけ顔が強張って言葉がつっかえる。
「よくわからんけどそういうこともあるわな」って空のコップにビール注ごうと身を乗り出したら、いきなりビンタされた。
一瞬空気が凍ってからもう大騒ぎ。同期も上司も何があった?何があった?て凄い勢いで聴いてくるけど、
何もしてないのにいきなり叩かれた以外に言いようがない。
嫁は反射的に手が出てしまった、自分でもわからないって泣きながら土下座せんばかりの勢いで謝ってきて
俺は「女の腕力だから痛くないし痣にもならなかったから別にいいですよ」て言って
まあ酒が入ってたし色々ストレスもあるんだろうって上司の仲裁が入って、その場で簡単な注意だけで終わった。
でも以来嫁からはあからさまに避けられるようになり、必要最低限の事務的なやりとりしかしない、
タイミングによってはそれすらもうまくいかない妙な関係になってしまい
俺は何も悪くない嫁が一方的に避けてるだけだって嫁本人が公言してくれたおかげで孤立はしなかったけど
入って早々面倒な人間関係になったなーってちょっとうんざりしてた。
続きを読む

7: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/04/19(金) 06:52:04.65
じゃあ俺の修羅場、少し長い。
卒業後、新卒で入社した会社の新人教育での修羅場。

その会社はいわゆるIT企業だったんだけど、新人教育は架空の企業に納品するという想定でシステム開発を行うというもの。
新人だけでやるのはどうせ無理なので、教育担当の先輩社員をアドバイザー兼お客様役として作業を進めてた。

で、用件定義→設計→プログラミング→テストといろいろ悪戦苦闘しながらも情報系の学校を出た同期や先輩社員の力を借りながら何とか期日当日に完成。
この後一週間の運用保守(という名の先輩社員のダメ出し)に対応して新人教育は終了、という流れだった。
問題が起きたのはこの最後の一週間。

プログラミングの途中で、「やっぱこれがいい」「こっちのほうがよくね?」という感じで仕様変更が何個もあったんだけど、
そのうちの一つ、しかも結構規模の多いのが適用されず、仕様変更前の状態でお客様に納品してしまっていた。しかもその場所は俺の担当。
で、「これが本当にお客様への納品だったらどんなに大きなことになっていたか~」と先輩社員や同期にいろいろ責められたのが修羅場。
それだけならまあ俺が馬鹿でした多くの方にご迷惑をかけてごめんなさい。
って話。

続きを読む

このページのトップヘ