浮気

 
253 :おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 12:20:41 ID:Z1gnYOy5
衝撃的だったことと言えば、養子だと言われて育った自分が実子だったことだわ
物心ついたころから俺だけ誕生祝いやクリスマスプレゼントがなかったり
おかわり禁止だったり小遣いが0だったり
新品の洋服やら用具やらを与えられたことがなかったりと
何かと兄と差を付けて育てられて、その理由が「お前は養子だから」だったんだが
中学の時に戸籍を見たら養子なんて書いてないわけ
まあ特別養子縁組だと戸籍に「養子」って載らないらしいけど
当時の俺はそんなこと知らなかったから疑問に思って
親戚で唯一俺を気遣ってくれた叔父に聞いたのよ
そんで聞いた話としては
俺は間違いなく母親から生まれた子供
でも外見とか持病とかいろんな要素で両親や親族との共通点が少なかったらしい
それで父親が母親の浮気を疑ってDNA鑑定をしたんだが
結果としては実子でファイナルアンサー
そのころには疑った父も疑われた母も相当疲弊してたらしい
叔父はその後どんな経緯で両親が俺に「お前は養子だ」と言うようになったかまでは知らなかった
というか俺から相談を受けて初めてそんなことを言われていると知ったらしい
叔父が父に怒ってくれたんだが父は「そんなこと言うならお前が育てろ」と聞く耳持たず
結局高校は叔父のところで世話になった
未だに両親の行動の意味は分からんが
そうすることで家庭のバランスを保っていたのかね
兄と叔父の両親(俺の祖父母)も長男絶対主義の人だったし、そういのも関係あるのかな
長男と差を付ける大義名分みたいな
続きを読む

 
863 :名無しさん@おーぷん 2017/06/21(水) 10:13:47 ID:9aa
2年くらい前、2年付き合った彼氏に捨てられた
高学歴高収入だけど激務、会社と実家が近く1日おきしか帰れないのに払う家賃が勿体ないからと実家暮らしだった彼
大体一日おきにうちに泊まりに来ており半同棲状態だった
激務で有名な仕事だし、浮気を疑ったことは一度もなかった
優しいし、食事もデート代もすべて彼もち
優しく包容力もあり、悩み事もその人の手にかかれば簡単に解決した
寄りかかるだけではなく、私を頼ってくれたりもしてすごくいい関係を築けていた
記念日などのお祝いごともサプライズだったり練りに練られたプランだったりと完璧で、愛されてる実感がすごくあった
ある日、大事な話があるからと初デートしたレストランに呼ばれた
夜景の見える素敵なレストランで、その時私は25、彼は28歳で間違いなくプロポーズだ!と思った

実は私が浮気相手だった。2年間。
全く気づかなかった
しかも本命彼女とは交際4年目で、同棲3年目
つまり家に帰れないほどの激務の日はほとんど無く、一日置きに私の家と自分の家を交互に泊まっていたらしい
破局の理由も、本命彼女にプロポーズしたので別れてほしいとだけ
まず自分の他に彼女がいるとは思っていなかったので心底驚いた
今までの素敵な態度や行動もすべて彼女に強請られたことだったが、彼女に対してはやる気が起きなかった
私ちゃんにはやってあげてもいいかなって思ったし、女はこういうのが好きなんだろうなって思って
でも結婚したいのは私ちゃんじゃなくて本命彼女なんだよね
あいつは俺の言うこと何でも聞くし、家政婦欲しいじゃん?
けど結婚して浮気は俺が悪いことになっちゃうから別れてもらわないと困るんだよね
と、ホントにこうのたまった
そんなモラルハラスメント通り越したような発言をするような人ではなかったし、急に人が変わったような気がして怖過ぎてすぐ別れた
知らなかったとはいえ私は浮気相手だし、本命彼女から訴えられたりしなくて本当に良かったと思う
別れてから、合コンも婚活頑張ったけれど、たぶん男性.恐怖症になってしまったんだと思う
恋愛において、男の人を信用することが出来なくなった
あんなに素敵な人があんな一面を隠し持っていたなんて気づかなかった自分も、そんなことして一切の罪悪感がない人間もいるんだなってことも何もかも衝撃的だった
続きを読む

