旅行

 
680 :名無しさん@HOME 2010/12/29(水) 12:21:28 0
年末年始は多いねー。
うちも今年初孫誕生をきっかけにモメにモメて、
(都会は育児環境が良くない、二人とも転職してこっちに住め→無視される
→じゃあ息子と孫だけでいい。嫁は単身赴任して仕送りしろ→大喧嘩)
「二度とうちの敷居をまたぐな!」と舅・姑ともに言われてウキウキだった。
昨日電話が来て(居留守防止にわざわざお隣さんから携帯借りやがった!)

「もう冬休みに入ったでしょう、年越しの準備しにこっち来なさい。
そろそろソバの打ち方くらい覚えてもらわないと困るから。
色々予定があるから車は二台で来なさい」

などとしゃあしゃあと抜かしやがったよ。
まっっっったく気まずさとか迷いとかがないのに心底驚いた・・。
最初は謝罪なんだろうと思って、一応聞くだけ聞く姿勢とっちゃって超後悔。
近況とか「みんな元気かしら?」の前置きすらないの。

「二度とそちらの敷居はまたぎません」

とだけ答えて電話切ったよ。
意外にもその後の電話攻撃がなかったと思ったら、仕事中の夫携帯が
すごい被害にあってたww

姑に「家族全員揃わないお正月なんて!」ってわめかれて、カッとなって
「そんな正月いまだかつてまともになかったくせに!」って怒鳴っちゃったって
落ち込んでたよ。
昔は夫祖母(姑の姑)の家に行くのがいやで、昔から盆と正月は旅行ばかりで、
大学以降の子供たちは、実家に帰省したくてもできなかったらしい。いないからw
それを「あんたは昔からロクに帰ってきてくれない冷たい子で・・」って言われて
頭に血が上ったらしい。
なんでああ自分の都合のいいように記憶を書き換えちゃうんだろうね。
続きを読む

 
938 :名無しさん@HOME 2016/05/01(日) 11:07:35 0.net
義兄嫁が私たち家族が旅行やレジャーに出かけてないかの
確認電話がかれこれ40件超えた…
いやー自分らが仕事だからって私たちも仕事ではないし
子供たちには遊びに行かせたいし出かけないなんてあり得ない
外食もだめー買い物もだめーってあり得ない
そんで出かたっていうとメソメソして本当に面白いわ
続きを読む

 
235 :名無しさん@HOME 2015/01/08(木) 09:11:59 0.net
弟夫婦は俺実家で同居している
うちの両親が一週間ほど旅行に行っている間に弟嫁の両親が俺実家でくつろいでいた時は呆れた

弟も弟嫁も不在だったから不審者が家に入ってます。と通報
警察がきて弟嫁両親が身内だと言い張るが俺は弟嫁の結婚式に会っただけだから顔なんぞ覚えてない
騒ぎを聞きつけて来てくれた近所の人が俺をこの家の長男と説明してくれ家にいた人はしらないと証言
そのまま連行されて行き警察が弟嫁に連絡して引き取ったらしい
俺の両親が帰宅後、事情を説明してるときに弟嫁が留守番を頼んだだけなのに大事にしてうちの両親が落ち込んでますので謝ってくださいと
俺母が留守番なんて頼んでもいないし他人が家で勝手に寝泊まりしてなんておかしい
人の家でくつろげる気持ちがわからないと言ったら弟嫁がわけわからん事言い出したから同居は即解消。新居が見つかるまでそちらの実家なりウイークリーで生活してください。あと縁戚付き合いもやめます。と
母があそこまで怒ったのは珍しい
続きを読む

 
939 :名無しさん@おーぷん 2015/01/27(火) 16:30:54 ID:O6F
一昨年の冬休み、私と旦那と娘(八歳)とトメで旅行に行くことになった。
娘はそれはそれは楽しみにしていて旅行の一週間も前から荷造りしてた。
しかし前日に娘がコウト子(九歳 女)にホースの水をかけられた。屋外で。
コウト夫婦はわりと近所に住んでいて、頻繁に遊びに来るコウト子。
ホースの水が原因で当日は高熱を出し、旅行なんて行ける状態ではなくなった。
なんでもコウト子が旅行に行ける娘をうらやましがり、風邪でもひいてしまえと犯行に及んだらしい(コウト談)。
コウト嫁は妊娠中で臨月。大慌てで我が家に現れて謝ってもらえた。
どうもコウトがコウト子に「嫁が妊娠してなきゃ俺らも旅行に行けたのにな」「わざわざ嫁が妊娠してる時期に行くなんて・・・。きっと娘ちゃんが我が儘言ったんだろうな」と吹き込んだらしい。
あっさり娘の我が儘だと信じたコウト子は、「我が儘ばっか言ってちゃ駄目だよ!私のママを虐めるの!?」と娘と才柔め、
否定しまくる娘に制裁のつもりで水をぶっかけた。つまりコウトが言っていたのは嘘でした。
続きを読む

