母親

 
81 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/08/01(月) 14:56:48 ID:1U+A5pk70.net
高校生の娘とその友達と私と小学生の息子でフードコートで食事をしていたら
3才くらいの子が娘達に胸を触らせて欲しい旨言ってきて一瞬固まったけど
娘が「ハァ?キモっ!」と睨みつけた。
お友達も「ないわー、あっちに行って!お巡りさん呼ぶよ!」と凄んで
私が「ママの所に行きなさい」と言ったら近くにいた母親に
「言い方ってありますよね?」「まだ小さい子供なのにそんな言い方ってないですよね」「子供の心を傷つけられた」と言われ
私が「まだ小さいお子さんなら、まずはお母さんから離れないようにした方がいい。離れた所で何をするかわからないでしょう」
と言ったら
今はそういう話はしていない。関係ない。
うちの子はしつけてあるので人に迷惑をかけるような事はしない。
と言うので、今のは充分迷惑でした。謝ってもらいたい
と言ったけど意味わかんねーと言われて行ってしまった
続きを読む

 
744 :名無しさん@おーぷん 2019/09/24(火) 21:35:50 ID:cH6
書き込むのは初めてなので読みづらかったらごめん。


私は八男四女、大家族の二番目の長女なんだけど、家には母親が二人いた。

その母親のうち、私の実母は父の妻でもう一人の母親は父の愛人というやつだった。
それぞれ双子を含む子供を六人ずつ産んでいて、それは全員父の子供(兄の提案で)。
続きを読む

 
531 :おさかなくわえた名無しさん 2011/07/10(日) 15:25:18 ID:usj2Y9Fr
スーッとはしないかもだけど、母の話

うち母子家庭で、オカンが遅くまで仕事してたから昔小学校終わってから託児所?みたいなとこに預けられてたんだ。
あたしが2年の時、そのホームの一学年上の女の子Aから目の敵にされていた。
もう殴る蹴る当たり前。背中に鉛筆刺されたりした。
Aからのいじめは結構長い間続いてたんだけど、それが急にピタっと止んだんだ。
いじめるどころか面倒みてくれたり遊んでくれたり、もう別人みたい。
丸くなったっていうのかな、Aは今までいろんな子と才柔めてたけどそれもなくなった。
あたしもすっかり今までのこと忘れて、ほぼ毎日一緒に遊んでた。

続きを読む

 
608 :1/2 2006/11/30(木) 14:20:28 ID:FJglmpQh
休日の夕方の電車内でのこと 

座席には空きが無く私を含め4、5人が立っていた車内へ
おもちゃ屋の袋を提げ10歳ぐらいの男の子を連れた母親が乗り込んできた。
 子 「ママァ~ 疲れたぁ~ 座りたいよぉ~」
 母 「そうねぇ 荷物をって歩いてきたからクタクタねぇ・・
    でも席が空いてないけれど誰か代わってくれるでしょう・・・」
と強気な発言をしながら周りを見渡したが、あまりの言い草のためか
すぐに席を譲ってくれる人は現れなかった。 
すると「づかれたぁ~ 座りたいぃ~」と子供が我侭の連発を始めた。

見かねたOLさんらしき人が「どうぞ ここに座りなさい」と子供に席を譲ってあげたのだが
子供はOLさんにお礼もせずすぐさま座りDSを出して元気に遊び始め、
母親はOLさんに軽く頭を下げたのみで子供に「ほ~らね」と言った。
続きを読む

 
565 :名無しの心子知らず 2013/06/14(金) 13:56:36 ID:W98wsZL3
後味悪く虚しい話かもしれないが
近所にDQNネームで虐められてる子が居てその子が半年前くらいに学校に行きたくないからと登校するフリしてうちに尋ねて来たときがあった。
その子の表情とか見てるとなんか断れなくて一回だけならと思い匿った。
でも連絡ぐらいは入れないとと思い、奥さんに電話したんだけどふ~んって感じで他人事。
昼前ぐらいに迎えに来た。
挨拶とかお世話になりましたぐらいの一言もなく「●●帰るよ!」と言って家を後にした。
窓越しから「これで何回目なの!?何が不満なの?」ってキンキンな怒鳴り声が筒抜け。
親の着けた名前に不満もつなんて生意気!同級生にちょっとからかわれたぐらいで・・・とかなんか色々言ってた。