 
32 :名無しさん@おーぷん 2017/12/12(火) 21:57:19 ID:???
気とモラハラと経済DVで離婚した元夫に、仕事関係でたまたま会った。
8年も前のことだし、他にも人が一杯いたから割と和やかに話せた。
もののついでに「なんであの頃私のことをあんなに憎んでたの」と聞いてみた。
以下録音書き起こし。元夫の許可済み。
元夫「え?憎んでなかったよ?」
私「憎んでないのにクズとか化け物とかタヒんで早くタヒんでとか毎日言ってたの?浮気画像送りつけたの?」
元夫「えー?えー、なんでだろうなぁ」
私「私が仕事できないよう色々捨てたり悪評流したりしたよね、憎んでなかったのにやったの?」
元夫「えーっとね、あの頃はきみを敵だと思ってたね」
元夫「今は思ってないよ?思ってないけど、あの頃は敵だと思ってた」
私「なんで?夫婦って味方じゃないの?」
元夫「うーん、わかんないけどね。家に帰って女がいるとね、何こいつ?なんでいるの?って思う」
私「へー」
元夫「居て欲しい時にだけ、いて欲しいわけ。でもいるじゃん。勝手にさ。異物だな、敵だなって」
私「ふーん。で、異物とまで言っておいて、憎んでなかったって言う?」
元夫「いやごめん、忘れてた。憎んでたわw ていうか俺の自由を邪魔する化け物と思ってた」
元夫「今は全然思ってないけどね、足枷だった」
元夫「なんとかして嫌われようとしてたね」
私「よかったね、おかげで今すっごく嫌いだわw」
元夫「えっwww」
私「今こうして顔見てるだけで、虫唾が走るw」
元夫「……」
私「ちなみにこれ録音してるw ネットに晒そうと思って。いい?」
元夫「あー、いいよー」
私「ありがと」
元夫「でもさ、でも、脚色すんなよな。俺がさー、殴ったとかさー、借金とかさー、嘘ダメ、嘘書いたら(ry

正確に書き起こしました
あー気が済んだw
続きを読む

 
650 :名無しさん@HOME 2017/11/09(木) 18:38:20 0.net
今年のエイプリルフール、弟にしてやられた。
弟夫婦と妻がグルになって俺を騙して来やがった。
弟と妻がネ果でベッドに眠る写メ(仕込み)を弟嫁がラインで密告して来て、『2人が浮気をしている』と迫真の演技で泣き真似しながら電話をかけて来た。
俺は、仕事も手につかない程ショックを受けて、上司に話して午後から早退して帰ったら、家に弟夫婦と妻がいて、「ドッキリ大成功」みたいなノリでネタバラシした。
めちゃくちゃ怒って弟を一発殴り、一週間くらい実家に帰らせてもらった。
妻や弟嫁からは悪ノリし過ぎたとすぐに深く謝られ、反省しているようだし許したよ。
だが、弟(主犯)は『そういうイベントなんだから、兄貴ノリ悪過ぎ』だと逆ギレされ、未だ喧嘩したまま…
俺は普段は怒らないんだけどこれはどうしても許せなかった。
弟は昔から悪ふざけが好きな性.質だしこんな事今に始まった事ではないが今回のは不快だった。
半年経つしさすがにもう許すべき?やって良い事と悪い事があると思うが。
続きを読む

 
100 :おさかなくわえた名無しさん 2018/03/17(土) 20:01:52 ID:vHgvzwJp.net
親の因果が子に報い、ならある。
娘が3歳のときに嫁が浮気して離婚、親権は取れなかった。
浮気相手が金持ちだったんで養育費と慰謝料を相杀殳した。
それから娘や元嫁とは一度も会っていない。何度か面会を要求するも尽く断られた。

あれからしがないサラリーマンではや20年、ずっと独身。
その間シングルマザーYに息子を生んでもらった。
Yと結婚したかったが、Yは旦那は必要ないって人でね。第一子も養っていたヒモとの間のもの。
ヒモがヒモじゃなくなって巣立っていったらあっさり縁を切ったらしい。
そんなこんなで息子やYと交流しながら過ごしてきた。
こちらも養育費は一切払ってない。
ただ、ランドセルや学生服なんかの節目節目のぶんはYに頼んで俺持ちにしている。

