流産

 
721 :名無しさん@おーぷん 2015/07/25(土) 11:46:12 ID:JEI
友人の話。フェイクあり。

Aは去年結婚した。事情があって結婚式を挙げていない。
有志でAとA嫁にサプライズ式をセッティングしてやることにした。
場所は海の近く。
Aは計画を知っていてA嫁に対するサプライズだった。
友人Bが「Aが事故った、すぐ来てくれ!」とA嫁を車に乗せ、
サプライズ会場まで連れてくる→車おろすと無事なAの姿→サプラーイズ☆
という計画だった。

海で皆が待っていると、車から蒼白のA嫁がおりてきた。
A嫁、無事なAを見て気絶→海岸の石段落下→出血
実はA嫁は妊娠していて流産した。

Bはサプライズを盛り上げようと、海に向かう車内で
「Aがタヒにそう」「怪我がひどい」「重体だ」とさんざん脅していた。
A嫁は蒼白で震えていたが、Bはたくさん脅してからの方が
落差が激しくより喜ぶだろうと思ってやった。

A嫁は現在実家へ帰りAと別居中。
B「悪気はなかった。サプライズを盛り上げようとしてやった」
友人一同「Bは悪くない。運が悪かった」
A嫁「AにもBたちにも会いたくない」
A「……」←今ココ
続きを読む

 
451 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/16(水) 01:16:57 ID:wGw8vtha.net
現在1歳の子を妊娠してすぐくらいは、心から流産を願っていたし、わざとお腹を思いっきりぶつけたり拳で殴ったりしてた。

当時、職場の上司のパワハラとセク八ラで、今思えばたぶん鬱だった。
夫に心配をかけたくなくて、家では何もないふうに振舞ってた。
何度も退職を願い出てたけど、当の上司のところでいつも決裁が止まる。
夫と望んで計画して妊娠したのに、上司に妊娠を言い出すのが怖くて仕方がなかった。
どうにか妊娠を報告すると、
「3年目のペーペーが妊娠なんか異常事態や」
「立場上、堕ろせとは言わない」
「退職は駄目、産休育休も駄目、それ以外の選択肢でよろしく」
等々、午前中から夜まで怒鳴られ続けたけど、夫や他部署の協力もあって退職できた。

退職し正気に戻ってから、自分はなんてことをしてしまったんだろうと泣いた。
子は可愛くて大切で仕方なくて、自分の命よりずっと大切。
本当にごめんね。
続きを読む

 
269 :名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水) 11:55:09 ID:wNe
ウチの旦那の話。
2ヶ月前、会社から帰って、さーゴハン作るかと思ってリビングに入ったら
旦那が頭かかえて座ってた。
「今日はやけに早いね?どうした、頭痛い?」と聞くと「俺やっちまったかも…」とorz状態
以下旦那談。

先日、同じ課の同年代同士4人で飲みに行った時のこと。既婚3人未婚1人。
そのうち既婚のAが妻の不満を語りだした。
A「専業主婦なのに家のことをいい加減にしかしない。最低限のことはやるが、ほんと最低限という感じ。
こんな怠け者の女だと思わなかった。幻滅した。別れたい」
旦那含む3人「専業主婦でそれはダメだな」
A「そう思うだろ?おまえらからも説教してやってくれ!」
そこで旦那はちょっと引いたらしいが、Aがどうしても来てくれ、説教してくれとうるさい。
他の2人が酒の勢いで「いいぞ!」とノリノリなこともあって
結局A家に行ってしまった。
続きを読む

 
906 :名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水) 10:59:46 ID:dVK9fKbUA
ちょっと長いけど投下させてください

私は短大を出て入社した会社で事務をしてきた
異動もなく、勤務先近くに引越して長年働いて、その間、結婚し妊娠した
事務の私以外は全員男性の営業マンという支社だった

安定期に入った時点で、仲の良い上司(支社長)に相談し
社内は男性ばかりで独身男性も多いので、
お腹が目立ってきたらみんなに報告しようということになった

6カ月になった頃、朝礼で発表した
既婚者にいイクメンが多かったので、マタハラもなく祝福された
私の産休期間は派遣社員さんを雇うことになった

そして発表した翌日、Aさんという独身男性社員が欠勤した
Aさんを駅で見たという人がいたので、
会社のすぐ近くまで来て体調を崩したんだろうと推測した
そしてAさんはその後一週間以上欠勤した

Aさんは40歳前後のベテラン社員
Aさんが長期で休むと、支社の業務に支障が出てきた
支社長がAさんに連絡し、個人的に喫茶店で話して、
驚きの欠勤理由が明らかになった
Aさんの欠勤理由は、私の妊娠だった
続きを読む

 
642 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/12/28(月) 10:51:20 ID:EN4GrvA90.net
相談よろしいでしょうか?
スマホから失礼します