一昨日その子が道路に飛び出して事故タヒしました。
また登校するフリしてどっかの歩道すらもない農道をほっつき歩いてたらしいです。
なんか眠れない。
続きを読む

 
684 :名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日) 15:46:06 ID:WOW
前の方の書き込みに比べるとすごいプチだった自分の修羅場

昔から男性.に興味がなかった。というか恋愛に興味がない。
ただ夢だけはあって、その夢に向かって20代、30代と邁進していた。
恋愛に興味がないので恋人もいなければ結婚願望もゼロ。子供もいらない。
母親は、そんな私に理解を示し、「夢があるのはいいことだ、結婚が幸せの全てじゃない。おまえは
おまえの生きたい道を行け」と後押しをしてくれていた。
感謝しながら生活し、夢も職業にも就け、そのためにいろいろ苦労してくれた親に
孝行のつもりで家を建ててあげたり、旅行に連れて行ってあげたり、関係は良好だったと思う
そんな母が35過ぎたときに「結婚しない女に価値はない。仕事なんてどうでもいいから
結婚して子供を産め。仕事なんてやめてしまえ!どうしておまえは他の家の娘みたいに「普通」
に育たなかった。私の育て方が悪かったのか」
と言い始めたときが修羅場

今までと正反対のことを言い始めたので、母は気が狂ったんじゃないかと思った。
「好きに生きろといっていたじゃないか」というと
「そんなこといってもさすがに30代になったら結婚すると思っていたからだ!本心じゃない!」
と言われたのが修羅場

30数年母親が私に本心を隠し通して夢を応援した振りをしていたのを知ったのが修羅場
続きを読む

 
714 :名無しさん@HOME 2014/09/04(木) 17:22:53 0.net
母が事故で急逝した時に日記のようなものを見つけてしまった時。

日記(というよりやり場のない気持ちを書き殴っている感じ)の内容
・なぜだかわからないけど(私)の事が好きになれない、というか嫌い
・生んでしまったからにはきちんと育てなければいけない、嫌っていると気付かれてはいけない
・上の2人と態度が違うと嫌っているというのがわかってしまうので
(私)にどこまで厳しくして良いかわからず
つい(私)を甘やかしてしまっている気がする
・早く巣立って欲しい
・帰省が終わった、態度には出さなかったと思う。
などなど

ケンカもしたこともあるけど、普通の親子だと思っていた。
風邪をひけば看病してくれて、金銭面でも差別されたこともなかったし、
進路など相談に乗ってもらったこともあった。
どこにでもいる母親だったと思う。
私が結婚して家を出るまで邪険に扱われた事もなかった。
結婚後もの帰省も里帰り出産もやさしく受け入れてくれた。
母が亡くなってしまった今となっては真偽を確かめる事もできないけど、生きていたとしても
確かめる勇気なんてなかったかもしれない。
母のタヒ後抜け殻の様になってしまった父親が元気を取り戻した頃、
「母がタヒぬ前に一度だけ意識を取り戻して、ノートを見つけたら読まずに捨ててほしいと言っていた
何か心当たりはあるか」
と聞いてきた。知らないとだけ答えた。

日記を読んだ当時は1人で修羅場だった。
続きを読む

 
100 :名無しさん@おーぷん 2015/02/04(水) 00:46:55 ID:mKo
後悔してもしつくせない私の修羅場

昔4歳の頃、家のお風呂が壊れたので銭湯に行ってた
4歳でもう一人でお風呂に入れるので、お気に入りの金魚とアヒルの玩具を持って、父や祖父と別れて女湯へ
そこに私より少し背の小さい、言葉もたどたどしい子がいた
その子は私のおもちゃに興味津々だったので、貸してあげた
でもその子、左手の指が無かったんだ
右手だけだとうまく2つの玩具が持てなくて、私が片方運んで洗面器に浮かべたりしてた