娘のことはたまにしか思い出さなくなっていたが、先日母から連絡があった。
娘から結婚式の出席要請があったそうで、俺に取り次ぐから一旦保留にしておいたとのこと。
母は俺が当然結婚式に出るものだと思っていたようだが、生憎と中国への長期出向前。
それに娘は間男が育てていたはずなので、そちらにも悪いと思って断りの連絡を入れた。
娘は一旦は引き下がってくれたが、暫くして破談になったとの恨み骨髄の連絡があった。
聞けば、間男は血が繋がって居ないからと式の代金の負担を拒否、出席も拒否、
再度母連絡を取って援助を要請するも、母からも暫く俺に対して連絡がつかず、
そうこうしているうちに先方がそんな複雑な家庭では困ると破談を申し入れたらしい。
浮気して養育費も払わず式の負担ぐらいしてもよかったじゃないかと娘にヒスられたが、
浮気したのは元嫁、養育費は慰謝料と相杀殳、連絡を取ろうとしても今までシャットアウトしていたのは元嫁、
連絡がつかなかったのはわざとじゃない、
そう伝えても嘘だ嘘だと泣き叫ぶばかりなので面倒になって電話を切って番号変えた。
今後また娘の縁談があった時も困るのだろうが、口調が元嫁にそっくりになってしまった娘の声を聞いて幻滅した。

今は息子に少しでもなにかを残してあげようとYと話し合っている。
Yの自営が時代の流れで傾いてきたので、娘のためと思って積み立ててきた貯金はこちらにすべて使おうと思っている。
娘には一銭も渡す気がなくなった。
続きを読む

 
422 :名無しさん@おーぷん 2014/05/29(木) 22:30:22 ID:???
今日あった事。
ビックリし過ぎて未だに若干挙動不審。

今日、夕方にスーパー行ったら、母がいた。
(徒歩15分くらいの所に住んでる。)
「こっちのスーパー来るなんて珍しいな~」とは思いつつ、
「何買ってんの~?何かいるならメールしてくれれば買って行ったのに~」
と近寄ったら。

何か怪訝な顔してんの。
そういや、母がこんな洋服着てるの見たことない。
「もしや浮気相手と一緒か!?」とか家庭板脳炸裂しつつ、「どうしたの?」って声かけたら。

「どちらさまでしょうか…」だって。
よーーーく顔見たら知らない人だった。

知らない人だった。って書いたけど、どう見ても母だった。
週一で会ってる実の娘が、見間違うレベルで。
見た目は99%母だったけど、声だけはちょっと違ったから引き下がった。

「世の中には3人自分に似た人がいる」とは言うけど、同じ町内会?にいるとは…。
母とその人がバッティングする事あるのかな。
どういう気分になるんだろう。
続きを読む

 
102 :おさかなくわえた名無しさん 2011/02/23(水) 11:07:28 ID:Fj+2ZhUU
ついさっき仕入れたネタ投下

俺の妹はバツイチで、今は親と同居して働きながら3人の子供を育てている。
離婚の原因は夫の浮気と暴力。

で、さっきスーパーに行ったら、この元義弟がいやがった。
むこうは女連れだったが、これがあの時の浮気相手なのかどうかは知らんし、どうでもいいが、
なんにせよ、いちいちあいさつする関係でもないので、無言のまますれ違ったんだが、
しばらく買い物をしていたら元義弟が1人で来て「金、貸してもらえないすか」とかほざきやかったw

おまえさ、どの面下げて俺にそんなこと言えるわけ?と沸騰しそうになったけど、そこはこらえて、
無表情に「ないよ」と言ってやったら「千円でもいいんで」と食い下がる。

だからよ、おまえにくれてやる金があるなら、おまえの子供たちに菓子でも買ってやるわ、アホ。
あいびきミンチが安かったらドカッと買って「ハンバーグ作ってもらえ」でもいいかもしれん。
(貸してくれとはいうものの返すつもりなんかないだろう)

そのへんがわからないのか、そもそも神経というものを持っていないのか、まだ食い下がるから、
「たとえ所持金が100万あっても君に貸す金はないよ」と言ってやったら、舌打ちして去っていった。
せっかくなんでチビたちが遊びにきたときのためにお菓子をいくつか買って帰ってきた。
続きを読む

 
188 :おさかなくわえた名無しさん 2014/02/12(水) 18:46:57 ID:AHTDZ2v8
数年前の話。フェイクあり。
A子は幼い頃母を亡くしており、A父が男手一つでA子とA妹を育てあげた。
幼いころから助け合ってきたおかげか、姉妹はとても仲がよかった。

