病院

 

231:sage2009/07/24(金) 13:10:01
昔話

三人目を妊娠中。
夫と娘二人は動物園へ。私は安定期入ったばかりだったので、家で留守番。

夕方、警察から電話があり、病院へ行くと娘と夫はほぼ即タヒだった。

通夜があり、お骨あげと滞りなく終わり、自宅で義父母や親戚などが集まったときに集団でまくしたてられた。

『お前がタヒねばよかった』
『腹の子を産んで、こっちに差し出してタヒね』
『お前だけのうのうと生き延びて』
要約するとこんな感じなことを延々何時間。お腹以外は殴る蹴るだった。
私の親は、父は鬼籍。母は入院中。姉は葬式が終わって、一旦自宅へ帰っていた。兄は海外へ出張で、連絡がつかなかった。


夜中に解放されて、そのまま骨壺を持って逃げた。遺影と位牌は持てなかったのが今でも心残りです。

そのままホテルで数日間過ごし、姉と兄に連絡。
県外の兄の元へ避難。
姉は近所だったために頼れなかった。

今は息子と慎ましく暮らしています。元義実家とは、逃亡から今まで一度も関わりなしです。
保険の証書や、通帳関係を持ち出せたことが幸運でした。


元姑あぼん記念書き込みでした。



続きを読む

 

165:1/42017/05/04(木)12:44:17 ID:uTn
5年前の2月ごろから夕食後に睡魔に襲われてうっかり寝てしまうことが増えた俺(当時31)。最初はこたつでうとうとなんていう可愛げのあるものだったけど、段々と寝る時間が増えてしまって、2、3時間ぐらい平気で寝てしまっていた。

よほど疲れているのかなと思ったけど、にしても週1から2回は多すぎるので医者に行って見てもらうと嫁(当時28)に言ったら「気にしすぎよ」と言われたから、まあそんなもんかと思いながら過ごしていた。
そんな生活が続いた一年半続いた3年前の夏に、嫁の飯が恐ろしくマズく感じた。苦味とも渋みとも違う変.な味がして、「今日のメシマズくねえか?」って聞いたら「いつもと同じだけど…」と言われたから、どこか悪いんじゃないかと医者に行こうと決意。
その直後に強烈な睡魔に襲われてベッドに入って寝ようとしたら、嫁から「寝る前に風呂入ってよね!」と言われたけど、とてもそれどころじゃなかった。
この時、夜の8時ぐらいだからいつも通りなら11時には起きるだろうと思ったんだけど、目が覚めたら外が明るい、というか眩しいので時計を見たら翌日の昼の11時。
これはおかしくないわけがないなと思って「これこれこうだから医者行ってくるわ」と言ったら「気にし過ぎよ」と言われたけど、それを蹴って医者に行ったら、体内から大量の睡眠薬が検出されたと言われ、風呂にでも入っていれば十中八九溺タヒしていたらしい。
心当たりはと聞かれたから「そういえば嫁の飯が…」と言ったら医者の顔が急激に曇って、「費用の問題がなんとかなるならあなたのためにも入院した方がいい」と言われたのでそういうことなんだなと察した。
医者から「入院じゃなくても実家とか信頼できる場所にいなさい」と言われたから家に帰って当面の生活に必要なもの一式を取りに行って、その時に「お前まさか料理に睡眠薬なんか混ぜてないよな?」と聞いたら意外にもあっさり「バレちゃった?」と。
怒りとかの前になんでそうしたのかという疑問が沸いたので聞いたら、なかなか口を割らなかったけども30分ぐらい問いただしたら「浮気相手と一緒になるにはあなたが邪魔だった」と。
運転なんかしたら事故を起こす確信があったから予定を変.えて電車で実家に戻って、両親(当時父64、母63)と同居している弟夫婦(当時29)に事情を説明したらみんな唖然茫然。ただ、弟嫁はたまにまとめサイトを見ているらしく、「弁護士挟みな」とアドバイスをくれた。
弁護士探しも、法テラスとかを弟嫁が知らせてくれたお陰で結構楽に進んだけど、弁護士は「不倫の件をうやむやにしてもおつりがくるぐらいの証拠が揃っている」と。
そうはいっても納得は出来ないし、両親、弟夫婦ともに「徹底的にやれ」と言うし、なぜか弟嫁の実家まで「何ならうちも資金を出すぞ」というような騒ぎに。

続きを読む

 