家はどうせだから建て替えようという話になっていて、それから半年は銭湯に通い続けてたと思う
時々左指の無い女の子とも会った
その子の左手は指がある場所がぷっくり丸くなっていて、私はこの子は成長したら指が伸びてくるんだと信じて疑わなかった
だから言っちゃったんだ
ある日「私はなんで左指無いのかな」ということをたどたどしく聞くその子に
「大きくなったら生えてくるよ」って
その子は嬉しがってぴょんぴょん跳ね回った

でも次にあった時、私とは目も合わせてくれなかった
当然だよね、適当なことを言って期待させたんだから
そして絶望のどん底に叩き落としたんだから
その子は母親と祖母と銭湯に来てたんだけど、母親に涙目で怒鳴りつけられた
あの子はやっと指を諦めたところだったんだ、それを期待させるようなことをして、と
その後は話しかけても答えてくれなくて、母親も話しかけないでと強く言ってきたのでちゃんと謝ることもできなかった
そうこうしてるうち、新しい家ができたので引っ越すことになった
私は銭湯のおばちゃんに、その子と遊んだおもちゃと手紙を託した

あれから20年たって記憶も風化して、その子の名前も思い出せない
おかっぱ頭の笑顔が素敵なあの子
あの時の手紙を受け取っていてくれたらなと思う
続きを読む

 
227 :名無しさん@おーぷん 2015/06/25(木) 18:35:20 ID:x5I
誰にも言えないから吐き出させて!フェイクありです。
私は医療系の院生。
仕事内容のひとつが、子供の骨格分析をして成長過程を予測して、要するに受け口や出っ歯になるのを防いだりすること。
それに加えて研究テーマで顎の遺伝をやってるから、許可を得て親御さんにも骨格の写真やX線を撮ってもらったりしてる。
で、先日来た患者さん。女の子とお母さんが来て、女の子だからきちんといい歯並びに成長するように……とのことで。
お母さんの骨格分析もさせてもらった。
その後、お父さんも来てくれたんだけど、容姿からもまぁわかるんだけど、骨格を見ると、特徴から血縁上のお父さんが違うのが一目瞭然。
極端に言うと、お父さんは受け口で立派なアゴだけど、娘さんはアゴがない、みたいな感じ。
遺伝要因だけじゃないから絶対とはいえないけど、遺伝子レベルで違う感じ。
念のため言うと、お母さんは小さい頃矯正科に通ってないし、大人になって手術を受けてもない(=アゴなしは母親の遺伝じゃない)。
そんなことおくびにも出さずに対応したし、統計データからは弾かせてもらうけど、ほんとにそんなこと(托卵)する人いるんだなぁと……2chではよくあるし、私も新米だから他の先生はよく経験してるのかもしれないけどね。
治療である程度下顎を出す(前に引っ張って成長を促す)ことができるから、真逆の特徴的な顔には成長しないけど、お父さん可哀想だなと思ったよ。
続きを読む

 
32 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/29(金) 22:28:48 ID:EPt79DTo.net
今新幹線で起きた話


窓際の指定席に座ってたら隣に子供座ってきた。
母親とは別なのかと思いその場は無視した。

次の駅でサラリーマンが来た。俺に向かって子供が座ってる席私が取ってるんですがと言われた。

親と間違えられ親じゃないことを説明し子供に母親は何処にいる?とやんわり聞いたら前にいるとのとこ。子供とサラリーマンが母親に私が指定してる席だと説明。

母親発狂し、子供がうんたらかんたら。

サラリーマンが席を譲るから定価の3倍だせ。と要求。母親は出すわけなく更に発狂しこりゃダメだなと思ったら今まで穏便にしていたサラリーマンが激おこ。

邪魔だどけ。キチ外消えろ。周りの迷惑考えろ。などなど

駅員が来た頃には母親しょんぼり、サラリーマン激おこ。

とりあえず一部始終見ていたので駅員に事情を説明。

駅員は母親を連れてどっかいった。その後何もなかったかのように座っていたサラリーマンが怖かった。
続きを読む

このページのトップヘ