 
323 :名無しさん@HOME 2008/07/31(木) 13:48:36 0
過ぎた事だけど

当時のトメやコトメどもは人を小間使い兼ATM扱い。旦那も同じ(ウトは結婚前には鬼籍)
ある時私を残して恒例の家族旅行へ、旅行代金は私もち。
一緒に行動する気はなかったし、その間にやっておくべき事があったので何も言わなかった

で、奴らが帰ってくる日トメが
「食事の用意はしてるんでしょうね、まぁあんたの料理なんて食べられたものじゃないけど我慢するわ」
と電話をしてきたので
「大丈夫ですよ、私が作ったのじゃないし、金だけはかかってますから」と返した
可愛げがないとかこんな嫁を貰って私も息子も不幸だとか言ってたけど無視
テーブルの上の料理を写メールで送ったら納得したみたいだった
すぐさま予約していたホテルに向かった

その後、トメコトメ旦那から「サンプル品が食えるか」「家財道具がほとんどないのはどういうことだ」
と怒りの着信が山のように届いたが「置手紙にも書いてますけど、後は弁護士さんを通してくださいね」で済ませた
いや…本当に金がかかりました…あれだけのサンプル食品揃えるの

残ってたのはトメの持ち込んだもの(座敷テーブル・籐椅子・タンス数本)雪平鍋・ヤカン・カセットコンロ
結婚前に自腹でそろえていた家財道具と食器コレクションは奴らの旅行中にレンタル倉庫に運び込み済み
…これを実行する為の必要経費として旅行の費用持ってあげたんだけどねw
本当に食べるものがなかったら可哀想なので
そろそろ取り替え時期にさしかかっていた、非常用の乾パンとカップめんは置いてきてあげました
水とカセットコンロがあれば何とかなるだろうし…ボンベも2本あれば十分でしょうし
カップめんのフタが膨らんでたみたいだけど気にしませんでした

ロミオやジュリエットが涌いて出たりとすったもんだはありましたが
今は全員、続柄の前に元が付いているのでどうしてるか知りません
続きを読む

 
741 :名無しさん@おーぷん 2017/01/19(木) 10:45:40 ID:fLc
友だちと旅行行ったんだけど。
友だちは2日間同じセーターだから荷物少なめ。
私は初日、2日目違う服にしたし、冬服だからけっこう荷物多めになった。
で、友だちに「えー、なんでそんなに荷物多いのー??」ってバカにされた。

いやいやお前タバコ吸うじゃん。居酒屋でスパスパスパスパタバコ吸うじゃん。
2日目同じ服だとタバコ臭くて着れないし、気分悪いからわざわざ違う服にしたんだよ。
だから荷物多めになったんだよ。

って叫びたかったけど「いやー意外に多くなっちゃって^^」って言いました。
向こうもきっとなにか我慢してるだろうしお互いさまってことで。
でも吐き出したかったのでここに吐き捨てます。すみません。
続きを読む

 
933 :名無しさん@おーぷん 2014/10/09(木) 13:27:32 ID:27HlPBJaq
嫁の元彼の話。
嫁と夜の元彼は結婚まで決まっていたけど結局元彼親と嫁親の関係の問題で破局
お互い愛し合っていたのに別れることになった
でも別れても友達で居ようねと元彼に言われ連絡したり相談し合ってたらしい

その後に出会ったのが俺。付き合うことになってからは彼女のほうから
「もう元彼と連絡取らないし関係を絶つよ、俺君心配させたくないし」
と連絡も関係も絶ち、俺と嫁の関係もどんどん深まって結婚した。

元彼と嫁が結婚しなかった理由は元彼側の両親が嫁親族を見下したため。
元彼両親の立場がそこそこ地域じゃ有名で上らしく立場が釣り合わないから別れろとの事だった。
嫁側も親を悪く言われるの辛かったし元彼も親の権力には逆らえずこうなったと言う。

嫁の過去なんて俺にはどうでも良いし今嫁が嫌な過去を断ち切って幸せって毎日のように言ってくれるのが嬉しいので
過去を追及してない。
ただプチ修羅場がこのあと
続きを読む

 
904 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/02(土) 23:26:48 .net
>>903激しく同意!
続きを読む

  32:名無しさん@おーぷん2017/05/09(火)09:08:12 ID:HBx
先週ずっと出勤だったんで今日から来週の水曜日までお休み。
やった~!!と思ってたら、なんかしらんけど、
夫の妹家族が明日から週末まで泊まりに来たいって。
あほかと思ったのでお断りした。
なんかよくわからんが義妹がママ友にタダで泊まれるところを知ってるとか自慢して
一緒にUSJに行こうってことになってもう切符まで買ったらしい。
夫に土下座されたけど、
そんなにどうにかしてやりたいならお前が金出してどっか宿とってやれ、
と言ったら泣いてた。

せっかくの休みだってのにいい加減にしてほしいわ。
そもそも私は義妹が大嫌い。
義妹もわたしのことが大嫌いだと公言してはばからないのに、
なんで泊めてもらえると思うんだか。頭おかしい。
続きを読む

  361::2017/03/03(金) 12:12:43.16 ID:
海外出張だって聞いてたんだけど
結婚15周年で夫婦で旅行行ってたみたい
家族じゃなくて夫婦

これもう終わってるよね、私
続きを読む

このページのトップヘ