知的障害者

 
840 :1/2 2008/01/14(月) 00:36:24 ID:zE8AhcJ/
長文すまん

俺の故郷は田んぼばっかりのまさに田舎ってとこだったんだが
近所のお寺に住み込みで手伝いしてるオッサンがいたんだ
生まれつきの知的障/害があってあんまり会話は成立しないけど
いつもニコニコして寺の掃除とかしていた

俺ら子供連中はそのオッサンの背が小学校高学年くらいしかないから
「子供+オッサン」で失礼だけど「こどっさん」と呼んでた
俺と友達何人かでよくからかったりして遊んだりしたけど
基本的にはみんな、こどっさんのことは別に嫌いじゃなかった

冬になりかけぐらいのある日、こどっさんが寺の外にいるのを見かけた
その様子が普通じゃなかった
手にはいつも境内で焚き火をしたりするときに使う火かき棒持って
顔を真っ赤にして走り回っているが声をかけても全然聞こえてない

俺らは、もともとおかしかったこどっさんが
ついにトチ狂ったと驚いて、家に走って帰り
「こどっさんがおかしゅうなった!」
と報告して何人もの大人がこどっさんを追いかけて
それに俺らが走ってついていくという形になった

ついにこどっさんを発見したけど、こどっさんは血走った目で取り乱していて
要領を得ないし、すばしっこく動いて大人にも捕まえきれない

そのうち集落のはずれに停まっていた白いバンの窓ガラスを
火かき棒で叩き割った
「キャー!」
という悲鳴が響き渡って、俺もついにこどっさんがこの村からいなくなってしまうんかな
とか妙に他人事みたいに考えてた
続きを読む

 
591 :おさかなくわえた名無しさん 2014/03/03(月) 22:36:41 ID:TQytQnHr
同級生に知的障/害児A男がいて小3の頃にサカリが来て
世話係の女子に抱付いたり服を脱がそうとして泣かせてはチェンジ!
不登校どころか転校しちゃう女子まで出る始末
最後にA男が唯一苦手な女子B子が世話係にされた
1年の時にB子の着てるブラウスで青洟かんで突き飛ばし怪我させたんだ

B子は(祖父が)古武道?合気道?をやってたらしくて
上手く立ち回りA男転がしをして受身の出来ないA男は痣だらけwww
ところがB子に転がされて体力?精力?削られたのかサカリが収まり
・・・サカリどころか授業中に机に向かう事を覚えた!!
まぁ,授業はまともに受けられないけど「お座り」を覚えたのだ!!
後は無駄吠えしないように覚えさせたら落ち着いて授業受けられるwww

ところがA男の母ちゃんはA男の痣と態度(お座り)を見て
A男が萎縮してると思ったらしく学校に乗り込み
「あんな凶悪な女子にA男ちゃんを任せるなんてサイテー!
息子はB子が嫌いだから別の女子にチェンジ!!」
A男の母ちゃんは緊急の保護者集会で糾弾されて
結果,A男が学校をチェンジする事になった

今なら母校の小学校は悪の巣窟みたいに言われるんだろうと思う・・・
続きを読む

 
430 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/22(日) 11:32:08 .net
すまん、相談させてくれ。地味に体力削られてる。
うちには3人子がいて一番下が知的障/害の中学生。車には障/害者マークを貼らせてもらってる。
うちのマンション(賃貸)は住人用の駐車場が1台づつついてて、いまうちの車の隣に停めてる住人とうちの嫁がもめてる。
隣の駐車場に停めてるのは若い夫婦でお互いに名字も知らない目が合えば挨拶する程度の仲。
嫁曰く去年の秋くらいから駐車するときにうちの車の方に寄るようになって迷惑らしい。見てみると確かにうちの車側に寄って停めてあるんだ。
前に書いたがうちの車は障/害者マークを貼ってるし、あんまり近づいて停められると困るんだ。
嫁も数ヶ月は我慢してたんだが、ついに隣の駐車場の嫁さんが外に出てるときに独断で突撃してしまった。
そしたら向こうの嫁さん相当気が強かったみたいで向こうの主張をきっちりされてしまって嫁激怒。
話を聞けばまあ言い分もわからんでもないって感じ。
まず、うちの車はステップワゴン、隣はヴィッツ。車の中のでかさもあるが、ヴィッツがいくら寄ってるとはいえ、ステップワゴンほど幅はとってない。
次に、若い夫婦も子供が生まれたばかりで、チャイルドシートをつけてるから運転席側のスペースをあけて止める必要がある。
三つめ、そもそも駐車スペースから全くはみ出してない。
四つめ、ステップワゴンはスライドドアなので車椅子でもないしそんなにスペースいらないだろう。
五つめ、配慮を望む前に、ほんとに必要なら二台駐車場を借りたりもっと広い駐車場のあるマンションに引っ越したり一軒家にすればいいだろ。
こんな主張されたらまあ嫁はキレる罠。高校生の娘が噛み砕いて説明してくれたので整理できたよ。
続きを読む

