248 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 17:17:56 ID:vGfP49/q.net
みなさんに比べたら実害も無いし微妙かも知れませんが、暇潰しにでも。

数年前の出来事。

外出しようと思い自宅の敷地内に停めてた車内で携帯いじってたら、玄関に来客が。
車内からは玄関がよく見えるのだが、どうやら来客は外人っぽい。うちに訪ねてくる外人さんなんていたのかーと思いつつ、家には母がいたので私は特に何もせず携帯いじり再開。来客は玄関の戸を開けて姿が見えなくなった。
数十秒後、何故かわからないが嫌な予感がした私。車を降り恐る恐る玄関へ近づき、空いたままの扉から中を覗いてみた。(我が家玄関は引き戸)
そこで目に飛び込んできたのは……
続きを読む

 
388 :名無しさん@おーぷん 2015/03/05(木) 11:48:59 ID:3fs
高校を卒業して何日かたった頃に父に連れられ、父の上司宅に連れていかれた。
その上司の嫁にならないかと言われて吃驚したわ。
こっちは「母のお見舞いの品を買いに行く。その道中で母の古い友人を拾ってくから」と聞いていたのでパニックどころの話ではなかった。
ちなみに母は少し難しい病気でν入院していました。

その上司はどう若く見積もっても50代中盤くらい。
未成年の私を干支三週分も上の男に差し出そうとする父に杀殳意が湧いた。
当然無理だと断ったんだけど、上司が突然服とブラを捲ってきた。胸ご開帳。
私はこれでもかってぐらい泣き叫んで上司を突き飛ばして逃げてきた。
男性.二名から逃げたせた事が本当に奇跡的だったよ。

病気の母には負担をかけまいと母方の祖父母に泣きながら訴えたら大激怒。結局は母に伝わってしまったが離婚の流れに変わっていったので心底安心した。
ちなみに警察に相談はしています。証拠は?と聞かれ証明できないと、証拠を持ってきてから事を進めようかwとお話になりませんでした。
続きを読む

 
422 :名無しさん@おーぷん 2014/05/29(木) 22:30:22 ID:???
今日あった事。
ビックリし過ぎて未だに若干挙動不審。

今日、夕方にスーパー行ったら、母がいた。
(徒歩15分くらいの所に住んでる。)
「こっちのスーパー来るなんて珍しいな~」とは思いつつ、
「何買ってんの~?何かいるならメールしてくれれば買って行ったのに~」
と近寄ったら。

何か怪訝な顔してんの。
そういや、母がこんな洋服着てるの見たことない。
「もしや浮気相手と一緒か!?」とか家庭板脳炸裂しつつ、「どうしたの?」って声かけたら。

「どちらさまでしょうか…」だって。
よーーーく顔見たら知らない人だった。

知らない人だった。って書いたけど、どう見ても母だった。
週一で会ってる実の娘が、見間違うレベルで。
見た目は99%母だったけど、声だけはちょっと違ったから引き下がった。

「世の中には3人自分に似た人がいる」とは言うけど、同じ町内会?にいるとは…。
母とその人がバッティングする事あるのかな。
どういう気分になるんだろう。
続きを読む

 
276 :名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水) 16:28:06 ID:YVNHgyfYr
母の不倫で離婚、弟も不倫相手の子だと発覚して回収されて以来、父親の愛が重い

私がすり傷でも作れば発狂したように心配し、
問題が起きれば、たとえ私が悪くても理屈を曲げて私を庇った
学校に乗り込んだことも一度や二度じゃなく、今から思えば立派なもんぺだと思う

高校の時、五年以上付き合った女性.と再婚の話が持ち上がるも私を理由に拒否った
仕舞には良い母親になれるよう努力するから父さんの幸せも考えてあげてと
相手に泣きながら直談判される始末

父に、結婚する気も無いのに付き合い続けるなんて不誠実じゃないか?
(だから結婚してあげたらどうか)というと即座に別れるのを選びやがった
そういう意味じゃないといっても、親の問題だからと一蹴
母のことがあって気が進まないと言われると何も言葉にならなかった
背中を押すような意味合いだったのに、ただ追い詰めただけだった

父は私を育てるために交友関係犠牲にしてきたし
父の両親は離婚直後、私を施設に突っ込んで新しい女性.でも探したらどうだと持ちかけて
父と大喧嘩の末絶縁、仲直りもままならずに亡くなってしまった

本当に娘以外に何も無い父は私が自立してから抜け殻みたいになってる

あれ以来一切恋人も作らず、休日は大抵家にいて、
私の小さい頃のアルバムを眺めてたりして過ごしたり
離婚してから相手の女性.が現れるまで、いつもこんな風だったから昔に戻ったみたいだ
続きを読む

