社員

 
937 :おさかなくわえた名無しさん 2012/07/28(土) 00:16:32 ID:Rj38tory
今の時代にも野心と情熱ってのを持ってるやつがいるんだな、と思った話。
そいつのことは仮にAとする。

そいつは仕事大好きで一緒に仕事してる人も大好きで、しかもそれなりに出来る奴だったから実績も良かった。
未経験でバイトから入ったのに異例のスピードで社員になって
役職ついてる奴と同じくらいの額の給料もらうとこまで、たったの1年でいきやがったらしい。

なのにすっごい理不尽な理由で仕事奪われて違うとこの仕事やらされて、(ここが長いから割愛)
でも自分が反抗すると自分じゃなくて自分が世話になった上司や
一緒に仕事をしていた人たちにとばっちりが行くからって反抗をやめたそうだ。

辞めようと思ったが一番必タヒに引き止めてくれたのがその上司だったから続けていたが
ストレスのせいなのか、精神的にはかなり前から参ってたがついに体調にもかなり影響が出始めて、やっぱり辞めることに。
一緒に仕事する時間がものすごく減ってもその上司や同僚たちのことは大好きだったし、
最初にやってた仕事も楽しかったから本当に辛かったけど
その分自分が違う仕事してるときに離れた場所でみんなが仕事してるのを見てるのが辛かったし、
羨ましくもあってそのうち憎くさえなりそうだったらしい。

んで泣く泣く辞めて同業他社にバイトで入って、
そこでもやっぱり異例のスピードで社員になって、数年後主任にまでなる。
そうなってからしばらくしてAが前いた会社が今Aがいる会社に吸収されることに。
これは偶然とか運命じゃなくて、Aが前の会社にいたときに〝上下関係のある業務提携”をしてたから
数年後にそうなるかもしれないってのは地元の人ならなんとなく察していたことではある。
続きを読む

 
669 :  2002/12/08(日) 20:34:00 ID:5SfHzXbY
今日バイトしてたら一人のお客様が「これと同じの、くれ」って自転車の部品持ってきました。
店に無いものだったので「すいませんが取り扱っておりません」と言った瞬間、
「バカヤロー!探しもしないで何でわかるんだよバイトのくせに!!」って切れられました…。
名札で社員か店員かはすぐわかるのでそれを見たものと思われます。
でもたまたま担当が自転車コーナーなんで商品は頭に入ってます。
「当店では扱っていない商品なので、探してもありません」と言ってみると、
「口答えしてんじゃねえよ!探せよ!だいたいおまえいくつだよ!」
「は?二十三歳ですが?」
「俺は二十七だ!おまえ年下のくせに態度でかいんだよバカヤロー!!探せ!!」
ってな具合でもうわけわかりません。
お客様に部品の棚の前にきていただいて説明しても「裏とか倉庫とか見てねーだろ!」です。
倉庫に入らせろとかわめきだしたので内線で事情を説明したら社員の方(おばちゃん)が来てくれました。
お客様の前で「うちに無いものなの?」って聞かれたので「はい、無いです」って答えました。
部品見てもらったら「あー、無い無い無い。ここが建ってから一回も見てないもん。絶対無い。」と。
それ聞いたお客様は「無いなら無いって初めから言えよ!!」って俺に向かって怒鳴って帰っていきました。
いや、最初っから無いって言ってんだけど…。一体なんだったんだか…。
続きを読む

 
5: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/09(木) 00:23:13.61 ID:6OvGabH/
ABCと私の4人でランチに行く。 
珍しくセコケチAが、ちょっとお高めのこじゃれたレストランに行こうと言い出した。 
いつも安い所しか行こうとしないAの珍しい発言に一同驚き、「珍しいじゃんwww」とからかうと、 
「私はケチなんじゃないよ!メリハリをつけたお金の使い方をしているだけ。 
 出す時には、みんなが目を回すぐらいガツン!と出すよ^^v」、と鼻息が荒い。

会計の時に、Aが、「現金がないからカードで私が払うね〜〜」というので、BC私は現金をAに払った。 
「ポイントを貯めたいのかな?」「もしかしたらクーポンを持っているかも?」 
ぐらいな事は考えてました、セコケチAの事なので。 

外で3人でAの事を待っていても全然出てこない。 
暫くすると、店の人がでてきて、「D社の社員の方はいらっしゃいますか?」と聞いてきた。 

私たちは、いませんが、何か?と答えると、店の中に来てほしいという。 
そのまま事務所の方に通されると、半泣きでキレているAがいた。 
 
続きを読む

280: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/22(水) 22:06:31.23 ID:sZORxRDF
父親が店長をやっていた店(チェーン店)の店員の話
ある日父親がその店員に、社用車でのお使いを頼んだ
店員は車に乗ってすぐ単独事故を起こし、救急車で運ばれた
父は救急車に同乗していたが、状態はかなり悪かったらしい
結局、その店員は亡くなってしまった
店員の親は父に対して「あなたが用事を頼まなければうちの子は死ななかった!」と人殺し扱い
父は会社にいられなくなって辞職した
命日には毎年、店員の母親から恨み言の手紙が届いていた
事故から18年経つから、さすがにもう送られていないと思うけど
当時自分は中学生だったから、父親が人殺し扱いされているのがものすごくショックだった
家族なのにフォローできなくて申し訳なかった

続きを読む

このページのトップヘ