 
264 :おさかなくわえた名無しさん 2007/07/22(日) 07:36:49 ID:eQRDDI0S
中学時代の話。
登校すると、男女数人でもめていた。
頬にあざがある男子をみんなが差別者だと罵っていた。
話によると、そいつ(Aとする)には知的障害を持つ兄がおり、そいつがパニックを起こして暴れ、手が当たって怪我をしたという。
Aは場の空気が重くなるから話題に上らせなかっただけなのに、あざをきっかけにクラスメイトが根掘り葉掘り聞き出した挙句、障害がある事を恥じて隠していたとクラスメイトは解釈したらしい。
数日前にその手の障害者を扱ったドラマが放送され多くの人が感動していたことが、Aを差別者だと解釈する後押しになっていたようだ。
感動した人間の一人が担任だったこと。クラスの中にはA同様に知的障害を持つ身内がいたバスケット部員(Bとする)がいたことが話を益々ややこしくした。
担任は予定を変更して一時間目をホームルームにして命の大切さやら障害者の存在意義やらを熱っぽく語るし、Bは小学校に上がる前にタヒんでしまった知的障害の弟の話を涙ながらに語り、障害を持つ兄を愛せないAを責めた。
こうして、介護の不満をついうっかり漏らしてしまったAが人非人扱いされ、怪我したのも障害を持つ兄に何か酷いことしたんだろと責められていた。
義憤と私憤に駆られた俺は言い放った。

Aの兄とドラマに出てた障害児とBの弟は別人、それをわかってる?
ドラマの子もBの弟も早いうちにタヒんでくれた、だから感動する話になったし良い思い出にできた。
小さいから体重だって軽いし腕力だってそれなり。だったら世話も(比較的)楽だし叩かれたって大して痛くないだろう。逆にズルズル生き続けて体格ばかりデカくなったらどうする?
Bは弟の世話がいかに大変かを語っていたが(それでも弟を大事に思えたし色々な事を学べたと言ってAを責めていた)、お前はバスケの練習の苦労話やら試合での活躍をよく得意げに語っていたよな?
弟が生き続けてたら世話にかかりっきりでのんきにバスケなんてやってられないだろ。
Bは障害を持つ弟の世話から解放された。そんな楽な境遇の奴がどうして、現在進行形で大変な思いしてるAを責められるわけ?

要約するとこういう内容。
続きを読む

 
882 :名無しさん@おーぷん 2017/12/13(水) 23:14:25 ID:ZJZ
実家の家族にスレタイ。
障害者のことが入ってるので苦手な人はスルーしてください。

先月末、実家で兄(40過ぎ)の結婚が決まりそうだと母から言われた。
それはめでたい、相手はどんな人かと聞いたら、何と母も兄もまだあっていない
母が誰か良い人を探してほしいと仲介者(本業ではなく趣味?)に頼んだ所、良い話の紹介があり、
これからお見合いだと言った。でもお見合いと言っても何度か会って相忄生とか見るもんじゃないか
と聞いたら、相手の女忄生が兄にべたぼれ、結婚したいの一点張りだと紹介者が言っているそう。
紹介者を通じて、熱烈な求愛の手紙と写真が送られてきていた。

相手の女忄生は20代だが、体が弱いため働いておらず、母親と一緒に良く出かける公園で昼休み中の兄を見かけ
一目ぼれしたのだそう。兄が通勤で家の前を通るのを日々恋焦がれてみているとか。

いくら何でも話がうますぎるし、どう考えても普通じゃない、
相手をよくよく見た方が良い、と私は言ったが、母は完全に舞い上がってるし
兄も相手がそこまで惚れてくれているならと乗り気だった。
(兄は結婚願望はあるが人間関係にものぐさなところがあって、デートが完全ノープランで手配も全部相手任せで
呆れられたりしたことがある。「相手が行きたい方に俺は合わせるし、行きたい人が動いた方がいい」という言い分)

これまでに兄の結婚話が持ち上がって母の口出しで潰れたことが一度ならずあり、父に、
相手をよく見ることと、母に余計な口出しはさせないようにくぎを刺したが、
気のない返事だった。(兄はリードしてほしい一方で、母は従順でおとなしい年下を希望。
そしてどちらも、自分の希望に対して高望み気味。一度兄が結婚しそうになったときは、
食事会の席で相手の女忄生が酒は嗜むと言い、強い日本酒の冷酒を飲んだ(勧めたのは父なのに)
ことがダメだ、酒を辞めさせろと兄にしつこく言い、兄が相手に鳩って振られた。)

