研修

 
9 :名無しさん@おーぷん 2015/02/12(木) 02:09:51 ID:9TY
>>1乙

フルボッコ覚悟で書く

私は西日本在住
とある会社のコールセンターで働くことになった
2週間ほど机上の研修を受けて、いざ現場で研修
お客様からの問い合わせにベテランコミュニケーターさんが対応する様子をヘッドフォンで聞く
研修をしてくれる講師がお客さんになって私に質問をして
マニュアルを見ながら、丁寧な言葉を意識して応対
そのやりとりが終わったら、録音された自分の応対を聞いて反省点を講師と話し合う
これを何日も繰り返して無事に合格→採用された

そしていくつかに別れたチームに配属
一緒に研修を受けた同期達は、北海道・関東・東海・関西・四国・九州&沖縄
私は東北地方の問い合わせが入る部署に配属された

ちなみに研修で、講師がお客様に扮して問い合わせた時は
「○○についての相談なんですが、△△の電源が入らないんですけど、壊れたんですか?」
といった感じで、まあマニュアルっぽいやりとり
製品の問い合わせで、製品の種類・型番などを確認して
資料用のパソコンから資料を探して案内するんだけど
しかし現場は違って、私の初仕事は散々だった
続きを読む

 
686 :おさかなくわえた名無しさん 2018/07/22(日) 19:55:34 ID:SFidLqVT.net
昔派遣で某携帯会社で販売の仕事してたけど
まだ割と新人の時に「販売のエキスパート呼んで研修するから」と
全員強制参加のミーティングに呼ばれた

販売のエキスパートと言うのでどんだけ素晴らしい販売方法を教えてくれるのかと思いきや
手法がどう考えても詐欺のやり口で衝撃だった

クソ長い研修で、クソ長い説明が入ってたけど
簡潔に言うと携帯購入する人に、キッズ携帯や、電子写真立てを
「お客様!ラッキーですね!!実はこれ本日限定で(はないけど)無料なんですよー!(手数料や本体代はかかるけどね)」
「みなさんお持ち帰りいただいてますので是非お客様もお持ち帰りください!」
と言い、手数料や本体代は携帯の料金に組み込んで見積もりを出すという手法
ワンポイントアドバイスとしては、最初の見積りの時点で、携帯料金にキッズ携帯や写真立ての料金を組み込むことがポイント
後からこれ無料であげますって言えばお客様も納得するとの事

もちろんミーティング参加者からは指摘が入る
「それ詐欺じゃ?」→「詐欺じゃないよ、だって掛かる料金伝えてんじゃん」(内訳は伝えてない)
「クレームになったらどうするの?」→「そんなん同意書にサインもらってるんだから突っぱねればいいじゃん」
「詳しい人や細かい人は見積りの時点で内訳聞いてくると思うよ?」→「内訳聞いてきたら教えてあげりゃいいじゃん」(最初に無料って言ってんのに?w)

コレが売り場に立つ時間割いて、エリアの人間全員招集してまでやりたかった内容かよ…と絶句
同じ店舗の先輩が、すっごい売る人で
そんな詐欺みたいな手法じゃなく、親切で丁寧な接客で、メリットデメリットをきちんと伝えた上で
お客様に喜んで買わせる人で、こういう人こそエキスパートだと思ったし
自称エキスパートよりも、同じ店舗の先輩の接客の方が100万倍くらい参考になった
続きを読む

このページのトップヘ