525:名無しさん@HOME2009/03/24(火) 13:44:06
壮絶な過去もない、すっごいプチな話だけれど、長文ですみません。

旦那が家業をついでいるため、旦那の実家で、同居一年目。
最初は良トメだったけれど、3ヶ月ほど前から些細な嫌がらせ?
みたいなものをするようになってきた。

磨いた革靴に、植木に水やるふりして水かけられたり、大事にしていた植木鉢を
うっかり割られたり、金魚の水替えという名目で、勝手に金魚をバケツに入れて、
忘れられて、炎天下に何時間も放置されたり、飼い犬(中型犬)の首輪がへたれて
いた、という理由で、勝手に買ってきた首輪に変えて、それが小型犬用できつくて
犬が嫌がっていたり、干してある洗濯物から、私の下着だけが地面に落ちてたり、
お風呂に入ってあがったら、用意していたバスタオルで手をふかれた形跡が
あったり、張り替えたばかりの障子をやぶられたり、ふいたばかりのガラスに
指紋つけられたり、コンタクト捨てられたり…という、書いていても嫌がらせか
天然なのか分からない微妙なラインの出来事が、3ヶ月間毎日続いた。
旦那に訴えて〆てもらっても、
「ガサツな私、また失敗しちゃった…。ごめんね!ごめんね!悪気は無いの!
 私、もうボケてるのかも…もう長く生きられないのかも…グスン」
みたいなことを言うので、強く〆られない。
何せ小柄でかよわい人なので、大柄で横広な私が責めると、虐めている構図に
見える。ウトはトメにべた惚れなので、泣かれるとお手上げ。それどころか、
旦那がエネはいってきて、「些細なことで争うのは止めよう」と言いだす始末。

些細だけれど、毎日毎日やられると、けっこう精神にくるんだよねー…。

続きを読む

 

199: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/08/26(水) 12:28:42.97
母乳出ない嫁になんで出ないの?
病院いったりして努力したらいいじゃん
食事とかもちゃんとしろよ
って言ったらヒス起こして泣き叫んでぶち頃されそうになった思い出
ヒス持ち相手に正論は止めとけよ
頃されるぞ

続きを読む

 

12: 名無しさん@HOME 2010/02/19(金) 11:39:14
嫁との離婚を考えているんだが、嫁が慰謝料を払いたくないといってゴネている。 
嫁の貯金額をある程度把握しているので、それを全額払いだす程度の金額だから払えない訳じゃない。


続きを読む

 

121: 名無しの心子知らず 2010/03/20(土) 14:52:17 ID:K/EWOFIn
姑のところに泥ママが入ったらしい。 
期限切れの食品を盗んでいって一家で大当たりして、

続きを読む

 

71:その102/10/28 08:11 ID:sRtDI+FL
去年の話です。

彼氏の部屋で夜、さぁこれからとい雰囲気の時にインターホンが鳴った。
もう夜11時くらいで、そんな時間に誰か来る予定もなかったのでおかしいな、と思いつつ
彼が玄関に向かうのを後ろから見ていました。

彼の部屋はワンルームで玄関まではちょっと廊下があるだけで、ドアを開けると外から部屋は丸見え。
半ラだった私は体をシーツで隠しつつ、玄関の動向を伺っていました。

インターホンを鳴らしてすぐ出てこなかったからか、
ドンドンドン!!とドアを叩く音がずっとしていて(声はしなかった)
彼が「んだよー。誰?」と言いながらドアを開けるのと同時に女が飛びこんできて
気付いた時にはベッドの横に立って私を見下ろしていました。

続きを読む

 

124:名無しさん@HOME04/11/27 14:27:56
30のバツ1男です。
去年の今頃、別居から離婚になりました。
娘はもうじき1歳になります。
離婚の原因は、嫁さん曰く「あなたは私と結婚したんじゃなくて、
あなたとあなたの親の一員にしただけ。私の話を聞いてくれた事はない。

何でも”お父さんがこうだって言ったから””お母さんがこうだったから”で、
私と向き合って話もしてくれない。私の味方になってくれなかった。
私があなたの親に何か嫌味を言われても、かばってくれなかった。
あなたも滅多に会わない親戚に会うために、具合が悪い私を無理に
連れ出して、その場でかばってもくれなかった」だと言ってました。
別居を始める前から嫁さんはちょっと鬱状態で、ただ、お腹に子供が
いたので薬は飲まず、カウンセリングだけを受けに行っていました。
自分と一緒にいたのでは、もっと状態が酷くなるから、と、ある日
家を出て実家に戻り、別居となったんです。

話し合いをしようと思ったのですが、嫁さんの精神的な負担を
考えてか、弁護士が全て取り仕切ってしまい、実家に行っても
会ってももらえませんでした。
娘が生まれたときは、一応生まれた報告と写真が届き、
それで終わってしまいました。
自分も何がなんだか分からず、嫁さんの弁護士に言われるまま
離婚届にサインをしました。
養育費、慰謝料は一切要らないので、娘との面会もしない事、というのが
嫁さんの離婚の条件でした。

続きを読む

 

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/11/22(火) 00:22:08.21 .net
ここに書いていいのかな。
辛くて、どうしていいか分からん
見てくれる人いたら書こうかな

続きを読む

 

67: 名無しさんといつまでも一緒 2014/02/10(月) 12:41:54.57 0
ウワキではないけど


続きを読む

このページのトップヘ