 
97 :おさかなくわえた名無しさん 2019/02/04(月) 03:54:49 ID:JKrO7D2b.net
幼稚園の頃先生にイジメられて事を結構鮮明に覚えてる
子供の頃の事なので記憶はほとんど曖昧だし、母から聞いた話も含まれてるけど
とにかく私にだけ当たりがキツかった
些細な事で怒鳴られ、廊下に放り出され、よく泣いてた記憶がある
結構鮮明に覚えてるのが、お遊戯会のダンスで私だけ動きが遅れたので
「みんなの邪魔になるから(私)ちゃんは出てって」と教室の隅に追いやられ正座させられたり
お絵かきの時間、終わった子から提出して、その後は遊んでていいよって時に
私も描き終わったので、列に並んでたら
先に終わって、教室走り回って遊んでた子の指が当たって絵が破けてしまった
先生に絵が破けちゃった事言おうとすると
「なんでこういう事するの!?」と激怒
↑を説明したら「そんなわけないでしょおおお!?嘘つかないでえええ!!」とヒステリーおこされ
絵を直すまで教室に入ってくんなと
セロテープと一緒に廊下に放り出された
結構重量のあるセロテープの台を投げてぶつけられた事も覚えてる
断片的な記憶だけど、他にもまだまだそういう感じのエピソードがあり
突き飛ばされたりとか、お散歩の時間私だけみんなの列から離れて歩けと最後尾の子から5歩くらい離れて歩かされた事とかも頻繁にあった

子ども達は、大人は正しいという認識なのか
便乗してイジワルしてきた子達もいた

私は当時先生に怒られてるという事が恥ずかしくて親に言えなかったんだけど
人の口に戸は立てられないのは子どもでも同じ
クラスの子達が「(私)ちゃんイジメられて可哀想」なのか「(私)ちゃん先生に怒られてやんのwプププw」なのかは知らんけど、自分の親に報告してたらしく
よそのお母さんが、うちの母に「(私)ちゃん○○先生にキツく当たられてるみたいだけど大丈夫?」と心配してくれたみたい
真相知った母は号泣激怒で幼稚園まで凸
園長交えて話をし、最初は知らばっくれてたらしいけど
「一人や二人から聞いた話じゃない。大勢の子のお母さんが自分の子供から聞いたと口を揃えて言ってるし、うちの子からも話聞いたら大方話が一致してた」って事を伝えたら
「あんたの子どもは顔も声も気に入らないのよ!!大っ嫌い!!」と怒鳴られ、母衝撃だったらしい
続きを読む

 
27 :名無しさん@HOME 2010/10/20(水) 13:33:02 0
昨日まとめサイトを読んで、思い出したネタがあるんだけど書いてもいい?
最近のログは読んでないから流れに合ってるかどうか不安なんだけど。
続きを読む

 
61 :名無しさん 2014/04/11(金) 08:43:15 ID:???
20数年前、当時まだ20代前半の独身でOLやってた。
新しく異動してきた上司が当時うちの会社では珍しい女性.所長だったんだけど
色んな意味で注目されてたのもあって気張り過ぎてたようで、とにかく女性.社員に対して厳しかった。
その上司が着任した当日、母が急に倒れて病院に付き添った為に会社への連絡が遅れ
始業時間を15分ほど過ぎてから遅刻しますって電話を入れたんだ。
それがこの上司の逆鱗に触れた。
いい年をしてママ・ママって甘えんな、会社員は会社優先!みたいな説教をされた。
係長が横で聞いてて「私子さんは母一人子一人だから、
お母様が倒れられたら私子さんが病院に連れて行くのは仕方のないことですよ」ってフォローしてくれた。
それが余計に火に油を注ぐ結果になった。
男は若い女性.社員には甘い!私が来たからにはそういうことは許しません!って感じ。
本当に絵に描いたようなヒステリックな上司だった。
最初にそんなふうだったから完全に嫌われてしまって、その後は今で言うパワハラを毎日受け続けて鬱になりそうだった。
なんとか踏みこたえていたのは、母に心配を掛けたくないという一念だった。
だけど“その日”は会社に向かう通勤途中で(マイカー通勤だった)、
前日に怒鳴られた上司の声が耳から離れなくて、どうしても出社したくない気持ちになって
もうダメだと思って一旦家に帰ろうと路地を左折した。
左折して200mか300mか走った時に後方から爆音が聞こえた。
すごく大きい音だったけど、私の頭の中はそれどころじゃなかったのでそのまま走って
ファミレスで気持ちを落ち着けてから帰宅したら、自宅療養中だった母が私の顔を見た途端に号泣。
私が聞いた爆音は橋げた落下事故(広島の)の音だったんだ。
生まれて初めて腰が抜けた。
あのまま左折しなかったらタヒんでたかも知れない。
この一件があって、人生なんていつプツンと終わってしまうか分からないと思うと
あんな上司にびくびくしながらこの一瞬を生きるのがアホらしくなって、母に全てを話して退職を決めた。
母には「隠し事はするな」とこっぴどく叱られた。
その後、専門学校に通い今の夫と知り合って結婚。
夫婦で店をオープンすることを目標に頑張って働いているところ。

