母親

 

168: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 17:37:31.17 ID:2mdA6tsO0.net
先日大トメさんから伺った話(長文失礼)。 

今から何十年も昔、大トメさん宅のご近所に母子家庭が住んでいたそうな。 
お子さんである娘さんとその弟さんは働く母親を支えるため、小さい頃から家事やちょっとした仕事(新聞配達など)をしていたらしい。 
母親は働いているせいか殆ど家にいない。

不憫に思った大トメさんはよく食事をこしらえて持たせてあげたり、お古ではあるけどお洋服やおもちゃなどをあげてたんだと。
それもあってお子さんたちは大トメさんと深い繋がりがあった。

それから数年後のある日。高校生になった娘さんが目を真っ赤にして訪ねてきたかと思うと
「お願いします。絶対に返しますから、お金を貸して下さい」と土下座してきたらしい。
その後ろには同じく目を真っ赤にして泣いている中学生の弟さんが、これまた崩れ落ちるように土下座していた。
驚いた大トメさんが理由を問うと、娘さんが絞り出すような声で説明を始めた。
内容としては「母が男を作って家を出た。お金をすべて持っていってしまったので、どうしたらいいのか問うと
「うるさい。アンタ達がいたせいで私の人生はめちゃくちゃになった、バイ春でもなんでも勝手にして生きろ。これ以上私に迷惑をかけるな」と言われてしまった。
私は高校を辞めて働くが、それでも当面の生活費が足りない。頼れる親戚もいないので、どうかお金を貸して下さい」とのことだった。
驚いたことに、母親は確かに働いてお子さんを育ててはいたがそれは本当に最低限のラインであり、
今までも男の元へ行って数日帰ってこなかったりはざらにあったらしい。
そもそも母子家庭になった原因も母親が男を作って父親に追い出されたため。姉弟がせっせと働いていたのも親が払ってくれない学費などを工面するためだったそう。
大トメさんは泣きながら土下座をする姉弟があまりにも不憫で、自分のタンス貯金から数百万を持ってきて
「返さなくていい。これで高校をきちんと卒業しなさい。足りなかったらいつでもおいで」と驚いて拒否する娘さんに握らせ、二人を抱き締めてそれからはより仲を深め支援を続けたそうな。

続きます
 
続きを読む

 

326: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:3VxzYOCl
学生時代の話です

当時付き合ってた彼とファーストキス
嬉しいやら、恥ずかしいやらで頭がいっぱいの私の耳にとんでもない言葉が
「やっぱ、母さんの言うとおり練習しててよかったよ」
は?練習って何?
「うん、キスは簡単に見えて角度や勢いは難しいって、母さんが練習に付き合ってくれたんだよ」
は?は?は?
「あ?いやいや!勿論、間にセロファン挟んだに決まってんじゃん!キモい想像すんなよwww」
「いや、もう駄目キモい、無理」
それだけ言って別れました

そりゃ、彼女いないって言ってた癖にキスしながら私を抱き締める動作とかやたら手慣れてるように思えたけどさぁ…
 
続きを読む

 

1: 名無しステーション 2007/05/14(月) 21:02:49.99 ID:zTcKbhLt
「なんで・・・なんで・・・」ってヒーヒー言ってたよ( ´,_ゝ`)クックック・・・( ´∀`)フハハハハ・・・(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!
 
続きを読む

 

225:名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/28(金) 18:39:59.71 .net
嫁(妊娠中)が「産後は義実家も手伝い要らないから」と言ってた。
俺としては心配だから母に手伝いにきてもらったほうがいいと思ってるんだが、
どうなんだろう?

正直嫁の、うちの母親を敬遠する気持ちもわからんでもない。
もともと里帰り出産するつもりだったが、それをぶっ潰したのはうちの母親だ。
そんな母親が毎日いたら嫁も気も休まらないだろうし…
でも実際産後嫁一人でいろいろとできるのか?
俺は激務で週末くらいしか育児参加ができないと思う。

続きを読む

 

168: 恋人は名無しさん 2010/06/18(金) 05:57:54 ID:ysax9wyEO
彼の家族旅行に一緒に連れていって貰った時の朝、彼母が部屋入ってきて起こしにきたwww
ツインで別のベッドに寝てたけど…w
寝起きなのに変に気張らなきゃいけないしすんごいびっくりするわで、最低な気分。
しかも彼が頼んでたらしくどん引き。

起こして貰えば○○(私)もゆっくり寝れるでしょって…いや、自分で起きれるしむしろ他人の親に寝起きで会わなきゃいけない時点で余計疲れるわ。
2人でいる時くらい気ぃ休ませてくれよ。

続きを読む

 

854:名無しさん@HOME2013/10/31(木) 12:50:44.79
皆さんと比べて軽すぎるけど私の修羅場。

中学生の娘が居るんだけど、ある日娘の友達及びその母親が来た。
娘は買い物だったから私が出たんだけど、
娘友は5000円札を握りしめて泣いてた。娘友母はこっちを睨んでる。


