937 :おさかなくわえた名無しさん 2012/07/28(土) 00:16:32 ID:Rj38tory
今の時代にも野心と情熱ってのを持ってるやつがいるんだな、と思った話。
そいつのことは仮にAとする。

そいつは仕事大好きで一緒に仕事してる人も大好きで、しかもそれなりに出来る奴だったから実績も良かった。
未経験でバイトから入ったのに異例のスピードで社員になって
役職ついてる奴と同じくらいの額の給料もらうとこまで、たったの1年でいきやがったらしい。

なのにすっごい理不尽な理由で仕事奪われて違うとこの仕事やらされて、(ここが長いから割愛)
でも自分が反抗すると自分じゃなくて自分が世話になった上司や
一緒に仕事をしていた人たちにとばっちりが行くからって反抗をやめたそうだ。

辞めようと思ったが一番必タヒに引き止めてくれたのがその上司だったから続けていたが
ストレスのせいなのか、精神的にはかなり前から参ってたがついに体調にもかなり影響が出始めて、やっぱり辞めることに。
一緒に仕事する時間がものすごく減ってもその上司や同僚たちのことは大好きだったし、
最初にやってた仕事も楽しかったから本当に辛かったけど
その分自分が違う仕事してるときに離れた場所でみんなが仕事してるのを見てるのが辛かったし、
羨ましくもあってそのうち憎くさえなりそうだったらしい。

んで泣く泣く辞めて同業他社にバイトで入って、
そこでもやっぱり異例のスピードで社員になって、数年後主任にまでなる。
そうなってからしばらくしてAが前いた会社が今Aがいる会社に吸収されることに。
これは偶然とか運命じゃなくて、Aが前の会社にいたときに〝上下関係のある業務提携”をしてたから
数年後にそうなるかもしれないってのは地元の人ならなんとなく察していたことではある。
続きを読む