続きを読む

 
591 :名無しさん@そうだドライブへ行こう 2006/08/18(金) 15:32:54 ID:PPTyTFNx0
>586
似たような状況で、自分は

「免許を取って30年、ペーパードライバーだった母が最近ようやく車を買いました。
でもまだ初心者以下の腕前なので、今のままだと、きっとあなたの車にぶつけてしまいます。
しかも頑固なおばさんなので、自分の過失は決して認めないでしょう。むしろ、あなたが違法駐車している
ことを逆手にとって、逆にあなたから修理代をむしり取るに違いありません。
どうかいまのうちに逃げてください。お願いです」


と、達筆な父に毛筆で和紙に書いてもらって、ワイパーに挟んでおいたら、数日後には
いなくなってますた。

ちなみに母は運転歴50年、オートマよりミッションのほうが運転しやすいとほざき、
軽トラでスピンターンをかます強者ですw
続きを読む

 
289 :名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月) 16:57:03 ID:Nbe
母の神経わからん話。

俺が小5の時、母とふたりで母方祖父母の家に遊びに行った。
高速使って1時間ぐらいの隣県で、いつもは休日の昼間に日帰りで行くけどその日は一泊。
で翌朝のこと、母から「お父さんと離婚するからどっちと暮らすか選びなさい」と言われた。
「お母さんはこのまま帰らないから。帰る?ここにいる?」ってそんな感じ。
びっくりしたよ。なんかショックとかそういうのじゃなくて、ひたすらびっくりした。
だって前日だって父に見送られてニコニコして手を振ってたんだぜ?
前日まで普通に仲のいい家族だったんだぜ?半月ぐらい前には家族でUSJに行って遊んだし。
会話も多くていつもみんな笑ってた。なのに、え?って感じ。
とりあえずひとりにしてもらって色々考えた。
でもどうしても離婚ってのがピンとこなくて、このまま帰らないってことは転校するってこと?
ってことは友達にも会えなくなるってこと?そんなの嫌だ。
そういう感じで「帰る」と答えた。怒ったような顔をしてた。
で、「お母さんはもう二度と帰らないから、これ渡しといて」って父への手紙を渡されて
祖母が自宅まで送ってくれた。
車中、祖母はずっと謝っていた。祖父母もその日の前夜初めて聞かされたらしい。
理由については大人の話だからと教えてもらえなかった。
自宅について鳩豆状態の父に、祖母が謝り倒していたが
祖母が帰ったあと手紙を読んで、その日の夜の父は見てられなかった。
だいぶ経ってから知ったが、母には男がいたらしいんだ。
要は気づかれないように幸せそうに暮らして、その日を計画してたんだろうな。
その後なんかゴタゴタしてたけど、結局離婚した。
当時の俺は、大人の事情は分からないけど母のやり方を許せないと思ってた。

それから何年か経って中学の卒業直後の春休み、突然母から電話がかかってきた。
「卒業おめでとう。お祝いしたいから遊びにこない?」って。
来てくれるなら祖母が迎えにいくとか言われたが、今頃何言ってんだ?としか思わなかった。
せっかく父と平和に暮らしてるのにってむかついた。
「あんた誰?二度と掛けてくんな」って切った。
そしたら数日後に現金書留が送られてきた。
手紙も入ってて「卒業と高校入学のお祝いだから。離れてても母は母だよ」とか書いててオエッとなった。
父は「別に受け取ってもいいぞ。俺に気を遣うな」って言ったけど
父に気を遣ってるわけじゃなくて気持ち悪いだけだから返送した。

母に男がいたことを知ったのはこの頃。
祖母と伯母が話しているのを聞いてしまったんだが、その男とは結局再婚してないから
計画通りにはいかなかったってことだろう。
相手の男にも家庭があったみたいだし。
それからは一切音沙汰なく俺も大学生になったんだが、今年の春に桜の名所に彼女と出かけたとき
叔父(母の弟)家族とばったり会ってしまった。
叔父はいい人だったし、久しぶりにあった従弟も大きくなってて
なんとなく合流して話をしたんだが、この時も叔父からずいぶん謝られた。
どうも母実家では母を受け入れなかったらしい。
筋の通らないことを嫌う祖父が頑固に拒否したそうだ。
今はスーパーでパートをしながらアパートで独り暮らししてるらしい。
ああ、だからよりを戻したいのかもな・・・と少しおもった。

先日父が再婚。なんかほっとしたので投下。
続きを読む

 
184 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/05(日) 14:48:05 ID:33E3fdBt.net
ついさっき父と母と歩いてて
父がJK風の女の子二人組とぶつかって、お互いにぶつかった感じだったけど一応謝ってた。
そしたら、オッサンに触られたー痴/漢じゃね?キモーみたいな反応されて
父、(´・ω・`)←こんな顔になってた
それを後ろを歩いてた母が見て、そのJK風の子に「違うわよーあのオジサン面食いだから。安心して」って爽やかな笑顔で言っててフイタ
続きを読む

このページのトップヘ