何事かと聞いてあんたのとこの娘のせいでしょ!とキレぎみに言われた時が修羅場。
よもや我が娘が友達からお金を巻き上げているのかと気が気でなかった。

結局ソシャゲのイザコザで娘に非はなかったんだけど本当に怖かった。

続きを読む

 

1:名無しさん@おーぷん2015/03/24(火)12:09:48 ID:jUB
嫁と結婚して1年。
そろそろということで子供を作り、
先日無事に出産したらとんでもない修羅場となった。

続きを読む

 

147:名無しさん@HOME2005/11/17(木) 00:30:20
修羅場とは違うかもしれないけど
子供の頃、友人Aちゃんと自転車に乗って
線路脇の道路で遊んでいたら、2~3学年上っぽい男の子二人が0
線路の上で遊んでるのを見た。
しばらくしたら電車が来て、急停止した。
Aちゃんと「どうしたんだろうね~」「なんだろうね~」と
言ってたが、すぐ忘れて夕方になったので家へ帰った。
夕食が終わって、TVを見てたら「ごめんください」と客が来た。
ドアを開けたら、「K察です。」とドラマのように
K察手帳を見せるおっさんが二人立ってた。
昼間の電車の急停止は、線路上に石が約60個並べられてたらしい。
で、近所のバーサンの証言で、私とAちゃんが容疑者になってた。
その後、刑事さんは我が家へ上がりこみ
就寝時間を過ぎて夜中近くまで取調べを受けて
その間約4時間、両親と姉は正座させられた私の後ろで並んで正座。
その晩、両親に「本当にやってないね?」と何度も訊かれて
我が家はどんよりした一夜になった。

翌日容疑は晴れたが、今度はAちゃんの母親が
証言したバーサンの家へ怒鳴り込み
Aちゃんの証言によると、こっちは本当に修羅場だったらしい。

続きを読む

 

966: 修羅場ステーション 2017/12/11(月)15:44:42 ID:seS
A君って言う、夫と私と共通の高校時代からの友人がいて
そのA君の母親(独居老人)が足を悪くして買い物等困っているのを知り、時々御用聞きみたいなことをしてた。
昔とても可愛がってもらって、おばさんのこと好きだし、同じ町内なので負担もない。
御用聞きって言っても、ほとんど買い物代行。
要支援2の状態なので利用できるサービスも少ないし、困窮してるわけではないけど余裕はないみたい。
もちろんA君も知ってる。
A君は隣市に住んでいたが単身赴任で遠方にいるのと、A君の奥さんとおばさんとは不仲でほぼ絶縁状態だそうで
A君がすごく悩んでいたのを見かねて、それなら私たちが・・・となった。
A君からは「助かる、申し訳ない。」と言われてるが、私も夫も長い付き合いなんだから遠慮するなって言ってる。
それに亡くなった義母とも仲良しだった人だし。

と、こんな感じになって半年近くになるんだけど、今朝A君の奥さんから電話があって
「余計なことはしないでくれ。」と言われた。
家も近いし困ってるようだったし、古くからの付き合いですから放っておけなくて・・・と言ったところ、
「赤の他人に出過ぎたことをされるとこっちが困る。迷惑です。」と。
息子であるA君が迷惑だと言うのなら止めるけど、そうでないなら地域の助け合いぐらいに思って貰えませんか?
って言ったら電話を切られた。

旦那は今日から出張なので、今晩電話して話をしようと思ってるんだけど
結果止めることになったとしても、ずっと気になってしまうんだろうなぁ。
なんとか助けてあげたいなぁ。


続きを読む

 

183:1/32006/11/12(日) 02:27:34 ID:5VBJCEZC
クレームで思い出した。すごく長くなってしまったので読み飛ばしてくれても構わない。

以前航空会社で働いていたんだが、4〜5歳くらいの子を連れた母親がチェックインカウンターに搭乗手続きにやってきた。

チケットを見たら無料同伴幼児の二歳未満の子供の名前が記載されていて、人数を合わせるためのボーディングパスをそこで発行する事になっているんだが
万が一その子が都合でキャンセルになっていたりすると人数が合わず出発が
出来なくなるので必ずカウンターで確認するようになっていた。

普通に「今日は○○様もご一緒でよろしいですか?」と聞くと、母親「はい」と。
で、「そちらのお子様はご搭乗ですか?並びのお席にしますのでご一緒にチェックインを・・」と言いかけたら、母親怪訝そうな顔で、
「この子が○○ですけど?」
と。

え、いや、どう見てもお子様二歳には見えませんが。
まあ三歳くらいの子供を二歳と偽る人は結構いて、まあ半年くらいのもんなら大目には見られるがこれはいくらなんでも酷すぎる、さあどうしようと考えていると、
「あ、もちろん隣の席は空けておいてくださいね。荷物もあるし。」
と追加注文を。
「申し訳ありません、本日は満席になっていますのでそれは難しいかと思われ・・」
「なんで?!子供がいたら大変なんだから、それくらいサービスするもんでしょう!?」
と逆切れモードで騒ぎ出した。

続きを読む

このページのトップヘ