452: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/30 14:01:27 ID:+Ew+u+S8
現在進行中です。フェイクあり。長いです。

母親が不倫していた。
当方女子大生、母と社会人の兄との三人暮らし。
父と母は何年も前に離婚していたので父を裏切った、とかいう気持ちはなかったけれど、相手の男が妻子持ちだった。
再婚云々は別にしても彼氏ができることに反対はしていなかったので、少し前から
(やたら携帯をいじることが多いなー、彼氏でもできたかなー)何て暢気に思っていたが、相手が妻子持ちなら話は全く別。
しかも母と不倫相手は同業者で、不倫、しかも同業者同士でなんてバレたら大変な職種。

発覚したきっかけは、まず最初にスマホのロック中の画面に「○○のことで頭がいっぱい」というメールが
表示されているのを偶然目にし、(あぁ、彼氏がいるんだな)と確信。
相手も何となく想像がつき、その時点で相手に妻子がいる可能性は高いと踏んだが、
まさか一線は越えていないだろうと信じ、母も仕事が忙しいし仕事の愚痴を聞いてくれる存在はほしいだろうと放置。

次に自分のPCではプリンタが使えないため、以前から印刷するためなら使ってもいいと言われていた母のPCから
学校の課題を印刷をしようとすると、ラブホのクーポンが出てきた。
めちゃくちゃショックだった。

続きを読む

738: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/31 16:17:36 ID:25IxOcBO
小6の時母が他界した。
通夜振る舞いの席で、私の隣に座って大きな声でギャハギャハ笑いながら喋っていた親戚がいきなり亡くなった母の悪口を聞こえるように言い出した。
あばずれだの、きちがいだの(そんな事実はない)散々言って周りの空気が凍ってた。
母の死がショックで通夜でもずっとぼーっとしていた私だけど、ぶちぎれてグーで顔面なぐって寿司を相手の顔面に無言でなすりつけていたらしい。
らしいというのは、その時の記憶が全くないから。
私的に一番の修羅場は、その後その親戚が家に押しかけてきて、温厚な父が土下座して謝りながら塩を投げつけておっぱらったこと。

続きを読む

79: 名無しさん@HOME 2013/09/12 13:31:22
簡潔に。

小5の秋頃から、母と母の友達という男性と繰り返し遊びに出るようになった。
そしてその男性は再婚相手で、今一緒に住んでいる父とは離婚するのだと告げられた。浮気じゃん、という発想はその時はなかった。後から頭抱えたけど。

そして小6の夏に離婚。私は母に引き取られた。
別れる前に、父が、少し娘と話がしたいと私を喫茶店に連れ出した。母は私に男性の存在を口止め。
父と喫茶店でテーブルに向かっていたあの時間が、多分今までで最大の修羅場。
秘密にしなきゃいけない罪悪感、離婚再婚に対する頭の整理、引っ越すことに対しての抗いきれない好奇心、なんかごちゃまぜ。
何喋ってるか自分でわからなかった。

もし今なら、全部ゲロって証拠集めて父についていくのにな。

続きを読む

682: 名無しさん@HOME 2013/09/28 16:44:46
10年くらい前に母が軽トラにひかれた
私はその時家にいて近所の人が知らせてくれたので現場に向かうと、
すでに母は救急車で運ばれて、警察官と軽トラの運転手がいた
警察官に「どの病院へ行ったか後で報告するから家で待機してて」といわれ
仕事中の父に連絡したりしていると病院がわかったので
帰ってきた父と向かうと、簡易ベッドに寝かされている母
事故のせいかテンション高くて、ひかれたのに案外元気そう
母に「また骨折したんじゃないの~?大丈夫そうだね~」(何年か前に原チャリで転んで骨折してたので)と話しかけていたら、
医者に「肝臓にヒビが入ってるから絶対安静にしてなさい」と言われたのが修羅場

ちなみに、軽トラの運転手は、母が自転車で飛び出してきたと言っていて
母もその時の記憶が全くないと言っていたのと
直接見た人が警察官が来たときにはいなかったらしく
母の不注意で終わりそうだったが
現場検証に父と警察で行ったときに、たまたま目撃してた人が犬の散歩で通りかかって話を聞くことが出来た
先に自転車で出てきた母を後ろから軽トラが追突した
軽トラの運転手嘘ついてたよ

嘘がバレてから母のお見舞いに運転手が来たときに静かに怒る父が怖かった

続きを読む

このページのトップヘ