先日高校からの友人とその娘(5歳)と出かけ2人になった時、娘ちゃんに「なぜ赤ちゃんがいないの?」と聞かれました
パパが好きな人と結婚したら赤ちゃんが来るって言ってたよと
私は不妊治療中で7月に流産した事もあり、まだ笑って流せる心境ではなかったのですが、娘ちゃんに「もうすぐサンタさん来るからお願いしようね」と言われ「お願いしても赤ちゃんくれないよ」と言いました
そうしたら娘ちゃんに「お片付けしなかったの?お友達に意地悪したの?」と聞かれ、大人気なくイラっとしてしまい、「サンタさんなんていないよ!パパとママがプレゼント用意してるんだよ、娘ちゃんまだサンタさん信じてるのー」と言ってしまいました
「いるもん」ととても小さい声で言ったところで、友人が戻ったのでそのままその話は終わりました
帰宅して猛烈な後悔に襲われ、あんな純粋な子供になんてことを言ってしまったのだろう
自己嫌悪で泣いてしまいました
この事友人には言った方がいいでしょうか?
結構SNSに頻繁にUPする子なんですが、クリスマスの日は娘ちゃんの反応も何もUPしてませんでした
責められても仕方のないこと
きちんと謝りたいのですが、不妊治療中だと言ってません
言わずに謝ってもいいでしょうか
続きを読む

 
409 :名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水) 22:17:42 ID:apq
ずっとずっと昔の話
妊娠が発覚してからすぐ夫が事故に合って亡くなった
実感がわかないままバタバタと過ごし葬儀やらなんやらが終わってからはお腹の痛みもあって引きこもりながら過ごしてた
そんなある日中学の頃の同級生から遊びの誘いの電話が
元々仲が良かったわけでもないし、妊娠していて調子が悪いからと断った数日後チャイムが鳴った。
モニターフォンなんかついていなかったのでドアを開けると子供が飛び込んできた
私が尻餅をついていることなんかお構いなしに家へ入っていく元同級生とその子供達
帰れと言っても聞かずヒーローごっこをおねだりする子供と台所を漁る元同級生
どうしたら帰ってもらえるか悩んでいたら、遊ぼう遊ぼううるさかった子供たちに足を引っ張られ尻餅をついたところお腹へ飛び乗られた
急にお腹の痛みが強くなり、タクシーへ飛び乗り病院へ(実家へ帰ろうと引っ越し途中だった為家に盗まれるようなものはないと判断)
病院では何もできることはないから安静にするしかないと言われそのまま実家へ避難
次の日、起きたら流産していた
そこからは毎日ボーッとしていたんだと思う、何をしていたか全然覚えていない
上記の事があってから10年程、知らない番号からの着信に出ると元同級生
電話の内容を要約すると子供が女の子を孕ませた、結婚できる年齢じゃないから結婚はしないけどするようなものだから結婚祝いと出産祝いよろしく。ついでに新品のベビー用品持ってるよね、それももらってあげる。とのこと
この時夫がタヒんでからの事がバーっと浮かび、初めて泣いた、あんたのせいでと怒鳴った
気付いたら電話は切れてて、後ろで母が泣いていた
喜んだらいけないんだけど、あんたが泣けるようになって、怒れるようになって良かった。と言われ朝まで一緒に泣いた
元々腹痛はずっとあったから何もなくても同じだったのかもしれない、足を冷やさないようにとモコモコの靴下を履いていなければ子供の力じゃ転ばなかったのかもしれない、ドアを開ける時にチェーンをかけておけばとか色々何年も考えたけどやっぱり無理
タヒぬまであの家族を恨み続ける。
続きを読む