そしてこの前、相手の所に会いに行き、がっかりして帰ってきた。
やはりというか、知的障害者か何かの、普通ではない女忄生だったらしい。
外見は普通で奇行や奇声なんかもなかったけれど、兄に惚れているという割に
兄の方を見ず母親にべったりくっつき、兄が話しかけてもニコニコするだけで
母親が促すまで喋らなかった。
例えは悪いけれど、よくしつけられたペットのようだったらしい。
ずっと家にいて、家事なども「何でもできる」と言うが、ずっと母親がついて見ているという。
兄へのラブレターも、本人は上手に字が書けず母親が「代筆」した。
「体が弱い」といいながら、「健康だから」と通院もリハビリとかもさせていないという。
話を聞いて、私は「優しい虐待」の類だと思った。

相手に断りを入れたら仲介者に散々嫌味を言われたようで、母は「騙された!」と
完全に被害者面で愚痴ってきたが、こんな前提のおかしい話に前のめりになることが
まず母も兄も父も神経わからんし、
そのうえで母が「兄がいじけてしまったから、誰か良い女忄生はいないか。
贅沢は言わないから、若くてスレてないひとならどんなのでもいい」と
全く今回の失敗を踏まえない条件を言い出すのも、さらに神経がわからん。

母に直接言ってもまるで理解しないけど、このままでは兄は独身のままだろうな。
続きを読む

 
97 :名無しの心子知らず 2009/12/21(月) 03:00:52 ID:WlTfTPmj
盛り上がってるところ流れを読まずに投下。
障害絡みなんで苦手な人はスルーしてください。

息子が小1のときに同じクラスにA君という子がいた。
このA君軽い知的障害を抱えていた。そしてわがままで気に入らないことがあると
すぐにわめく、泣く、人を叩いたりはさみで切りつけようとしたりとエキセントリック。
 周囲がA母に小学校にあった特殊学級や、養護学校を折々に勧めるものの
「うちの子はみんなと同じです!!」「うちの子を障害者扱いしないで!!」と普通学級にこだわり、
そのくせ何か問題が起きると、「うちの子は障害者なんで、優しくしてあげて」とダブルスタンダード。

 障害抜きに考えても問題ばかり起こすので友達もいない。しかしそれを「差別」と抗議。
担任もデモデモダッテがちで嫌がる子どもたちを無理やりA君と交流させるようになった。


続きを読む

 
488 :名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木) 15:32:16 ID:szd3MDm9l
幼馴染の栄子は先天性の病気で、私生活は普通に送れるけど薬を常用してた
なので献血ができない
俺達の地元は近所に大きな献血ルームと宗教じみたボランティア団体があって、小さい頃から献血しましょう、献血は正義感と教えられてきた
一時期ドナーカードを小中学生に配る人もいて、問題になってからそれはなくなった
でも栄子は薬のことで献血できなくて、そのことで「役立たず」「人間のゴミ」「ヒトモドキ」と言われることもあった

栄子は中学生のころ、足の靭帯切ったことがあって、バスで通学してた
荷物を持つのが大変なので俺もバスで通学してた
その時某ボランティア団体とバスで乗り合わせたんだけど
「あら栄子ちゃんじゃない」
「もう献血はしたの?」
「だめじゃない、栄子ちゃんの血は汚いんだから」
「あらごめんなさい、栄子ちゃんは人の役に立てないんだったわね」
こんなことを言われた
ちなみにそのボランティア団体って、みんな子どもが知的障害者持った人たちでそういった施設で働く子を持つ親の団体
栄子は知的障害を持った人から階段から突き落とされたこともあった
同じ格好の生徒には強姦未遂されて首を糸交められた子もいた
そんな人○し予備軍を放し飼いにしてる人たちが、栄子にこんなことを、しかも公共のバスの中で言ってた事が信じられなかった
俺がやめてくださいと何度も言ってもとまらず、バスの運転手が聞きかねて
「よってたかって中学生いじめるのやめましょうよ」
と言ってくれたから収まったけど、栄子はそれから引きこもりになって引っ越しするはめになった

引越し先では元の明るい栄子に戻ったけど、俺の住んでる地元は変なものに毒されてるんだと気づいた
B地区が近くにあるからだろうか
俺も地元を離れてから怖くて戻ってないし戻るつもりもない
続きを読む

このページのトップヘ