そんなA妹が交通事故で亡くなった。これが第一の修羅場。
A父とA子はとても可愛がっていたため、日に日にやつれていった。
特にA父の憔悴ぶりはひどく、最終的に働けない状態になってしまった。
その頃A子は就職して一人暮らしをしていたため、
父に対し一緒に住むことを提案していたが、父は拒否。
だが日に日に減っていく退職金。
A父のプライドは高く、「娘に(金銭的に)頼るくらいならタヒぬ」という考えで、
A妹のタヒから2年後に自杀殳を図るも、間一髪でA子が発見、救出。第二の修羅場。
泣いて説得し、二人で暮らしていくことを決意。

一方A子には5年ほど交際してるBがいたが、結婚を考えたとき、
A子は父親の面倒一生みるつもりでいたため、結婚はできないと判断。
Bの性.格的に「私よりももっといい相手がいる」と言っても反対するだろうと思い、
「浮気相手がいる。別れてくれ」と別れ話を切り出す。
だがBは「今日夢にA妹が出てきた。嘘をつくな」と一蹴。
そこでひと悶着あったが、BはA子にプロポーズ。
B両親も暖かく迎え入れ、最終的にBは三男のため婿養子となった。

Aが私。数ヶ月夢で妹が私のお腹を指差して「その子女の子だよ」と言っていて、
翌朝なんとなく予感がして検査へ行ったら妊娠発覚。
先日の検診で女の子だと分かったので書き捨て。
お腹の子が妹みたいに優しい女の子になるといいな。
続きを読む

 
5 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/10/07(火) 17:47:34 ID:jBAsyCmB.net
>>1乙です。

誰も居ないみたいなので、書き込み。初投稿ゆえに、至らない点も多いと思いますが、お手柔らかに。
旦那クレクレされた話と赤の服を泥未遂された話。キチ要素強めなのでこちらに。
長いので、暇つぶしがてら読んでいただけると幸いです。

旦那とは職場結婚。居酒屋勤務で、昼~始発までくらいの仕事。
私は妊娠を機に退職。旦那の職場から徒歩15分くらいのアパートに二人で引っ越した。
隣人などのアパート住人との交流は一切なく、隣に人が住んでいるのかすら知らないほどだった。
ある日、旦那が出勤してから愛犬と戯れていると、チャイムが。
OL風の20代後半くらいの女の人が、旦那を訪ねてきた。
居ないことを伝えると、日を改める、といって帰っていった。
帰宅した旦那に心当たりを尋ねるが、全くないらしい。
その後、2,3日に1回のペースでその人は尋ねてくるようになった。
なんなら、前日は旦那の休みだったのに、今日来る、という謎っぷりを発揮。さすがにおかしいと思い始める。
旦那にも、チェーンをかけたまま、対応するように言われる。
続きを読む

 
54 :恋人は名無しさん 2009/08/10(月) 16:18:52 ID:OGyhJKt3O
卒業旅行にフランスへツアーで行った時の話

私子、A子、B子、痛子…同級生
彼男…痛子彼氏、25歳社会人
痛男…ツアーで知り合った大学生

私子達4人は大学の卒業旅行はフランスで!と何ヶ月も前から計画していた
しかし、申し込み直前になって痛子が
「彼男が一緒じゃなきゃイヤ」と言い出した
私たちは「大学の卒業旅行なんだから、彼男とはまた別の機会に2人でいきなよ」
と言ったが、私たちとも行きたい。と言い張る痛子

痛子は3年の後半から私たちのグループに入ってきたので
テンションとかが合わない事がよくあった

彼男同行を譲る気がないようなので、現地で別行動取ればいいよね。
ということにし、彼男を入れて5人で行く事になった

卒業旅行シーズンだったので、ツアー中に他大学のグループと仲良くなる私子達
特に痛子は痛子の地元(大阪)の大学の男子たちと仲良くなり
彼男や私子たちを無視して、彼らと行動するようになった

最初は目を瞑っていたが、ツアー3日目に彼男が切れた
私子たちも痛子の身勝手差に苛立ってたので
夜、ホテルで話し合いをする事にした
続きを読む

このページのトップヘ