 
197 :本当にあった怖い名無し 2009/12/21(月) 18:30:27 ID:C+/KuaUh0
幼稚園の頃の話。
近所の仲が良かった友達にはまだ赤ん坊の弟がいた。
友達の両親はいつも弟につきっきり、弟ばかり可愛がっていて
自分のことは全く見てくれない、とよく俺に愚痴っていた。
泣いていたこともあったし家出?して俺ん家によく泊まっていた。
そんな友達の様子を見て一人っ子でよかったなと思っていた。
しかし、母親が二人目の子を妊娠した。俺は絶望した。
こいつが産まれたら俺も友達と同じ苦痛を味わうことになるのか。
優しかった母親が豹変して俺に冷たくなるのか。と色々嫌な想像をした
日に日に大きくなっていく母親の腹を見て怖くて仕方なかった。
母親はそんな俺の気持ちも知らず、俺に弟か妹ができて嬉しいだろうと
勝手に思い込んでいたらしい。母親に、話かけてみてごらんと言われて
俺は「産まれてくるな!頼むから産まれる前にタヒね氏ねタヒねしねsアqwセdrftgyフジコlp;@:」
と発狂したように叫びまくった。それから俺は母親の腹を蹴ったり
足をひっかけて転ばしたり、冷水をかけて冷やしたり、思いつく限りの
妊婦の身体に悪いと言われることをしまくった。とにかく流産してほしかった。
自分の小遣いは全部神社のお賽銭にして、神様に弟か妹が流産しますようにと毎日祈った。
ある日母親は入院して、お腹が元に戻って退院してきた。そこに赤ん坊はいなかった。
母親はとても悲しそうな顔をしていたが、特に俺のことは怒ったりしなかった。
しばらくして何事もなかったかのように母親の態度は普通になった。
あの二人目の子供のことは我が家最大のタブーというか絶対話題にしてはいけない話と
なっている。両親も親戚もこの出来事は全くなかったことにしているらしい。
今となっては俺が色々やらかしたショックで流産したのか、俺のおかしい様子を見かねて
母が中絶の選択をしたのか何なのかよくわからないが、とても怖くて聞けない。
それ以来、普通に親と仲が良く特に問題なく平凡に暮らしているがあの日のことは謝ろうにも謝れない。
話題に出すことそのものが母の神経を逆撫でするみたいだから。
俺は社会人で所帯持ちでもおかしくない年齢になってるが一生独身でいるつもりだ。
俺のような人間は、きっと相手が妊娠したら同じことやらかすだろうし、家庭を持つのは絶対無理だから。
続きを読む

 
635 :名無しさん@おーぷん 2017/08/19(土) 10:14:34 ID:ETT
少し前に嫁が流産したのよ。
初期も初期だったから全然実感なくて、嫁も同じだったらしくリアクションなくて
「残念だったねー」みたいな感じで終わった。
で、盆休みに俺実家に行った時
かあちゃんが「子供が流れたのにちっとも悲しくないんだねー今時の人はドライだね」とポロっと言った。
そしたら嫁、ダバーっと号泣。声は全然出てないのに涙だけダバーっと出した。
急いで寝かせて、三泊の予定を一泊で切り上げて帰ってきた。
なんか反省したわ。
リアクションなかったし、俺が悲しくなかったから嫁もそうだと思ってた。
嫁があんな泣き方するの初めて見たよ。
扱い方に困るっていうか、下手なこと言えなくなった。また泣きそうで。
いつもは結構深刻なことでもギャグにする奴なんだけどな。
そういえば流産のことはギャグにしなかったな。
なんか話しかけづらいわ。昨日もおとといも話してねーし家の中お通夜状態。
続きを読む

 
626 : ◆0XAwoSoV4c 2012/04/08(日) 11:31:30 0
会社の先輩(女性)が珍しく落ち込んでいたので
気になって声をかけたら、元ダンナさんから手紙が届いたとのこと。
あーそれ、ロミオメールって言うんですよと、歴代の傑作をいくつか紹介したら、
「そうかぁ、笑い飛ばせばいいのね!」と、スッキリしてくれた。
で、先輩のところに来た手紙の一部を、ご本人の許可をもらって晒します。

『桜の季節が廻って来たね。街にはピカピカの1年生が溢れています
僕たちの子供も、生きていれば今年小学校入学だったんだね
思えば、赤子が小学生に成長する長い年月を
君は後悔と反省に費やしたのでしょう。僕もそれを受け止めるべきでした
あの子は生まれ変わる日を待っているはずです。また1から始めましょう』
(一部省略・改変あり)
続きを読む

81 :1/2 2015/09/09(水) 10:27:39 0.net
相談させてください。

現在20代半ばで昨年結婚しました。
共働きで、万が一離婚してもお互い生活には困りません。

妊娠して夫婦揃って喜んでいたのですが
エコーで「首の後ろが厚い気がする(←ダウン症児によくある特徴とのこと)」と医師に指摘され
すすめられて検査を受けたところ、ダウン症と言われました。
週数的に堕胎は可能なため、ご主人とよく話し合って決めてください、といわれました。
夫は最初から「障害がわかってる子なんて産む必要はない」と言いました。
私自身もその気持ちもわかるのですが、実際お腹のなかにいる子をコ□す、という現実もつらすぎて
ただただ泣くしかありませんでした。
堕胎ができる週数は決まっているため、早急に結論を出さないといけないのですが
自分自身決心がつかずにいたところ、
夫から「生むなら離婚する。俺は障害者を抱えて苦労したくない」とキッパリ言われました。
その夜体調がおかしくなり、流産しました。

病院のベッドで処置を受けた後休んでいると、夫が入ってきて一言
「よかったじゃないか。これで離婚もしなくて済むし元に戻っただけだ」と笑いながら言いました。
私はその一言に凄く傷ついてしまいました。
私を労わることも、励ますこともせず、ただ「よかった」「離婚せずに済む」ことを喜ぶ夫が信じられませんでした。
その後、夫との関係がギクシャクしていました。
続きを読む

このページのトップヘ